ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903826 全員に公開 ハイキング甲信越

巻機山から牛ケ岳へ

日程 2016年06月24日(金) [日帰り]
メンバー Schweitzer(CL)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜坂駐車場は料金500円で帰るときに支払います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間8分
合計
7時間17分
S桜坂駐車場06:5707:445合目07:4908:206合目09:35ニセ巻機山09:51巻機山避難小屋10:12巻機山山頂の標10:1310:22巻機山10:37牛ヶ岳11:2711:42巻機山11:47巻機山山頂の標12:05巻機山避難小屋12:1012:23ニセ巻機山13:106合目13:305合目13:3214:05桜坂駐車場14:1014:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
こうして記録をみると牛が岳山頂にはなんと1時間近くいたようです。あとは中々良いペース。GWからよく歩いたのでやっと身体が出来てきたかな。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは桜坂駐車場にあります。井戸尾根コースに入って間もなくですが左(北)に折れて尾根に取り付くところがわかりにくいです。踏み跡に従ってまっすぐ進んでしまい、湿地に迷い込んでしまいました。
その他周辺情報行き:早川交差点にセブンイレブンがあり食料、飲料調達できます。
帰り:高速にすぐに戻らず三国街道に出て「道の駅南魚沼」でお土産をたくさん買いました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 半ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 トレランシューズ ゲーター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 座布団 昭文社山と高原地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 SIMなしスマホ ガラケー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス 日本手拭い ツェルト 無線機 ラジオ
備考 ラジオ(受信できる放送局がなく役に立たず), トレランシューズ(初めて使ってみたが極めて軽快で今後の私の山登りスタイルに大きく影響すること間違いない), ストック(車に積み忘れ、おかげで下山はしんどかった)

写真

登山口からしばらくは鬱蒼としていてまったくカメラを起動する気になれなかったがやっと尾根から光が。
2016年06月24日 07:46撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくは鬱蒼としていてまったくカメラを起動する気になれなかったがやっと尾根から光が。
ここまで50分 いいペース
2016年06月24日 07:49撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで50分 いいペース
6合目の展望台から割引岳を望む。あの沢を遡行するのはキツそうだな。
2016年06月24日 08:21撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目の展望台から割引岳を望む。あの沢を遡行するのはキツそうだな。
4
雪が凄いのでしょうがっちりと埋まってます。
2016年06月24日 08:22撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が凄いのでしょうがっちりと埋まってます。
ブナの木はいいな。やっぱり。
2016年06月24日 08:29撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木はいいな。やっぱり。
見晴らしのきかない森を抜け白い石が転がる開けた場所に出ました。花崗岩?
2016年06月24日 08:50撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのきかない森を抜け白い石が転がる開けた場所に出ました。花崗岩?
素晴らしい。森の中では虫が五月蠅かったのですがこういう景色を見ると気が晴れます。
2016年06月24日 09:11撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい。森の中では虫が五月蠅かったのですがこういう景色を見ると気が晴れます。
ここからガレ場ですが木段化されているので歩きやすくなってます
2016年06月24日 09:21撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからガレ場ですが木段化されているので歩きやすくなってます
あの稜線上にあるピークが巻機山でしょうね
2016年06月24日 09:33撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線上にあるピークが巻機山でしょうね
木道が出て来ました。足にきている時間なので助かります。
2016年06月24日 09:37撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が出て来ました。足にきている時間なので助かります。
前巻機山到着。お一方食事中でした。天気がどうなるかくぁからないので先を急ぎます。
2016年06月24日 09:37撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前巻機山到着。お一方食事中でした。天気がどうなるかくぁからないので先を急ぎます。
ここまで来ると花が沢山咲いてます
2016年06月24日 09:41撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると花が沢山咲いてます
2
携帯カメラなのでピントが
2016年06月24日 09:42撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯カメラなのでピントが
よく整備されてるなぁと思ったら小屋で小休止されている方々はこの木道をチェックされていました。ありがとうございます。皆様のお陰です。感謝です。
2016年06月24日 09:48撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されてるなぁと思ったら小屋で小休止されている方々はこの木道をチェックされていました。ありがとうございます。皆様のお陰です。感謝です。
中を見てみました。きれいです。
2016年06月24日 09:50撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中を見てみました。きれいです。
先を急ぎます。振り返ってみてカメラ。良い雰囲気です。
2016年06月24日 09:52撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぎます。振り返ってみてカメラ。良い雰囲気です。
沢山咲いてます
2016年06月24日 09:54撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山咲いてます
1
空はビミョーせすが池塘が出てきました。
2016年06月24日 10:01撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空はビミョーせすが池塘が出てきました。
良い雰囲気です。水田のようですが自然にできたものです。蛙も鳴いてます。
2016年06月24日 10:02撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気です。水田のようですが自然にできたものです。蛙も鳴いてます。
木道の上をとっても柔らかに水が流れて行きます。それはそれはとっても柔らかに流れて行くのです。なんと平和な。。。
2016年06月24日 10:02撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の上をとっても柔らかに水が流れて行きます。それはそれはとっても柔らかに流れて行くのです。なんと平和な。。。
稜線に出ました
2016年06月24日 10:12撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
ここは山頂ではないことは有名です。下山途中の同じくお一人様の女性ハイカーに会いました。少しお話していたたかったですが、挨拶程度ですみませんでした。先を急いでたので。割引方面を少し覗いてみて次の機会に決め、本当の巻機山頂を目指します。
2016年06月24日 10:13撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは山頂ではないことは有名です。下山途中の同じくお一人様の女性ハイカーに会いました。少しお話していたたかったですが、挨拶程度ですみませんでした。先を急いでたので。割引方面を少し覗いてみて次の機会に決め、本当の巻機山頂を目指します。
振り返ってみて遠くの山並みが美しい。山座特定することなく歩きます。
2016年06月24日 10:16撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみて遠くの山並みが美しい。山座特定することなく歩きます。
朝日岳に続く越後山脈ですね。その先にあるのは昨年娘と登った谷川岳。平標どこかに写ってるのだろうか。
2016年06月24日 10:19撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳に続く越後山脈ですね。その先にあるのは昨年娘と登った谷川岳。平標どこかに写ってるのだろうか。
最高標高地点に着きました。登山道の途中って感じです。頑張って牛が岳まで行ってみます。眺望を期待して。
2016年06月24日 10:22撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高標高地点に着きました。登山道の途中って感じです。頑張って牛が岳まで行ってみます。眺望を期待して。
5
よく整備されてます。先ほど会った皆山が整備されているのかな。
2016年06月24日 10:24撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されてます。先ほど会った皆山が整備されているのかな。
1
ここも池塘地帯
2016年06月24日 10:25撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも池塘地帯
右手は朝日岳縦走路。左側に進みます。
2016年06月24日 10:27撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は朝日岳縦走路。左側に進みます。
雪渓の上に鹿が二頭。急いで携帯カメラを出しますが、逃げ出してしまいました。ビミョーに写ってますが分かります?
2016年06月24日 10:28撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の上に鹿が二頭。急いで携帯カメラを出しますが、逃げ出してしまいました。ビミョーに写ってますが分かります?
ナイス雪渓
2016年06月24日 10:28撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイス雪渓
牛が岳山頂
2016年06月24日 10:32撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛が岳山頂
振り返って巻機山から割引山の稜線
2016年06月24日 10:33撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って巻機山から割引山の稜線
とっても気分が良いので牛が岳山頂でひとり贅沢な時間を過ごすことに決めた。
2016年06月24日 10:52撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても気分が良いので牛が岳山頂でひとり贅沢な時間を過ごすことに決めた。
今回初めて投入したトレランシューズは迷いの直角カーブを曲がれず湿地帯に入ってしまって濡れていたので脱いで乾かす。
2016年06月24日 10:52撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初めて投入したトレランシューズは迷いの直角カーブを曲がれず湿地帯に入ってしまって濡れていたので脱いで乾かす。
お湯が沸くまで南魚沼の麓の景色を眺め
2016年06月24日 10:52撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お湯が沸くまで南魚沼の麓の景色を眺め
コーヒーと「すごく美味しい♫」チキンラーメンタイム
2016年06月24日 10:57撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーと「すごく美味しい♫」チキンラーメンタイム
越後三山でしょうか。八海山、越後駒ケ岳、中ノ岳。
2016年06月24日 11:07撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後三山でしょうか。八海山、越後駒ケ岳、中ノ岳。
平ヶ岳と燧ヶ岳
2016年06月24日 11:09撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳と燧ヶ岳
視線を右に移していくと燧ケ岳と至仏山か
2016年06月24日 11:11撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視線を右に移していくと燧ケ岳と至仏山か
武尊山、日光白根は雲に隠れているっぽい。
2016年06月24日 11:12撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山、日光白根は雲に隠れているっぽい。
さてそろそろあの稜線に戻ります
2016年06月24日 11:13撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてそろそろあの稜線に戻ります
1
南魚沼の平野が美しい
2016年06月24日 11:13撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南魚沼の平野が美しい
ここまでの無事に感謝し下山の無事を祈ります
2016年06月24日 11:26撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの無事に感謝し下山の無事を祈ります
谷川岳から平標、苗場山の山脈。太平洋側から雨雲が押し寄せてきました。天気が下ってますね。一雨来そうです。
2016年06月24日 11:38撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳から平標、苗場山の山脈。太平洋側から雨雲が押し寄せてきました。天気が下ってますね。一雨来そうです。
巻機山山頂も帰りはスルーします
2016年06月24日 11:41撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山山頂も帰りはスルーします
新しい木道の脇に古い木道の材料がきれいに並べてあります。丁寧な仕事です。感謝。
2016年06月24日 11:56撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい木道の脇に古い木道の材料がきれいに並べてあります。丁寧な仕事です。感謝。
1
避難小屋近くの水場を覗きに行きましたがここを沢に降りなければならないようで降りるのはやめました。
2016年06月24日 12:08撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋近くの水場を覗きに行きましたがここを沢に降りなければならないようで降りるのはやめました。
雨雲が迫ってきた。山頂はもう雲の中です。ラッキーだった。
2016年06月24日 12:13撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨雲が迫ってきた。山頂はもう雲の中です。ラッキーだった。
雨雲が山脈を越えて。。。しかしまあ神々しいですな...これはこれで美しい
2016年06月24日 12:21撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨雲が山脈を越えて。。。しかしまあ神々しいですな...これはこれで美しい
ひゃー勢いが。雲に追いつかれそう。
2016年06月24日 12:21撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひゃー勢いが。雲に追いつかれそう。
雲に追われても花を見つけては
2016年06月24日 12:40撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に追われても花を見つけては
ここが問題の直角カーブです。往路ここをまっすぐいくと湿地帯です。正解は左に折れて
2016年06月24日 13:59撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが問題の直角カーブです。往路ここをまっすぐいくと湿地帯です。正解は左に折れて
1
ここに取り付きます。
2016年06月24日 13:59撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに取り付きます。
1
帰りではなく行きに読みましょう
2016年06月24日 14:07撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りではなく行きに読みましょう

感想/記録

初の巻機山。流石百名山です。当初は沢を登ることくぉ考えてましたが、難路と知り、井戸尾根のピストンに変更しました。八合目までは眺望も利かずつらい登りですが前巻機山から牛が岳まではまるで楽園です。午前中は雲も薄くよかったのです。天候が悪化方向でなければ避難小屋にもう一泊しても良かったが案の定、下山時点で太平洋側から谷川岳を超えて雨雲が噴き出し(それはそれで見ていて素晴らしい絵ではあるが)、駐車場ちかくになって遂に降り出しました。
トレランシューズが極めて軽快で歩きやすく、やみつきになりそうです。夏場は中途半端なゴアテックスのミッドカットや重いハイカットの革靴はいらないかも。トレランシューズはすぐ濡れますがすぐ乾くことも今回よく分かった。
訪問者数:705人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ