ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902040 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山〜根子岳へ

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー 0ji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
1時間14分
合計
7時間59分
Sスタート地点05:1605:45菅平牧場登山口07:07小四阿07:50中四阿08:34四阿山・根子岳分岐08:52四阿山09:0509:18四阿山・根子岳分岐10:00大スキマ10:50根子岳11:2012:13東屋12:2312:29菅平牧場登山口12:5013:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by 0ji

不要な荷物を宿に置かせて頂き、うっすらと青空らしき空模様に期待しながら、出発。

出発が早かったので料金所は、まだチェック人が不在です。(^_-)-☆
ちなみに、6時から来てるとのこと。

菅平牧場管理事務所の根子岳分岐で登山届を出してから、のんびり放牧の牛を見ながら歩き始めると、四阿山登山口が。

徐々に登っていくと、白樺の中にオレンジのレンゲツツジがアチコチに咲き誇り満開です。(*^_^*)

小四阿の小ピークに到着しても、標識はありますが「小四阿」の表示はありません。
更に中四阿に到着して、岩のピークを巻いて下ったところに標識はありますが、「中四阿」の表示はありません。

ようやく根子岳分岐に着き、いよいよ四阿山山頂目指して行くと木製階段が現れると、ひと登りで山頂です。
山頂の上州祠では、笠を着けた参拝者も。更に石祠を過ぎて信州祠の所に四阿山の標識が在りました。

風が強く、更に気温は15°で、かなり寒くてウインドブレーカーを着込みます。
山頂からの眺望は、すっかり曇ってしまい、雲の後ろに浅間山がかろうじて見えるだけ・・・。(ーー;)
晴天時には、北アルプスの大半の峰々が見えるというのに・・・。

根子岳分岐まで下って、いよいよ長い急勾配を一気に300m大隙間まで下ります。
登山道が濡れてる時は、滑りやすい急斜面なので下りは要注意ですね。
大隙間から、ゆったりした根子岳の雄姿を見上げながら、のんびり登ります。200m程登りますが、山頂付近では岩場が現れ、爆裂火口壁の荒々しさも。

根子岳頂上には、祠がありますが、残念ながら根子岳の標識がありません。(+_+)
こちらも、眺望はありません。
ちなみに、根子岳は花の百名山だそうです。
のんびり昼食をとり、最後のピークなのでゆったりしてましたが、風も強く寒いため下山することに。

菅平高原の牧場を見下ろしながら下ります。
こちらも白樺林の中にレンゲツツジが沢山咲き誇っています。(*^_^*)

菅平牧場近くに東屋があり、北アルプスの展望台ですが、やはり見えません。(ーー;)
牧場まで降りて、売店でソフトクリームを食べてると、ポツポツ小雨が降り始めました。


菅平高原のパンフレットのような北アルプス大パノラマを期待してましたが、残念ながら曇り空で眺望はありませんでした。
根子岳に山頂の標識がなかったのも残念。
ですが、白樺林の白い幹にレンゲツツジのオレンジ色は映えて、中々素敵な山道でした。(*^_^*)
訪問者数:641人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ