ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902277 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

蝿帽子嶺(はえぼうしれい・1,037.3m・三等三角点)

日程 2016年05月27日(金) [日帰り]
メンバー tyojinbo3
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日永岳の続き
 道の駅うすずみ桜の里・ねお(車中泊) 6:22 === 7:02 蝿帽子嶽登山口
※国道157号線大河原の先にハエ帽子峠(這帽子峠)の標識有り。駐車スペースは2〜3台程度だ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
16分
合計
4時間58分
S国道157号線登山口07:2509:00943m点09:34蝿帽子嶺09:4010:18蝿帽子峠10:33途中で戻る10:48蝿帽子峠10:5811:26943m点12:23国道157号線登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
岐阜・滋賀・京都の山巡り(5/25〜6/10)
蝿帽子嶺頂上 0.03μ㏜/h
コース状況/
危険箇所等
根尾西谷川は水量多く、靴を脱いで渡渉する。近くに浅瀬や飛び石見つからず。
蝿帽子嶺・ハエ帽子峠分岐部からの蝿帽子嶺の尾根まで急斜面で滑る。しかも藪だ。
ハエ帽子峠へ行くとき間違えてしまう。詳細は感想に。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

7:02 〜7:25 蝿帽子嶺登山口国道157号線大河原の先にハエ帽子峠(這帽子峠)の標識有り。駐車スペースは2〜3台程度だ。河原は草が生い茂り、普通車が停めるのは困難だ。
2015年05月27日 07:26撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:02 〜7:25 蝿帽子嶺登山口国道157号線大河原の先にハエ帽子峠(這帽子峠)の標識有り。駐車スペースは2〜3台程度だ。河原は草が生い茂り、普通車が停めるのは困難だ。
7:40 対岸に渡って。水量多い。
2015年05月27日 07:40撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40 対岸に渡って。水量多い。
7:40  対岸の登山口に【乳くれ地蔵】が祀られている。
2015年05月27日 07:41撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40  対岸の登山口に【乳くれ地蔵】が祀られている。
8:40  洞ミズナラ 半分以上枯れている元大木のミズナラに若い木が伸びている。
2015年05月27日 08:41撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40  洞ミズナラ 半分以上枯れている元大木のミズナラに若い木が伸びている。
9:00 943m点
2015年05月27日 09:01撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00 943m点
9:15 ハエ帽子峠・蝿帽子嶺分岐
2015年05月27日 09:15撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:15 ハエ帽子峠・蝿帽子嶺分岐
9:34 〜9:40 蝿帽子嶺 展望60度位
2015年05月27日 09:34撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:34 〜9:40 蝿帽子嶺 展望60度位
9:58 下降点の小ピークを過ぎて道なりに尾根を進むと芸術的な大木がたくさんある。
2015年05月27日 09:58撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58 下降点の小ピークを過ぎて道なりに尾根を進むと芸術的な大木がたくさんある。
10:18 蝿帽子峠 地蔵様が祀られている。
2015年05月27日 10:19撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:18 蝿帽子峠 地蔵様が祀られている。

感想/記録

6:22 道の駅うすずみ桜の里・ねお(車中泊)入湯\750円
7:02〜7:25 蝿帽子嶺登山口
 国道157号線大河原の先にハエ帽子峠(這帽子峠)の標識有り。駐車スペースは2〜3台程度だ。河原は草が生い茂り、普通車が停めるのは困難だ。
 浅瀬や飛び石を探したが、長靴でも沢を渡渉するのが無理だったので、靴を脱いで裸足で渡る。
7:40 乳くれ地蔵
 対岸の登山口に【乳くれ地蔵】が祀られている。
 渡るのに時間がかかってしまう。素直にそのまま渡れば良かった。他に渡渉点なさそうだ。水量が多い。
 路ははっきりしているが、いきなりの急登だ。
8:40  洞ミズナラ
 半分以上枯れている元大木のミズナラに若い木が伸びている。
9:00 943m点
9:15  ハエ帽子峠・蝿帽子嶺分岐
 この先、尾根筋に合流するまで急登で路が藪状だ。
9:25〜9:27 尾根分岐部
 ようやく登り上げる。その手前で頭を木にぶつけてしまう。
9:29 また木に頭をぶつけてしまう。目の高さの上で死角になっていたからだ。
9:34 〜9:40 蝿帽子嶺
 頂上木々に囲まれて狭い。展望が60度位ある。
9:46 尾根分岐部
 尾根分岐まで戻って、蝿帽子峠まで行こうと思ったのだが。
 踏み跡は明瞭だ。良くガイドを確認しないまま進んだので、下降点のピークを10分程行き過ぎてしまう。
10:05 戻ることにする。かなり下ってしまう。
 地図とGPSを確認して戻ることにする。
10:15 下降点の小ピーク
 下降点の小ピークにテープの印があり、踏み跡もあった。
10:18 蝿帽子峠
 地蔵様が祀られている。
 ガイドを確認しなかったので、まだ先があると思い山腹を等高線沿に進む。山腹を巻いている路だが、かなり荒れていて歩きにくい。
 15分程進んでから気づいて戻る。往復30分のロスタイムだ。失敗が続く。
10:48〜10:58 蝿帽子峠
 がっかりだ。良くガイドを確認しないからだ。
11:10 ひのき乗越
11:15 蝿帽子峠・蝿帽子嶺分岐
11:20 9:10に通過した所  沢を渡ってから1:30歩いた所だ。
11:26 943m点
12:11 乳くれ地蔵
12:20 渡渉するが、手袋を忘れてしまう。丁度靴下を履いたので面倒で取りに行かなかったが後で考えると取りに戻れば良かった。ゴミになるだけだった。
12:23〜12:35 蝿帽子嶺登山口
 厳しい山だった。路を間違えて1時間近くロスをしてしまう。
 12時前に下山できたのに。残念だった。
13:15〜13:25 田舎とうふ の店
 昨日と同じようにトウフを1丁頼んで食べる。(\260円)
 トウフ屋のおあばちゃんに登山口への道を聞き、途中でも確認の為に聞く。
 岩岳へ向かう。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ