ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904448 全員に公開 ハイキング甲信越

☆金峰山☆クラッシックルートで金桜神社本宮参拝

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー sanpo69
天候晴れ〜高曇り〜山頂濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スタート地点のアコウ平駐車場は通り沿いですが判りづらい場所です
大弛峠より5キロ程手前で90°近い右カーブの左際に10台程駐車できる未舗装の空地が駐車場です

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
15分
合計
3時間45分
Sアコウ平登山口(アコウの土場)06:0206:34御室小屋(廃屋)06:3506:40鎖場06:4507:01片手廻し岩07:0207:51五丈石07:55金峰山07:5708:28朝日岳08:37大ナギ08:43朝日峠08:56大弛峠09:41アコウ平登山口(アコウの土場)09:4709:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下りから始まる珍しい登山道でピンクのリボンテープを辿って行くと10〜15分程で荒川を渡る渡渉箇所に到着します
増水している時は飛び石が無理なので濡れる覚悟で。。
御室小屋跡に向けてもリボンテープ多く道迷いは無いと思いますがその先尾根に取付くルートが不明瞭な箇所があります
良く観察して踏み跡やテープを見つけましょう
クラッシックルートは急峻箇所・岩場が多く、梯子ありクサリ場ありザレ場あり藪ありの距離は短いですが変化に富んだ面白いコースです
片手廻し岩を見てしまうとまた来たくなります(笑)
山頂の五丈岩南面には、由緒ある金桜神社の本宮があり金峰山自体が御神体のお山となっています
帰路の大弛峠に向かってのコースは至って一般道なので割愛します
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

靴を乗せ忘れて(笑)到着が40分程遅くなりましたが、アコウ平登山口を6時過ぎにスタートできました。。。
2016年06月26日 06:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴を乗せ忘れて(笑)到着が40分程遅くなりましたが、アコウ平登山口を6時過ぎにスタートできました。。。
2
まずは下りの登山道から
Tシャツでは寒過ぎる気温でその上二枚羽織って歩きやすい登山道を下ります
2016年06月26日 06:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは下りの登山道から
Tシャツでは寒過ぎる気温でその上二枚羽織って歩きやすい登山道を下ります
このルートはピンクのリボンテープを頼りに!
荒川源流です
2016年06月26日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはピンクのリボンテープを頼りに!
荒川源流です
1
渡渉箇所にはお助けロープがありますが、決してここが最善の渡渉箇所だと思わず、増水時には上流下流を根気良く探して下さい
2016年06月26日 06:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所にはお助けロープがありますが、決してここが最善の渡渉箇所だと思わず、増水時には上流下流を根気良く探して下さい
2
御室小屋跡に向けて涸沢を登る箇所
ここはリボンテープで明瞭ですが、御室小屋跡先の涸沢歩きで右の尾根に取付く場所が不明瞭です
2016年06月26日 06:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室小屋跡に向けて涸沢を登る箇所
ここはリボンテープで明瞭ですが、御室小屋跡先の涸沢歩きで右の尾根に取付く場所が不明瞭です
今や廃墟となってしまった御室小屋
いにしえの先人達のベース基地だったのでしょう
2016年06月26日 06:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今や廃墟となってしまった御室小屋
いにしえの先人達のベース基地だったのでしょう
梯子あり
2016年06月26日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子あり
1
クサリ場あり
2016年06月26日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場あり
3
富士山あり!
2016年06月26日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山あり!
7
片手廻し岩あり!
本来であれば奥に五丈岩が望めるのですが・・・
2016年06月26日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片手廻し岩あり!
本来であれば奥に五丈岩が望めるのですが・・・
1
大仏が鎮座している様♪
大自然は芸術家です!!
2016年06月26日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仏が鎮座している様♪
大自然は芸術家です!!
11
片手廻し岩を、登って左から取付く箇所には長い梯子があります
2016年06月26日 07:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片手廻し岩を、登って左から取付く箇所には長い梯子があります
登山道はこの距離まで近付きます
頑張れば岩のテッペンに登れるかも。。。
晴れていれば景色は最高でしょう!
2016年06月26日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこの距離まで近付きます
頑張れば岩のテッペンに登れるかも。。。
晴れていれば景色は最高でしょう!
1
その先は石楠花のトンネルが続きます
盛期に来れれば見事だと思います
2016年06月26日 07:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は石楠花のトンネルが続きます
盛期に来れれば見事だと思います
二箇所ほどこの様なザレ場がありますが滑落の危険性は至って低いです
2016年06月26日 07:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二箇所ほどこの様なザレ場がありますが滑落の危険性は至って低いです
ようやくお花を見付けた!
コイワカガミ
正面すぎて逆線香花火のよう。。。
2016年06月26日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくお花を見付けた!
コイワカガミ
正面すぎて逆線香花火のよう。。。
11
相変わらず山頂はガス雲の中
2016年06月26日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず山頂はガス雲の中
1
微かに五丈岩が見えてきました!
テンションあがる^^
2016年06月26日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微かに五丈岩が見えてきました!
テンションあがる^^
南を振り向けば深い山々の奥に霊峰富士。。。
対峙する名山の延長線上に今回のクラッシックルートがあります
2016年06月26日 07:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南を振り向けば深い山々の奥に霊峰富士。。。
対峙する名山の延長線上に今回のクラッシックルートがあります
3
巨岩が近付いてきました
2016年06月26日 07:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩が近付いてきました
3
五丈岩を南東から見上げる
その足元には・・・
2016年06月26日 07:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩を南東から見上げる
その足元には・・・
2
今回一番の目的である金桜神社本宮が存在します
手を合わせ諸々のお願い事を伝え拝みました。。。
2016年06月26日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回一番の目的である金桜神社本宮が存在します
手を合わせ諸々のお願い事を伝え拝みました。。。
5
視界がきかないし岩が濡れているので今日は登りません
2016年06月26日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がきかないし岩が濡れているので今日は登りません
1
金峰山到着
標高2599m
百高山には僅か及ばずですが入れてやりたい!
2016年06月26日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山到着
標高2599m
百高山には僅か及ばずですが入れてやりたい!
8
何度目かな?
大好きな金峰山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度目かな?
大好きな金峰山!
19
必ず通る岩のトンネル
2016年06月26日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必ず通る岩のトンネル
1
山頂までは一人の登山者にも会いませんでしたが、大弛からのメインルートでは30〜40人すれ違ったかも
朝日岳手前の唯一開けた展望箇所
2016年06月26日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは一人の登山者にも会いませんでしたが、大弛からのメインルートでは30〜40人すれ違ったかも
朝日岳手前の唯一開けた展望箇所
1
ここからの展望が今日最後の富士山
このあとは雲に覆われてしまいました
2016年06月26日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの展望が今日最後の富士山
このあとは雲に覆われてしまいました
5
早歩きで大弛峠に到着
午後は用事がありますから
2016年06月26日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早歩きで大弛峠に到着
午後は用事がありますから
駐車場は満員御礼で1キロ以上先まで路駐車両あり
2016年06月26日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は満員御礼で1キロ以上先まで路駐車両あり
ちなみに峠にはトイレあります
2016年06月26日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに峠にはトイレあります
舗装の林道を5キロほど戻って
2016年06月26日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装の林道を5キロほど戻って
アコウ平駐車場に帰還
カーブミラーで一枚!
2016年06月26日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アコウ平駐車場に帰還
カーブミラーで一枚!
4

感想/記録

金峰山の大好きなマイナールート♪

興味のある方、辿ってみてください

きっと金峰山の見方が変わると思います。。。

本宮に繋がる修験道として、また大自然との一体感を感じる静かな山歩きを楽しめますよ(^^)


訪問者数:595人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ