ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902584 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

上州武尊山

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー az-wagon, その他メンバー2人
天候曇り〜小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武尊神社手前にある駐車場は7時の時点でほぼ満車。約2キロ弱林道を入ったところの駐車場もほぼいっぱいでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間19分
休憩
1時間45分
合計
10時間4分
Sスタート地点07:4908:02須原尾根分岐08:58武尊神社下降点09:1209:18手小屋沢避難小屋分岐09:1911:46武尊山13:1414:39剣ヶ峰山17:23武尊沢17:2417:28須原尾根分岐17:2917:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剣ヶ峰から武尊神社までのコースは急です。雨が降っていると大変滑りやすいのであまり通りたくないコースです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

林道終点の駐車場からスタート。
2016年06月19日 07:57撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の駐車場からスタート。
90分ほどで尾根に突き上げ。
2016年06月19日 09:27撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90分ほどで尾根に突き上げ。
ギンリョウソウ、結構見られました。
2016年06月19日 09:39撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ、結構見られました。
3
鎖場が5か所ほどありますが、どこも難易度はそれほど高くない。
2016年06月19日 10:50撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が5か所ほどありますが、どこも難易度はそれほど高くない。
1
Fさんが新メンバー、Iさんに鎖場の極秘を伝授。
2016年06月19日 11:16撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fさんが新メンバー、Iさんに鎖場の極秘を伝授。
1
ベテランは軽々と登っていました。
2016年06月19日 11:20撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベテランは軽々と登っていました。
2
岩の途中に咲いてました。イワカガミ。
2016年06月19日 11:22撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の途中に咲いてました。イワカガミ。
今年は、シャクナゲはほぼ咲き終わり、中にはこれから咲こうとしているものもありました。
2016年06月19日 11:31撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は、シャクナゲはほぼ咲き終わり、中にはこれから咲こうとしているものもありました。
1
新芽がいい色です。
2016年06月19日 11:32撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽がいい色です。
頂上のほうは、またもや雲の中。
2016年06月19日 11:38撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上のほうは、またもや雲の中。
花を観賞しながら楽しみながら登っていくスタイルは体に負担が少なく助かります。
2016年06月19日 11:38撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を観賞しながら楽しみながら登っていくスタイルは体に負担が少なく助かります。
1
約4時間かかって、登頂!
私、今回が3度目、またもや雲の中。
山頂は大勢、にぎわっていました。
2016年06月19日 11:51撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約4時間かかって、登頂!
私、今回が3度目、またもや雲の中。
山頂は大勢、にぎわっていました。
2
武尊初登頂!新メンバーのIさん。
2016年06月19日 11:48撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊初登頂!新メンバーのIさん。
5
少し、焼いて美味しくいただきました。
2016年06月19日 12:42撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し、焼いて美味しくいただきました。
4
のんびりランチしていたら、皆さん引上げが早く残り数人になっていました。
2016年06月19日 13:15撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりランチしていたら、皆さん引上げが早く残り数人になっていました。

久喜市から来たというソロの若い男性に、箸を休めて撮影していただきました。食事中ありがとうございました。
2016年06月19日 13:27撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

久喜市から来たというソロの若い男性に、箸を休めて撮影していただきました。食事中ありがとうございました。
8
剣ヶ峰経由で下山します。
2016年06月19日 13:47撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰経由で下山します。
ぽつんぽつんシャクナゲが咲いていました。
2016年06月19日 13:49撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつんぽつんシャクナゲが咲いていました。
剣ヶ峰手前の急登。
2016年06月19日 14:44撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰手前の急登。
ガスガスに加え、少し雨が降ってきてしまいました。
2016年06月19日 14:44撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスに加え、少し雨が降ってきてしまいました。
1
さらに急な岩を登り。
2016年06月19日 14:45撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに急な岩を登り。
3
剣ヶ峰!
景色無し、少し雨。
ちょうど居合わせたカップルと写真の取り合いができました。
2016年06月19日 14:46撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰!
景色無し、少し雨。
ちょうど居合わせたカップルと写真の取り合いができました。
7
倒木をくぐって、いよいよ急な下山コースに入ります。小雨が降って急な斜面が非常に滑りやすくやっていて、安全第一でゆっくり確実に下りてきました。
写真を撮るのを忘れてしまうほど、下山に集中してしまいました。何度も滑ったり転んだりしたけど、全員無事に下山できました。
2016年06月19日 15:01撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木をくぐって、いよいよ急な下山コースに入ります。小雨が降って急な斜面が非常に滑りやすくやっていて、安全第一でゆっくり確実に下りてきました。
写真を撮るのを忘れてしまうほど、下山に集中してしまいました。何度も滑ったり転んだりしたけど、全員無事に下山できました。
2

感想/記録

3度目の武尊山、新メンバーIさんを加え意気込んで!しかし、今回も眺望はお預けになってしまいました。
初登頂のFさん、Iさんは晴れ男と晴れ女なのにどうして?って!
なかなか武尊は晴れてくれません。
休みが決まっているので難しいものです。

シャクナゲはもう終わり、でも少し咲いていたので見られて良かった。そのほか、名前はまだ判ろうとしないけど可憐な花がいっぱい見ることができて楽しい山行ができました。

距離もコースもさほど大したことはないのに、雨が降って濡れたコースは危険がいっぱいでした。それでも、そんな中いつも笑いながら山を喜んでくれていたFさんとIさんには感謝がいっぱいです。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ