ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902429 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山〜車山

日程 2016年06月17日(金) [日帰り]
メンバー tino0629
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
北八ヶ岳ロープウェイ行きバスに乗り石臼台別荘地下車。帰りは車山高原よりバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
50分
合計
8時間50分
S石臼台別荘地バス停08:5009:10竜源橋10:10天祥寺原・将軍平分岐11:10蓼科山荘11:1511:40蓼科山頂ヒュッテ11:45蓼科山12:2013:25標高2110m標識14:10女ノ神茶屋・蓼科山登山口15:20大門峠16:50車山山頂17:0017:40車山高原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは茅野駅にありますが今回はネット提出。
その他周辺情報飲食店は駅周辺に数件あり。茅野駅着時間が19時ごろだった為かおみやげ物は駅売店で買うしかありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック
備考 ハイドレーション内の水1.5Lちょうど使い切りました。

写真

石臼台別荘地バス停。ここからビーナスラインを登山口まで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石臼台別荘地バス停。ここからビーナスラインを登山口まで。
女の神氷水。美味しそうな水が流れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女の神氷水。美味しそうな水が流れてます。
竜源橋登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜源橋登山口。
しばらくは森の中を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは森の中を進みます。
少し開けて足元は笹原に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けて足元は笹原に。
苔が沢山生えていて八ヶ岳周辺っぽいなと(勝手なイメージ)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が沢山生えていて八ヶ岳周辺っぽいなと(勝手なイメージ)。
キバナノコマノツメかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメかな?
竜源橋付近では水のなかった沢に途中水が流れているところが。途中で流れが途切れるのでさすがにここに魚は居ないか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜源橋付近では水のなかった沢に途中水が流れているところが。途中で流れが途切れるのでさすがにここに魚は居ないか?
天祥寺原付近。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原付近。
将軍平分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平分岐。
枯れた細い沢を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた細い沢を登っていきます。
沢伝いに登るのはすぐ終わるのかと思いきや本格的に大きな沢に。この後蓼科山荘までほとんどの区間沢を登っていく感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢伝いに登るのはすぐ終わるのかと思いきや本格的に大きな沢に。この後蓼科山荘までほとんどの区間沢を登っていく感じです。
コイワカガミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ。
新芽のグリーンが蛍光色みたいで綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽のグリーンが蛍光色みたいで綺麗。
若干雲が薄くなってきたのか景色が明るく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干雲が薄くなってきたのか景色が明るく。
蓼科山荘着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘着。
山荘の餌台にウソが来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の餌台にウソが来ていました。
山荘からは大きな岩の急斜面。鎖付いてますが特に使わなくても大丈夫でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘からは大きな岩の急斜面。鎖付いてますが特に使わなくても大丈夫でした。
蓼科山頂ヒュッテ着。小屋の人が見当たらなかったのでバッジは無人販売コーナーで購入。無人のときに備えてバッジ欲しい人は500円小銭を用意しておくと良いでしょう。トイレは協力金200円でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ着。小屋の人が見当たらなかったのでバッジは無人販売コーナーで購入。無人のときに備えてバッジ欲しい人は500円小銭を用意しておくと良いでしょう。トイレは協力金200円でした。
ヒュッテ前の看板。山頂はここからもうちょっと先です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前の看板。山頂はここからもうちょっと先です。
山頂標識。非常に広い山頂部で霧等のときは迷いやすいかもしれません。黄色の矢印がペイントしてあるのでそこから外れないように注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。非常に広い山頂部で霧等のときは迷いやすいかもしれません。黄色の矢印がペイントしてあるのでそこから外れないように注意。
1
ツガザクラが綺麗に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラが綺麗に咲いていました。
雲の合間からほんの少し稜線が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の合間からほんの少し稜線が。
下山ルート(女乃神茶屋方面)は山頂標識少し手前から山頂部を南に巻いていく感じです。黄色い矢印が付いています。ここからしばらく鎖のある大きな岩の岩場を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルート(女乃神茶屋方面)は山頂標識少し手前から山頂部を南に巻いていく感じです。黄色い矢印が付いています。ここからしばらく鎖のある大きな岩の岩場を下ります。
下山路は2,150m辺りまで岩くずの多い急な斜面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路は2,150m辺りまで岩くずの多い急な斜面です。
半透明のきのこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半透明のきのこ。
2,113m地点。このちょっと手前に広場あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,113m地点。このちょっと手前に広場あり。
2,100m辺りから少し急な斜面を下ると緩やかな笹原に。登山口はもうすぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,100m辺りから少し急な斜面を下ると緩やかな笹原に。登山口はもうすぐです。
女乃神茶屋。ここからビーナスラインを白樺湖方面に。平日だったので車は少なかったのですが交通量の多いときは気をつけてください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女乃神茶屋。ここからビーナスラインを白樺湖方面に。平日だったので車は少なかったのですが交通量の多いときは気をつけてください。
ビーナスラインから見える車山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインから見える車山。
先ほど登った蓼科山も見えます。この日は山頂に雲がかかっていないのはこの時間帯だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登った蓼科山も見えます。この日は山頂に雲がかかっていないのはこの時間帯だけでした。
道沿いにコバイケイソウかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いにコバイケイソウかな?
白樺湖を東から北側を通り大門街道との交差点から登山道へ。車山高原駐車場からのルートと合流するまでに小さな峠が3つあったので蓼科山から来た足にはなかなかこたえました。奥に見えるのは蓼科山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺湖を東から北側を通り大門街道との交差点から登山道へ。車山高原駐車場からのルートと合流するまでに小さな峠が3つあったので蓼科山から来た足にはなかなかこたえました。奥に見えるのは蓼科山。
振り返って蓼科山を眺めながら車山山頂を目指します。レンゲツツジが良い感じに咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って蓼科山を眺めながら車山山頂を目指します。レンゲツツジが良い感じに咲いていました。
やっと山頂部。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂部。
1
車山山頂。平日な上、時間も時間なので途中1人しか登山者には会いませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山山頂。平日な上、時間も時間なので途中1人しか登山者には会いませんでした。
下山。道が整備されているので下山はあっという間。平日の茅野行き最終バスは18:10ですので気をつけてください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。道が整備されているので下山はあっという間。平日の茅野行き最終バスは18:10ですので気をつけてください。
1

感想/記録

天候はあいにくの曇りでしたが、梅雨の時期にもかかわらず快適でリフレッシュできる山でした。次回は北八ヶ岳ロープウェイからの縦走小屋泊で来てみようと思います。今回がこの地域は初めてでしたが、大阪からのアクセスもよく深夜を移動時間として使えるので週末のちょっとした遠征に良いかも。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ