ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901340 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

霧と雨と花の八方尾根

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー kimicha, その他メンバー2人
天候曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゴンドラ駅の駐車場600円は空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
1時間11分
合計
5時間2分
S八方池山荘08:4409:31八方山09:50八方池10:0511:03扇雪渓11:0711:20丸山12:0312:15扇雪渓12:2113:03八方池13:0413:18八方山13:2013:45八方池山荘13:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨に濡れると蛇紋岩は牙をむいたように滑りました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

黒菱平は工事中でしたが、ワタスゲは見られました
2016年06月19日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱平は工事中でしたが、ワタスゲは見られました
1
ノビネチドリ
2016年06月19日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノビネチドリ
ミヤマアズマギクとキジムシロ
2016年06月19日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギクとキジムシロ
ユキワリソウ
2016年06月19日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ
ハクサンタイゲキ
2016年06月19日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンタイゲキ
ヨツバシオガマ
2016年06月19日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
舌をかみそうな、ヒロハヘビノボラズ
2016年06月19日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舌をかみそうな、ヒロハヘビノボラズ
ハッポウタカネセンブリ
2016年06月19日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッポウタカネセンブリ
ハルリンドウ
2016年06月19日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
ミヤマタネツケバナ
2016年06月19日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマタネツケバナ
チングルマ
2016年06月19日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
キバナノコマノツメ
2016年06月19日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
八方池はこんなでした
2016年06月19日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池はこんなでした
イブキジャコウソウ
2016年06月19日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
チャボセキショウ
2016年06月19日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャボセキショウ
少ないですがイワハゼ
2016年06月19日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少ないですがイワハゼ
マイズルソウ
2016年06月19日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
ミヤマカラマツ
2016年06月19日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
ツマトリソウ
2016年06月19日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
ハクサンチドリ
2016年06月19日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
シラネアオイ
2016年06月19日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
エンレイソウ
2016年06月19日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
1つ目の雪渓
2016年06月19日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の雪渓
1
サンカヨウ。見頃はこれからのようです。
2016年06月19日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。見頃はこれからのようです。
キヌガサソウ
2016年06月19日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
1
2つ目の雪渓。丸山ケルンのすぐ下です。
2016年06月19日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の雪渓。丸山ケルンのすぐ下です。
2
ショウジョウバカマ
2016年06月19日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
撮影機材:

感想/記録

 昨日は梅雨の晴れ間で、絶好の行楽日和でしたが、あいにく仕事。その、好天が今日まで続くかと思ったのですが。白馬に着いた時には不帰あたりは晴れてよく見えてました。

 この季節ゴンドラの営業は8:00より、30分ほど前に着くと駐車場は、まだ十分な余裕がありました。間もなくチケットの販売が始まりました。ゴンドラはかっきり8:00開始でした。八方山荘まで上がってみると、早速もうガスの中のような感じでした。

 そんな感じでしたので、今日は、花を楽しむことに決めて、アダムを降りたところで八方尾根花散歩のパンフレットを購入しておきました。なお、ちょっとした湿原のある黒菱平は木道の整備中でした。

 八方山荘を出るとすぐに、珍しいノビネチドリ。今年はミツバオウレンやマイズルソウなどをみてきたのですが、今年初めて見る花ばかりです。ゴンドラからは朴の木の花、リフトからもタニウツギが真っ盛りでした。

 ユキワリソウの可憐な花とミヤマアズマギクの元気な花がいたるところに見られました。季節ごとに異なる花が楽しめる山はすばらしい。

 八方池は9割がた雪が溶けており、その手前の雪渓も50mくらいでした。今日の天気のせいもあり、観光客は少なかったです。

 昨年は5月末に来て、雪がすぐにあって戻りましたが、今年は、丸山ケルンまで、長めの雪渓もシャーベット状でわれわれでも比較的容易に上がってこれました。

 池から扇の雪田までの間に、シラネアオイの大きな群落と、キヌガサソウが綺麗に咲いている場所があって楽しめました。

 丸山ケルンは風とガスで寒く、いつもよりさっと昼食を済ませて下山を開始しました。池で一服を考えてましたが、そのあたりから雨が当たり始め、木道くらいからは服が濡れ出しました。やっとの事で山荘にたどり着くと、その先はリフト。風が吹くと濡れた体が寒かったです。

 降りだす時点で我々も残り少ない客でしたが、普段着でリフトに雨の中くる方も少数ながらいてツアーの予定かもしれませんが、大丈夫だったのかなと思いました。

 久しぶりの雨に遭い、滑る蛇紋岩に気を使った八方尾根となりました。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ