ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901983 全員に公開 フリークライミング奥秩父

小川山

日程 2016年06月18日(土) 〜 2016年06月19日(日)
メンバー Tomahawk, その他メンバー8人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

清流を越えて
2016年06月18日 08:32撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流を越えて
まずは兄岩
2016年06月18日 09:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは兄岩
1
1階から合流
2016年06月18日 09:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1階から合流
金峰山荘と岩峰群
2016年06月18日 09:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山荘と岩峰群
マガジン5.10a
2016年06月18日 10:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マガジン5.10a
2
エイドスタイル
2016年06月18日 10:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドスタイル
1
トラッドスタイル
グリグリ残置?
2016年06月18日 11:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラッドスタイル
グリグリ残置?
1
小川山物語5.9
2016年06月18日 15:06撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山物語5.9
1
岩壁の父5.10b
2016年06月18日 15:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の父5.10b
1
先ほどいた兄岩
登っているのがマガジン
2016年06月18日 16:44撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどいた兄岩
登っているのがマガジン
1
先ほどいた父岩
登っているのが小川山物語
2016年06月18日 16:44撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどいた父岩
登っているのが小川山物語
1
癒しタイム
2016年06月18日 21:14撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しタイム
1
ジャックと豆の木5.10b/c
2016年06月19日 08:54撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャックと豆の木5.10b/c
1
左に妹岩、右にマラ岩、奥に姉岩
2016年06月19日 14:45撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に妹岩、右にマラ岩、奥に姉岩
1
撮影機材:

感想/記録

久しぶりに自由な週末を得て、今シーズン初の小川山へ。
素晴らしい天気と新緑、辞めたばかりの山岳会のメンバーたちが迎えてくれました。

<1日目>

まずは兄岩へ行き、昨シーズン登った「もみじ」「マガジン」等に登る。
西面のためしばらくは日陰で快適なクライミングができたが、佐藤ガイドのパーティや偶然会ったカンテガ氏らのパーティもおり、岩場は混んでいた。
太陽から避けるように北面へ移動し、2本登り、その後父岩へ。

他のメンバーと合流し、父岩で「小川山物語」だけTRで登る。
こちらも西面なので、夕方は焼かれるような日差しで激熱。
途中で嫌になりながらもぬるぬるの手で登りきる。
トップロープがあれば、やっぱりそのまま登ってしまう「小川山物語」。。。
JFAによると浮石が取り除かれたらしいが、体感グレードに変化はなかった。

終了後、広場でキャンプ。
焚火と愉快な仲間たちに癒されるも、外でシュラフカバーのみで寝たため、早朝は寝返りを繰り返すことに。

<2日目>

この日はパートナーのM子さんと姉岩を目指す。
「愛情物語」「ムードはイイ線」「カサブランカ」とルートが空いたタイミングで登る。
「ムードはイイ線」では危うくカムが回収不能になるところだったが、ユーキャンの『プロテクション回収講座』を受けていたため、難を逃れた。

途中雨が降る時間帯もあったが、岩はそこまで濡れていない。
ルートも空いたので、最後に未だ登れていなかった「ジャックと豆の木」にトライ。
出だしのワイドセクションで何度か落ちそうになったが、それ以降はジャミングが効き、レッドポイントできた。
今シーズン初めに湯川でシンハンドの練習ができたのが大きかったようだ。
ジャミングの幅が少しだけ広がったようで嬉しい。

15時に広場で集合し、解散。
廻り目平キャンプ場を離れるとほぼ同時くらいに本降りになりました。

<登ったルート>
5.7 八王子ルート2P目 再
5.10a マガジン 再
5.11a ウォーリーを探せ 登れず
5.10a もみじ 再
5.10b ガンバレクマさん O.S.
5.9 金太郎 O.S.
5.9 小川山物語 W.P.
5.8 愛情物語 再
5.9 ムードはイイ線 再
5.10a カサブランカ 再
5.10b/c ジャックと豆の木 R.P.
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

シュラフ キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ