ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902344 全員に公開 トレイルラン谷川・武尊

挑戦!夏の谷川馬蹄形縦走

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー hmngbird73(CL), その他メンバー3人
天候快晴!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門登山口駐車場を利用しました。
未舗装、トイレなし水道なしですが、無料で利用できます。
駐車スペースも豊富。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間30分
休憩
2時間28分
合計
13時間58分
S白毛門登山口駐車場04:1804:29土合口駅/谷川岳ベースプラザ04:3204:36西黒尾根登山口04:3906:05ラクダの背(ラクダのコブ)06:0606:09ラクダのコル06:52ザンゲ岩06:5907:09谷川岳・肩の小屋07:1007:13谷川岳(トマノ耳)07:1807:27谷川岳07:4408:17ノゾキ08:1908:32一ノ倉岳08:3808:48茂倉岳08:5309:26笹平09:47武能岳10:0810:27蓬峠11:02七ツ小屋山11:1511:47清水峠11:5211:53清水峠白崩避難小屋12:1014:00ジャンクションピーク14:16朝日岳14:3015:24笠ヶ岳15:3416:12白毛門16:2516:58松ノ木沢の頭17:0118:12東黒沢18:1418:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一応、トレイルランのつもりで挑戦しましたが、快適に走れる区間はほんの僅かです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

白毛門登山口駐車場。
前泊組のクルマが10台強。

予想したよりも少ないかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門登山口駐車場。
前泊組のクルマが10台強。

予想したよりも少ないかな?
1
西黒尾根。
クサリ場が途中に何箇所か。

ここは下りに使いたくないな〜(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根。
クサリ場が途中に何箇所か。

ここは下りに使いたくないな〜(^^;)
1
あらら。
ラクダのコル過ぎたあたりから、ガスってきちゃった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら。
ラクダのコル過ぎたあたりから、ガスってきちゃった。
1
ガスって見えない景色の代わりに、お花を愛でる♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって見えない景色の代わりに、お花を愛でる♪
ピンクの可愛いお花。

名前はわかりません(汗)
草花に疎いもので。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの可愛いお花。

名前はわかりません(汗)
草花に疎いもので。(^^ゞ
トマの耳・オキの耳〜茂倉岳まではガスって展望がなかったので写真省略。

武能岳へ向かう頃から、ガスが引きはじめる。
おおすげぇ!
夏山の雰囲気満点!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳・オキの耳〜茂倉岳まではガスって展望がなかったので写真省略。

武能岳へ向かう頃から、ガスが引きはじめる。
おおすげぇ!
夏山の雰囲気満点!!
武能岳から清水峠あたりまでは、走りやすい区間。
、、、ていうか、馬蹄形できもちよく走れる区間はここだけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳から清水峠あたりまでは、走りやすい区間。
、、、ていうか、馬蹄形できもちよく走れる区間はここだけ?
1
来た道を振り返る。

ん〜最高!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。

ん〜最高!!
2
七ッ小屋山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ小屋山。
振り返って後続の仲間を待つ。
やや強めに吹く風が心地いい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って後続の仲間を待つ。
やや強めに吹く風が心地いい。
マッターホルンに例えられる、大源太山。

まだ登ったことがない。
今年のうちに、行けるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッターホルンに例えられる、大源太山。

まだ登ったことがない。
今年のうちに、行けるかな?
1
清水峠を過ぎ、ジャンクションピークへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠を過ぎ、ジャンクションピークへ。
1
ぐんぐん高度を増していく。

すれ違う登山者から、クマの出没情報を聞く。
あたらしい糞もあり、ほぼ間違いないとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度を増していく。

すれ違う登山者から、クマの出没情報を聞く。
あたらしい糞もあり、ほぼ間違いないとのこと。
1
朝日岳を過ぎ、池塘エリアへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳を過ぎ、池塘エリアへ。
1
大烏帽子・小鳥帽子・笠ヶ岳。
その向こうにそびえる谷川本峰。

すばらしい絶景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大烏帽子・小鳥帽子・笠ヶ岳。
その向こうにそびえる谷川本峰。

すばらしい絶景。
1
笠ヶ岳山頂から、来た道を振り返る。

青々とした山嶺、
抜けるように青い空、
彼方を流れる雲。

夏山の雰囲気満点♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂から、来た道を振り返る。

青々とした山嶺、
抜けるように青い空、
彼方を流れる雲。

夏山の雰囲気満点♪
3
ふもとの民家や道路が見えてきた。
いよいよゴールが近づく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとの民家や道路が見えてきた。
いよいよゴールが近づく。
体は疲れているのに、山を降りるのが名残惜しい。

すばらしい旅でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体は疲れているのに、山を降りるのが名残惜しい。

すばらしい旅でした!
3

感想/記録

白毛門から始める半時計回りと、西黒尾根から始める時計回りがありますが、今回は時計回りに回りました。
クサリ場などのある西黒尾根を、下りに使うのを避けるのが最大の理由です。

走れる区間は多くありません。
武能岳〜清水峠のあたりが、走りやすいと思います。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス コル 馬蹄形 前泊 時計回り 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ