ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902205 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

焼石岳〜やっぱりお父さんはドMなのか?0泊3日で千葉のコリン星からみちのくへ逃亡の山旅〜

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー Atsumiya
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東成瀬登山口三合目駐車スペースに車を駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間3分
合計
8時間0分
S東成瀬登山口三合目03:5107:21焼石岳07:4708:03泉水沼08:0608:34東焼石岳08:3909:21八合目(昼食休憩)09:4509:53焼石沼09:5811:51東成瀬登山口三合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・道は明瞭だが、全体的にどろんこ道。濡れた木の根も滑りやすい。常にスリップに気を遣う。
・沢の徒渉も3回。八合目上部では、雪解け水により道自体が小沢になっている箇所もある。
・焼石神社(九合目)から焼石岳頂上にかけては、岩がゴロゴロして非常に歩きにくい箇所がある。
・東焼石岳から九合目は草深いところがある。
・高低差自体は小さいが、細かい登り下りがある。意外と体力を消耗するように感じた。
・以上のように、意外に骨の折れるコースである様に感じた。
・泥除けスパッツは必要。あるいは、長靴で歩くのが一番適しているかもしれない(一般的に、東北の山全体について言えること?)。
・昭文社の「山と高原の地図」で記している標準コースタイムでは、少しきつめに感じた(主観)。
その他周辺情報登山後の温泉は2箇所廻った。
・須川温泉「栗駒山荘」(日帰り入浴料:700円)
http://www.kurikomasanso.com/
・「真湯温泉センター交流館」(日帰り入浴料:600円)
http://www.sinyu-onsen.com/about/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

山行前夜、山にアプローチする途中寄り道をして、下宿している長女の様子見がてら一緒に食事。 
2016年06月18日 19:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行前夜、山にアプローチする途中寄り道をして、下宿している長女の様子見がてら一緒に食事。 
2
ストイックな大学生活を送っているであろう娘に、中華料理のコース料理をご馳走する。今回はBコース。
2016年06月18日 18:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストイックな大学生活を送っているであろう娘に、中華料理のコース料理をご馳走する。今回はBコース。
4
そのコース料理の中身(1人前に取り分けた後の状態)。これで税別1,480円
2016年06月18日 18:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのコース料理の中身(1人前に取り分けた後の状態)。これで税別1,480円
7
デザートは杏仁豆腐。満腹になって大満足の後、徹夜運転で焼石岳登山口に向かう。
2016年06月18日 18:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートは杏仁豆腐。満腹になって大満足の後、徹夜運転で焼石岳登山口に向かう。
4
日の出前出発(出発前、1時間ほど仮眠)。登山口では、いきなりこわ〜い看板。
2016年06月19日 03:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前出発(出発前、1時間ほど仮眠)。登山口では、いきなりこわ〜い看板。
4
ホントにクマが出そうな雰囲気。大声で歌って登るも、すぐに息切れし、黙ってしまう。
2016年06月19日 04:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントにクマが出そうな雰囲気。大声で歌って登るも、すぐに息切れし、黙ってしまう。
3
明るくなるも、いかにもクマが出そうな雰囲気。
2016年06月19日 04:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなるも、いかにもクマが出そうな雰囲気。
3
胆沢川の右岸に下り立ちます。
2016年06月19日 04:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胆沢川の右岸に下り立ちます。
2
これなんていうんだっけ?マイズルソウ? 教えてくださいその1
2016年06月19日 04:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんていうんだっけ?マイズルソウ? 教えてくださいその1
3
何とかツツジと胆沢川
2016年06月19日 04:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とかツツジと胆沢川
3
1回目の徒渉地点
2016年06月19日 05:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の徒渉地点
3
2回目の徒渉。飛び石伝いに行きたいが滑りそう・・・。水量も多い。
2016年06月19日 05:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の徒渉。飛び石伝いに行きたいが滑りそう・・・。水量も多い。
3
3回目の徒渉。恋いの〜綱渡り〜♬(古!)したいが、綱がとんでもないところについている。結局、水の中をジャバジャバ歩いて渡った。
2016年06月19日 05:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3回目の徒渉。恋いの〜綱渡り〜♬(古!)したいが、綱がとんでもないところについている。結局、水の中をジャバジャバ歩いて渡った。
3
沢沿いを登っていきます。
2016年06月19日 05:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを登っていきます。
3
ブナ林でご来光。
2016年06月19日 05:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林でご来光。
3
わ〜、おおらかだな。いかにも東北の山と言う感じ。
2016年06月19日 05:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ〜、おおらかだな。いかにも東北の山と言う感じ。
3
こっちの山もなかなか(三界山)
2016年06月19日 05:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの山もなかなか(三界山)
3
三界山(でいいよね?)アップ。
2016年06月19日 05:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三界山(でいいよね?)アップ。
3
妖精が舞い降りてくるのではないか?
2016年06月19日 05:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妖精が舞い降りてくるのではないか?
5
光具合がいい感じ。
2016年06月19日 05:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光具合がいい感じ。
3
これなんだっけ? 教えてくださいその2
2016年06月19日 05:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんだっけ? 教えてくださいその2
3
お花に囲まれて道は続くよ〜♪
2016年06月19日 05:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花に囲まれて道は続くよ〜♪
3
ハクサンチドリ(で良かったよね)とか(^^♪
2016年06月19日 05:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ(で良かったよね)とか(^^♪
4
ミヤマキンバイ(かな?)とか(^^♪
2016年06月19日 05:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ(かな?)とか(^^♪
3
焼石岳ってあれかな?
2016年06月19日 05:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳ってあれかな?
4
こっちかな?(南本内岳らしい)
2016年06月19日 06:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちかな?(南本内岳らしい)
3
それともこれかな?(正解は中央左奥の山でした。右の目立つ山は西焼石岳らしい)
2016年06月19日 06:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それともこれかな?(正解は中央左奥の山でした。右の目立つ山は西焼石岳らしい)
3
昔は牛の放牧地だったらしい
2016年06月19日 06:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は牛の放牧地だったらしい
3
お花の中の道。花好き女子にはたまらないだろう。
2016年06月19日 06:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花の中の道。花好き女子にはたまらないだろう。
4
山が近づき、お花畑も大規模になってくる。
2016年06月19日 06:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が近づき、お花畑も大規模になってくる。
5
一面のミヤマキンポウゲ。
2016年06月19日 06:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面のミヤマキンポウゲ。
7
こっちも
2016年06月19日 06:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも
2
写真ではわかりずらいが、すごいミヤマキンポウゲのお花畑だ。
2016年06月19日 06:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりずらいが、すごいミヤマキンポウゲのお花畑だ。
3
しかし登山道は水浸し状態。
2016年06月19日 06:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし登山道は水浸し状態。
3
ハクサンチドリかな?ヨシバシオガマかな?が道を彩ります。
2016年06月19日 06:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリかな?ヨシバシオガマかな?が道を彩ります。
2
おおらかだな〜。
2016年06月19日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおらかだな〜。
3
どうやらあれが焼石岳本峰みたいです。「登れども登れども、どこへも着きはしない そんな気なしてくるよ〜だ♬」(マニアック!!)なんて歌い出して、バテて来る。
2016年06月19日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらあれが焼石岳本峰みたいです。「登れども登れども、どこへも着きはしない そんな気なしてくるよ〜だ♬」(マニアック!!)なんて歌い出して、バテて来る。
4
これなんですか? 教えてくださいその3
2016年06月19日 06:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんですか? 教えてくださいその3
3
これ、カラマツソウ? 教えてくださいその4
2016年06月19日 06:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、カラマツソウ? 教えてくださいその4
2
これは何と言う名前のお花? 教えてくださいその5(ノウゴウイチゴ?)
2016年06月19日 06:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何と言う名前のお花? 教えてくださいその5(ノウゴウイチゴ?)
3
いかにも東北の山!ていう感じ。
2016年06月19日 06:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも東北の山!ていう感じ。
6
信仰のお山なんだ!
2016年06月19日 06:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信仰のお山なんだ!
3
頂上が近づくと、岩がゴロゴロして歩きづらい!!
2016年06月19日 06:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づくと、岩がゴロゴロして歩きづらい!!
4
振り返ると、西焼石の懐に焼石沼。きれい!
2016年06月19日 07:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、西焼石の懐に焼石沼。きれい!
7
念願の焼石頂上に到着
2016年06月19日 07:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の焼石頂上に到着
5
もやってるが、360度の大展望!右奥は栗駒かな?
2016年06月19日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやってるが、360度の大展望!右奥は栗駒かな?
3
一関方面かな
2016年06月19日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一関方面かな
2
東焼石の向こうは経塚山?
2016年06月19日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東焼石の向こうは経塚山?
4
早池峰方面 
2016年06月19日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰方面 
4
牛形山など
2016年06月19日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛形山など
2
南本内岳
2016年06月19日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南本内岳
2
和賀岳方面
2016年06月19日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀岳方面
3
西焼石、横手市方面
2016年06月19日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西焼石、横手市方面
5
神室山方面
2016年06月19日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室山方面
3
栗駒山、荒雄岳
2016年06月19日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒山、荒雄岳
2
ノンアル呑みマース。栗駒に乾杯
2016年06月19日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノンアル呑みマース。栗駒に乾杯
3
和賀岳方面にかんぱーい。
2016年06月19日 07:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀岳方面にかんぱーい。
3
長〜い標柱
2016年06月19日 07:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い標柱
7
一等三角点
2016年06月19日 07:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点
3
このおおらかさ最高
2016年06月19日 07:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このおおらかさ最高
3
シラネアオイ好きです。ついでに宮崎あおいの笑顔も好きです。
2016年06月19日 07:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ好きです。ついでに宮崎あおいの笑顔も好きです。
6
泉水沼と焼石岳
2016年06月19日 08:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉水沼と焼石岳
5
ハクサンイチゲでいいんですよね?
2016年06月19日 08:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲでいいんですよね?
5
これなんだっけ?ホソバイワベンケイ?教えてくださいその6
2016年06月19日 08:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんだっけ?ホソバイワベンケイ?教えてくださいその6
2
ハクサンイチゲのお花畑。今年は外れ年らしい。
2016年06月19日 08:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲのお花畑。今年は外れ年らしい。
1
イワカガミもチラホラ咲いていました。
2016年06月19日 08:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミもチラホラ咲いていました。
2
教えてくださいその7
2016年06月19日 08:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教えてくださいその7
2
草原を徘徊します。
2016年06月19日 08:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原を徘徊します。
1
東焼石はだだっ広い
2016年06月19日 08:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東焼石はだだっ広い
4
東焼石到着
2016年06月19日 08:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東焼石到着
2
展望はこんな感じ・・・
2016年06月19日 08:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はこんな感じ・・・
2
どっち見てもおおらかな景色だな。
2016年06月19日 08:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっち見てもおおらかな景色だな。
3
教えてくださいその8
2016年06月19日 08:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教えてくださいその8
2
池塘もチラホラ
2016年06月19日 08:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘もチラホラ
4
ぶれているが・・・教えてくださいその9 サンカヨウ?
2016年06月19日 08:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶれているが・・・教えてくださいその9 サンカヨウ?
3
島みたい
2016年06月19日 08:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島みたい
7
巻機山を歩いているみたい
2016年06月19日 08:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山を歩いているみたい
5
ムラサキヤシオ
2016年06月19日 08:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
3
サラサドウダン
2016年06月19日 09:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
2
大きくなれよ
2016年06月19日 09:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくなれよ
3
うー!一度は覚えたんだけど・・・教えてくださいその10
2016年06月19日 09:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うー!一度は覚えたんだけど・・・教えてくださいその10
3
焼石本峰を振り返る。
2016年06月19日 09:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石本峰を振り返る。
3
冷たい雪解け水が流れていたから、
2016年06月19日 09:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい雪解け水が流れていたから、
3
そうめんをさらして冷たくして食べます。
2016年06月19日 09:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうめんをさらして冷たくして食べます。
6
そうめんに肥満児用ノンアルビール。焼石本峰に乾杯。
2016年06月19日 09:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうめんに肥満児用ノンアルビール。焼石本峰に乾杯。
3
何だっけ?
2016年06月19日 09:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だっけ?
3
どろんこ道が続きます。
2016年06月19日 09:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どろんこ道が続きます。
3
ここが一番素敵なお花畑(焼石沼周辺)
2016年06月19日 09:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番素敵なお花畑(焼石沼周辺)
5
ほら!
2016年06月19日 09:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら!
2
焼石沼と西焼石岳
2016年06月19日 09:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石沼と西焼石岳
3
お花と西焼石岳
2016年06月19日 09:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花と西焼石岳
3
お花と焼石沼と西焼石岳
2016年06月19日 09:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花と焼石沼と西焼石岳
2
焼石沼
2016年06月19日 09:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石沼
2
何だっけ?教えてくださいその11
2016年06月19日 10:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だっけ?教えてくださいその11
2
教えてくださいその12・・・キヌガサソウらしい(ミエさんありがとう)
2016年06月19日 10:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教えてくださいその12・・・キヌガサソウらしい(ミエさんありがとう)
6
ミヤマキンバイ?
2016年06月19日 10:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
3
焼石岳登山口(東成瀬登山口三合目)に戻ってきました。狭い駐車スペースは、車でいっぱい。
2016年06月19日 11:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳登山口(東成瀬登山口三合目)に戻ってきました。狭い駐車スペースは、車でいっぱい。
4
急いで須川温泉に。栗駒山荘の温泉に入ります。湯もいいし、露天風呂の景色最高!
すぐ近くにある須川高原温泉の大露天風呂が有名らしい(後から知った)が、ここの温泉もなかなか良かった。
2016年06月19日 13:10撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで須川温泉に。栗駒山荘の温泉に入ります。湯もいいし、露天風呂の景色最高!
すぐ近くにある須川高原温泉の大露天風呂が有名らしい(後から知った)が、ここの温泉もなかなか良かった。
4
温泉に入浴の後、栗駒山に向け出発
2016年06月19日 14:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入浴の後、栗駒山に向け出発
3
この道もフラワーロードです
2016年06月19日 14:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道もフラワーロードです
3
タニウツギ
2016年06月19日 14:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ
1
各残ヶ原まで来ました。
2016年06月19日 14:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各残ヶ原まで来ました。
2
ワタスゲ
2016年06月19日 14:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
6
ワタスゲ原です
2016年06月19日 14:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ原です
3
風が強く、きりも出てきたし、霧雨も降って来た。
2016年06月19日 14:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強く、きりも出てきたし、霧雨も降って来た。
2
登山の機会を逸し、後に心を残してついに登頂する方が、その山に愛着がわき思い出に残るという。今日は栗駒やめにします。
2016年06月19日 14:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の機会を逸し、後に心を残してついに登頂する方が、その山に愛着がわき思い出に残るという。今日は栗駒やめにします。
3
須川温泉に戻る途中。落とし穴が・・・この穴から水蒸気が発生している。毒ガスではない。
2016年06月19日 14:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉に戻る途中。落とし穴が・・・この穴から水蒸気が発生している。毒ガスではない。
3
教えてくださいその13
2016年06月19日 14:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教えてくださいその13
2
蒸し風呂ですと
2016年06月19日 14:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒸し風呂ですと
2
その心得
2016年06月19日 14:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その心得
2
須川高原温泉の中心地。
2016年06月19日 15:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川高原温泉の中心地。
3
源泉です。湯温は50℃くらいあるそうです。
2016年06月19日 15:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉です。湯温は50℃くらいあるそうです。
6
オー源泉の滝だ。
2016年06月19日 15:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オー源泉の滝だ。
5
あっちっち!
2016年06月19日 15:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちっち!
3
真湯温泉にも寄っていきます。新しくてきれいな施設。露天風呂が広くて良い。
2016年06月19日 18:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真湯温泉にも寄っていきます。新しくてきれいな施設。露天風呂が広くて良い。
4
せっかく宮城を通るのだから、牛タンセットでも食べよう(長者原SAのフードコート)。この後、徹夜で運転し(途中何度か仮眠)、直接職場に出勤。
2016年06月19日 19:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく宮城を通るのだから、牛タンセットでも食べよう(長者原SAのフードコート)。この後、徹夜で運転し(途中何度か仮眠)、直接職場に出勤。
8
撮影機材:

感想/記録

去年の6月、秋田駒ヶ岳の男女岳頂上で会話した地元の方から、この時期の焼石岳はお花畑がとても綺麗だから、是非登ったら良いと勧めてくれた。その言葉が心の中に残り、今回の山行を実行することに相成った。

今回は、土日のうち、土曜はすでに予定が入っていたので、日曜の日帰りのみで何とかならないかと計画を練ってみた。そこで、土曜の夕方自宅を出発し、夜通し高速道を運転し、翌日の未明に焼石岳登山口にアプローチ。日曜は焼石岳登山に加え、栗駒山もできたら登る。温泉に入ってから、日曜の夜も夜通し運転し、翌朝、職場に直接出勤するという0泊3日の行程を立ててみた。まったく自分でもあきれるドM強行軍だ。

下宿している長女は、GW以来実家に帰ってきていない。お父さんとしてはちょっと心配だから、山に行くついでに長女の下宿先に寄ってみよう。土曜の15時、早めに自宅を出発。混雑をしていたR16号を通り、自宅から約3時間で娘の下宿先。娘は元気そうだった。行きつけの中国料理屋に行き、ちょっと豪華なコース料理をごちそうする。食事後、娘を下宿先に送り届けてすぐに出発。19時半。柏ICより、常磐自動車道、磐越自動車道、東北自動車道と経由し平泉前沢ICで下りた。東成瀬登山口に入る林道少し手前でどうしようもなく眠たくなり、1時間ほど仮眠を取る。夜明け前に東成瀬3合目の駐車スペースに到着。トラックが1台駐車しているだけ。もうすでに明るいのですぐに登山準備。3時51分登山開始。

日の出前の登山道は、いかにも熊が出そうな雰囲気。大声で歌いながら登っていくが、すぐに息が切れて黙り込んでしまう。熊よけ鈴を鳴らしながら登っていく。水量の多い胆沢川を3回渡り返し、しばらく登ると展望が開け、焼石岳の山群が見えてくる。焼石岳が初めての私は、どこが焼石岳本峰か分からないが、どの山もどっしりとした優しい山容であった。

八合目の草原には、見事なミヤマキンポウゲのお花畑が広がっていた。焼石沼へは帰りに寄り道をすることとして、まずは焼石岳頂上を目指す。途中、登山道は雪解け水で小沢の様になっていた。やや急な上り坂をしばらくやり過ごすと、焼石神社(九合目)に到着。歩きづらい岩のゴロゴロした道を苦労して通過し、急登ひとしきりで広い焼石岳頂上。7時21分。ほとんど休みなく歩いたが、登山口から3時間30分かかった。

今日は靄がかかり、遠望は利かなかったが、東北のおおらかな山々に心から癒された。ただ、この頃から焼石岳の虫たちの活動も激しくなり、今山行で初めて持参した網付き帽子をかぶった。風も通り、なかなか快適だ。

朝食を取った後、様々な花に出会えることを楽しみにして、泉水沼方面に足を進める。泉水沼から東焼石岳への斜面は、ハクサンイチゲのお花畑が広がっていた。きれいではあるが、花の密度は思ったより高くない。ハクサンイチゲの群落については、今年ははずれ年ということだ。

東焼石岳からは、草深い道を花々に励まされて辿ると、早朝通過した焼石神社(九合目)の分岐に戻ってきた。急坂を駆け下り傾斜が緩くなり、雪解け水が登山道を横切るところで昼食とした。昼食のそうめんは雪解け水にさらしてから食した。冷たくなって美味しい。

帰りは焼石沼に寄ってみる。ミヤマキンポウゲのお花畑と西焼石岳を配した景色は実に見事で、しばらくは見入ってしまった。ここの景色を見た瞬間がもっとも感銘を受けた瞬間で、今山旅のハイライトというべき時間であった。

下山路は、ぬかるんだ道に十分滑りやすい木の根っこや大小の岩に悩まされながらの歩行だ。日も高くなり、暑さにも参ってくる。登山靴は泥で真っ黒。何回もの徒渉で靴の中もびっしょり濡れてきて、不快この上ない。この山域を歩くなら、登山靴よりも長靴の方が適しているだろうと感じた。

11時51分、東成瀬3合目の駐車スペースに無事下山。車は林道の路肩に止めてあるのも加え20台以上になっていた。軽く小腹を満たした後、車を出発させ須川温泉に向かう。できたら今日中に栗駒山まで登っておきたい。

須川温泉に13時ちょっと過ぎに到着。栗駒山荘の日帰り入浴受付時刻は16時30分まで。栗駒山に登ってからでは間に合わないので、登山の前に温泉に入ることにする。乳白色のお湯は比較的熱くて気持ちがいい。私はぬるいお湯より熱いお湯の方が好きだ。露天風呂からの景色も素晴らしい。お湯につかってのんびりと景色を眺めていると、山々には霧がかかりだしていた。午後の天気は下り坂との予報が出ている。

温泉を楽しんでから、須川高原温泉より栗駒山に向かって再スタート。14時08分。各残ヶ原はワタスゲの平原が広がっていた。平原を横切る木道を歩いていると、強い風に乗って小雨が降ってきた。稜線に上がってからの苦労が予想されたため、栗駒山登頂はここで断念、次回の楽しみとする。須川高原温泉に戻り、源泉近くの足湯を楽しむ。

車の中で1時間ほど休んでから、帰路の途につくため車を発車させた。途中、真湯温泉で2回目の入浴をして、一関ICより高速に乗った。長者原SAで夕食を取ると無性に眠たくなってきた。ここで1時間ほどの仮眠。以降、国見SAと三春PAでそれぞれ2時間ほど仮眠を取りながら、東北道、磐越道、常磐道、圏央道、東関道を経て、翌朝定時に、何事もなかったように職場へ出勤した。3日間の車の走行距離は、1,200 kmに達した。
訪問者数:369人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2016/6/21 21:00
 随分と遠くへ
こんばんは^^

どうしたんですか?ちょー元気ハツラツになっちゃいましたね
走行距離1200kmは凄い。
山よりも何よりもすごい。

どこも熊でそうですねー。ガサっなんて音がしたら固まるなー
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/21 21:26
 Re: 随分と遠くへ
ブルさん ワンバンコ(^^♪

山は元気をくれますね。長距離運転もなんのその。
みちのく遠征は山だけでなく、温泉、グルメと魅力いっぱいです。

それに引き換え、職場に行くと、なんでこんなに疲れるんだろう?
脳内の分泌物が変わるんだろうね。
躁うつ病の一種?

秋田の方で人食いクマがいるらしい。俺は脂肪ばっかで美味くないと思うが
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/6/22 0:14
 0泊3日って・・
どんどんパワーアップしてる

山はホントに元気をくれますね。リセットできる。
山に行かないと体調崩す気がしてなりません。

それにしても長距離運転と不眠でのスタートはスゴイです。
お山と同じくらい仕事も楽しめたら良いのにな〜バランス取りながらいきましょうね〜

No.80はムラサキヤシオツツジです
No.103のほうがタニウツギだと思います
No.97はキヌガサソウっぽいけど花の色が変わってますね

山座同定は相変わらずバッチリで
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/22 4:45
 Re: 0泊3日って・・
オハー(^^♪

0泊3日はさすがにきつい。
やはり1泊は必要と思いました。
お仕事あっての山ですから、お仕事も頑張らなくては。

お花の名前サンクスです。加筆訂正させていただきました。
花の名前を覚えるのは苦手ですな〜
登録日: 2014/1/8
投稿数: 215
2016/6/22 9:58
 お花畑が素敵!
「逃亡の山旅」お疲れさまでした。

ずいぶん遠くまで逃げちゃったんですね~。
その甲斐あって、沢山の綺麗な花畑を満喫し良かったですね。
花畑の中を歩いていると、幸せな気持ちになったでしょうね。
うらやましいで~す。

遊びすぎで、仕事が辛いでしょうが頑張って!
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/22 18:53
 Re: お花畑が素敵!
こんばんは(^^♪

おっしゃる通り、逃亡の甲斐がありました。身体的にはちょっと厳しいですが。
山歩きに加え、温泉も大変良かったです。何といっても、温泉のにおいがプンプンする白濁した湯が最高です。

>遊びすぎで、仕事が辛いでしょうが頑張って!
ありがとうございます。何とか首にならないよう頑張ります。
登録日: 2012/11/27
投稿数: 1852
2016/6/22 20:39
 めちゃ元気
Atsu兄、お疲れさん♪
それにしても、すご過ぎるわ
めっちゃ元気になったね(笑)
東北方面のお山もいいねーーー
そそられるーーーーー
ワタシが行けるのは仕事を引退してからかな?
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/22 21:15
 Re: めちゃ元気
ワンバンコ(^^♪

おかげさまで、かなり元気になりました
心配かけたね。

東北の山は標高は高くないが、すごくおおらかでいいですよ。
特に、飯豊なんか、ほんとにいいで〜

仕事を引退しなくとも、2日くらい連ちゃんで休めたら、
1泊どまりで行ってみるといいですよ。何なら一緒に行ってみますか?
行ってみると、きっとkazumiさんも東北の山の虜になりますよ。保証します。
登録日: 2014/10/4
投稿数: 67
2016/6/24 20:07
 焼石岳でスライドかも
Atsumiyaさん こんばんわ。
同じコースなので、画像の時間を照合してみました。焼石沼から焼石岳9合目間でスライドしているかも知れませんね。
前日は、悪天候で時間つぶしに苦労しましたが待った甲斐が有り、日曜日は梅雨の時期にしては最高の天気だったと喜んでいました。
ハクサンイチゲは終盤でしたが焼石沼周辺のミヤマキンポウゲはお花畑ではなく花園の名にピッタリの状況に感激しまくりでした。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/24 21:06
 Re: 焼石岳でスライドかも
yamanamieさん こんばんは
コメントありがとうございました。

今、コースタイムを照らし合わせてみたところ、
おっしゃる通り、八合目の上あたりでお会いしておりますね(すいません、お会いしたか記憶があいまいです)。

前日は悪天だったのですか?日曜は晴れてよかったですね。待った甲斐がありましたね。
本当に焼石沼周辺の花園は見事だったですね。これを見ただけでも遠路はるばる来たかいがあると思いました。
東北の山は標高が低いと侮っていても、日本アルプスと決して引けを取らないスケールがありますね。
これからも東北の山にますますはまってしまいそうです。
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1518
2016/6/27 17:45
 弾丸ですね!
Atsumiyaさん こんばんは〜

山よりも運転がたまらなくタフな弾丸になりましたね!

途中仮眠を挟みながらの高速運転、よくわかります(自分もよくするパターンですので)

Atsumiyaさんほど弾丸ではありませんが1泊2日で初日に五葉山と焼石岳(同ルート)と翌日に栗駒山登って栗駒山荘と須川高原温泉入って千葉に戻ってきた週末もあります。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-745792.html

自分もみちのく遠征大好きです(あんまり頻繁には行けませんけど)

大変お疲れ様でした〜
登録日: 2014/9/28
投稿数: 620
2016/6/27 22:11
 Re: 弾丸ですね!
drunkyさん こんばんは(^^♪

2日連ちゃん徹夜運転はさすがに疲れました。
職場に出勤した時はさすがにヘロヘロ。
無理するものじゃありませんね。

今日は今日とで、子供たちを連れて中央ア西駒ケ岳周辺へ日帰りハイク。朝3時前出発、今戻ってきました。
ただでさえ長距離なのに、帰りには中央道高井戸付近で事故渋滞があり、これを避けるため、中央道、圏央道、東名、保土ヶ谷バイパス、浜首都高?アクアラインを経由したため、走行距離680kmにもなり、ぐったり疲れて帰宅。なんで千葉(の田舎)はこんなにも山が遠いんだろう・・・ 、恨めしく思います。(行きはコリン星3時出発、駒ケ根高原6時半到着。帰りは駒ケ根高原17時半出発、コリン星21時到着・・・なかなか早いでしょ?)

ご紹介の記録、早速見てみました。1日目がすごすぎる 。さすがdrunkyさんらしいドM山行ですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ