ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山日帰り縦走(青木鉱泉から周回)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー yamaykuri03konaismartnobu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間1分
休憩
2時間23分
合計
13時間24分
S青木鉱泉04:2505:58南精進ヶ滝06:0107:20白糸の滝07:2708:01五色の滝08:1008:59鳳凰小屋09:2510:22地蔵ヶ岳11:1911:44アカヌケ沢の頭11:4512:36鳳凰小屋分岐12:3713:21鳳凰山13:3313:54薬師岳14:1914:55御座石14:5616:19林道出合17:02中道ルート登山口17:0317:49青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青木鉱泉に登山ポスト有り。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

青木鉱泉にある登山ポスト
登山届を提出し、出発♪
2016年06月18日 04:26撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉にある登山ポスト
登山届を提出し、出発♪
「ドンドコ沢」という面白い名前の登山道で頂上を目指します。
2016年06月18日 04:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ドンドコ沢」という面白い名前の登山道で頂上を目指します。
青木鉱泉
残念ながら、今の時期はやっていません。
2016年06月18日 04:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉
残念ながら、今の時期はやっていません。
1
最初に沢づたいを登って行きます。
2016年06月18日 04:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に沢づたいを登って行きます。
こんな岩場も何度か横切りながら進んでいきます。
2016年06月18日 05:44撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩場も何度か横切りながら進んでいきます。
ここから滝巡りが始まります。
まず、南精進ヶ滝。
2016年06月18日 05:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから滝巡りが始まります。
まず、南精進ヶ滝。
次は白糸の滝。
2016年06月18日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は白糸の滝。
そして、最後の五色の滝。
2016年06月18日 07:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、最後の五色の滝。
滝壷には虹がかかっていました。
癒されますね。
2016年06月18日 07:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壷には虹がかかっていました。
癒されますね。
マイナスイオンを浴びに急接近。
真下から撮ってみました。
五色の滝が一番気に入りましたわぃ。
2016年06月18日 08:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオンを浴びに急接近。
真下から撮ってみました。
五色の滝が一番気に入りましたわぃ。
1
前方が開けて来ました。
とうとう、オベリスクが見えてきました♪
2016年06月18日 08:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方が開けて来ました。
とうとう、オベリスクが見えてきました♪
鳳凰小屋
2016年06月18日 08:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋
1
地蔵岳手前200〜300mが白い砂地。
2016年06月18日 09:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳手前200〜300mが白い砂地。
1
地蔵岳までラストスパート!
一歩一歩、靴が埋まり、
まさにアリ地獄!!
2016年06月18日 10:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳までラストスパート!
一歩一歩、靴が埋まり、
まさにアリ地獄!!
1
後ろを振り向くと、鳳凰三山の中で一番高い観音岳が見えます。
2016年06月18日 10:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り向くと、鳳凰三山の中で一番高い観音岳が見えます。
迫力満点!
地蔵岳の奇岩・オベリスク。
2016年06月18日 10:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力満点!
地蔵岳の奇岩・オベリスク。
ではオベリスクに登ってみるとしますか。
ザックを置いてオベリスクへ。
2016年06月18日 10:46撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではオベリスクに登ってみるとしますか。
ザックを置いてオベリスクへ。
1
三点支持を確保しながら、よじよじと登っていきます。
2016年06月18日 10:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三点支持を確保しながら、よじよじと登っていきます。
待ってろ!オベリスク!!
2016年06月18日 10:50撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろ!オベリスク!!
素手で登れるのはここまでです。
2016年06月18日 10:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素手で登れるのはここまでです。
オベリスクから望む甲斐駒ケ岳、アサヨ峰。
2016年06月18日 10:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクから望む甲斐駒ケ岳、アサヨ峰。
こんなとこに小さな看板が!!
鳳凰三山じゃなく、ホーオ三山と。
2016年06月18日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこに小さな看板が!!
鳳凰三山じゃなく、ホーオ三山と。
空を見上げると、てっぺんが見えます。
あともう少し!
どうやって登っていけばいいんだろ?
2016年06月18日 11:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げると、てっぺんが見えます。
あともう少し!
どうやって登っていけばいいんだろ?
よーく見ると脇に入口が。
入口の幅は超せまっ!!
幅は約30cmくらいかね。
ちょっとだけ、ほふく前進でいきます。
2016年06月18日 11:15撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーく見ると脇に入口が。
入口の幅は超せまっ!!
幅は約30cmくらいかね。
ちょっとだけ、ほふく前進でいきます。
古いクライミングロープや鎖が下がっていますが、信頼できる代物ではないので、登るのをやめました。<正しい判断?(笑)>
また、鎖は途切れていたように見えました。
2016年06月18日 11:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いクライミングロープや鎖が下がっていますが、信頼できる代物ではないので、登るのをやめました。<正しい判断?(笑)>
また、鎖は途切れていたように見えました。
遠くから見てすごく尖ってたオベリスクの頭、実は丸かった。(笑)
2016年06月18日 11:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見てすごく尖ってたオベリスクの頭、実は丸かった。(笑)
2
地蔵岳
そそり立ってるオベリスク、やはり恰好いい♪
2016年06月18日 11:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳
そそり立ってるオベリスク、やはり恰好いい♪
お地蔵様がいっぱいあるから地蔵岳と名付けたのかな???
2016年06月18日 11:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様がいっぱいあるから地蔵岳と名付けたのかな???
お地蔵様と甲斐駒ケ岳。
2016年06月18日 11:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様と甲斐駒ケ岳。
地蔵岳を離れ、観音岳へ向かいます。
白い砂の稜線歩き。
2016年06月18日 12:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳を離れ、観音岳へ向かいます。
白い砂の稜線歩き。
鳳凰三山の中で一番高い山・観音岳
2016年06月18日 13:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の中で一番高い山・観音岳
三角点タッチ♪
2016年06月18日 13:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ♪
観音岳のてっぺんに立ってみたど!!
2016年06月18日 13:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳のてっぺんに立ってみたど!!
観音岳から望む地蔵岳(オベリスク)と甲斐駒ケ岳。
2016年06月18日 13:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳から望む地蔵岳(オベリスク)と甲斐駒ケ岳。
日本で二番目に高い山・北岳。
いつか、登りにいくぞ!!
2016年06月18日 13:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で二番目に高い山・北岳。
いつか、登りにいくぞ!!
薬師岳
北岳をバックに撮りました(^^♪
2016年06月18日 13:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
北岳をバックに撮りました(^^♪
ん、イルカの群れ???
目の錯覚?
2016年06月18日 13:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん、イルカの群れ???
目の錯覚?
遠くに富士山の姿がうっすらと!
2016年06月18日 14:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山の姿がうっすらと!
さあ、下山するとしますか。
超長−−−い下り坂を。
2016年06月18日 14:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山するとしますか。
超長−−−い下り坂を。
ガサガサと出てくる物体。
もしかしてクマ???
よーく見たらシカでした。ひとまず一安心!
2016年06月18日 14:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガサガサと出てくる物体。
もしかしてクマ???
よーく見たらシカでした。ひとまず一安心!
御座石
2016年06月18日 14:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石
ようやく中道登山道入口到着!
2016年06月18日 16:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく中道登山道入口到着!
と思ったら、
青木鉱泉までまだ40分もあるんですか?
2016年06月18日 16:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、
青木鉱泉までまだ40分もあるんですか?
そこからは林道歩き。
黙々と歩きます。
2016年06月18日 17:04撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからは林道歩き。
黙々と歩きます。
青木橋
橋を抜けると、やっと青木鉱泉到着。
長かったな−−−−。
2016年06月18日 17:42撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木橋
橋を抜けると、やっと青木鉱泉到着。
長かったな−−−−。

感想/記録

梅雨の晴れ間に南アルプスの鳳凰三山へ行ってきました。
7月の後立山縦走に向けて体力トレーニングとして日帰り周回を!
鳳凰三山の中で印象的でしたのは、やはり一番カッコいい「オベリスク(地蔵岳)」でした。
初めて見たオベリスクの巨大さに圧倒されました。(≧◇≦)
あと、滝巡り(南精進ヶ滝、白糸の滝、五色の滝)のドンドコ沢登山道はなかなか良かったです。
特に五色の滝は滝壷には虹がかかっていて、見事な滝風景に癒されました。
一番堪えたのは、順調に鳳凰三山を回った後の下山。
超長ーーーい中道登山道を、いくらいくら下りても出口がなかなか見えてこない。結局、太ももがパンパンになる程の筋肉痛に!(*_*)
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ