ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901629 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

和賀岳

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー zasikiwarasi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秋田道湯田IC。電車は「ほっと湯田」駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険個所は有りませんが、川の渡渉は往復。増水時は危険です。
コケ平直下の登山道は沢状になってて歩き難いです。
秋田県側の登山口。現在、壊れた林道の修理作業中なので片道7km程の林道歩きが有るそうです。
その他周辺情報真昼岳温泉等、町営温泉は300円。
湯田温泉郷には、その他にもたくさん。
コンビニは近くに有りません!
公衆トイレは県道1号線沿いに有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 日帰り装備。渡渉用サンダル。

写真

湯田ICから30分くらい?ここから左折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯田ICから30分くらい?ここから左折。
でっかい標柱有るけど、毎回見落として通過(高下岳に登る時もココです、他にも有ります)
(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい標柱有るけど、毎回見落として通過(高下岳に登る時もココです、他にも有ります)
(^_^;)
3
左側が和賀岳、右は高下岳。
同じ登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側が和賀岳、右は高下岳。
同じ登山口です。
2
舗装、約3キロ
ダート5キロで登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装、約3キロ
ダート5キロで登山口。
1
右側が登山届を書く所。
詳細な地図が有ります
(持ち帰り可)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が登山届を書く所。
詳細な地図が有ります
(持ち帰り可)
1
いきなりの急登ですが、30分程で赤沢分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登ですが、30分程で赤沢分岐。
1
太目のブナ林
クマゲラも居るそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太目のブナ林
クマゲラも居るそうです。
3
直径1m超えもたくさん
大きなものは1m50cm以上有りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直径1m超えもたくさん
大きなものは1m50cm以上有りました。
3
高下分岐。
ココから左折して山腹を巻いて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高下分岐。
ココから左折して山腹を巻いて行きます。
1
この看板が巻き道の最高点、あとは和賀川源流へ下る一方。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が巻き道の最高点、あとは和賀川源流へ下る一方。
1
水場は巻き道に2ヶ所。2個目の水場の方が近そうでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は巻き道に2ヶ所。2個目の水場の方が近そうでした。
1
和賀川源流。
梅雨入りして間もないし、雨も量は降らなかったので渡れました。これからの梅雨の雨には注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀川源流。
梅雨入りして間もないし、雨も量は降らなかったので渡れました。これからの梅雨の雨には注意!
3
一応渡渉の為にゴミ袋も持って行ったけど、昨日は素直にサンダル履きで・・・
(^▽^)/
水量は膝下だったけど、かなり冷たかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応渡渉の為にゴミ袋も持って行ったけど、昨日は素直にサンダル履きで・・・
(^▽^)/
水量は膝下だったけど、かなり冷たかったです。
5
誰かさんがサンダルをデポ(笑)
2ヶ所目は飛び石を伝えば渡れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かさんがサンダルをデポ(笑)
2ヶ所目は飛び石を伝えば渡れます。
2
登山靴を履きながら朝食。テントは釣り客さんの・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴を履きながら朝食。テントは釣り客さんの・・・
1
目の前にタニウツギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前にタニウツギ。
1
ここから「コケ平」までの急登が正念場。
気合を入れて・・・
頑張って下さい
(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから「コケ平」までの急登が正念場。
気合を入れて・・・
頑張って下さい
(^▽^)/
急登でも癒してくれそうも無かった、みっともないシャクナゲ。
何故かココにこの1輪だけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登でも癒してくれそうも無かった、みっともないシャクナゲ。
何故かココにこの1輪だけ?
1
ブナ林はあちこち、ここにも巨木が並んで居ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林はあちこち、ここにも巨木が並んで居ます。
倒木を利用したベンチ。
急登の半分より少し下くらいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を利用したベンチ。
急登の半分より少し下くらいでした。
1
ようやく花らしい花。樹林帯を終えると残って居ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく花らしい花。樹林帯を終えると残って居ませんでした。
2
はげ山の・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はげ山の・・・
1
コケ平到着(^▽^)/
ドMの人はここで終わり。
下山しましょ
あと急登有りませんから・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ平到着(^▽^)/
ドMの人はここで終わり。
下山しましょ
あと急登有りませんから・・・
4
その左に続く秋田側からの尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左に続く秋田側からの尾根
1
そのまた左側、薬師岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまた左側、薬師岳方面。
1
羽山(左)と仙人山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽山(左)と仙人山
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
2
ナナカマドと和賀岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドと和賀岳
6
ミネウスユキソウ咲始め、2株だけ見付けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ咲始め、2株だけ見付けました。
5
検索中!
教えて頂きました_(._.)_。
マルバシモツケの咲始めなそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
検索中!
教えて頂きました_(._.)_。
マルバシモツケの咲始めなそうです。
1
同じく
マルバシモツケです。
(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
マルバシモツケです。
(^▽^)/
1
ハクサンチドリが増えてく・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリが増えてく・・・
3
ガクウラヨウラクツツジも増えてく・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウラヨウラクツツジも増えてく・・・
4
和賀岳近付いて・・・
な〜い
(^_^;)アセアセ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀岳近付いて・・・
な〜い
(^_^;)アセアセ
6
ミヤマカラマツも点在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツも点在。
3
ミヤマキンバイの残り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイの残り。
1
イワイチョウは登山道に沿うように咲いて居ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウは登山道に沿うように咲いて居ます。
2
特に純白なツマトリソウはウスユキソウの仲間と同じ位好きな花です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に純白なツマトリソウはウスユキソウの仲間と同じ位好きな花です。
2
色白では完全に負けてた
ゴゼンタチバナ
並んで咲いてても勝てないから、引っ越ししましょ
(;^_^A ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色白では完全に負けてた
ゴゼンタチバナ
並んで咲いてても勝てないから、引っ越ししましょ
(;^_^A ・・・
2
エゾニュウかと思ったけど
ハクサンボウフウみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾニュウかと思ったけど
ハクサンボウフウみたいです。
2
左端が根菅岳で右の山は高下岳。
凸凹が少ないので歩きやすいですよ
(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端が根菅岳で右の山は高下岳。
凸凹が少ないので歩きやすいですよ
(^▽^)/
2
山頂付近
ホントにお残りの数輪だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近
ホントにお残りの数輪だけでした。
2
休憩含めて4時間6分で和賀岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩含めて4時間6分で和賀岳山頂。
5
これと言った標柱も無く和賀岳と書かれたのは左側の石碑だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これと言った標柱も無く和賀岳と書かれたのは左側の石碑だけでした。
3
その左。
右に根菅岳と奥に羽後朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左。
右に根菅岳と奥に羽後朝日岳。
2
以前は有った根菅岳方面への登山道は廃道に・・・
羽後朝日岳と奥に秋田駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は有った根菅岳方面への登山道は廃道に・・・
羽後朝日岳と奥に秋田駒ヶ岳。
3
秋田県側からのルート
あと10日〜2週間位でニッコウキスゲのお花畑になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田県側からのルート
あと10日〜2週間位でニッコウキスゲのお花畑になります。
3
高下岳。
奥に岩手山が写ってた(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高下岳。
奥に岩手山が写ってた(^_^;)
2
白岩岳かな?
行った事が無いので分かりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩岳かな?
行った事が無いので分かりません。
チングルマは終わりました。
見掛けた花もアップに耐えないものだったのでボツにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマは終わりました。
見掛けた花もアップに耐えないものだったのでボツにしました。
見掛けた中で一番早く咲き出しそうだったニッコウキスゲ。これでも3〜4日は掛かりそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見掛けた中で一番早く咲き出しそうだったニッコウキスゲ。これでも3〜4日は掛かりそう。
2
2度目のタッチだったので指2本、お別れのご挨拶しました
(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目のタッチだったので指2本、お別れのご挨拶しました
(^▽^)/
3
コヨウラクツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヨウラクツツジ
1
こけ平まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こけ平まで来ました。
2
これから山頂へ向かう若いあんちゃん達。
さすがに元気そうっだわ(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから山頂へ向かう若いあんちゃん達。
さすがに元気そうっだわ(^^ゞ
2
受粉したミネヤナギ?わた飴みたい
(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受粉したミネヤナギ?わた飴みたい
(^▽^)/
1
この付近には矮小化したマイヅルソウだけ、これから咲き出しそうなものばかり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近には矮小化したマイヅルソウだけ、これから咲き出しそうなものばかり。
1
これは分からないけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは分からないけど・・・
これも葉の形からマルバシモツケみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも葉の形からマルバシモツケみたい
1
何してるのかと思ったら
お食事中だったのね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何してるのかと思ったら
お食事中だったのね。
1
お別れを告げて・・・
急降下します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お別れを告げて・・・
急降下します。
1
急降下して40分でベンチ
ここから20分で和賀川渡渉点でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急降下して40分でベンチ
ここから20分で和賀川渡渉点でした。
最初の川は飛び石伝いに渡って・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の川は飛び石伝いに渡って・・・
中州でお昼ご飯中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中州でお昼ご飯中!
1
渡渉に備えて、綺麗なお足を披露
(^▽^)/
(トシに似合わず…とか言うな!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉に備えて、綺麗なお足を披露
(^▽^)/
(トシに似合わず…とか言うな!)
5
気温はかなり上がったハズなのに、やっぱりチメたかった和賀川(~_~;)アセ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はかなり上がったハズなのに、やっぱりチメたかった和賀川(~_~;)アセ
1
直径が2m近いネズコ(クロベ、黒檜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直径が2m近いネズコ(クロベ、黒檜)
水場。下山して来ると気付難い様です
2ヶ所目は通り過ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。下山して来ると気付難い様です
2ヶ所目は通り過ぎました。
最高点に着いて、残りは下るのみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点に着いて、残りは下るのみ!
ブナの林で見付けたのはこれだけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの林で見付けたのはこれだけでした。
1
高下分岐(13:16)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高下分岐(13:16)
赤沢分岐(13:33)と通過!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢分岐(13:33)と通過!
13時59分。
無事に下山しましたあ
\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時59分。
無事に下山しましたあ
\(^o^)/
3

感想/記録

コケ平直下の登山道は沢状になってて歩き難かった
あとは特に有りませんが、渡渉点から先の登山道は数年程前の倒木の処分程度?
コケ平から和賀岳の間のササも、ややうるさかった程度。
訪問者数:786人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 100
2016/6/20 8:21
 おはようございます
おはようございます
こっちから登ると徒渉があるんですね。秋田県側より若干近い感じがします。2013年6月には手で持つ頂上看板ありましたよ。
登録日: 2011/11/21
投稿数: 98
2016/6/20 14:21
 Re: おはようございます
今回は何も近くには有りませんでした。
2度目だったので、秋田県側から行こうとしてましたが
林道が崩壊中と言う事で、またコッチ側から
今年の10月末までは工事で入れない様です。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3338
2016/6/20 18:55
 32番の花
こんにちは!

32番の花ですが、マルバシモツケですね。
咲きはじめですね。

和賀岳もそうですが、西和賀の山はアクセスが悪くて・・・
ここは渡渉もあるので、なかなか行けません。
ニッコウキスゲの時期に、一度行ってみたいんですが。
登録日: 2011/11/21
投稿数: 98
2016/6/20 19:39
 Re: 32番の花
いつも有難う_(._.)_。
蕾の(咲き始め)の花の検索はとても難しいですね。

1週間ほど休養したので
コケ平の急登に挑戦する気になりました(笑)
梅雨時の渡渉を考えると、ニッコウキスゲの開花を待って居られなくて(^_^;)
とにかく、和賀川の源流まで下ってみないと
渡渉可能かどうか分からないのが辛いですね。

この日は駄目なら、戻って高下岳に行こうと思って居ました。
高下岳へは分岐から、階段をひと登りで平坦になるので
引き返して、登り返しても行けます。

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ