ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902771 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【ありがとうを伝えに】雨天の陣馬山へ【一ノ尾根ピストン】

日程 2016年06月21日(火) [日帰り]
メンバー yamainu72
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車
○往路
藤野St.まで中央線乗車
藤野St.から登山口まで徒歩

○復路
登山口から藤野St.まで徒歩
藤野St.から中央線乗車
(高尾St.で乗り換え)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
55分
合計
3時間59分
S藤野駅05:5906:25陣馬山登山口06:37舗装路終点06:4706:59一ノ尾根−上沢井分岐07:20一ノ尾テラス07:2507:35一ノ尾根−和田第二尾根分岐07:49一ノ尾根−和田尾根分岐08:03陣馬山08:3308:43一ノ尾根−和田尾根分岐08:54一ノ尾根ー和田第二尾根分岐09:04一ノ尾テラス09:1409:31一ノ尾根−上沢井分岐09:44舗装路終点09:58陣馬山登山口09:58藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山者ポスト・トイレ
登山者ポスト⇒陣馬山登山口

トイレ⇒藤野St.・陣馬山登山口・陣馬山山頂

○ルート状況
一ノ尾根はよく整備されていて危険に感じる箇所は
今回もなかったです。

雨でルートが濡れると滑りやすい箇所もあるので
転倒に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 調理用食材 飲料 飲料水 ガスカートリッジ コンロ コッヘル フライパン ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

先日の日曜が
父の日だった事と
山の先輩との山行から
1年が経った事もあり
雨予報だったけど
空が広く見える
陣馬山へと来ました

駅から登山口へと
向かう間に
パラパラと早くも
雨が降り出しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の日曜が
父の日だった事と
山の先輩との山行から
1年が経った事もあり
雨予報だったけど
空が広く見える
陣馬山へと来ました

駅から登山口へと
向かう間に
パラパラと早くも
雨が降り出しました
舗装路終点へと
登って行く間に
ホタルブクロが
たくさん咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路終点へと
登って行く間に
ホタルブクロが
たくさん咲いていました
1
本降りになる前に
降ってきたいけど...
厳しそうな雲行き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本降りになる前に
降ってきたいけど...
厳しそうな雲行き
アジサイは
やっぱり
雨が降っている時の方が
艶やかですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイは
やっぱり
雨が降っている時の方が
艶やかですね♪
1
入山してすぐに
雨脚が強くなり
本降りになってきました

こういう時に限って
予報が的中するパターン

葉を打つ
雨音を聴きながら
山頂へ向かい
登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山してすぐに
雨脚が強くなり
本降りになってきました

こういう時に限って
予報が的中するパターン

葉を打つ
雨音を聴きながら
山頂へ向かい
登っていきます
一ノ尾テラスまで
登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラスまで
登ってきました
雨宿りシートの掛かった
ベンチで小休止

いつもは素通りの
一ノ尾テラスですが
今回はここが在って
助かりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿りシートの掛かった
ベンチで小休止

いつもは素通りの
一ノ尾テラスですが
今回はここが在って
助かりました
一ノ尾テラスで
小休止後
一気に
山頂まで登ってきました

雨も降っているし
展望は...
当然こんな感じ

平日で天気も悪いので
山頂の3軒の茶屋は
お休みでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラスで
小休止後
一気に
山頂まで登ってきました

雨も降っているし
展望は...
当然こんな感じ

平日で天気も悪いので
山頂の3軒の茶屋は
お休みでした
富士山は当然見えませんが
雲海という程ではないけど
こんな風景を
山頂から
見る事ができました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は当然見えませんが
雲海という程ではないけど
こんな風景を
山頂から
見る事ができました!!
雨が降り
どんより雲が広がる
空になっちゃったけれど
親父、副長さん
ありがとう!!

調理食材を
担ぎ上げてたけれど
今回は
調理する気になれず
小休止して
早々に
下山開始しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り
どんより雲が広がる
空になっちゃったけれど
親父、副長さん
ありがとう!!

調理食材を
担ぎ上げてたけれど
今回は
調理する気になれず
小休止して
早々に
下山開始しました
下山をしていると
周りがガスって
こんな幻想的な風景を
見る事ができました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山をしていると
周りがガスって
こんな幻想的な風景を
見る事ができました!!
出来れば晴れた日に
入山したいけれど
雨の日の山行も
悪くないかも♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出来れば晴れた日に
入山したいけれど
雨の日の山行も
悪くないかも♪
いつの間にか
ルートに名前が
付いていました!!

ここから
降る事はないので
このルートは未踏です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか
ルートに名前が
付いていました!!

ここから
降る事はないので
このルートは未踏です
オカトラノオ

その後調べて訂正
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ

その後調べて訂正
1
ホタルブクロが
雨に濡れ
違った表情で
出迎えてくれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロが
雨に濡れ
違った表情で
出迎えてくれました
5
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ