ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904243 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

長靴っていいね♪ 雄国沼・猫魔ヶ岳

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー simafukuroyomama
天候雨・霧 → 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雄子沢登山口の駐車場は、6:00で2台のみ。
雨だったからでしょう。
帰りは路駐あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間30分
合計
8時間14分
S後生掛温泉06:1406:14兜山06:14裏磐梯野鳥の森「桧原口」06:58雄国せせらぎ探勝路06:5907:28分岐指道標07:33水場07:3707:37雄国沼休憩舎07:5008:13雄国沼湿原08:58雄国沼湿原09:05金沢峠(雄国沼)09:0710:27猫石10:3510:59猫魔ヶ岳11:0611:24猫石11:3412:42雄国沼休憩舎13:2513:26水場13:30分岐指道標13:3113:56雄国せせらぎ探勝路14:12ブナ太郎14:24雄子沢駐車場14:2514:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*雄子沢登山口〜雄国沼休憩舎:整備された登山道、たくさんの登山者のためか、帰りはドロドロのところも。
*雄国沼遊歩道:木道は一方通行
*雄国沼湿原〜金沢峠:階段。
*金沢峠の林道は二子山分岐までは舗装路
*その後も林道がしばらく続く。ちょっと退屈な道。
*厩岳山分岐の前後より急登となる。
*猫石から下り、猫魔ヶ岳に登り返す道は、昨日の雨のためか、川のよう。
*猫石から雄国沼休憩舎への道は、適度なアップダウンあり、渡渉あり、いい雰囲気。ここは周回より、ピストンがいいかな。
その他周辺情報*下山後の温泉は、少し離れているが早稲沢温泉の民宿・森川荘へ。
 リニューアルされた露天風呂が最高でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 ザックカバー 防水セット クマ鈴 携帯電話 帽子 即乾性タオル スパッツ 雨具(上) 雨具(下) 手袋 予備も 行動食 非常食 食料 ポカリ お茶 コーヒー テーピングキット ファーストエイドキット 医薬品 カメラ ジェットボイル 予備ガスボンベ 筆記具 保険証 時計 ティッシュ 計画書 トレッキングポール 蚊取り線香 1/25000地形図 コンパス ライター マッチ

写真

雄子沢川駐車場 6:30am 
雨なので、ガラガラでした。 
仮設トイレが見えますね。
2016年06月25日 06:26撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄子沢川駐車場 6:30am 
雨なので、ガラガラでした。 
仮設トイレが見えますね。
1
駐車場の向かい側に登山口
2016年06月25日 06:32撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の向かい側に登山口
時々、ぱらぱらと雨が降る。
2016年06月25日 07:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、ぱらぱらと雨が降る。
雄国山への分岐
2016年06月25日 07:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄国山への分岐
少し明るくなってきた。
2016年06月25日 07:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し明るくなってきた。
水場  
雄国沼休憩舎の裏手にあります。
2016年06月25日 07:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場  
雄国沼休憩舎の裏手にあります。
1
水場からすぐ
2016年06月25日 07:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場からすぐ
だれもいませんでした。
中にトイレあり。
宿泊不可。

湿原に向かいます。
2016年06月25日 07:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいませんでした。
中にトイレあり。
宿泊不可。

湿原に向かいます。
1
ウラジロヨウラク
2016年06月25日 07:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
山ぶどうの花
2016年06月25日 07:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ぶどうの花
車あり
2016年06月25日 08:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車あり
湿原への分岐
2016年06月25日 08:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原への分岐
湿原に来ました。
ここより木道
2016年06月25日 08:22撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に来ました。
ここより木道
ここより 一方通行
2016年06月25日 08:22撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここより 一方通行
ニッコウキスゲ
まさに見頃です。
2016年06月25日 08:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
まさに見頃です。
2
霧の中
人はまばら
2016年06月25日 08:32撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中
人はまばら
瑞々しいねえ
2016年06月25日 08:38撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞々しいねえ
4
おはよう!
2016年06月25日 08:39撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよう!
6
落ちないように
2016年06月25日 08:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちないように
大きなカメラに三脚の人たちがいっぱい
2016年06月25日 08:46撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなカメラに三脚の人たちがいっぱい
1
コバイケイソウ  
一株のみ咲き残っていた
2016年06月25日 08:46撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ  
一株のみ咲き残っていた
1
霧の中、自分の場所がわからなくなる。
木道、二周することに。
2016年06月25日 08:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、自分の場所がわからなくなる。
木道、二周することに。
4
ヒオウギアヤメ
2016年06月25日 08:52撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒオウギアヤメ
見頃をやや過ぎてしまったのかも。
2016年06月25日 08:54撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見頃をやや過ぎてしまったのかも。
3
雨は止んだので、傘はしまいました。
2016年06月25日 08:54撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は止んだので、傘はしまいました。
3
トキソウ
2016年06月25日 08:56撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキソウ
これで見納めとします。
2016年06月25日 08:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで見納めとします。
3
湿原を後にし、金沢峠へ
2016年06月25日 08:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を後にし、金沢峠へ
3
金沢峠の展望台
何も見えません。
2016年06月25日 09:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金沢峠の展望台
何も見えません。
猫魔ヶ岳に向かいます。
舗装路からスタート
2016年06月25日 09:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫魔ヶ岳に向かいます。
舗装路からスタート
ここから非舗装路となるが、轍あり
2016年06月25日 09:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから非舗装路となるが、轍あり
ヨツバヒヨドリ  
色づきはまだ淡い
2016年06月25日 09:31撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ  
色づきはまだ淡い
1
ヤマボウシ
2016年06月25日 09:34撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ
5
しばらくはこんな感じが続く。
ちょっと退屈な道。
2016年06月25日 09:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じが続く。
ちょっと退屈な道。
ここで轍が消えた
2016年06月25日 09:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで轍が消えた
急登が始まると、道は川となる。
2016年06月25日 09:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が始まると、道は川となる。
でも、今日は長靴
2016年06月25日 10:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、今日は長靴
1
マリンブーツ
底は真っ平
2016年06月25日 10:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マリンブーツ
底は真っ平
4
「猫魔ヶ岳」
2016年06月25日 10:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「猫魔ヶ岳」
ギンリョウソウ
2016年06月25日 10:14撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
1
くねくね曲がった幹に・・・
2016年06月25日 10:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくね曲がった幹に・・・
新芽が芽吹く
2016年06月25日 10:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽が芽吹く
1
猫石の分岐
2016年06月25日 10:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫石の分岐
猫石
残念ながら、眺望ゼロ
猫魔ヶ岳に向かう
2016年06月25日 10:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫石
残念ながら、眺望ゼロ
猫魔ヶ岳に向かう
3
モリアオガエルの卵がゆらゆら
2016年06月25日 10:50撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵がゆらゆら
1
猫魔ヶ岳
一等三角点 1,403.6m
2016年06月25日 10:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫魔ヶ岳
一等三角点 1,403.6m
3
化け猫伝説の山
残念ながら、眺望ゼロ
2016年06月25日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化け猫伝説の山
残念ながら、眺望ゼロ
2
猫石への下り  
登山道は川
2016年06月25日 11:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫石への下り  
登山道は川
2
猫石に戻ったら、なんと!
霧が晴れていた!
雄国沼が見渡せた。
2016年06月25日 11:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫石に戻ったら、なんと!
霧が晴れていた!
雄国沼が見渡せた。
2
猪苗代湖も!
2016年06月25日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代湖も!
1
湿原のあたり
2016年06月25日 11:41撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原のあたり
5
休憩舎が見えた。
戻ります。
2016年06月25日 11:41撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩舎が見えた。
戻ります。
渡渉を繰り返すが、長靴なのでへっちゃら
2016年06月25日 12:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を繰り返すが、長靴なのでへっちゃら
気持ちのいい森の道
2016年06月25日 12:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい森の道
ここもあっさり渡渉
2016年06月25日 12:22撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもあっさり渡渉
雄国沼に戻ってきた。
2016年06月25日 12:34撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄国沼に戻ってきた。
1
アザミ
2016年06月25日 12:37撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
2
キク
2016年06月25日 12:38撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キク
対岸が湿原
黄色く見えます。
2016年06月25日 12:42撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸が湿原
黄色く見えます。
休憩舎に戻って休憩
2016年06月25日 12:43撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩舎に戻って休憩
1
下山路にて
カラマツソウ
2016年06月25日 13:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路にて
カラマツソウ
アジサイ
2016年06月25日 14:26撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイ
下山後は、早稲沢温泉へ
森川荘の新しい露天風呂
2016年06月25日 15:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、早稲沢温泉へ
森川荘の新しい露天風呂
2
超開放的で気持ちいい!
2016年06月25日 15:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超開放的で気持ちいい!
3

感想/記録




山歩きに長靴は敬遠してました。
蒸れるイメージ。足首サポートの安心感がないことなど・・
でも、今回、雨が確実な山行に、傘と長靴で臨んで考えを改めることになりました。
雨の日は、長靴・最高!!です。
傘も今回のようなコースでは、使えます。

雨の日でも、楽しく山を歩けることがわかりました。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/15
投稿数: 152
2016/6/26 19:54
 見頃?
この土日の天気がイマイチで中止しました。やっぱり今が見頃のようでしたか?
登録日: 2011/10/12
投稿数: 94
2016/6/26 22:47
 Re: 見頃?
monkie さん こんばんは
ニッコウキスゲ、ヒオウギアヤメ、トキソウは見頃
レンゲツツジ、コバイケイソウはほぼ終了
ウラジロヨウラクは終盤
といったところでしょうか。
日曜は好天に転じたようでしたね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ