ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902697 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

黒部五郎岳〜折立より1泊2日テント泊〜

日程 2016年06月18日(土) 〜 2016年06月19日(日)
メンバー kabukiya, その他メンバー1人
天候18日 晴れ
19日 曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
有峰林道(有料)折立キャンプ場より。
通行料金 1900円 ゲート解放時間は6:00〜20:00ですが入る場合は20時前(19:30くらい?)にゲートが閉まるようです。なぜなら20:00〜6:00の間は林道内に入っていても通行すること自体が禁止だから。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間18分
休憩
16分
合計
3時間34分
S十三重之塔 慰霊碑15:0715:49太郎坂(アラレちゃん)15:5016:19青淵三角点(青淵山)16:30積雪深計測ポール16:3117:24五光岩ベンチ17:40太郎兵衛平17:4118:04太郎平小屋18:1718:41薬師峠
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
折立〜太郎平小屋
危険個所なし。なだらかで整備もしっかりされている歩きやすい登山道です。
雪渓はもう全くありません。

太郎平小屋〜黒部五郎岳
危険個所なし。雪渓は数ヶ所ありましたが、アイゼン付けるほどのところは無いです。
黒部五郎岳への最後の登りも雪渓無いです。
ただここの稜線歩きは道迷いに注意必要。夏道も不明瞭な個所ありますし雪渓から夏道への変わり目はどうしても間違いやすいです。(私達も帰りに1回間違えました)

薬師峠テント場
一人700円。 徒歩1分くらいのところにトイレ(綺麗)、水場あり。
夏時期はテント場前に小さい建物で受付、ビールなどの販売もあるが今はまだ
やって無かったので太郎平小屋で受付。
テント場自体は谷間にあるが展望も結構ある(黒部五郎が見える)し平らなところも多い。
私自身好きなテント場の1つです。

写真

折立キャンプ場.。
お昼に用事あり、かなり遅めの15時スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立キャンプ場.。
お昼に用事あり、かなり遅めの15時スタート。
1
本日の相方は妻。
一礼して登山開始、そんな礼儀正しかったっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の相方は妻。
一礼して登山開始、そんな礼儀正しかったっけ?
5
オオカメノキ。
今年好きになったので晩秋まで成長を追いかけたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
今年好きになったので晩秋まで成長を追いかけたい。
2
初きのこ。
シメジ系だと思うが同定出来ず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初きのこ。
シメジ系だと思うが同定出来ず。
2
ギンリョウソウ。
妻は初対面らしくビックリしていた(^。^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
妻は初対面らしくビックリしていた(^。^)
8
左手に見えた山。
鍬崎山だろうか?帰って調べたら300名山で埋蔵金伝説があるとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に見えた山。
鍬崎山だろうか?帰って調べたら300名山で埋蔵金伝説があるとか。
3
登山開始時が1番天気良かった・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始時が1番天気良かった・・
1
1時間ほどでアラレちゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどでアラレちゃん。
育ち過ぎた芭蕉さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
育ち過ぎた芭蕉さん。
妻はコレが水芭蕉の成れの果てだと知らなかったようで驚いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻はコレが水芭蕉の成れの果てだと知らなかったようで驚いていた。
1
このコースは緩やかだし変化もあるので好きなコースの1つです(^。^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは緩やかだし変化もあるので好きなコースの1つです(^。^)
三角点ベンチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ベンチ。
ここから少し木道。
木道多いのもこのコースの特徴ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから少し木道。
木道多いのもこのコースの特徴ですね。
1
振り返れば "あり みねこ"ちゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば "あり みねこ"ちゃん。
もう17時とは思えない明るさ。
日の長い今時期だから出来るスタート時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう17時とは思えない明るさ。
日の長い今時期だから出来るスタート時間でした。
チングルマ。
至る所に沢山ありました(^。^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
至る所に沢山ありました(^。^)
3
稜線出ました‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線出ました‼
2
虫の数が半端なかったです。
ネット必要でしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫の数が半端なかったです。
ネット必要でしたね。
3
お花で気を紛らわす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花で気を紛らわす。
2
ボルトポーズ。どうでしょ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボルトポーズ。どうでしょ?
5
今年アツい?パックリ割れ石。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年アツい?パックリ割れ石。
6
積み石1個増やしてみました(笑
ちなみに帰りも崩れてなかったです(^。^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積み石1個増やしてみました(笑
ちなみに帰りも崩れてなかったです(^。^)
楽しい稜線歩き♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き♪
3
薬師岳は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳は雲の中。
1
だったけど少しだけ姿を表してくれた^_^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だったけど少しだけ姿を表してくれた^_^
3
さっきの鍬崎山?
角度違うせいか形が変わった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの鍬崎山?
角度違うせいか形が変わった。
1
太郎平小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋到着。
駆け付け1杯!
二人とも3口で空!(笑)テント設営あるので2杯目は控える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駆け付け1杯!
二人とも3口で空!(笑)テント設営あるので2杯目は控える。
12
三俣蓮華岳の左奥に薄っすら北鎌尾根。いつか行きたい‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳の左奥に薄っすら北鎌尾根。いつか行きたい‼
2
明日行く予定の黒部五郎。
カールがカッコイイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日行く予定の黒部五郎。
カールがカッコイイ!
4
山座同定板。
適当に命名しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定板。
適当に命名しました。
暗くなる前に薬師峠のテント場へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなる前に薬師峠のテント場へ。
2
自信がないけどハクサンイチゲ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自信がないけどハクサンイチゲ?
3
チングルマとなんたらのコラボ。名前知らないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマとなんたらのコラボ。名前知らないです。
1
テント場到着。
みなさん綺麗に等間隔(^。^)本日は10張ほどでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場到着。
みなさん綺麗に等間隔(^。^)本日は10張ほどでした。
1
19時半頃夕暮れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19時半頃夕暮れ。
2
素早くテント設営し直ぐ夕食。
今日は頑張って豚肉ステーキ!
あぐー豚を熟成したものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素早くテント設営し直ぐ夕食。
今日は頑張って豚肉ステーキ!
あぐー豚を熟成したものです。
3
ガーリックペッパー掛けて完成。
熟成豚肉かなり美味い‼ちなみに春江のアミにある「肉のナカノ」と言う店で買いました。結構お気に入りの店です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーリックペッパー掛けて完成。
熟成豚肉かなり美味い‼ちなみに春江のアミにある「肉のナカノ」と言う店で買いました。結構お気に入りの店です♪
7
本日の荷揚げ品。350m6缶で2,1キロ!
頑張ったでしょ(^ω^)でも3本は持って帰るはめに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の荷揚げ品。350m6缶で2,1キロ!
頑張ったでしょ(^ω^)でも3本は持って帰るはめに。
9
〜翌日〜
マイテントから今日目指す黒部五郎。近く見えますが片道5H(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜翌日〜
マイテントから今日目指す黒部五郎。近く見えますが片道5H(汗)
4
ズーム。かっこえぇー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。かっこえぇー!
9
小屋向かう途中に槍ヶ岳と初ご対面。昨日は見えんかったのでうれしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋向かう途中に槍ヶ岳と初ご対面。昨日は見えんかったのでうれしい。
1
妻は空荷。私は昼食、水、雨具等々で10キロくらい・・いや!いいんですよコレで(笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は空荷。私は昼食、水、雨具等々で10キロくらい・・いや!いいんですよコレで(笑
9
天気も申し分なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も申し分なし。
4
分岐を右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右へ。
3
いたるところにチングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところにチングルマ。
2
しゃくなげ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ?
2
振り返って薬師岳。雲がええ感じ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って薬師岳。雲がええ感じ!
5
黒部五郎の右奥に笠ヶ岳初お目見え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎の右奥に笠ヶ岳初お目見え。
5
双六?の奥に槍、大喰、南岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六?の奥に槍、大喰、南岳。
3
北ノ俣あたりで本日1羽目の雷鳥さん。
「黒部五郎ピストンの間には必ずいるよ!」と妻に豪語したものの不安でした!ありがとう、雷鳥さん♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣あたりで本日1羽目の雷鳥さん。
「黒部五郎ピストンの間には必ずいるよ!」と妻に豪語したものの不安でした!ありがとう、雷鳥さん♪
6
今回のベストショット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のベストショット。
16
あんまりゆっくりもしていられないので先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまりゆっくりもしていられないので先を急ぎます。
1
雪渓歩き。妻は最低限しか歩きませんでしたが、私は極力雪渓歩きました。どちらが好きかは個人の好みでしょうかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓歩き。妻は最低限しか歩きませんでしたが、私は極力雪渓歩きました。どちらが好きかは個人の好みでしょうかね?
3
たぶんハクサンイチゲ。これから沢山花を咲かせることでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんハクサンイチゲ。これから沢山花を咲かせることでしょう。
振り返って剱岳。今年は妻を連れて行く予定ですが大丈夫だろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って剱岳。今年は妻を連れて行く予定ですが大丈夫だろうか?
北ノ俣岳到着、まだまだ先は長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳到着、まだまだ先は長い。
9
黒部五郎岳へ続く稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳へ続く稜線。
1
イチゲちゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲちゃん。
1
黒部五郎への最後の登りへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎への最後の登りへ。
1
池塘。
黒部五郎周辺は雄大さを感じづにはいられません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘。
黒部五郎周辺は雄大さを感じづにはいられません。
5
右、鷲羽岳。左、ワリモ岳。手前の丸っこい山は祖父岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、鷲羽岳。左、ワリモ岳。手前の丸っこい山は祖父岳。
2
右、水晶岳。左、赤牛岳。
赤牛岳は憧れの山です、読売新道通っていつか訪れたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、水晶岳。左、赤牛岳。
赤牛岳は憧れの山です、読売新道通っていつか訪れたい!
4
飛越トンネルから来られた健脚者さま。
今日は日帰り2人おられたかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越トンネルから来られた健脚者さま。
今日は日帰り2人おられたかな。
1
剱、立山。略称ツルタテ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱、立山。略称ツルタテ。
2
黒部五郎岳への最後の登り。
2度目ですが前回いだいたイメージより楽でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳への最後の登り。
2度目ですが前回いだいたイメージより楽でした。
1
山頂到着、展望もあり最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着、展望もあり最高!
29
妻は大はしゃぎ!黒部五郎への憧れが強かったのは知っていたので良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は大はしゃぎ!黒部五郎への憧れが強かったのは知っていたので良かった。
15
再びボルトポーズ!ちょっと違うか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びボルトポーズ!ちょっと違うか?
5
こんなの前からあった?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなの前からあった?
1
黒部五郎カール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール。
6
雷岩は今年もぱっくり割れています!当たり前か(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩は今年もぱっくり割れています!当たり前か(笑)
1
笠ヶ岳さま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳さま。
8
山頂で食事してたらあっという間にガス。
カールすら見えなくなりました、タッチの差で助かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で食事してたらあっという間にガス。
カールすら見えなくなりました、タッチの差で助かった!
雲行きも怪しいので足早で帰路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きも怪しいので足早で帰路へ。
さようなら。今度はカールルートがら伺います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら。今度はカールルートがら伺います。
早く雨も降り出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く雨も降り出す。
最初はまだ小雨で元気ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はまだ小雨で元気ありました。
しつこくイチゲちゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこくイチゲちゃん。
帰りにも雷鳥。もしかしてさっきのやつ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにも雷鳥。もしかしてさっきのやつ?
1
なんとか北ノ俣到着。もうビショビショですが歩くよりなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか北ノ俣到着。もうビショビショですが歩くよりなし。
15時半ごろ小屋着きました、とりあえずホッ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時半ごろ小屋着きました、とりあえずホッ。
1
テント場戻ったら私達の1張のみ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場戻ったら私達の1張のみ(笑)
3
連泊の予定でしたが明日の天候も思わしくなくゲート閉鎖の時間にもギリギリ間に合いそうなので帰宅を選択。
20分で片づけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連泊の予定でしたが明日の天候も思わしくなくゲート閉鎖の時間にもギリギリ間に合いそうなので帰宅を選択。
20分で片づけました。
只今16時40分、ゲート閉鎖が20時なので車乗ってから30分掛るとして‥3時間以内で下山しなければ間に合いそうにありません。
疲れた体で間に合う?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只今16時40分、ゲート閉鎖が20時なので車乗ってから30分掛るとして‥3時間以内で下山しなければ間に合いそうにありません。
疲れた体で間に合う?
1
‥と思いつつ写真、チングルマ。
間に合わなければ車中泊するのみ。慌てて怪我しても元も子もないので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
‥と思いつつ写真、チングルマ。
間に合わなければ車中泊するのみ。慌てて怪我しても元も子もないので。
2
再びパックリ割れ石。
ちゃんと積み石残ってます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びパックリ割れ石。
ちゃんと積み石残ってます!
1
水芭蕉ロードを通って‥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉ロードを通って‥
アラレちゃんにお別れして‥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラレちゃんにお別れして‥
19時20分頃何とか下山完了!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19時20分頃何とか下山完了!
一礼だけして速攻車へ。靴だけ履き替えて(安全対策)着替えもせずにGo!19時56分にゲート通過出来ました♪ちゃんと帰りも片側交互通行の信号は守りましたよ!って当たり前か(笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一礼だけして速攻車へ。靴だけ履き替えて(安全対策)着替えもせずにGo!19時56分にゲート通過出来ました♪ちゃんと帰りも片側交互通行の信号は守りましたよ!って当たり前か(笑
4

感想/記録

妻と黒部五郎岳へ行って来ました。
当初は2泊3日予定で薬師岳も行きたかったのですが3日目どころか2日目後半から雨。
まあこの時期に3日間晴れる事など無に等しいので第一目標の黒部五郎岳行けただけで満足でした^_^
山頂到着時は曇りだったものの展望を遮るほどでは無く十分楽しめましたし、稜線歩きも黒部の奥深さと静けさを味わえ満足♪

帰りに雨降り出し大変でしたが何とか小屋到着。さすがに疲れがあり時間も無いし明日即下山でももう1泊と思いましたが妻が「大丈夫、帰ろう」と言って来た。稜線歩きとはいえ20キロ近く歩いた後でホントに大丈夫かと思ったが見事に下山、亀谷のゲートもギリギリで通過出来た^_^
いつの間にこんなに成長したのだろう?近い将来山登りも形勢逆転されそうな気がしてきた(笑
今度は三俣蓮華側からカール経由でまったり山を楽しみたいな〜。
訪問者数:1559人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/7
投稿数: 376
2016/6/22 19:54
 おお〜、やるじゃん
kabukiyaさん、奥様、こんばんは。
お邪魔してるわよ。

先週末に白山大汝峰で変態同窓会をやっていたのにアナタの姿が見えないと思ったらスケールのデッケーことしていたんだね。
白山変態会幹事のnakkiさんがとても寂しそうでしたよ。

それにしても奥様、すんごいわね〜。
憧れのPEAK GET良かったね。
ウチのハニーちゃんもBLACK5(黒五)に是非行きたいって言ってんだけど、ピストンでも2泊3日を考えておかないとお互いの気持にゆとりが持てないと思うわ。
もう少しすると北ノ俣岳手前の大斜面はハクサンイチゲパラダイスになるのよね。
そんな時にもう一回行ってみたいな〜。
登録日: 2011/6/1
投稿数: 640
2016/6/22 20:15
 五郎はカールから
kabukiyaさんこんばんは。奥様との仲睦まじいレコ、羨ましいです。
6缶パックのボッカお疲れさまでした(笑)
薬師行けなくて残念でしたが、おっしゃる通り梅雨時なのでしょうがないですね。
黒部五郎、自分は雲ノ平からの周回でカールから登りました。黒部五郎小屋にテン泊して翌朝、快晴のカールは最高でした。この山は絶対にカールから登った方が良いと思います。五郎小屋のテン場も素晴らしいところなので、次回があればぜひ。
登録日: 2013/11/14
投稿数: 253
2016/6/23 3:28
 私は変態ではなかったってことかな(笑
ミラーさん変態同窓会お疲れ様でした^_^私も参加して是非ミラーさん・・じゃなくてハニーちゃんに会いたかったので残念です(笑

当日は妻と前々から合わせていたお休みで、これはたぶん山の神様が「お前はまだ変態じゃないから大汝行っちゃダメ!」とnakkiさんだけソロで行くよう仕向けたのでしょう(爆笑)

さて、ゴローちゃんはやっぱりイイですね〜
全てを包み込む雄大さが最高です‼そんでもって遠さも最高⁉なのでおっしゃる通り2泊3日は最低欲しいところです(^。^)
ミラーさんも抜け駆けしてサクッと日帰りもよろしいですがハニーちゃんお連れしてイチゲちゃんに囲まれたお写真お願いします!
登録日: 2013/11/14
投稿数: 253
2016/6/23 8:44
 全く同感です(^。^)
dokuboさん、コメントありがとうございます。6缶パックはマネをしてみました(笑)あの登りなら緩やかだし今度は500mの6缶パックやってみようかなと思っています。重量差は1キロないですし(^。^)

「黒部五郎はカールから」は全く同感です‼わたくし黒部五郎は3回目ですが1回だけカールから登りました。dokuboさんのコースと似ているのかもしれませんが4〜5年前に父と折立から入って雲の平〜水晶〜鷲羽〜三俣蓮華〜黒部五郎〜薬師と3泊4日で周回。(父は小屋泊派で薬師沢小屋、三俣蓮華小屋、太郎平小屋に宿泊)
私も快晴の中歩いたカールの印象は強烈で妻にもあの雰囲気を味わってもらいたいと思っています^_^

しかーし、やっぱり良い天気と長いお休みを合わせるのは至難の技です。今年は劔に連れて行きたいし来年以降、今度はカールからですね。
小屋のテント場は泊まったこと無いです。確か笠ヶ岳が綺麗に見えると聞いたことあるような⁉次回泊まってみたいです♪
登録日: 2014/3/9
投稿数: 280
2016/6/25 10:10
 はじめまして♪
黒部ゴロン、大好きな山のひとつです♪
妻は空荷で、自分は荷物持って…って構図がうちと一緒ですwww
やっぱり体力あって歩ける人が持たないと!笑
お疲れ様でした。笑

ゴロンは、私もカール経由で登るのをオススメします!って一度登られてるんですね(*´ω`*)
次回は是非、奥様をカール経由で連れてってあげてください((≧艸≦*))
でも、この時期静かな黒部ゴロンを堪能できてよかったですね♪
登録日: 2013/11/14
投稿数: 253
2016/6/26 9:39
 こちらこそはじめまして♪
ruonickさん、はじめまして♪
えっーと、初めてだしどんな方かな〜と覗き見‥ひぃーーえーーー!!
太郎平小屋で結婚式挙げられてるんですね!しかも薬師岳山頂でウエディングドレスとは
おめでとうございます!昨年だからまだ新婚ホヤホヤですね
私達結婚したくらいの時は私のみが山登りをやっていまして
妻は全く関心を示さなかったのですが
あんまり楽しそうな私を見て少し付き合ってくれるようになりました。
私達はもう結婚して1○年目なので仮面夫婦ですが(笑)趣味が合うのって
ホントにいいもんだと思います。‥ってどうでもいい話ですね、すいません

荷物はコメントでわざとああいう風に書きましたが歩くスピードを合わせる意味でも
私が全て持てば良いと思っています おっしゃる通り体力ある人が持てばイイ話ですし
妻にもイイ顔できますしね(笑

ゴロン!イイ響きですね〜。黒部五郎を短く言う場合、ゴロー(五郎)かクロゴ(黒五)を
よく耳にしますがゴロンは初めて聞きました
次回は妻とマッタリカールの沢の辺でゴロンとしたいです(笑
登録日: 2016/6/2
投稿数: 8
2016/6/28 14:08
 はじめまして。
1泊で黒五、考えております。
ここ数年北アを縦走しつつ、黒五はなかなか奥深く、足を伸ばせずにいましたが、今夏こそは、と思います?*゜
折立起点の1泊ルート、なかなかhardな行程、お疲れ様でございました!!
飛越から、神岡から、悩みますが、やっぱり慣れた折立起点にしようかと、レコ拝読し、検討しております。

迷いやす箇所があるとのこと、天気が許せばルートは明瞭なものでしょうか。
飛越から、神岡からの残雪期は、夏道冬道の差異があり、非常に迷いやすいと聞いております。

このエリアで唯一まだ踏んでいないルートなので、ご参考にさせて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


チロ
登録日: 2013/11/14
投稿数: 253
2016/6/29 14:08
 Re: はじめまして。
チロさん、はじめまして♪
確かに黒部五郎岳は奥深く行くのは大変な山ですが、奥深いからこその静けさや雄大さが魅力です!

夏に1泊で行かれる予定ですか〜まあ結果的に私達も1泊2日(天候が良ければ2泊3日の予定でした)で帰って来ましたが本来なら2泊か3泊欲しい場所だと思います。

ご質問の件ですが、わたくし2年前に飛越トンネルから神岡新道経由でゴロー登っていて今回折立からも行ってみました。
ご存知の通り最短は神岡からですが登山道も寺地山までは泥道の箇所が多く小屋も北ノ俣岳避難小屋しかないなどなど・・あまりオススメ出来ません。なので折立からが良いと私も思います(^。^)コースタイムもそんなに変わりませんし。
あと道迷いは残雪期の話で夏に行かれるのであればさほど問題無いと思います。
ちなみに私は2回ともゴローから北ノ俣岳までの帰りで右手へルート外して藪漕いで戻りました。ここら辺は小さいピークを右に巻いたり左に巻いたりするので間違いやすいです。
最後に折立から1泊2日となると私達と同じ工程なのだと思いますが、2日目はテントは畳んで太郎平小屋に置いていった方が良いかも?往復40分もバカになりませんし^_^
有峰林道閉鎖時間(20時)もお気をつけ下さいね。是非天候の良い日にゴローを楽しんで来て下さい♪
※長文失礼しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ