ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903115 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

コウシンソウは僅かに残っていた・・・鋸山で時間切れ、皇海山はまたにすっかい・・・ (銀山平から庚申山、鋸山)

日程 2016年06月21日(火) [日帰り]
メンバー firebolt
天候曇り、雨はパラパラだけ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間48分
休憩
50分
合計
11時間38分
Sスタート地点03:5804:51一の鳥居04:5908:12庚申山08:1409:05駒掛山09:0609:36薬師岳09:3810:30鋸山10:4811:29六林班峠11:3113:37天下の見晴分岐13:46庚申山荘14:0014:45庚申七滝14:4814:50一の鳥居15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
お山めぐりコース、鋸山へのルートは危険箇所も多いので、初心者や天気の悪いときの山行は控えた方が良いでしょう。
六林班峠からのトラバースルートも足下が悪く、疲れで転落しないように細心の注意が必要です。
その他周辺情報温泉:かじか荘 \610 (コインロッカーは有料です)
銀山平公園のキャンプ場に外トイレがありました。
DoCoMoはキャンプ場,かじか荘で入りましたが、それ以外では圏外のようです。

写真

東の空が少しピンクに・・・期待しましたがそれ以上の天気にはなりませんでした。
2016年06月21日 04:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が少しピンクに・・・期待しましたがそれ以上の天気にはなりませんでした。
天狗の投石
2016年06月21日 04:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の投石
2
一の鳥居
ここまで小一時間では全行程は話にならないな・・・
2016年06月21日 04:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居
ここまで小一時間では全行程は話にならないな・・・
1
ヤマブドウ?
2016年06月21日 05:41撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブドウ?
5
夫婦蛙岩
2016年06月21日 05:44撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦蛙岩
4
仁王門
2016年06月21日 05:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門
1
分岐で考えます。
どちらにしても皇海山は無理だとすれば、お山巡りにも行ってみるか。
2016年06月21日 06:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で考えます。
どちらにしても皇海山は無理だとすれば、お山巡りにも行ってみるか。
1
ここから名物のハシゴが
2016年06月21日 06:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから名物のハシゴが
1
コウシンコザクラはまだまだいっぱいありました。
2016年06月21日 06:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンコザクラはまだまだいっぱいありました。
11
ガラ場を急降下
2016年06月21日 06:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラ場を急降下
下り傾斜の吊り橋
2016年06月21日 06:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り傾斜の吊り橋
6
ハシゴはあちこちに
2016年06月21日 06:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴはあちこちに
4
視界が開けました。でも天気はイマイチ。
あの先で右へ下ります。
2016年06月21日 07:07撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けました。でも天気はイマイチ。
あの先で右へ下ります。
1
鬼の耳こすり
2016年06月21日 07:08撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼の耳こすり
2
下から見ると
2016年06月21日 07:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると
1
連結のハシゴは連結部で動きます
2016年06月21日 07:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連結のハシゴは連結部で動きます
4
メガネ岩
2016年06月21日 07:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メガネ岩
4
オダマキ
2016年06月21日 07:21撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オダマキ
8
下を潜ってみました。
でも胎内くぐりはこれじゃないんですね。
2016年06月21日 07:27撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を潜ってみました。
でも胎内くぐりはこれじゃないんですね。
1
直登ルートと合流
2016年06月21日 07:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登ルートと合流
コウシンソウ
ミラーレスではどうしてもピントが合わず、結局コンデジのSマクロで撮ったこの写真くらいしか無かった・・・・
2016年06月21日 08:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンソウ
ミラーレスではどうしてもピントが合わず、結局コンデジのSマクロで撮ったこの写真くらいしか無かった・・・・
11
コウシンコザクラ
2016年06月21日 08:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンコザクラ
11
展望台から、やっと少し見えた
2016年06月21日 08:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から、やっと少し見えた
皇海山が見えたのはこのときだけ
2016年06月21日 08:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山が見えたのはこのときだけ
3
薬師岳
ここからが大変でした
2016年06月21日 09:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
ここからが大変でした
1
泥で滑るので、鎖に頼ってしまいます
2016年06月21日 09:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥で滑るので、鎖に頼ってしまいます
1
鎖が長いです
2016年06月21日 09:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が長いです
3
トラバースして向こうの長いハシゴを登ります
2016年06月21日 10:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースして向こうの長いハシゴを登ります
2
このトラロープは信用出来るんだろうか・・・・長くて支点が確認出来ない。
2016年06月21日 10:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラロープは信用出来るんだろうか・・・・長くて支点が確認出来ない。
2
ず〜っと上の支点は枯れ木2本でした。
まだしっかりしているものの、怖いですよね・・・
2016年06月21日 10:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ず〜っと上の支点は枯れ木2本でした。
まだしっかりしているものの、怖いですよね・・・
1
このアルミ梯子の下は宙に浮いているので、これが頼りなんですが、動いていますよね! なかなか怖い。
2016年06月21日 10:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアルミ梯子の下は宙に浮いているので、これが頼りなんですが、動いていますよね! なかなか怖い。
2
これはまだ大丈夫そうでした
2016年06月21日 10:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまだ大丈夫そうでした
3
鋸山到着。何も見えません。
雨が降っていないだけマシか。
2016年06月21日 10:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山到着。何も見えません。
雨が降っていないだけマシか。
7
アズマシャクナゲ
2016年06月21日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ
6
倒木と笹藪の道です
2016年06月21日 11:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木と笹藪の道です
長いトラバースルートへ
2016年06月21日 11:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いトラバースルートへ
1
崩落で、ロープのお世話になります
2016年06月21日 11:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落で、ロープのお世話になります
2
こんなのも多い
2016年06月21日 12:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのも多い
1
ギンリョウソウ
2016年06月21日 12:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
3
時々、沢筋で癒されます
2016年06月21日 12:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、沢筋で癒されます
4
庚申山荘
長かったなぁ
2016年06月21日 13:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘
長かったなぁ
5
バイオトイレと手洗い用の水(カップもおいてあるけど)
水場は山頂方向に200mだそうです。
2016年06月21日 13:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレと手洗い用の水(カップもおいてあるけど)
水場は山頂方向に200mだそうです。
1
庚申七滝
2016年06月21日 14:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申七滝
4

感想/記録

好天の週末は仕事で、やっと巡ってきた平日の3連休。梅雨時だからまあ普通だけれど、雨を何とか避けられそうなのは火曜日だけと言った予報で、それじゃあ北岳というのも厳しすぎるから、日帰りでチャレンジ出来るこの季節の山(庚申山+α)へ行く事にした。
こちらも例年になく花期が早く、もう終わりに近づいているが、先週末のレコでは何とか間に合いそうな気がした。

20日の夜勤明けで昼過ぎに来るまで出発、下道のみで日が暮れるまでには登山口近くの銀山平公園に到着。早速前夜祭!・・・と思ったが、クーラーバッグを空けると出て来たのは保冷剤代わりのペットボトルとジェルのみ・・・あ!冷蔵庫の方からドリンクを入れるのを忘れてたorz。
そうと気付いていれば途中で買うことも出来たのに、登山開始前からの大失態でした。キャンプ場に自販機はなく、かじか荘に行けばとも思ったが面倒だったので食事をしてさっさと寝た。

ロングコースなので起床は3時。ゲート前まで車で移動し、4時にスタート。皇海山まで日帰りする計画にしてみたものの、体力・スピード面でちょっと難しいだろうと思っていた。天気が持つなら庚申山荘に1泊するのだけれど、帰りの買い物の都合もあって今回は日帰りと決めたので、お山めぐりを止めるか、皇海山ピストンを止めるかの2択になりそうな気はしていた。
林道歩きを終え、山荘手前の分岐にさしかかる頃には全行程は到底無理であることが判り、お山めぐりを止めても皇海山に行くのは厳しい現実が見えたので、メインを庚申山、合わせて鋸山までのルート接続(次回、皇海橋から繋げる)に切り替えた。

そうなれば改めてコウシンソウが第1目的となる。お山めぐり途中の群落は終わっている可能性が高いので、気にはしつつも無ければ無いと判断して進む。頂上手前のポイントは3〜4日前までは残っていたはず・・・と期待し、何とか場所を見つけた。
殆ど花が落ちてしまって軸ばかりの中、4輪のコウシンソウが辛うじて残っていてくれた。もうちょっとあるかと思ったけれど本当に先週末が最後の見頃だったんだなぁ。ゼロで無かっただけ良かったと思うしかない。

展望台からは真っ白で何も見えず。昼食休憩中に皇海山の山体は見えたがピークは雲の中。暑くなく雨が落ちなければ良しと考えて、縦走路に進む。
初めのうちはルートもハッキリして歩きやすく、破線ルートでもないような印象だったが、次第に薄くなり獣道もあるので、踏み跡+テープを探しながら、尾根筋を外さないように進んでいく。
薬師岳から先は鎖やロープの出現が増えて、体力的にもなかなか厳しかった。鋸山からの展望はゼロ。粘っても仕方がないので六林班峠へと下る。初めの笹原の急降下が滑る。そしてだんだん笹藪が深くなる。他のレコにもあるとおり、倒木は古い物も処理されておらず、自然のまま朽ちるのを待っている状態。乗り越えたり潜ったり、下りも運動になる。
そして峠からのトラバース。笹を踏みつけているトレースなので、右下がりで滑りやすい。崩落ヶ所があったり、足下が不安定なので単調な割には神経を使う。
ちょうど疲れも出てくる時間帯なので、人気の無い平日だけに怪我のないように慎重に進む。

やっとの思いで庚申山荘到着。目標の14時には何とか間に合った。小屋に宿泊する人と少々話をしたが、5人パーティーの連泊で皇海山を目指したが、天気も良くないので同じく鋸山で戻ってきたとのことだった。人にあったのはその人と、コウシンソウの辺りで見かけた1人だけだった。
山荘からの下りもかなり足に来た。夏山シーズンまであと1ヶ月ほど。トレーニングが必要だな。

かじか荘で温泉に入り、16:40発。帰りは今市へ回って麹を大量購入。山ノ神にお供え物をするのが今後の円滑な山行に繋がるからw。

帰りもR4一般道経由で帰宅は22時ちょうど。今市から食事込み4時間20分。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/1/22
投稿数: 2210
2016/6/22 17:59
 お疲れさまでした!
庚申山は雨や雨上がりがと、
 滑りやすい所があちらこちらに在ったのでは
 でも、少しながらでも、コウシンソウが見られて良かったですね

自分も山の神様にお供え物をしなくては・・
登録日: 2010/6/8
投稿数: 3645
2016/6/22 19:07
 Re: お疲れさまでした!
umetyanさん、こんばんは。

いろいろアドバイス戴き有難うございました。
銀山平公園は車中泊に快適で熟睡できました。他でもネットは繋がらないとの情報がありましたが、DoCoMoは繋がってラッキーでした(登山口の駐車場では確認していません)。

コースは全般的に思っていた以上にハードでした 。皇海山は改めて噂の林道経由で行く事にします。
登録日: 2009/1/22
投稿数: 2210
2016/6/23 6:16
 Re[2]: お疲れさまでした!
おはようございます。
 自分も皇海山へこの秋に林道を使い妄想しています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ