ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901236 全員に公開 ハイキング甲信越

百名山50座目は御嶽山へ(黒沢口ピストン)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー nabesi
天候梅雨の合間の快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
御嶽ロープウェイ駐車場に駐車しました。(無料)
ロープウェイは往復で2600円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
50分
合計
5時間10分
S飯森高原駅09:4009:50行場山荘10:40女人堂10:5011:50石室山荘12:0012:10覚明堂 登山指導所・避難小屋12:50石室山荘13:1013:50女人堂14:0014:40行場山荘14:50飯森高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、二ノ池分岐から先は進入禁止です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 日差しが強く、日焼け止めがあればよかった。

写真

御嶽ロープウェイ鹿ノ瀬駅からみた御嶽山です。快晴です!
2016年06月18日 08:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽ロープウェイ鹿ノ瀬駅からみた御嶽山です。快晴です!
1
摩利支天山もきれいに見えます。
2016年06月18日 08:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山もきれいに見えます。
ロープウェイ(ゴンドラ)で七合目まで登ります。15分ほどです。
2016年06月18日 09:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ(ゴンドラ)で七合目まで登ります。15分ほどです。
飯森高原駅からの眺めです。乗鞍岳が間近に見えます。
2016年06月18日 09:29撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯森高原駅からの眺めです。乗鞍岳が間近に見えます。
穂高岳がかすかに見えます。左端には槍ヶ岳も見えました。
2016年06月18日 09:36撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳がかすかに見えます。左端には槍ヶ岳も見えました。
1
登山口にある火山情報の看板です。二ノ池分岐(九合目)まで入山可能です。
2016年06月18日 09:42撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある火山情報の看板です。二ノ池分岐(九合目)まで入山可能です。
1
七合目の覚明行場小屋です。まだ、営業はしていないようです。
2016年06月18日 09:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目の覚明行場小屋です。まだ、営業はしていないようです。
最初は樹林帯の中の階段を登ります。この階段が八合目までずっと続きます。(けっこうきついです。)
2016年06月18日 09:51撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯の中の階段を登ります。この階段が八合目までずっと続きます。(けっこうきついです。)
200mごとに看板があります。ペース配分には最適です。
2016年06月18日 10:01撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200mごとに看板があります。ペース配分には最適です。
1時間ほどで八合目女人堂に到着です。昔は、ここから先は女人禁制だったとか・・・。
2016年06月18日 10:42撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで八合目女人堂に到着です。昔は、ここから先は女人禁制だったとか・・・。
仏像の前を通過します。ここから先は仏像がたくさんありました。
2016年06月18日 10:43撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像の前を通過します。ここから先は仏像がたくさんありました。
1
コース上に雪渓があります。ここを通過しますが、50mほどなのでアイゼンなしでも大丈夫です。
2016年06月18日 10:51撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上に雪渓があります。ここを通過しますが、50mほどなのでアイゼンなしでも大丈夫です。
1
雪渓を通過した後は、ハイマツ帯の中を登ります。また階段です。(^^;)
2016年06月18日 10:58撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を通過した後は、ハイマツ帯の中を登ります。また階段です。(^^;)
1
あと○○mの看板があります。目安になって助かります。
2016年06月18日 11:11撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと○○mの看板があります。目安になって助かります。
看板を過ぎると視界が開け、ザレ場の急登が続きます。
2016年06月18日 11:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を過ぎると視界が開け、ザレ場の急登が続きます。
1
九合目の石室山荘が見えてきました。見えているのに、なかなか着かないんですよねえ。
2016年06月18日 11:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目の石室山荘が見えてきました。見えているのに、なかなか着かないんですよねえ。
1
よく見ると、岩の隙間に火山灰が堆積していました。
2016年06月18日 11:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると、岩の隙間に火山灰が堆積していました。
1
八合目から1時間ちょっとで石室山荘に到着しました。
2016年06月18日 11:52撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目から1時間ちょっとで石室山荘に到着しました。
石室山荘の中に祀られていました。山荘はまだ営業はしていませんでしたが、休憩することはできます。
2016年06月18日 11:55撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室山荘の中に祀られていました。山荘はまだ営業はしていませんでしたが、休憩することはできます。
石室山荘から10分で覚明堂を通過します。ここもまだ営業していませんでした。
2016年06月18日 12:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室山荘から10分で覚明堂を通過します。ここもまだ営業していませんでした。
いま立ち入ることができる二ノ池分岐に向かいます。剣ケ峰方面へは行けません。
2016年06月18日 12:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いま立ち入ることができる二ノ池分岐に向かいます。剣ケ峰方面へは行けません。
1
二ノ池分岐に到着しました。ここから先はロープが張ってあって進入できません。
2016年06月18日 12:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池分岐に到着しました。ここから先はロープが張ってあって進入できません。
1
噴火の影響なのか、それとも雪が少ないためなのか、池の水が少ないようです。
2016年06月18日 12:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火の影響なのか、それとも雪が少ないためなのか、池の水が少ないようです。
1
剣ケ峰がきれいに見えました。ここで大勢の方が亡くなったかと思うと胸が痛みます。
2016年06月18日 12:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ケ峰がきれいに見えました。ここで大勢の方が亡くなったかと思うと胸が痛みます。
1
継子岳方面です。右端に見えるのは四ノ池でしょうか?
2016年06月18日 12:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳方面です。右端に見えるのは四ノ池でしょうか?
1
二ノ池本館です。現在はまだ立入禁止ですが、パトロールの方が調査に向かっていました。
2016年06月18日 12:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池本館です。現在はまだ立入禁止ですが、パトロールの方が調査に向かっていました。
1
10分ほど休憩していたところ、突然噴煙(たぶん水蒸気だと思います。)が上がってきました。大丈夫だとは思いましたが、念のため、すぐに下山することにしました。
2016年06月18日 12:27撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど休憩していたところ、突然噴煙(たぶん水蒸気だと思います。)が上がってきました。大丈夫だとは思いましたが、念のため、すぐに下山することにしました。
午後になって若干霞んできましたが、それにしても良い天気です。独立峰で遮るものがないため、絶景が広がっていました。
2016年06月18日 12:35撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になって若干霞んできましたが、それにしても良い天気です。独立峰で遮るものがないため、絶景が広がっていました。
1
だいぶ降りてきました。女人堂が近づいてきました。
2016年06月18日 13:50撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきました。女人堂が近づいてきました。
1
いつの間にか、乗鞍岳が雲に隠れてしまいました。
2016年06月18日 13:51撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか、乗鞍岳が雲に隠れてしまいました。
1
ロープウェイ飯森高原駅に無事到着です。
2016年06月18日 14:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ飯森高原駅に無事到着です。
1
振り返ると、山頂からは相変わらず噴煙が上がっていました。まだ活発に活動しているようです。
2016年06月18日 14:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、山頂からは相変わらず噴煙が上がっていました。まだ活発に活動しているようです。
1
撮影機材:

感想/記録
by nabesi

本格的に登山を始めたのは5年前。100座全部は無理だと思い、とりあえず半分の50座を目標に登ってきました。
2年前のあの日、御嶽山に登るつもりで家を出たものの、急に気が変わって立山に変更したのです。そのまま予定通りに御嶽山に登っていたら・・・。
運命的なものを感じ、目標であった50座目は御嶽山にしようと決めていました。
快晴の御嶽山に登ってみて、改めて素晴らしい山だと思いましたし、亡くなられた方々には心からご冥福をお祈りいたします。
休憩させていただいたの石室山荘のご主人が、「今年は山小屋を営業するから、ぜひまた来てください。」とおっしゃっていたのが心に残りました。
いつか山頂まで行ける日が来たら、また登りたいと思います。

訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ