ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903433 全員に公開 ハイキング丹沢

THE丹沢/裏丹沢編

日程 2016年06月22日(水) [日帰り]
メンバー kazika, その他メンバー1人
天候曇り/霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神ノ川園地
日陰沢橋手前空地6台程可能
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
0分
合計
12時間0分
Sスタート地点05:0017:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

エビガライチゴ🍓
ネバネバのウニのような筒がパカッと割れて白い花が顔を出します。
林道でも今が盛りと真っ赤に垂れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビガライチゴ🍓
ネバネバのウニのような筒がパカッと割れて白い花が顔を出します。
林道でも今が盛りと真っ赤に垂れています
24
コマツナギ
こちらも今が盛りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマツナギ
こちらも今が盛りです
11
ヤマホタルブクロ
近づき難い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
近づき難い
16
タンザワイケマ開花前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンザワイケマ開花前
5
標高が上がるにつれTHE丹沢に・・・
ヤマボウシが頑張って咲いてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれTHE丹沢に・・・
ヤマボウシが頑張って咲いてる
13
キヌタソウ
崖地には群生していた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌタソウ
崖地には群生していた
9
㊙ヒト〇ボ〇ロ
一ッ葉で15cm程と小さい✿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
㊙ヒト〇ボ〇ロ
一ッ葉で15cm程と小さい✿
9
㊙ヒト〇ボ〇ロ
一見コチャルメルと思ったが
花はやはりランです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
㊙ヒト〇ボ〇ロ
一見コチャルメルと思ったが
花はやはりランです
15
裏丹にも多い
ハンショウヅル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏丹にも多い
ハンショウヅル
29
ヤマオダマキ
陽当りの良い稜線に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
陽当りの良い稜線に出る
26
ミヤマカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
13
㊙ジ〇バ〇ソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
㊙ジ〇バ〇ソウ
8
㊙ジ〇バ〇ソウ
葉脈は網目がはっきりしている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
㊙ジ〇バ〇ソウ
葉脈は網目がはっきりしている
30
参考㊙スズ〇シ〇ウ
今年5月に撮ったもの
一見㊙ジ〇バ〇ソウ似ている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考㊙スズ〇シ〇ウ
今年5月に撮ったもの
一見㊙ジ〇バ〇ソウ似ている
17
神ノ川園地
突然野ウサギが出て来た
逃げ足はロケットの如し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川園地
突然野ウサギが出て来た
逃げ足はロケットの如し・・・
48

感想/記録
by kazika

お詫び
花名は〇印で隠してあります。

梅雨の合間の曇り空予報☁
これは行くしかないでしょう✿
ここの稜線に乗るまでの急登は好きでない、出来れば下りで使いたい。
生憎の空模様に急登をこなして、先に花を愛でるを選択した。
今日のターゲットは、㊙ジガ〇チ〇ウ・㊙ヒ〇ツ〇クロの2種✿

㊙ジガ〇チ〇ウは、以前花芽が出た時に撮ってあり確実に咲いているはずでしたが、鹿に食べられたか・・・? ない・ない・ない・・・
声掛け出来ない程の落ち込みようだった。

気を取り戻せず進む✿
㊙ヒ〇ツ〇クロは、一ッ葉で、か細い茎に花が付いているラン。
華やかさはなく、とても探して見つかるような花ではない✿

気を取り戻して進む✿
稜線は濃霧で霧雨が降り続く、休憩後更なる高見を目指して歩き始めるも途中で雨の勢いが激しさを増す☂
強風にさらされれば傘も差せないので戻ることに決定した。
この判断が幸運を呼んだ✿

行きに気が付かなかった場所に㊙ジガ〇チ〇ウがあった✿
目線の高さ20cmの違い、ここで大喜び(*´▽`*)

風も吹いて来た稜線を下り避難小屋に避難(大げさ)
小屋で昼食を摂り、急登を下って下山した。
周りの山は濃霧に包まれ、園地にも霧雨が降って来た🌂
訪問者数:813人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 4567
2016/6/26 14:00
 裏丹編
お疲れさまでした。
この時期、これしかないですかね?
とっても おしゃれなレコに仕上がって
お見事でございます。
またマニアックなのお待ちしております。

次の休み裏丹でも歩こうかと思ってましたが
残念ですが体調崩しお休みします。
なんでかって?
幸から来たヘッドコーチが熱烈で
やはり歳には勝てませんな
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1802
2016/6/26 17:50
 Re: 裏丹編
beelineさんありがとうございます。
体調崩しお休みですか? お大事にして下さい
流石ヘッドコーチ
若い頃に先輩であって欲しかったです

あっ花ですね🌼
沢山咲いていますのでご安心を・・・
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ