ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901870 全員に公開 ハイキング日高山脈

十勝幌尻岳

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー trout22
天候くもり 霧 頂上晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
2時間15分
合計
5時間5分
S登山口07:0509:55頂上12:1002:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
少々濡れても 登山靴の方が 楽かと思います
コース状況/
危険箇所等
登山道は 整備されています 連日の雨で沢は いつもよりは増水してました
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長靴 長袖シャツ Tシャツ グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 時計 サングラス タオル カメラ

写真

トッタベツ川の水量も多いのとたぶん沢もいつもより流れの音が大きいので水量も多いと想定して 今日は長靴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタベツ川の水量も多いのとたぶん沢もいつもより流れの音が大きいので水量も多いと想定して 今日は長靴
4
沢の淵を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の淵を歩きます
沢から離れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れます
1
ガスってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってます
1
草木が濡れてるので ズボンも濡れてまとわりついて 動きにくいオマケに長靴が湿ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木が濡れてるので ズボンも濡れてまとわりついて 動きにくいオマケに長靴が湿ってきた
明るくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきた
青空見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空見えてきた
やっと肩 雪渓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと肩 雪渓
3
傾斜がない 一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がない 一息
頂上景色 少し霞かかってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上景色 少し霞かかってます
5

感想/記録

6時頃登山口に 到着10分位すると車が一台 上がって来ました 男性ひとりのようでしたが先に私が 先行し 頂上で お会いした方は 物静かな方で 沢はもちろんのこと 経験豊富な方で いろいろ勉強させていただきました 私は 今までまったくの単独でやってきたので どうしても 考え方が狭くなってしまうので 経験豊富な方の話は興味をそそります またどこかで再開できればかと思います めずらしく今日の山頂は 二人だけでした 年とともに この山も 年々きつくなってきました
訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/30
投稿数: 18
2016/6/20 19:05
 おつかれさまです!
>経験豊富な方の話は興味をそそります

本当にそう思います。
山岳会などに入っていれば別ですが、単独行ともなるとやはり限界がありますよね。
私はかつて、地元の山岳会に所属(当時会長)されてた先輩をリーダーに、パーティーで登ってました。ですが、お病気で急逝され、なおかつ、当時の仲間の熱も冷めたのもあり、以来すっかりソロになりました。
なので今は、私もヤマでお会いした方とお話しするのがとても好きですし、色々と勉強になります。
加えて、昨年より知ったこのヤマレコでの皆さんのレコなどは、本当に貴重に参考にさせて頂いておりますよー。
なにか私事のコメントが主なうえ、長文なってしまいすみませんでした。

沢の水量を・・・で長靴を選択、trout22さんらしいご慎重さとご判断力とが垣間見えるレコだと思いましたよ
登録日: 2015/7/21
投稿数: 37
2016/6/20 20:59
 Re: おつかれさまです!
rakutarouさん コメントありがとうございます。私の場合社会的に不器用な人間で 団体行動が にがてというより きらいな人間でして 一人で思考錯誤やりながら 今までやってきました。遠回りは しましたが 学んだことも多いですよ。又グループでやると 色々な問題もでてきますし 色々な人にあって共感できる部分は 自分に取り入れて私には その方が 合ってます。 本業の釣りの方は 35年やってきて結果も でてましたので 登山も釣りも 一つの方法だけが正しい分けではないかと思います

関連する山の用語

雲海 ガス 雪渓
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ