ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904058 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

【青梅丘陵〜日の出山〜あじさい山】梅雨空あじさいトレイル

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー MizunoAwa
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往路:青梅鉄道公園横の無料駐車場まで自動車
復路:武蔵五日市駅から拝島経由で青梅駅まで電車、そこからは自動車で帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
16分
合計
5時間9分
Sスタート地点07:0607:17大乗寺(仏舎利塔)07:1807:34矢倉台07:3808:04梅の公園08:30琴平神社08:3108:46三室山(丸ドッケ)08:4708:56梅野木峠08:59萩平(妙ヶ窪ノ頭)09:0009:17竜のヒゲ09:1809:33日の出山09:4010:27タルクボノ峰(樽窪ノ峰)10:33分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)10:58南沢山11:03御神燈12:15武蔵五日市駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ウェザーニュースと雨雲レーダーを参考にしつつ本日の天気を予想した結果「たぶん降らない」との結論に達したので久しぶりに奥多摩方面に行くことにしました。【青梅鉄道公園】を出発。
2016年06月25日 07:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェザーニュースと雨雲レーダーを参考にしつつ本日の天気を予想した結果「たぶん降らない」との結論に達したので久しぶりに奥多摩方面に行くことにしました。【青梅鉄道公園】を出発。
いつもさわやかな【青梅丘陵】ですが、今日はどんより。山に雲がかかっています。
2016年06月25日 07:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもさわやかな【青梅丘陵】ですが、今日はどんより。山に雲がかかっています。
いつもは風がさわやかなんですが…。矢倉台手前で宮ノ平駅方面へ。
2016年06月25日 07:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは風がさわやかなんですが…。矢倉台手前で宮ノ平駅方面へ。
途中、標識には記載がないのですが、日向和田駅方面へ抜ける道があります。
2016年06月25日 07:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、標識には記載がないのですが、日向和田駅方面へ抜ける道があります。
いったん車道へおります。【神代橋】です。多摩川を渡ります。
2016年06月25日 07:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん車道へおります。【神代橋】です。多摩川を渡ります。
梅の公園を通過して日の出山方面への登山口に入ります。
2016年06月25日 08:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の公園を通過して日の出山方面への登山口に入ります。
1
途中の【金比羅神社】には招き猫が飾ってあるんですが、なんかご神体のようなので撮影は控えました。ここまで葉に溜まった雨露に難渋しました。
2016年06月25日 08:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の【金比羅神社】には招き猫が飾ってあるんですが、なんかご神体のようなので撮影は控えました。ここまで葉に溜まった雨露に難渋しました。
1
三室山山頂はスルー。服がびしょびしょで寄り道する気力が…。
2016年06月25日 08:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三室山山頂はスルー。服がびしょびしょで寄り道する気力が…。
梅野木峠に近づいてきました。雲が多い日もなかなか雄大ですね。
2016年06月25日 08:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅野木峠に近づいてきました。雲が多い日もなかなか雄大ですね。
【梅野木峠】到着。道が錯綜していて以前迷いました。アンテナ塔方面(写真正面へ続く道)が日の出山に続く道です。
2016年06月25日 08:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【梅野木峠】到着。道が錯綜していて以前迷いました。アンテナ塔方面(写真正面へ続く道)が日の出山に続く道です。
なかなか雄大な景色です。しかし今日は天気が悪いので二輪車の人は誰もいませんでした。
2016年06月25日 08:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雄大な景色です。しかし今日は天気が悪いので二輪車の人は誰もいませんでした。
日の出山まで勾配のゆるい気持ちのいい道が続きます。今日はのんびり進んでいますが、ランニングには最適なのでは。
2016年06月25日 09:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山まで勾配のゆるい気持ちのいい道が続きます。今日はのんびり進んでいますが、ランニングには最適なのでは。
巻道を使おうかな、とも思いましたが、やはり山頂からの景色がみたいので日の出山によってみました。
2016年06月25日 09:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道を使おうかな、とも思いましたが、やはり山頂からの景色がみたいので日の出山によってみました。
【日の出山】902メートル山頂。素晴らしい景色ですが誰もいません…。
2016年06月25日 09:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【日の出山】902メートル山頂。素晴らしい景色ですが誰もいません…。
2
どんよりしてますが絶景です。梅雨時とはいえ風が爽やかで服がかわきはじめました。
2016年06月25日 09:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんよりしてますが絶景です。梅雨時とはいえ風が爽やかで服がかわきはじめました。
2
金比羅尾根方面へ向かいます。初来訪なので慎重に進みます。
2016年06月25日 09:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅尾根方面へ向かいます。初来訪なので慎重に進みます。
昨今の報道の影響もあり、くまもん(リアル)に怯える。久しぶりにクマ鈴を装備しましたが…。
2016年06月25日 10:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨今の報道の影響もあり、くまもん(リアル)に怯える。久しぶりにクマ鈴を装備しましたが…。
1
走り始めてからクマ鈴をつけたのは今日が初めてでした。どのようにぶら下げたら良いか試行錯誤しながらつけたり外したりノロノロと進みます。しかしいい景色が続くな〜。
2016年06月25日 10:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走り始めてからクマ鈴をつけたのは今日が初めてでした。どのようにぶら下げたら良いか試行錯誤しながらつけたり外したりノロノロと進みます。しかしいい景色が続くな〜。
【タルクボの峰】付近。予想外の好展望が続きます。今度は晴れた日に来よう。
2016年06月25日 10:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【タルクボの峰】付近。予想外の好展望が続きます。今度は晴れた日に来よう。
【金比羅尾根】に入ります。日が射してきました。しかし走りやすい道だな〜。
2016年06月25日 10:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【金比羅尾根】に入ります。日が射してきました。しかし走りやすい道だな〜。
多くの人のレコに出ていたあじさい山への分岐。手持ちの地図には記載がないのですが、こちらに進みます。
2016年06月25日 10:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの人のレコに出ていたあじさい山への分岐。手持ちの地図には記載がないのですが、こちらに進みます。
車道に出たら【あじさい山】の直下でした。協力金300円を払いました。
2016年06月25日 11:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出たら【あじさい山】の直下でした。協力金300円を払いました。
みごとに咲いています。
2016年06月25日 11:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとに咲いています。
あじさいの道を進みます。
2016年06月25日 11:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじさいの道を進みます。
梅雨のわずかな晴れ間、あじさいの華やかさが映えます。
2016年06月25日 11:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨のわずかな晴れ間、あじさいの華やかさが映えます。
3
みごとな咲きっぷり。
2016年06月25日 11:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとな咲きっぷり。
その割に人出はさほどでもありません。天気のせいか…。
2016年06月25日 11:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その割に人出はさほどでもありません。天気のせいか…。
梅雨時の暗い気分を明るくしてくれる紫陽花は偉大です。
2016年06月25日 11:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨時の暗い気分を明るくしてくれる紫陽花は偉大です。
1
山道沿いにあじさいが咲き誇ります。
2016年06月25日 11:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道沿いにあじさいが咲き誇ります。
小川を挟んで反対側にも大量のあじさいが…。
2016年06月25日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川を挟んで反対側にも大量のあじさいが…。
山道をある程度登ったら引き返します。
2016年06月25日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道をある程度登ったら引き返します。
ぼちぼち帰りますか…。
2016年06月25日 11:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち帰りますか…。
帰り際にまた日が射してきました。美しい…。
2016年06月25日 11:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り際にまた日が射してきました。美しい…。
さらばあじさい山。
2016年06月25日 11:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらばあじさい山。
帰りの道中にもあじさいが…。
2016年06月25日 11:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの道中にもあじさいが…。
途中の日向和田駅のような鄙びた駅を想像していたら、超立派な【武蔵五日市駅】に到着。ここから拝島駅経由で青梅駅まで帰りました。
2016年06月25日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の日向和田駅のような鄙びた駅を想像していたら、超立派な【武蔵五日市駅】に到着。ここから拝島駅経由で青梅駅まで帰りました。
1

感想/記録

相変わらずのだらだらトレイル。初見のルートも含むため、いっそうだらだらしていました。青梅丘陵・日の出山・金比羅尾根の組み合わせはなかなか良いのでは、と思いました。晴れた日にまた来ます。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ