ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902657 全員に公開 ハイキング関東

皇海山・鋸山 皇海橋〜ピストン

日程 2016年06月20日(月) [日帰り]
メンバー kerosummer, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道(沼田IC)→R120→R62→栗原川林道(根利側)→皇海橋駐車場(無料)
◎沼田ICからは南郷温泉しゃくなげの湯の前を通り過ぎ、温泉施設からR62を10分位走ると根利宿の指示標が出てくるのでそこを左折。
皇海山への指示標もあるのでそのまま走るとダートの道となります。
◎栗原川林道は皇海橋をはさんで追貝側と根利側からがあります。
悪天候後は通行止めになったりする事もある様なので事前に確認要。
私は根利側を利用。ダートに入り少しすると動物避けの柵があり各自で開閉します。この柵から駐車場までは70分位でした。四駆やダートを走り慣れている方はもっと早く到着出来るかもしれません。日産キューブでは底を擦る事無く走行出来ました。パンクもなく一安心です。
http://www.city.numata.gunma.jp/kanko/sukai/index.html
◎往路では鹿が林道を横切りました。
◎復路では(13時駐車場出発)タクシー1台、オフロードバイク3台とすれ違いました。
なんと熊が林道に座り込んでいて、しばし車内から目が合ってしまいました。そろそろと車を走らせるといやいやな感じて谷側へ下って行きましたが、通り過ぎるまで振り返って見られてました。動物園で柵越しに熊を見ているのと同じ位の距離でした。
鹿にも遭遇し林道の山側が急な斜面で逃げ込む事が出来ず、しばらく車で鹿の後を追いかける事になってしまいました。それ以外にはヘビが2匹林道を横切って行きました。
◎登山口の駐車場は橋をはさんで計30台位駐車可能。きれいな水洗トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間11分
合計
5時間54分
S皇海橋06:4208:00不動沢のコル08:0808:38鋸山09:1709:51不動沢のコル09:5310:39皇海山10:5711:29不動沢のコル11:3312:36皇海橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎不動沢のコルへの登り、鋸山の山頂直下、皇海山への登りと所々にロープの設置箇所あり。登りはさほど気になりませんが、下りは少し注意が必要かと…。転倒や落石に気をつけて下さい。
◎渡渉が数回ありますが特に問題無し。増水の場合はわかりません。
◎皇海山山頂は虫がすごい量でした。顔の周りを飛び回り辛いです。
◎鋸山の山頂にはほとんど虫がいませんでした。時間も関係するのでしょうか…?
その他周辺情報◎下山後南郷温泉「しゃくなげの湯」に寄りました。
料金:3時間510円+入浴料50円 営業時間:10時〜21時 
定休日:第1・3木曜(4〜11月)毎週木曜(12〜3月)
http://syakunage.jp/
◎皇海山のバッジはしゃくなげの湯で購入。フロントの方に伝えると購入できます。種類は1種類のみなので選択の余地なし。
◎JAF会員カード提示で50円引き。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

R62の道標
根利宿方面へ左折
ガードレールの上に皇海山の
看板もあり
2016年06月19日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R62の道標
根利宿方面へ左折
ガードレールの上に皇海山の
看板もあり
2
橋を渡る
ここにも指示標あり
2016年06月19日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡る
ここにも指示標あり
1
動物避けの柵を
各自で開閉する
ここからは駐車場まで
約70分位
ダート走行に慣れている方は
もっと早く到着
出来るかもしれません
2016年06月20日 04:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物避けの柵を
各自で開閉する
ここからは駐車場まで
約70分位
ダート走行に慣れている方は
もっと早く到着
出来るかもしれません
5
汚れましたね…
2016年06月20日 06:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汚れましたね…
平日ですし
駐車場はまだまだ
余裕あり
2016年06月20日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日ですし
駐車場はまだまだ
余裕あり
2
皇海橋
なかなか立派な橋です
2016年06月20日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋
なかなか立派な橋です
2
登山口
2016年06月20日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
数ヶ所渡渉あり
2016年06月20日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数ヶ所渡渉あり
1
予報に反して良い天気♡
2016年06月20日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報に反して良い天気♡
スリップ注意
2016年06月20日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリップ注意
2
沢の中を歩く感じ
2016年06月20日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の中を歩く感じ
4
う〜ん…
登りはまだしも
下りは嫌だなぁ
2016年06月20日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん…
登りはまだしも
下りは嫌だなぁ
2
登山道削れちゃってますね
2016年06月20日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道削れちゃってますね
不動沢のコル到着
2016年06月20日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコル到着
まずはとんがりの鋸山へ
2016年06月20日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはとんがりの鋸山へ
3
最初は気持ちのいい登山道
2016年06月20日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は気持ちのいい登山道
1
山頂直下は急登
2016年06月20日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は急登
2
鋸山とこれから登る皇海山
2016年06月20日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山とこれから登る皇海山
4
ちょっぴり腹ごしらえ
2016年06月20日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり腹ごしらえ
1
遠くから見ると実の様です
2016年06月20日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見ると実の様です
7
太陽の光を浴びる
ゴゼンタチバナ
2016年06月20日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の光を浴びる
ゴゼンタチバナ
4
では気をつけて下りますか
次は皇海山へ
2016年06月20日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では気をつけて下りますか
次は皇海山へ
1
食べれる?
2016年06月20日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べれる?
2
不動沢のコルからの
皇海山への登り
2016年06月20日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルからの
皇海山への登り
倒木もたくさんあり
2016年06月20日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木もたくさんあり
何故か後ろ姿のショット
お見せする程の
もんでもなし…
2016年06月20日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か後ろ姿のショット
お見せする程の
もんでもなし…
12
山頂には虫が大量に…
顔にまとわりついてきて辛い
2016年06月20日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には虫が大量に…
顔にまとわりついてきて辛い
1
不動沢のコルへ戻る
2016年06月20日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルへ戻る
しゃくなげはほぼ終了
何とか咲いているのを
見つけました
2016年06月20日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげはほぼ終了
何とか咲いているのを
見つけました
10
無事下山
いやいやここからまだ
ダート走行が残ってますね
気を抜けません
車の数が少し増えてました
2016年06月20日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
いやいやここからまだ
ダート走行が残ってますね
気を抜けません
車の数が少し増えてました
3
しゃくなげの湯に寄る
2016年06月20日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげの湯に寄る
1
もどきで乾杯
2016年06月20日 15:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もどきで乾杯
5
枝豆メンチ定食
2016年06月20日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝豆メンチ定食
5
バッジ購入
2016年06月20日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジ購入
3
地ビールも購入
2016年06月19日 15:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地ビールも購入
5
撮影機材:

感想/記録

棚上げしていた宿題を終わらせに行って来ました。
庚申山を絡めた六林班峠経由のロングルートは体力に自信がないし、
かといって歩く距離は短いけど皇海橋までの長いダート走行もなぁ……。
何度か計画しては怖じ気ずいていましたが、旦那がお休みを取れたので重い腰を上げました。
一週間天気予報とにらめっこを続け、ダメもとでしたが結果的にはお天気にも恵まれ、
タイヤもパンクする事無くダート走行も出来てほっと一安心。
しかし四駆でもない普通の乗用車で約20キロ(片道)を走るのはそれ程楽しいものではありませんね。
この頃全国各地で熊のニュースが流れているので、レコ友のフレさんから頂いた素晴らしい音色の熊避けの鈴を持参。
「またもや熊の被害!登山者が襲われる!危機管理を問う!』なんて見出しのニューズが流れるのはイヤですからね(汗)
歩いている時は出会う事はなかったのですが、帰路のダートで遭遇!あんなに近くで野生の熊を見たのは初めてでした。
何も無かったから言える事ですが、写真撮れば良かった〜〜。
沢山のユーザーさんのレコを参考にさせて頂きました。この場を借りてお礼致します。ありがとうございました。私のレコも少しでもこれから登られる方の参考になればと思います。
訪問者数:751人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/25
投稿数: 1999
2016/6/21 17:39
 ハ−ド林道お疲れ様
ケロサマ〜 こんばんは

皇海橋からまずは車にお疲れ様
とても渋い山です。隣の袈裟丸山は6月はシロヤシオとシャクナゲの海になります

何々熊が林道を封鎖していた
レインボ−ブリッジ封鎖できません・・・あれどこかで聞いたような

昔庚申山荘に泊まって庚申〜鋸11峰〜皇海〜六林班峠を周遊しましたがヘロヘロでした。
最後は真っ暗な林道でオバケに脅かされました。

熊、鹿、マムシ、ブユ、アブ、ヒル、オバケ・・・山ってなんでもありあり
トラとライオンが居ないのが救いです
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3216
2016/6/21 20:24
 Blue sky山
ケロさん こんばんは。

皇海山に行かれたんですね。青空で鋸山から見える皇海山も綺麗です。
それにしてもこの山はどうしても林道の印象が強く残りますよね。パンクの危険は元より、鹿などの飛び出し。我が隊も鹿にぶつかりそうになりました。ケロさん達は熊ですか!ほんと最近多いですね。でも無事でなによりです。
ご主人も運転お疲れ様でした🚗
登録日: 2011/8/20
投稿数: 4467
2016/6/21 23:25
 人が多いコースでは逆に気を遣ったり(-_-;)
keroちゃん、こんばんは〜

皇海山、やっぱり庚申山荘から行かなアカンでしょ
ま、ワタクシも庚申山荘にザックをデポして軽装で行ったのですが、どっかの爺さんと同様にヘロヘロで庚申山荘に戻って一泊しちまいましたけど

庚申山荘で「キーン、キーン」という鹿の鳴き声をBGMに阪神戦のナイター中継を聴きながらなかなか寝付けなかったのが昨日の事の様です
今と違って なんか担がない真面目な好青年でしたから

熊鈴、場所によっては、ちとうるさいでしょ?
でも登山道で出会わずになによりでした〜
登録日: 2010/6/8
投稿数: 3645
2016/6/22 8:53
 良いお天気ですね〜
kerosummerさん、お早うございます。

月曜日はやっぱり天気が良かったんですね!
「てんきとくらす」では火曜日の方が良いような感じだったんですけど、見事にガスガスでした
結局、皇海山までは行けなかったので、次回、皇海橋からのチャレンジの参考にさせて戴きます。
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1474
2016/6/23 17:48
 Re: ハ−ド林道お疲れ様
tenさん。
シロヤシオとシャクナゲの海とは…素晴らしい!!
なかなかこの当りのお山は足が向きません。東京を通り抜けるのがどうも億劫で。
庚申山を絡めた周回は私にはもう無理だろうなぁ。体力がもちません。
それでも達成感はありますよね〜。
熊もビビリますが、オバケはもっと怖いよぉ
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1474
2016/6/23 17:57
 Re: Blue sky山
yuzupapaさん。
yuzupapaさんのレコを再度じっくり確認して登ってきましたぁ。
ガスガスの中の登山と覚悟してましたが、予想に反して良い天気。
でも帰路の関越道でどしゃ降りの雨
制限速度50キロで、林道とはまた別の意味で怖かったです。
洗車機の中にいるみたいで、車の汚れがちょっぴり落ちました。
我が家は夫婦で出掛ける時はほぼ私が運転手なのであります。
車の運転は嫌いじゃないのと、旦那も私の運転には文句を言いませんので
出掛ける前日仕事で帰りが遅かったりすると可哀想ですしね〜〜。
なんかイイ奥様風でしょ
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1474
2016/6/23 18:01
 Re: 人が多いコースでは逆に気を遣ったり(-_-;)
フレさん。
やっぱり王道は庚申山荘からですよねぇ
いや〜〜自信ないわ。
真面目な好青年の頃一度お会いしたかったところですねっっ。
熊鈴はそうですね、場所によってはね。
腰からぶらさげていたので、
すれ違う時や追い抜く時、休憩の方がいる時などは手で握って音を消しました。
でも熊に襲われるよりは、人に文句言われる方が良かったりして。
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1474
2016/6/23 18:09
 Re: 良いお天気ですね〜
fireboltさん。
そうなんですよ。「てんきとくらす」ではたしかに火曜日の方が良い予報でした。
私も何度も確認しては予報に一喜一憂しつつ、ダメもとで出発したらこの天気でした。
梅雨の時期はなかなか難しいです。
せっかく行ったのに残念でしたね。でも皇海橋からだと物足りないかもしれませんよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ