ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902902 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

■こんなにもヒメサユリ♪花盛り♪【飯豊山】やっぱり残雪期東北アルプス万歳♪(´∀`)

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー mizutamari(記録), yukidamari(写真)
天候晴れ のち 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大日杉小屋手前に無料駐車場あり。
屋外トイレがあるらしいがわからず。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間41分
休憩
1時間29分
合計
15時間10分
S大日杉小屋03:1504:03長之助清水04:0405:41地蔵岳05:5206:21語らいの丘06:45目洗い清水06:4909:12切合避難小屋09:2710:02草履塚10:23御秘所10:3011:20飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社11:35飯豊山11:3711:53飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社12:0712:53御秘所13:15草履塚13:36切合避難小屋13:4715:24目洗い清水15:3315:56語らいの丘16:23地蔵岳16:2717:33長之助清水17:4318:24大日杉小屋18:2518:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵までは樹林帯の登りが続く。
そこから先はアップダウン。
切合小屋まではほぼずっと細い登山道。
何度か雪渓があるがノーアイゼンで通過できた。(自信がない方は軽アイゼンくらいは携帯するべきかと)
鎖場あり。
トイレは、切合小屋のみ確認。100円紙なし。
花の時期なので虫多し。ネットの上からでも首元一ヶ所刺されてました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 地図 コンパス 保険証 飲料 手袋 細引き 携帯電話 防寒着 時計・高度計 非常食 折りたたみ座布団 サバイバルシート 帽子・サングラス レインウェア 軽アイゼン Wストック 虫避けネット その他 財布など省略
共同装備 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ コッヘルセット ボンベ&バーナー ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ ツェルト ハンディGPS
備考 虫避けネット

写真

カメラの影が映りこんでしまった。。。
行ってきます。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラの影が映りこんでしまった。。。
行ってきます。。。
2
御田の杉。
でっかくて存在感ハンパない。
暗いうちの撮影なのでボケボケ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田の杉。
でっかくて存在感ハンパない。
暗いうちの撮影なのでボケボケ。。。
1
朝がやってくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝がやってくる。
3
ウラジオヨウラク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジオヨウラク。
6
おはようございます。
長い1日の始まりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
長い1日の始まりです。
8
すでに暑い。。。(;´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに暑い。。。(;´∀`)
結構な登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な登りです。
何かちょっと見えてきましたよ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かちょっと見えてきましたよ〜。
4
細い道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い道が続きます。
イワカガミ。
色が薄いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
色が薄いです。
3
これはわかりません。。。
でも可愛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはわかりません。。。
でも可愛い。
4
決して歩きやすいわけではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
決して歩きやすいわけではない。
3
タニウツギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
5
何かまた見えてきたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かまた見えてきたー!
2
まだ全貌は見えず。
あとのお楽しみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ全貌は見えず。
あとのお楽しみ。
8
ここのイワカガミは花びらが可憐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのイワカガミは花びらが可憐です。
1
ベニサラサドウダン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン。
9
そして、ヒメサユリ!!!
初めてのヒメサユリで大興奮!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ヒメサユリ!!!
初めてのヒメサユリで大興奮!
16
遠くには雲海が広がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには雲海が広がる。
6
おぉぉぉぉ。
だいぶ見えてきましたよ〜。(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉぉぉぉ。
だいぶ見えてきましたよ〜。(´∀`)
3
地蔵岳です。
ここから先は景色がいいらしい。
楽しみ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳です。
ここから先は景色がいいらしい。
楽しみ♪
1
地蔵岳の眺めのいいところで少し休憩。

そしてこの後少し下りに入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の眺めのいいところで少し休憩。

そしてこの後少し下りに入る。
12
ハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
8
マイヅルソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
3
シラネアオイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
6
眺めいいー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めいいー♪
8
ヒメサユリ撮影〜♪
虫もいっぱい〜。(;´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ撮影〜♪
虫もいっぱい〜。(;´∀`)
9
ヒメサユリかわいい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリかわいい♪
18
ヒメサユリ、シーズンイン♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ、シーズンイン♪
8
朝日に向かって咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に向かって咲いている。
4
ヒメサユリロード♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリロード♪
5
艶やかなピンク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艶やかなピンク。
28
いい時期に来たなぁ〜♪(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい時期に来たなぁ〜♪(´∀`)
13
アカモノもいっぱい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノもいっぱい!
7
でも暑い。(;'∀')
ヒメサユリが途切れたり、、、また現れたりの繰り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも暑い。(;'∀')
ヒメサユリが途切れたり、、、また現れたりの繰り返し。
こんなにもヒメサユリ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにもヒメサユリ!
10
嬉しくて顔が緩んでしまう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しくて顔が緩んでしまう。。。
7
花盛りだねー♪(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花盛りだねー♪(´∀`)
9
シラネアオイもキレイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイもキレイ。
10
素敵な景色♪
あの稜線をずっと歩く!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な景色♪
あの稜線をずっと歩く!
8
ツマトリソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
8
暑いです。。。(;´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いです。。。(;´∀`)
あ、ちょっと好きな感じの樹。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、ちょっと好きな感じの樹。
5
木陰がうれしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰がうれしい。
1
御坪らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪らしい。
シャクナゲもキレイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲもキレイ。
13
ここで道を間違えました。
種蒔山巻く予定だったので、右に行ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで道を間違えました。
種蒔山巻く予定だったので、右に行ってしまいました。
サンカヨウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
9
崩れそうな雪渓地帯に出てしまい、こちらのルートは断念。
先ほどの分岐まで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れそうな雪渓地帯に出てしまい、こちらのルートは断念。
先ほどの分岐まで戻ります。
種蒔山に登ることになるとは。。。
(結局種蒔山までは登ってません。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種蒔山に登ることになるとは。。。
(結局種蒔山までは登ってません。)
1
ずっとこんな感じの細い道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じの細い道。
2
今年は雪融け早いんだろうな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は雪融け早いんだろうな。。。
1
予定より時間がかかりそうだ。。。(;´Д`)
だってまだまだ全然遠いよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より時間がかかりそうだ。。。(;´Д`)
だってまだまだ全然遠いよ。
暑さにやられてます。(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さにやられてます。(;´Д`)
3
でも負けない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも負けない。
1
雪渓に出ました。
トラバースします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓に出ました。
トラバースします。
2
チングルマたち♪(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマたち♪(´∀`)
13
相変わらずかわいいね。(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずかわいいね。(´∀`)
4
目と同じ高さに咲く花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目と同じ高さに咲く花。
7
雪渓2箇所目通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓2箇所目通過。
3
次は、、、トラバースはやめよう。。。(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、、、トラバースはやめよう。。。(;´Д`)
2
雪渓を避けて遠回り。
登りがつらかった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を避けて遠回り。
登りがつらかった。。。
1
登って、、、下りて、、、やっと眺めのよい稜線に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って、、、下りて、、、やっと眺めのよい稜線に出ました。
17
あの少し小高いのが飯豊連峰最高峰大日岳。
今回は行けませんけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの少し小高いのが飯豊連峰最高峰大日岳。
今回は行けませんけどね。
7
虫たちから解放される稜線歩き。(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫たちから解放される稜線歩き。(´∀`)
1
小屋はもうすぐだよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋はもうすぐだよー。
1
切合避難小屋に到着〜っ。
遠回りしたので疲れたー。(*´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合避難小屋に到着〜っ。
遠回りしたので疲れたー。(*´Д`)
1
ミヤマキンポウゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
4
トイレお借りしました。(100円紙なし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレお借りしました。(100円紙なし)
1
さー、元気出していくぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー、元気出していくぞ!
1
ずっと縦走したいね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと縦走したいね〜。
6
ヨツバシオガマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
1
雪渓を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を登る。
1
ショウジョウバカマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
ずっと見ていても飽きない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見ていても飽きない。
10
歩いていく道筋が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いていく道筋が見える。
3
ヒメウスユキソウ。
かわいい!!!
いっぱい咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメウスユキソウ。
かわいい!!!
いっぱい咲いてました。
12
パノラマで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで。
5
素敵過ぎる稜線。。。。(*ノωノ)
どこかのアルプスのよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵過ぎる稜線。。。。(*ノωノ)
どこかのアルプスのよう。
10
その前に下ります。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に下ります。。。
ここのお花たちは花びらが可憐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのお花たちは花びらが可憐。
4
オヤマノエンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ。
8
姥権現。
ちょっと雲が出てきた。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥権現。
ちょっと雲が出てきた。。。
3
下ってきた道。
白馬岳の稜線に似てる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた道。
白馬岳の稜線に似てる。
6
急がないと天気が崩れる。
この先ちょっとした鎖場あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急がないと天気が崩れる。
この先ちょっとした鎖場あり。
5
ミヤマキンポウゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
4
残雪期はやっぱりいいなぁ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪期はやっぱりいいなぁ。。。
7
大日岳をバックにミヤマキンポウゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳をバックにミヤマキンポウゲ。
15
しんどいよね。。。疲れてきたよね。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどいよね。。。疲れてきたよね。。。
1
ウメバチソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
8
アオノツガザクラもいっぱーい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラもいっぱーい。
9
小屋がやっと見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋がやっと見えてきた!
ああ、、、雲が出てきてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、、、雲が出てきてる。
1
途中で小さいのに追い抜かれましたw
速いの、この男の子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で小さいのに追い抜かれましたw
速いの、この男の子。
1
飯豊本山小屋到着〜!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊本山小屋到着〜!!!
2
あとは頂への道!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは頂への道!!!
6
パノラマで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで。
2
登頂するまでは雨降りませんように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂するまでは雨降りませんように。
小屋裏にデポしたので軽快です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋裏にデポしたので軽快です。
1
雲よ、ちょっと待ってね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲よ、ちょっと待ってね。
2
やりましたー!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やりましたー!!!
24
念願の飯豊山!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の飯豊山!!
26
2人で三角点タッチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人で三角点タッチ。
4
山頂からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
7
山頂からの眺め➁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め➁
8
山頂からの眺め➂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め➂
6
大日岳は頭が隠れてしまった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳は頭が隠れてしまった。。。
8
がんばったね。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんばったね。。。
6
雨も心配なのですぐに下山。
ハクサンイチゲも可愛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も心配なのですぐに下山。
ハクサンイチゲも可愛い。
16
小屋まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで戻りました。
1
まだ山小屋は営業していません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山小屋は営業していません。
2
せっかく頑張ってきたのに、、、帰りたくないな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく頑張ってきたのに、、、帰りたくないな。
3
でも帰らねば。。。
雨降る前に!
日が暮れる前に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも帰らねば。。。
雨降る前に!
日が暮れる前に!
3
御秘所の鎖場。
こんな感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御秘所の鎖場。
こんな感じでした。
3
すでに二人共にくたびれてます。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに二人共にくたびれてます。。。
2
山頂付近で出会った小さいの。
雪渓歩きは苦手なようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近で出会った小さいの。
雪渓歩きは苦手なようです。
3
切合小屋。
ここにてまたトイレ休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋。
ここにてまたトイレ休憩。
1
小屋を過ぎて少しのところの水場。
水場はここだけお水出てました。
助かる〜。。。(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を過ぎて少しのところの水場。
水場はここだけお水出てました。
助かる〜。。。(;´Д`)
2
帰りは登りで巻いた雪渓はトラバースしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは登りで巻いた雪渓はトラバースしました。
1
チングルマ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ♪
2
地蔵岳までが長いっ!!
とにかく長いです。( ;∀;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳までが長いっ!!
とにかく長いです。( ;∀;)
1
細い道ですよね。。。
獣道程度です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い道ですよね。。。
獣道程度です。
1
天然の東屋。
ここに蚊帳吊って、、、ハンモック吊って昼寝したい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然の東屋。
ここに蚊帳吊って、、、ハンモック吊って昼寝したい。
6
地蔵岳はまだ見えもしない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳はまだ見えもしない。
登り返しがキツかった。。。( ;∀;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しがキツかった。。。( ;∀;)
やっと地蔵岳!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと地蔵岳!!
地蔵岳から少しして雨が降り始めたので撮影は無し。
やっと最初の鎖場まで戻ってきました。
もう18時過ぎてしまった。。。(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から少しして雨が降り始めたので撮影は無し。
やっと最初の鎖場まで戻ってきました。
もう18時過ぎてしまった。。。(;´Д`)
大日杉小屋が見えましたぁ。。。( ;∀;)やったぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日杉小屋が見えましたぁ。。。( ;∀;)やったぁ。
1
ベンチもあったんだぁ。。。
朝は暗くて詳細わからず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチもあったんだぁ。。。
朝は暗くて詳細わからず。
1
登山届記載所という立派なものもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届記載所という立派なものもありました。
やっと駐車場にごぉぉぉぉる!!!!
よくがんばったー!( ;∀;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと駐車場にごぉぉぉぉる!!!!
よくがんばったー!( ;∀;)
12

感想/記録

「いつか行きたいね。」
と言い続けていた飯豊山。
こないだの大朝日岳で残雪期の東北のお山の美しさに味をしめてしまった私たちはとうとう飯豊山に登ることに。
前日土曜の方が天気は良かった。。。
だけど横浜からの移動時間がまたハンパないし、山行時間も考えると金曜の仕事を終えてからの土曜の山行は無理と判断して日曜日に設定。

前日20時半に横浜を出て、大日杉小屋の駐車場へ着いたのが翌午前2時。
30分ほど仮眠して出発したのが3時過ぎ。
久々のヘッデン出発。慎重に歩かねば。
登りに入って少しするといきなり鎖場。
難しくはないのだけど足元が滑りやすい踏み固められた土や岩場。
鎖の長さは100mくらいはあった。
これで一気に高度を稼ぐのね〜。

とにかく地蔵岳までは登りがきついらしい。
登山道は思っていたよりずっと細く、人一人が歩けるだけの幅があるのみ。
途中歩いていると藪の中から変な声を耳にする。
何かが小さく唸ってる。。。
なんだろう。。。暗くてよくわからない。
歩みをとめて耳を澄ませるとやっぱり何かが唸ってる。。。
熊、、、じゃないよね?(汗)
獣臭はしない。。。
怖くなって急いでその場から一目散に立ち去る。
それから先はずっとその唸り声のことばかり考えながら歩いてた。。。

日の出。
朝が来て周りの緑が美しいことを知る。
時折眺めの良い場所に出たときに見える残雪模様の山や眼下に広がる雲海にも感動する。
それにしても暑い。
そして何より虫がうざい。
でも虫が多いってことは花盛りってこと。
登りに登って地蔵岳。
ここから先は展望が良いと聞いてる。

地蔵岳から先は長いヒメサユリロード。
人生初のヒメサユリ。
ササユリなどと比べると少し小ぶりなのかな。
みんな一斉に朝日の光を浴びてる。
時折藪に入って途切れるが予想以上のヒメサユリロードの長さ。
こんなに咲いてるんだ。。。
先々週の大朝日岳では時期が少し早かったのでヒメサユリは諦めたのだけど、
今回飯豊でお目にかかれるなんて。。。( *´艸`)しかもこんなに沢山。。。
今日ここに来て良かったー♪

にしても暑い。。。
そして結構なアップダウンの連続。
体力がかなり消耗していくのがわかる。

そして飯豊山の穴堰との分岐。
片方は種蒔山経由と書いてあり、「いやいや種蒔山は巻く予定だし。」と思い、飯豊山の穴堰の方へと入ってしまう。
しばらく下っていくと雪融け中の雪渓に阻まれる。
「これ登れないよね?危ないよね?戻るしかないか。。。」
道を間違えたことに気づき、分岐まで登り返す。
「種蒔山を経由しないとだめなのか??辛すぎる。。。」と思いつつも、そちらの道へと進む。
暑い&虫がうざい。
虫よけネットを被っていてもうざい。
肌は露出していないものの、CW-Xの上からも虫に刺されそうな勢い。

そして2回ほど雪渓に出る。
トラバース跡を辿る。
3回目大きな雪渓はトラバース跡はない。
避ける形で雪のないところにトレースがあるのでそれを頼りに巻きながら登っていく。これを登り切れば、、、稜線に出る。

稜線に出たあとの景色は最高に良かった。
飯豊の最高峰、大日岳が綺麗に見えた。
うざい虫たちからも解放。
風が心地よい。
相変わらず暑いけどw

切合避難小屋。
‘きりあわせ’と読むらしい。
別棟のトイレだけお借りする。

さーっ! ここからは景色の良い稜線歩き♪
まるでどこかのアルプスを彷彿させるような景色が広がる。
いくら見てても飽きない。
お花もいっぱい。
やっぱり飯豊はイイでー♪(´∀`)
 
御秘所という岩場はちょっとした鎖場。
距離も短くそれほど難しくはないが、荒天時や足元が濡れている時は注意。

そしてやっとやっと飯豊本山の小屋が見えてきた。。。
早く登頂してしまわないとね、午後から天気が崩れてくるから。。。

ふと後ろを振り返ると小さい男の子が一人で歩いてくる。
少し前はお父さんと歩いてたけど、先に来たみたい。
装備もそうだけど、しっかりとした歩み。すごい。
道を譲るときに少しだけお喋りしてみた。

そして飯豊山避難小屋到着。
雲がかかってきているのでデポして山頂へと急ぐ。
お願い、登頂するまでは雨降らないで。

15分で山頂到着。
やったぁ。。。(*´Д`)
予定より時間がかかってしまったけれど、ここまで来れて良かった。
帰りのことを考えると、、、萎えるけどw
天気が心配なので写真だけ撮って小屋に戻る。

小屋はまだ営業していないので、残念ながら大朝日岳に続いてまたバッジが買えず。
小屋前でシャリ休憩だけして、下山する。
とにかく地蔵岳までは雨が降りませんように。
あの例の‘唸り声’も怖いので日が暮れるまでには下山できますように。

往路の時点でもうすでに疲れていたし、帰りは膝の痛みとも闘い続けた。
帰りのヒメサユリロードが長くて長くて(苦笑)
地蔵岳がものすご〜く遠く感じた。
まだヒメサユリ続いてる。。。これが終わらないと、、、地蔵に着かない。。。
まだか。。。まだか。。。地蔵、まだか。

そしてやっと地蔵岳。
もう16時半頃。
下山は18時半頃になるな。。。しょうがないけど。
とにかく暗くなる前には下山したい。

地蔵岳からの下りも長い。
途中で雨が降り始めてきたのでレインウェアを着る。
レインウェアなんて着たのいつぶりだ???
超久しぶりの雨の山。
足元も滑りやすくなるので今まで以上に慎重に歩いた。

最初の長い鎖場まで戻る。
雨は降っているもののまだ空は明るい。
雨で滑りやすくなっているので鎖をしっかり掴んで下りる。
ここを通過すればゴールまであと少し。

そして18時半、無事登山口に到着。
四十肩で右腕が上がらないので小さく手を挙げてゴールした旦那さんw
やったぁ。。。。(*´Д`) 帰ってこれたぁ。。。
お疲れ様でした。。。

******************************

とにかく急に飯豊山に行きたくて行きたくてしょうがなくなってしまい行ってしまいました。。。
途中お花に気を取られたり、道に迷ったり、暑さにやられたりで予定より時間がかかってしまったけれど、自分たちのペースで歩いて、自分たちのペースで休憩して、それで無事登って帰って来れたので良しとします。

車での移動時間も大朝日岳以上にハンパなかったので帰宅は日付跨いでしまい。。
疲労度は半端なく、私はこの後体調を崩してます。。。(;´Д`)風邪かな。

飯豊はやっぱり思ったとおり素敵なお山でした。
今回はなんといってもヒメサユリを目にすることができたのが一番嬉しかったこと。
とっても可愛らしいお花でした。
飯豊連峰の最高峰は大日岳。
なので飯豊本山登頂だと百名山のカウントに数えちゃダメな気がするので、いつか大日岳にも必ず登りに行こうと思っています。

でももうこのルート、、、日帰りは、、モウイイデ〜。。。(;´∀`)

※例の唸り声は、、、たぶん鳥かな??という結論。
※日帰りはおススメしません。
訪問者数:1171人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/6/24 13:57
 あ〜憧れの飯豊山♥
mizutamariさん、こんにちは
すごいっ!横浜から日帰りで飯豊山とはっ!
相変わらずのド健脚ぶりですね
前回の大朝日岳もすごかったけど、今回もビックリです。
カメ足の我が家だったら2泊3日コースですよ…coldsweats02

それにしてもほんとにヒメサユリがキレイですね〜
山肌の残雪模様もめっちゃイイ感じ。
そして東北の山特有のたおやかな稜線…ほんとに素敵です
いつか行きたいとずっと憧れ続けてるんですけど、
日帰りは到底無理だし、どうせ行くなら全山縦走したいとか、絶対に天気のいい時じゃないとダメ!とか、欲張ってるとなかなかチャンスがありませんcoldsweats01
「行きたくて行きたくて」の気持ちで、思い切って行っちゃうのがいいのかもですね

鳥の唸り声って、どんなんだったか聞いてみたかったな〜
登録日: 2010/10/22
投稿数: 1976
2016/6/24 23:54
 ひ、日帰り〜 ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
こんばんは。

スゴイですね〜、飯豊を日帰りするとは
眠かったのに、眠気がふっ飛んでしまいました
こんなレコ見せられたら「自分も日帰りできるかも…」と、
錯覚を起こしてしまいそうです ヾノ・_・`)ムリムリ
それにしても、ヒメサユリが見事ですね ヽ(´▽`)ノ

“モウイイデ〜”な山ですが、
また行きたいと思わせる山でもありますね
次回は大日岳にも
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1629
2016/6/25 7:13
 遠いニアミス(笑)
やりましたねえ!念願の飯豊山!
やられましたなぁ!先に(汗)

「師匠より先に飯豊山」の標語を家の壁に掲げるなど(噓)、ひそかに飯豊山プロジェクトを立ち上げ、昨年来狙ってはいたのですが… 行動力の差?で負けました
しかし、やはり10数時間覚悟になりますね。てことは、一番日の長いこの季節に行かんとダメですね。
私は飯豊山行くにしても、早くて7月中旬以降になりそうなので、日が短くなり始めてますね。たぶん残雪模様も消え、花も危なくなってます。…かくして今年もまた翌年に持ち越しとなるのか

さて、私もその日は同じ福島県の西吾妻山(半分山形県ですが)におりました。地球スケールで見ればニアミスですね(笑)。こちらもやはり午後から雲行きが怪しくなりました(降ったのはほんのポツリでしたが)。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/25 9:07
 kiiro-inkoさん。^^
おはようございます。
コメントありがとうです!

ずっとずっと行きたいと思っていた飯豊。
飯豊連峰の最高峰が大日岳なだけに日帰りは無理と思って「いつか泊まり山行ができるようになったときに」と後回しにしておいたお山でした。
日本百名山ってそもそも飯豊連峰のどこのお山のこと?
やっぱり最高峰?それとも全部?
いや、飯豊本山という説もあるから飯豊山でいいのでは?
大日岳登って本山登らないっていうのも気持ち悪いよね。。。とか、、
色々と2人で考えあぐねましたが、「ま、とりあえず本山行ってみよう」という結論に。
でも今回思い切って行ってみてほんと良かったです。(かなりしんどかったけど(;'∀'))

ヒメサユリすごくキレイでした。
あとヒメウスユキソウもたくさん咲いてて、しかも可愛くて。。。
初めてウスユキソウを可愛いって思えちゃいました。
飯豊に行くならぜひ長い泊まりで、しかも大日岳&本山を縦走がいいと思います。
絶対お天気の時がいいし、厳しい箇所は無いのでのんびりまったりできるお山です。
急がなくてもお山は逃げないので、絶好の機会を狙って登ってください♪

唸り声は、、、鳥だと思いたいので鳥だと思ってます。(・_・;)
獣っぽかったんですけど、場所的にそこに動物が居れるはずがないので鳥だったのかなと。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/25 9:20
 miki122さん。^^
おはようございます。
コメントありがとうございます!

先々週大朝日岳に登ったときに、これなら飯豊も行けるかも、、、行くなら今かも、、、
と思ってしまい行ってしまいました。(;'∀')
でも大朝日岳とは全然違ってハードでしたぁ。。。。(;´Д`)
下山している途中で、夫婦で「日帰りする山じゃない」と言ってたところです。
なので日帰りはせずにゆっくり泊まり山行するのがおススメですよ。

ヒメサユリ、初めて見ましたけど見事でした!!
こんなにも咲いてるものなんだと感動しましたよ。
モウイイデ〜と言っているのは今のうちだけかもしれませんw
次回はいつになるかわかりませんが、大日岳、絶対に行きたいと思います。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/25 10:05
 tsukadonさん。^^
おはようございます!
コメントありがとうです!

飯豊は多くの皆さんの念願のお山の一つですよね〜。
登山道自体は難しいところはないのに遠いから日帰りで登れそうで登れないみたいな。。。
穂高とか槍とかだともう日帰り無理!!って最初からあきらめちゃうんですが。(;'∀')
飯豊も大日岳と飯豊本山と両方登るとなると日帰りはトレラン慣れしてる人以外は無理なので、今回は本山だけにお邪魔しました。
飯豊山は登山自体は黒戸並みにつらかったです。
黒戸は車での移動が楽な分、運転手は登山に体力を保持できますが、
飯豊は運転の距離が半端ないのでその後の登山はきついし、下山時まで体力がもつかどうかも判断しなきゃです。いや、厳密にいえば帰りの運転もきついのでそこも大事。
ま、tsukaさんの場合、途中で脚が攣らないようにするのも大事ですけどね。ボソッ

今年の夏はかなり暑いらしい。。。
東北のお山だから涼しいかと思っていましたが、6月の今の時点でもかなり暑かったです。
なので、体力脚力も大事ですけど、暑さで体力かなり消耗するってことも頭に入れておいた方がいいですね。
ま、日帰りはおススメしません。(笑)
登録日: 2012/2/23
投稿数: 2458
2016/6/27 19:03
 お〜⁉日帰り飯豊山⁉
凄すぎですよ〜‼
お疲れ様でした。
ヒメサユリ‼
可愛い〜。写真の撮り方がうまい!
とても花がいっぱい〜。
嬉しくなっちゃいますね!
東北の山は本当に良いですよね〜。
花をゆっくり愛でながら歩きたい‼

なかなかゆっくり山を味わっていないので
7.8月は、夏山を楽しみたいな〜。
飯豊山は、今年行きたい山の一つ!
でも、旦那が…。
いつもの事です

本当にお疲れ様でした。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 792
2016/6/27 22:38
 いいなあヒサメユリ
mizutamariさん こんばんは〜
ああ、ついに行きましたか飯豊山。
またヒサメユリきれいで最高でしたね。
山で見たい花のひとつがヒサメユリです。
東北では南の方でなければ見られないのでしょうね。
飯豊山、行きたいです。
たぶん、私の場合も2泊3日になりそうですね
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/28 8:17
 chibikoさん。^^
おはようございます。
コメントありがとう!

最近は気分的にも体力的にも以前のように毎週お山!というわけにもいかず、
こうして「行きたくてしょうがない!」という気持ちに久々にさせてくれたのが飯豊山です。
いつものごとく日帰りでしたが、それでもお花の季節なのでできるだけゆっくりお山を堪能してきましたよ〜。
kazuさんは今はお山を走りたくてしょうがないって感じかなw
我が家は走る元気は全くないのでそれはそれで羨ましいです。^^
タイムとか気にせずにいろんなお山を楽しみながらトレランするのもいいですよね。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/28 8:20
 tknabesanさん。^^
おはようございます。
コメントありがとうございます。^^

ついに飯豊山に足を踏み入れました〜。
まだ飯豊山だけですけどね。
ヒメサユリ、私も見たい見たいと思っていたお花だったので、
今回綺麗に咲いているのを目にすることができて良かったです!
飯豊のヒメサユリ最高♪
2泊でも3泊でも時間が許す限りのんびりしたいお山だと思いました。
また絶対行きたいと思います。
登録日: 2013/5/10
投稿数: 111
2016/6/30 13:02
 飯豊山 いいですね~
こんにちは!
いつかは行かなきゃ・・・の飯豊山
花が綺麗で、ヒメサユリをはじめ、いい感じです
行くならお花が綺麗なこの時期ですね!
でも、距離が・・・お泊りで計画しなきゃですね

お疲れ様でした
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/7/2 20:12
 nori1496さん。^^
こんばんは!
コメントありがとうございます!

いつかは行かなきゃ・・・の飯豊山。
まだまだ少しかじった程度の飯豊山でしたが、いい時期に登ることができました。
可能であるのならばぜひ泊まりで縦走をおススメします。
日帰りで帰るなんてもったいない!
日帰り飯豊はモウイイデ〜とか言ってますけど、
喉元過ぎればまた行きたくなるお山です。^^
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/7/3 18:35
 日帰り飯豊山!すごい!
ついに飯豊山行きましたか!しかも日帰りで!すごいとしか言いようがない!
ヒメサユリ、シラネアオイ、どちらも多分見たことないお花。
こんなに群生してるだなんて、ホント大当たりのようですね♪キレイ〜!

本山小屋からのビクトリーロードたまらないですね♪
自分の時は、ちょうどこの時にガスってたんで見えなかったです(^^;

いつか端っこから端っこまで縦走してみたい素敵な山\(^o^)/
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/7/6 23:04
 nosterさん。^^
こんばんは〜。
コメント気づくの遅くなりました。m(_ _"m)ごめんなさい〜。

シラネアオイ見たことない??
どこかで見てると思うよ〜?(見てないかな?)
ヒメサユリは咲いてるといいな〜と思ってたぐらいだったのでグッドタイミングでラッキーでした♪(´∀`)

ビクトリーロードいいよねいいよね!
一瞬「ん?燕岳へのビクトリーロードに似てる・・・」って思っちゃいましたよ。

なんかほんと日帰りはもったいないよね。
テント泊したい〜って真面目に思いました。(;´∀`)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ