ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903632 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山「ヒメサユリとウスユキソウ満開の飯豊山、本山小屋でテント泊」

日程 2016年06月22日(水) 〜 2016年06月23日(木)
メンバー kuroyuri2702
天候22日 晴れ(炎天下)
23日 大雨(11時で止む)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
磐越自動車道西会津ICは今の時期、夜間通行止めで通れず、手前のICで降ろされました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間1分
休憩
19分
合計
9時間20分
Sスタート地点04:5004:57御沢05:33下十五里05:51中十五里06:20上十五里07:00横峰小屋跡07:42地蔵山分岐09:09三国小屋10:43種蒔山11:09切合小屋11:1012:02草履塚12:21姥権現13:20本山小屋13:2713:49飯豊山14:0014:10本山小屋
2日目
山行
6時間7分
休憩
0分
合計
6時間7分
本山小屋06:0008:00切合小屋11:00横沢小屋跡12:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○かなりの距離の雪渓歩き有。氷と化した雪渓はつぼ足で蹴ってもステップ切れないのでチェーンスパイクか、軽アイゼンがあった方が安全。かなり急なところもある。
○地蔵水場より上の水場は雪渓に埋もれて使用できません。各小屋にも水場がないのでテント泊か小屋泊を考えている方は十分な水を持参するか、地蔵の水場で補給した方がよい。  
○剣ヶ峰〜三国岳、御秘所は本格的岩稜歩きとなり、かなりの難所。
○全体的にマーキングが少なく、中級以上の健脚者向け。GPS命でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 モバイルバッテリーを忘れた。食材を冷蔵庫から出すのを忘れた。水場があると思い込んでいたので水を持参しなかった。

写真

04:30駐車場着。朝飯食って、登山届を書いて、04:50デッパツ。登山者は2名。あとは管理人さんの車。
2016年06月22日 04:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04:30駐車場着。朝飯食って、登山届を書いて、04:50デッパツ。登山者は2名。あとは管理人さんの車。
1
やたら分岐がありますが、このような標識があるところは少ないです。
2016年06月22日 04:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたら分岐がありますが、このような標識があるところは少ないです。
立派なブナの木。
2016年06月22日 05:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なブナの木。
1
下十五里
2016年06月22日 05:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下十五里
1
中十五里
2016年06月22日 05:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中十五里
1
ウラジロヨウラク
2016年06月22日 06:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
上十五里
2016年06月22日 06:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上十五里
1
ヤマツツジ
2016年06月22日 06:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
根っこの階段
2016年06月22日 06:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこの階段
アカモノ
2016年06月22日 06:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ
マイヅルソウ
2016年06月22日 06:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
横峰小屋跡通過。
2016年06月22日 07:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横峰小屋跡通過。
コイワカガミの沿道
2016年06月22日 07:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミの沿道
コイワカガミ
2016年06月22日 07:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
ギンリョウソウの赤ちゃん
2016年06月22日 07:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウの赤ちゃん
1
地蔵水場。ここの水、持って帰りたいくらい冷たくて美味かった。歩荷していれば、山頂で困らなかったのに…。
2016年06月22日 07:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵水場。ここの水、持って帰りたいくらい冷たくて美味かった。歩荷していれば、山頂で困らなかったのに…。
8
マイズルソウの群生
2016年06月22日 07:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウの群生
07:42 地蔵山分岐。
2016年06月22日 07:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:42 地蔵山分岐。
ミヤマキンポウゲ
2016年06月22日 07:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
1
イワイチョウ
2016年06月22日 07:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
2
ミツバオウレン
2016年06月22日 07:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
ヤマエンゴサク
2016年06月22日 07:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク
待ってました!ヒメサユリ!なんて可憐なんでしょ!
2016年06月22日 08:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってました!ヒメサユリ!なんて可憐なんでしょ!
14
妖艶なドレスのような花びら。
2016年06月22日 08:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妖艶なドレスのような花びら。
3
開花したてのヒメサユリ。
2016年06月22日 08:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花したてのヒメサユリ。
4
ヒオドシチョウ
2016年06月22日 08:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒオドシチョウ
ゴゼンタチバナ
2016年06月22日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
深窓の令嬢。
2016年06月22日 08:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深窓の令嬢。
4
高嶺の花
2016年06月22日 08:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺の花
3
こんな岩稜地帯に咲き誇ってるんですよ。
2016年06月22日 08:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩稜地帯に咲き誇ってるんですよ。
08:37 剣ヶ峰通過。
2016年06月22日 08:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:37 剣ヶ峰通過。
どの娘も皆美しくって、素通りできない。
2016年06月22日 08:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの娘も皆美しくって、素通りできない。
10
ゴゼンタチバナとツマトリソウのコラボ。
2016年06月22日 09:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナとツマトリソウのコラボ。
ハクサンチドリ
2016年06月22日 09:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
三国小屋
2016年06月22日 09:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国小屋
何故か、全ての避難小屋に鐘がついてる。
2016年06月22日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か、全ての避難小屋に鐘がついてる。
これもヒオドシチョウ。
2016年06月22日 09:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもヒオドシチョウ。
まだまだ岩稜歩きは続く。
2016年06月22日 09:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ岩稜歩きは続く。
ニッコウキスゲとヒメサユリのコラボ。
2016年06月22日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲとヒメサユリのコラボ。
3
この娘はモデル並みにスリム。
2016年06月22日 09:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この娘はモデル並みにスリム。
7
おっと、白馬以来のシラネアオイも登場。
2016年06月22日 09:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、白馬以来のシラネアオイも登場。
2
ここからはシラネアオイロード。
2016年06月22日 09:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはシラネアオイロード。
9
ハクサンシャクナゲ
2016年06月22日 09:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
1
ニッコウキスゲ
2016年06月22日 09:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
飯豊山見えてきたか?
2016年06月22日 10:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山見えてきたか?
3
ミヤマキンポウゲの群生
2016年06月22日 10:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲの群生
2
元気がないけど、今時、カタクリに会えるなんて。
2016年06月22日 10:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気がないけど、今時、カタクリに会えるなんて。
1
今頃になってマーキング?
2016年06月22日 10:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今頃になってマーキング?
10:43 種蒔山通過。
2016年06月22日 10:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:43 種蒔山通過。
ここから1回目の雪渓トラバース。ここは向こう側が見えててよかったが…。
2016年06月22日 10:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから1回目の雪渓トラバース。ここは向こう側が見えててよかったが…。
ハクサンイチゲかと思ってら、チングルマだった。
2016年06月22日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲかと思ってら、チングルマだった。
でっかいどー飯豊山!
2016年06月22日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいどー飯豊山!
13
アオノツガザクラ
2016年06月22日 10:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
歩いてきた雪渓地帯を振り返る。
2016年06月22日 11:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた雪渓地帯を振り返る。
1
11:09 切合小屋通過。水場使えず。ここでいやな予感。
2016年06月22日 11:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:09 切合小屋通過。水場使えず。ここでいやな予感。
1
またまた雪渓。聞いてないって!
2016年06月22日 11:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた雪渓。聞いてないって!
1
ミヤマスミレ
2016年06月22日 11:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレ
キスミレ
2016年06月22日 11:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスミレ
これも待ってました!日本のエーデルワイス!ミヤマウスユキソウ!
2016年06月22日 12:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも待ってました!日本のエーデルワイス!ミヤマウスユキソウ!
9
姥のお地蔵さま。無事帰れました。
2016年06月22日 12:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥のお地蔵さま。無事帰れました。
2
御秘所も鎖場。
2016年06月22日 12:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御秘所も鎖場。
1
これ全部、ミヤマウスユキソウ!
2016年06月22日 12:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ全部、ミヤマウスユキソウ!
6
御前坂
2016年06月22日 12:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前坂
本山小屋が見えてきた。
2016年06月22日 13:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋が見えてきた。
2
訓練中の自衛隊の大型ヘリCH-60?。
2016年06月22日 13:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
訓練中の自衛隊の大型ヘリCH-60?。
1
13:27 本山小屋着。ここからはリュックをデポして空荷で頂上へ。
2016年06月22日 13:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:27 本山小屋着。ここからはリュックをデポして空荷で頂上へ。
6
ふなくち菊水1000円!
2016年06月22日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふなくち菊水1000円!
2
13:49 飯豊山サミットプッシュ!一等三角点にタッチ!
2016年06月22日 13:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:49 飯豊山サミットプッシュ!一等三角点にタッチ!
11
しつこいくらいに訓練中。
2016年06月22日 13:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいくらいに訓練中。
2
ウスユキソウの隣にテント張って、水場に水汲みに…。なんと水場は雪渓に覆われていて給水出来ず。仕方ないので雪渓の薄汚れた氷をGET!
2016年06月22日 14:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウの隣にテント張って、水場に水汲みに…。なんと水場は雪渓に覆われていて給水出来ず。仕方ないので雪渓の薄汚れた氷をGET!
6
雪渓の薄汚れた氷を煮沸して、コーヒーフィルターで濾したら何とか親子丼と麻婆茄子丼、珈琲、そして翌朝の棒ラーメン用の水確保できました。
明日の補給用の水は事前に種蒔山の雪渓の流水でGETしておいてよかった〜。
2016年06月22日 15:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の薄汚れた氷を煮沸して、コーヒーフィルターで濾したら何とか親子丼と麻婆茄子丼、珈琲、そして翌朝の棒ラーメン用の水確保できました。
明日の補給用の水は事前に種蒔山の雪渓の流水でGETしておいてよかった〜。
7
土砂降りの雨の中、テントを撤収し、06:00 デッパツ。
2016年06月23日 05:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂降りの雨の中、テントを撤収し、06:00 デッパツ。
2
雨の方が元気そうに見えるのは自分だけ?
2016年06月23日 06:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の方が元気そうに見えるのは自分だけ?
5
ミヤマクワガタ♀と出会えてラッキー!他にはサンショウウオとも出会えたが写真はiPhoneで撮ったので後日アップできるか?
2016年06月23日 10:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ♀と出会えてラッキー!他にはサンショウウオとも出会えたが写真はiPhoneで撮ったので後日アップできるか?
3
10:33 横峯小屋跡通過。
2016年06月23日 10:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 横峯小屋跡通過。
1
おっと、元気なギンリョウソウと再会。
2016年06月23日 11:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、元気なギンリョウソウと再会。
12:07 無事下山。いやー長かった。駐車場には自分の車1台のみ。
2016年06月23日 12:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07 無事下山。いやー長かった。駐車場には自分の車1台のみ。
4

感想/記録

新潟、福島、山形3県に跨り、南北20kmも連なる巨大な山塊として有名な飯豊連峰の盟主、飯豊山に登ってきました。
飯豊山が日本百名山、花の百名山、東北百名山に選定されており、この時期ヒメサユリで有名なのは2年程前から存じていたので登るならこの時期にと考えておりましたが、日本のエーデルワイス、ミヤマウスユキソウも咲いているとは知りませんでした。さすが花の百名山です。
飯豊連峰を満喫するには、最低限でも飯豊山と最高峰の大日岳はセットで登らなければ勿体ないと考えていたのですが、最近読んだ深田久弥の日本百名山に「最高峰は大日岳だが、飯豊山を登ってよしとする」みたいなことが書かれていたので、気持ちも吹っ切れ、平日の3連休に登ることにしました。
登るにあたり、まず考えたのはどこから登ったら交通が便利で楽か?ということですが、福島県喜多方市側からの川入登山口(御沢野営場)と山形県飯豊町側からの中津川登山口(大日杉小屋)が候補に挙がるもどちらもナビがヒットしない。困ったときのG-BOOK。ちょっと時間はかかりましたが、どんぴしゃで御沢野営場駐車場を目的地に設定してくれました。
どんな山でもリュックを背負っていざ出発って時が、これからどんなお山に会えるのかな?一番わくわくしますね。
今回の装備は、水に関しては水分補給用のアクエリアス2Lのみで調理用の水と翌日の水分補給分は避難小屋で入手予定で計画を立て、リュックもパリセード80から一回り小さなバルトロ65に変更したので16kg。もう楽勝の軽さ。因みにテントは雨は降らないとの予想を信じてクロスオーバードーム。今回はオプションのベンチレーター用モスキートネットを付けたので虫対策もバッチシだったのだが、予想は見事に外れ、夜中から土砂降り。18時就寝で午前0時30分に雨の音で叩き起こされるも、再び心地よい眠りにつき、4時半起床。初めての土砂降りの雨の中での撤収作業。
雪渓はつぼ足で大丈夫との皆さんのレコを参考に、チェーンスパイクすら持って行かなかったけど、本山小屋で水を入手出来なかったので水場探しで雪渓を彷徨ったり、帰りの霧の雪渓で登山道から外れて道が分かんなくなるわでホント大変でした。ここの2番目だったか3番目以降の雪渓、かなり急で長いです。しかもカチカチに凍ってて蹴ってもつま先も踵も刺さらずステップ切れません。本山小屋での水場探しなら白馬大雪渓並みに12本爪アイゼンとピッケルは必要です。
また剣ヶ峰、御秘所等の難所も侮れません。避難小屋には滑落事故の新聞記事の切り抜きが多数掲示されていました。三点確保は必須教科ですね。
そういうことは置いといて、いい山でした。とにかく花が濃い!コイワカガミ、アカモノ、ハクサンチドリ、ゴゼンタチバナ、ミヤマキンポウゲ、シラネアオイ、ニッコウキスゲ、ツマトリソウ、チングルマ、…etc。そして深窓の令嬢のイメージどおりのヒメサユリ、日本のエーデルワイス、ミヤマウスユキソウ!清楚で美しかった。ミヤマウスユキソウの隣で一緒に眠れて大満足です。
もっと金沢から近かったならな〜!
訪問者数:1266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/26
投稿数: 2
2016/6/24 21:18
 お疲れ様でした。
初めまして ハナゴンペと申します。
私もこの11日に、日帰りで下見を兼ねて弥平四郎から切合小屋まで行って来ました。
ロングで大変でしたが、余りの素晴らしさに虜になりました。来月、そして秋にと、今年は3回行こうと目論んでいます。
因みに、切合小屋の20メートルほど手前の広場に、豊富な水場がありました。私も往路では見逃してましたf(^_^;
登録日: 2013/9/24
投稿数: 46
2016/6/24 22:19
 Re: お疲れ様でした。
ハナゴンベさん、初めまして!コメントありがとうございます。
切合小屋までいらしていれば、後の難所は草草履の雪渓と御秘所の岩稜ですが、来月だったら雪渓の方は緩んでいるでしょうか。切合の手前の目につくところに水場ありましたっけ?多分小屋があるのだから近くにあるはずだとは思っていたのですが、水場への道案内標識は見ましたが…気づきませんでした。因みに小屋は切合の方がきれいで快適です。まあ、自分はテント泊ですが…。気を付けていってらっしゃい!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ