ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901740 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 ヤビツ峠から大倉へ

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー persimmon201
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急秦野駅から神奈川中央交通バス
7時35分発の便狙いで6時45分頃にバス停に来たところ、10人くらいの並びでした。7時25分頃に増発便が来て少し早めに出発しました。
復路:大倉から小田急渋沢駅まで神奈川中央交通バス
大倉からのバスは30分に1本くらいあり、特に時間を気にせずに乗ることができます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
1時間1分
合計
6時間50分
Sヤビツ峠08:0909:23二ノ塔09:2409:38三ノ塔09:47三ノ塔地蔵菩薩10:03烏尾山荘10:0610:07烏尾山10:22行者ヶ岳10:37政次郎ノ頭10:44書策小屋跡地10:4510:55新大日茶屋11:0211:03新大日11:12木ノ又小屋11:1311:15木ノ又大日11:36塔ノ岳12:0012:17金冷シ12:21花立12:29花立山荘12:3012:48天神尾根分岐13:04堀山の家13:2113:30堀山13:36駒止茶屋14:06見晴茶屋14:1214:15雑事場ノ平14:28観音茶屋14:51大倉山の家14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数か所崩落した尾根がありましたが、迂回路の木道が設置されており、通行に支障はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日はここから出発です。朝一番のバスで着きましたが、駐車場はすでに一杯でした。
2016年06月19日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから出発です。朝一番のバスで着きましたが、駐車場はすでに一杯でした。
富士見橋の分岐に到着
2016年06月19日 08:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見橋の分岐に到着
暫くは舗装路を歩きます。
2016年06月19日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは舗装路を歩きます。
ここから登山道
2016年06月19日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道
天気は曇りですが、涼しく快適です
2016年06月19日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は曇りですが、涼しく快適です
2
天気は下り坂のようですが、未だ視界があります
2016年06月19日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は下り坂のようですが、未だ視界があります
1
大山が見えました。
2016年06月19日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山が見えました。
1
二の塔で小休止
2016年06月19日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の塔で小休止
休憩途中で草花の撮影
2016年06月19日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩途中で草花の撮影
さて、三ノ塔に向けて出発
2016年06月19日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、三ノ塔に向けて出発
だいぶ高度を上げてきました
2016年06月19日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度を上げてきました
1
秦野の市街地がよく見えます
2016年06月19日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野の市街地がよく見えます
1
三ノ塔への登り途中で振り返ります。とてもよく整備された道です
2016年06月19日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔への登り途中で振り返ります。とてもよく整備された道です
1
三ノ塔到着。うっすらと富士山が見えました
2016年06月19日 09:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔到着。うっすらと富士山が見えました
1
これから向かう縦走路を見下ろすことができます。鳥尾山、行者ヶ岳、新大日、塔ノ岳、全部見えますね
2016年06月19日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう縦走路を見下ろすことができます。鳥尾山、行者ヶ岳、新大日、塔ノ岳、全部見えますね
1
鳥尾山アップ。頂上の三角屋根は鳥尾山荘かな
2016年06月19日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥尾山アップ。頂上の三角屋根は鳥尾山荘かな
2
ニットのお地蔵さん
2016年06月19日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニットのお地蔵さん
1
お地蔵さん目線で。鳥尾山へは急降下です
2016年06月19日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん目線で。鳥尾山へは急降下です
1
鳥尾山到着。
2016年06月19日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥尾山到着。
鎖場の入り口です。初めてきましたが、下がよく見えません
2016年06月19日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の入り口です。初めてきましたが、下がよく見えません
上からはよく見えず、左の鎖の外側を降りてきましたが、右のほうが楽だったかも
2016年06月19日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からはよく見えず、左の鎖の外側を降りてきましたが、右のほうが楽だったかも
1
新大日で小休止
2016年06月19日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日で小休止
木の又小屋。奥多摩と違い、小屋が充実しています
2016年06月19日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の又小屋。奥多摩と違い、小屋が充実しています
ガスが上がってきました。視界がなくなる前に塔ノ岳に着かなくては
2016年06月19日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきました。視界がなくなる前に塔ノ岳に着かなくては
1
思ったより人が少ないです。
2016年06月19日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより人が少ないです。
1
塔ノ岳への最後の登り
2016年06月19日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳への最後の登り
1
到着です。こちらは人がたくさん
2016年06月19日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です。こちらは人がたくさん
1
ぎりぎり富士山が見えました。この後、ガスに包まれます
2016年06月19日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎりぎり富士山が見えました。この後、ガスに包まれます
1
GPSはかなり正確
2016年06月19日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSはかなり正確
帰りは大倉尾根へ
2016年06月19日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは大倉尾根へ
1
天空の木道
2016年06月19日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の木道
1
標高を下げると、視界が戻りました
2016年06月19日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げると、視界が戻りました
1
午前中に通った、三ノ塔
2016年06月19日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中に通った、三ノ塔
1
市街地が見えます。まだ雲より高いです
2016年06月19日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地が見えます。まだ雲より高いです
1
見晴らし茶屋まで降りてきました。途中から膝が笑いだし、何度も休憩しながらの下りです。地味にきつい大倉尾根の下り。
2016年06月19日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし茶屋まで降りてきました。途中から膝が笑いだし、何度も休憩しながらの下りです。地味にきつい大倉尾根の下り。
登山道が舗装路になりました
2016年06月19日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が舗装路になりました
大倉到着。足はガクガクです。
2016年06月19日 14:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉到着。足はガクガクです。
1

感想/記録

リハビリ登山第2弾。今回はソロで出かけてきました。前日のような晴天ではありませんでしたが、なんとか持ちそうなので出かけてきました。ヤビツ峠からの登りはスタート時点ですでに760mくらいあり、それほど大変ではないと思っていましたが、意外とアップダウンが多く、前半で筋肉疲労が溜まり、後半の下りは堪えました。本格的な夏山に向けて、筋力アップを図らないと、、、、
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ