ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901028 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

妙高山 笹ヶ峰から

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー hirotieee
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
22分
合計
5時間38分
S笹ヶ峰登山口04:3104:57黒沢橋04:5805:42富士見平分岐05:51黒沢丸太橋05:5206:08黒沢池ヒュッテ06:0906:20大倉乗越06:43長助池分岐07:25妙高山(北峰)07:2707:28日本岩07:29妙高山07:3607:40日本岩07:46妙高山(北峰)07:4808:15長助池分岐08:39大倉乗越08:4508:54黒沢池ヒュッテ09:07黒沢丸太橋09:0809:18富士見平分岐09:50黒沢橋09:5110:09笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉乗越から長助池分岐までのトラバース区間に崩落箇所があります。
距離は短いですが浮石がありルートも不明瞭なので注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

4月に敗北した妙高山にリベンジにきました。
最近キツ目の山行が続いていたのもあり妙高ピストンの負荷低めコースでゆるりと行きます。
2016年06月19日 04:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月に敗北した妙高山にリベンジにきました。
最近キツ目の山行が続いていたのもあり妙高ピストンの負荷低めコースでゆるりと行きます。
前回雪の急登で苦戦した12曲がりです。
当然雪はなくただのつづら折れの登りになっています。
2016年06月19日 05:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回雪の急登で苦戦した12曲がりです。
当然雪はなくただのつづら折れの登りになっています。
雪があるとこんな感じです。
2016年04月30日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があるとこんな感じです。
すっかり景色が変わっていますね。
2016年06月19日 05:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり景色が変わっていますね。
雪がなければなんてことはないです
2016年06月19日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなければなんてことはないです
1
全般的に登りやすいトレイルです
2016年06月19日 05:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全般的に登りやすいトレイルです
2000メートルぐらいまで登ってきたら強い日差しが差してきました
2016年06月19日 05:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000メートルぐらいまで登ってきたら強い日差しが差してきました
黒沢池の近くまできました。涼しいし景色も良いです。
2016年06月19日 05:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池の近くまできました。涼しいし景色も良いです。
雪があるとこんな感じです
2016年04月30日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があるとこんな感じです
1
誰も歩いておらず気持ちがいいです
2016年06月19日 06:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も歩いておらず気持ちがいいです
んー気持ちいい!
2016年06月19日 06:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー気持ちいい!
1
前回敗退した大倉乗越まできました。
2016年06月19日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回敗退した大倉乗越まできました。
1
雪があるとこんな感じです。
2016年04月30日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があるとこんな感じです。
前回はここで降りるか降りまいか右往左往しました(笑)
2016年06月19日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はここで降りるか降りまいか右往左往しました(笑)
アイゼンがまったく効かなかったんですよね。
急斜面に新雪が降ったばかりで雪崩も怖く。大した高さではないのですが。
2016年04月30日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンがまったく効かなかったんですよね。
急斜面に新雪が降ったばかりで雪崩も怖く。大した高さではないのですが。
下り始めはかなり急です。崩落している箇所もあったりやはり前回撤退の判断は間違いじゃなかったと思いました。
2016年06月19日 06:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めはかなり急です。崩落している箇所もあったりやはり前回撤退の判断は間違いじゃなかったと思いました。
それにしても夏ですね。まだ6時なのに暑い
2016年06月19日 06:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても夏ですね。まだ6時なのに暑い
崩落箇所
浮石がありザレている箇所もあり慎重にトラバースします
2016年06月19日 06:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落箇所
浮石がありザレている箇所もあり慎重にトラバースします
1
なんとか下りきりました。そしてこれを登るのかー
2016年06月19日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか下りきりました。そしてこれを登るのかー
雪も少々あります。
アイゼンが必要なほどではありません。
2016年06月19日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も少々あります。
アイゼンが必要なほどではありません。
急登が続きます。
2016年06月19日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
山頂に到着しました。けっこう人がいます。
2016年06月19日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。けっこう人がいます。
4
火打方面
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打方面
2
白馬方面。賑わっているかな。
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬方面。賑わっているかな。
1
まだけっこう雪があるように見えます
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだけっこう雪があるように見えます
南峰から北峰
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から北峰
妙高方面は水蒸気多し
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高方面は水蒸気多し
荒々しい妙高と優しい山容の火打
2016年06月19日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい妙高と優しい山容の火打
1
火打も行きたいですが今日は我慢
2016年06月19日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打も行きたいですが今日は我慢
次は雪のある時期にリベンジしたいです
2016年06月19日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は雪のある時期にリベンジしたいです
ヒュッテ。皆さん荷物をデポして登っているのですね。
2016年06月19日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ。皆さん荷物をデポして登っているのですね。
1
やはりここは涼しくて気持ちがよいです。
今度はテント背負って来てみましょう
2016年06月19日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりここは涼しくて気持ちがよいです。
今度はテント背負って来てみましょう
笹ヶ峰への下りは快適そのもの。前回の笠ヶ岳の笠新道はクレイジーでしたがここは天国のようです。
そのためなのかトレランっぽい方たちをよく見かけました。
自分もトレランっぽく見えるかもしれませんが普通に登山する派です。
2016年06月19日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰への下りは快適そのもの。前回の笠ヶ岳の笠新道はクレイジーでしたがここは天国のようです。
そのためなのかトレランっぽい方たちをよく見かけました。
自分もトレランっぽく見えるかもしれませんが普通に登山する派です。
なんて整備されたトレイルなんでしょうか。。
2016年06月19日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて整備されたトレイルなんでしょうか。。
着きました。今日は温泉も我慢して娘の待つマイホームに帰ります。
久々の負荷低めの登山でしたが整備されたトレイルを気持ちよく登れました!
2016年06月19日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。今日は温泉も我慢して娘の待つマイホームに帰ります。
久々の負荷低めの登山でしたが整備されたトレイルを気持ちよく登れました!
1

感想/記録

また今週も天気予報は梅雨の合間の晴れの予想
梅雨前線の土日のサービスに感謝ですが最近キツ目の登山が続いていたのでそろそろお休みしたいところです。自分で勝手に休めばいいだけなのですが、天気がいいともったいなくてつい計画を立ててしまいます(笑)

ただ今週は早めに帰りたいのでインターから近い妙高山をピックアップ。4月に敗退しているのでその現場検証もかねて笹ヶ峰からのピストンにします。
前回↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-856084.html

コースは全般的によく整備されていて快適です。先週の笠新道がキツかった分、天国のようなトレイルでした。
ただ大蔵乗越から妙高側へ下る箇所は崩落している箇所があり多少危険です。ここが前回の敗退ポイントでもあったわけですが、あの日の雪の状態(春の新雪直後&ユルユル)でこの急斜面を下らなかったのは正解だったかなと改めて思いました。雪崩れたか滑落していたかもしれません。

今回は短めの山行でしたが反省会もでき渋滞を避けて家に早く帰れて満足でした。
ちなみに早く帰ったのは父の日に父不在を避けるためだったのですが、帰っても特に何のイベントも無くやっぱりもっとロングにしておけばよかったと後悔しました(笑)

次は早月尾根か五竜&鹿島槍、空木&木曽駒ヶ岳あたりに出没する予定です。
来週も晴れますように。

訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ