ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904622 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

茶臼岳(峠の茶屋〜峰の茶屋〜茶臼岳〜鉢巻道〜牛ヶ首〜峰の茶屋〜峠の茶屋)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー ryuta1219
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠の茶屋第一駐車場
《5時ころ》2割程度
《9時ころ》ほぼ満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
45分
合計
3時間47分
S峠の茶屋駐車場05:1305:16登山指導所・登山ポスト05:1705:37中の茶屋跡05:57峰の茶屋跡避難小屋06:0106:03硫黄鉱山跡06:26お釜口06:3006:39那須岳06:5607:04山頂口07:0507:25牛ヶ首山頂分岐07:3407:51高雄口07:5207:57牛ヶ首08:0008:02姥ヶ坂08:07無間地獄08:24硫黄鉱山跡08:28峰の茶屋跡避難小屋08:3308:48中の茶屋跡08:58登山指導所・登山ポスト09:00峠の茶屋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
《峠の茶屋駐車場〜峰の茶屋跡》
傾斜も緩やかで危険個所はありませんが、森林限界を超えてからは強風注意。

《峰の茶屋跡〜茶臼岳》
山腹を巻きながら登るので、傾斜はさほど強くありません。
強風注意。

《茶臼岳〜牛ヶ首山頂分岐》
傾斜はさほど強くありませんが、ざれた部分も多少あります。

《牛ヶ首山頂分岐〜牛ヶ首》
平坦で危険個所はありません。

《牛ヶ首〜峰の茶屋跡》
平坦ですが、噴気孔群のすぐそばを通過します。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック ザックカバー 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール

写真

5時前に峠の茶屋駐車場に到着。
この日は午後から下り坂の予報なので、さっくり茶臼岳だけです。
2016年06月26日 04:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時前に峠の茶屋駐車場に到着。
この日は午後から下り坂の予報なので、さっくり茶臼岳だけです。
駐車場は余裕でした。
2016年06月26日 05:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は余裕でした。
山肌に徐々に日が差していきます。
2016年06月26日 05:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌に徐々に日が差していきます。
2
では、出発です。
2016年06月26日 05:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、出発です。
那須高原にも朝日がさします。
2016年06月26日 05:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須高原にも朝日がさします。
1
最初は樹林帯の歩きやすい登り。
2016年06月26日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯の歩きやすい登り。
ウラジロヨウラク。
2016年06月26日 05:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
2
森林限界を抜けました。
2016年06月26日 05:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を抜けました。
1
峰の茶屋へ続く道。
気持ち良い道ですが、強風です。
2016年06月26日 05:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋へ続く道。
気持ち良い道ですが、強風です。
1
明礬沢を挟んで朝日岳。
2016年06月26日 05:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明礬沢を挟んで朝日岳。
峰の茶屋。
暴風です。
2016年06月26日 05:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋。
暴風です。
1
剣が峰。
暴風で上体が安定しません。
2016年06月26日 05:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰。
暴風で上体が安定しません。
3
那須高原。
2016年06月26日 05:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須高原。
目指す茶臼岳。
2016年06月26日 05:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す茶臼岳。
2
左手から巻きながら登っていきます。
2016年06月26日 06:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手から巻きながら登っていきます。
1
下弦の月。
2016年06月26日 06:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下弦の月。
朝日岳。
手前の平面の石組みは、硫黄採掘の煙道の跡のようですね。
2016年06月26日 06:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。
手前の平面の石組みは、硫黄採掘の煙道の跡のようですね。
1
岩の間を登っていきます。
道自体の危険はないですが、右手の斜面から落石がないか、気になります。
2016年06月26日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を登っていきます。
道自体の危険はないですが、右手の斜面から落石がないか、気になります。
お釜口。
お釜を回って山頂を目指します。
2016年06月26日 06:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜口。
お釜を回って山頂を目指します。
ちょうど対面に山頂。
2016年06月26日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど対面に山頂。
那須の主要部分を見渡します。
2016年06月26日 06:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須の主要部分を見渡します。
1
日の出平〜南月山の方でしょうか。
とても伸びやかですね。
2016年06月26日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出平〜南月山の方でしょうか。
とても伸びやかですね。
1
山頂到着。
登山口から1時間半余りのお手軽登山です。
2016年06月26日 06:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
登山口から1時間半余りのお手軽登山です。
4
お鉢の向こうに那須の主要部。
2016年06月26日 06:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢の向こうに那須の主要部。
南月山(手前)、男鹿山塊(右奥)、高原山(正面奥)。
2016年06月26日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山(手前)、男鹿山塊(右奥)、高原山(正面奥)。
ロープウェイ山頂駅方面に下ります。
2016年06月26日 07:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅方面に下ります。
朝日岳が豪快です。
2016年06月26日 07:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳が豪快です。
良いコントラストですね。
2016年06月26日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いコントラストですね。
関東平野を眼下に、空中散歩のような下りです。
峰の茶屋側より風が弱いので気持ち良いです。
2016年06月26日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野を眼下に、空中散歩のような下りです。
峰の茶屋側より風が弱いので気持ち良いです。
1
山頂牛ヶ首分岐。
2016年06月26日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂牛ヶ首分岐。
平坦な鉢巻道。
牧歌的な雰囲気ですね。
2016年06月26日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な鉢巻道。
牧歌的な雰囲気ですね。
1
ベニサラサドウダン。
2016年06月26日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン。
高雄口。
2016年06月26日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高雄口。
高雄温泉を経由して殺生石まで下るクラシカルな道。
少し気になりますね。
2016年06月26日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高雄温泉を経由して殺生石まで下るクラシカルな道。
少し気になりますね。
南側斜面だからか、峰の茶屋側より緑が濃く感じます。
2016年06月26日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側斜面だからか、峰の茶屋側より緑が濃く感じます。
2
牛ヶ首。
2016年06月26日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首。
姥ヶ坂。
2016年06月26日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ坂。
無間地獄。
2016年06月26日 08:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄。
1
無間地獄を振り返ります。
2016年06月26日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄を振り返ります。
1
裏那須の稜線がそそりますね。
2016年06月26日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏那須の稜線がそそりますね。
2
鉱山跡のあたり。
多少ざれていますが、道はしっかりとついています。
2016年06月26日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山跡のあたり。
多少ざれていますが、道はしっかりとついています。
硫黄の結晶?
2016年06月26日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の結晶?
茶臼岳からの道と合流しました。
2016年06月26日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳からの道と合流しました。
峰の茶屋を挟んで剣ヶ峰(左)と朝日岳(右)。
2016年06月26日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋を挟んで剣ヶ峰(左)と朝日岳(右)。
1
峰の茶屋跡。
2016年06月26日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡。
だいぶ雲が広がってきました。
さあ、下りましょう。
2016年06月26日 08:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が広がってきました。
さあ、下りましょう。
峠の茶屋駐車場に戻ってくると、駐車場はほぼ満車でした。
2016年06月26日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋駐車場に戻ってくると、駐車場はほぼ満車でした。
おまけ。
バス用の区画に車を置く登山者一行。
いったい何を考えているでしょう。
いい年して、自分たちが何をしているのかわからないのでしょうか?
2016年06月26日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。
バス用の区画に車を置く登山者一行。
いったい何を考えているでしょう。
いい年して、自分たちが何をしているのかわからないのでしょうか?
6
おまけ。
案の定、あとから来たバスが停められませんでした。
本当に迷惑です。
同じ登山者として腹立たしくて仕方ない。
2016年06月26日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。
案の定、あとから来たバスが停められませんでした。
本当に迷惑です。
同じ登山者として腹立たしくて仕方ない。
6

感想/記録

午後から天候下り坂の予報だったので、さっくりと茶臼岳だけ。
峰の茶屋跡から茶臼岳山頂までの間は、うかつに歩いているとバランスを崩してしまうほどの、噂に違わぬ強風っぷりでした。
ロープウェイ側の道や鉢巻道では、それほどの風ではありませんでした。
しっかり防風対策をしている方が多い中で短パンTシャツでしたが、脂肪のおかげで寒さは感じませんでした。
次回那須に登るときは、観音沼から三本槍のコースに行きたいと思います。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ