ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901522 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山

日程 2016年06月17日(金) 〜 2016年06月19日(日)
メンバー katu_hiro
天候晴れ くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
9合5勺の雪渓
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

感想/記録

書きたいことはいっぱいあるけど、今はそれどころじゃない。
とりあえず、記録として残しておくのと感想ちょっとだけ。

来週の海外登山の為、体を高所に順応させるために

富士山に来ました。行く直前に父親が俺も一緒に連れてくれと

最近体を壊して、無理な登山が出来なくっているので足手まといだけど

とりあえず、行けるところまでという事で連れていった。

到着は夕方、17時に登山開始。

寝不足で、疲れがたまった状態で約23キロから25キロはいってないかな?
水は5リットル、ガソリン1リットルその他もろもろ

背負ってとりあえず、去年と同じ9.5合で高山病で倒れ、おんなじところにテント張った。本当は頂上まで行きたかったので、座って休憩、アルミシートにくるまって寝れば治るかな?なんて思ったけど寒いし、頭痛いのは治らないし。
あきらめてテント張った。朝、頭痛いのは治っていた。なのでテントを撤収、頂上にあがり張りなおす。それから頭痛との戦い。
治ったり、痛くなったり。微妙な感じがずっと続いていた。
なんなんでしょう?こんな状態で大丈夫かな?
疲れと寝不足と久々の高所だったので、どうも調子が悪い。
おはち巡り3週するつもりが1週しかできなかった。
まあ、とりあえず24時間以上3000m以上の高所に滞在させたので
目標は達成、来週は高所順応に時間をかけて
体調を万全にして望もうと思う。
そのほかにも、食糧関係の計画などに変更をすることになったの
装備めんと高所順応に関して収穫があった。
さあ、次日本に帰ってくるのは7月どうなる事やら。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 雪渓 テン 高山病
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ