ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904702 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

【山梨百名山】毛無山・雨ヶ岳へ、道の駅朝霧高原より周回。

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー hanz130
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅朝霧高原の駐車場を利用しました。施設前は朝から結構車両がいたので、第二駐車場からスタートしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
20分
合計
6時間4分
S道の駅朝霧高原05:4106:23麓 トイレ06:29毛無山駐車場06:38地蔵峠分岐06:4206:50比丘尼の滝07:58地蔵峠08:0208:10第二地蔵峠08:58毛無山(天子山地)09:0509:14毛無山09:18大見岳09:42タカデッキ10:05雨ヶ岳10:1010:40端足峠10:51東海自然歩道11:04貯水池11:45道の駅朝霧高原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
麓地区から地蔵峠は沢を数回渡る(濡れることはないですが)場所があったり、ガレ場があったりなど。全般に滑りやすいかと思います。また、山中に案内されているように悪天候時は増水などあるので気をつけなければいけません。他ルートに比べると、歩かれていないのだと思います、沢周辺など少しわかりづらい場所がありましたので、ご注意ください。

雨ヶ岳から端足峠は傾斜がきつくなっています。また、滑りやすいので注意が必要です。

貯水池から道の駅までですが、個人的にはここが本日の核心部?のような感じ。道路をたどっていくと、どんどん寂しくなり、不意に車道ではなくなります。踏み跡が先にのびていましたが、踏み跡はあるかないか?的な感じでした。地形図片手に藪っぽいところを歩いて・・・。

地形図・コンパスなどがあると安心して歩けるはずです!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

では、すがすがしい朝霧高原からスタート。
2016年06月26日 05:40撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、すがすがしい朝霧高原からスタート。
2
最初は麓地区に向かい、てくてく歩きます。
2016年06月26日 05:41撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は麓地区に向かい、てくてく歩きます。
道標があるのでそれに従って。
2016年06月26日 05:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標があるのでそれに従って。
振り返って、パラグライダースクールのある草原と富士山。うーん、「朝霧高原」って感じ。
2016年06月26日 05:51撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、パラグライダースクールのある草原と富士山。うーん、「朝霧高原」って感じ。
1
東屋が見えました。ここは分岐。左へ行きます。
2016年06月26日 05:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋が見えました。ここは分岐。左へ行きます。
右に行く道がはっきりしているので行きたくなるのですが、まっすぐ。
2016年06月26日 06:10撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行く道がはっきりしているので行きたくなるのですが、まっすぐ。
牧草地かな?皆さんキャンプしてます。
2016年06月26日 06:16撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧草地かな?皆さんキャンプしてます。
トイレとちょっとした案内があります。
2016年06月26日 06:22撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレとちょっとした案内があります。
有料の駐車場。ボチボチ車ありますね。
2016年06月26日 06:29撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有料の駐車場。ボチボチ車ありますね。
ではイヨイヨ登っていきますが、左に写る案内図、少しわかりづらかったです・・・。
2016年06月26日 06:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではイヨイヨ登っていきますが、左に写る案内図、少しわかりづらかったです・・・。
神社があります。金山関係でしょうか?
2016年06月26日 06:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社があります。金山関係でしょうか?
ここはかつて金山で栄えた場所。甲斐武田の時代にはすでに採掘していました。
2016年06月26日 06:32撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはかつて金山で栄えた場所。甲斐武田の時代にはすでに採掘していました。
実は金山遺跡も見れたらいいなと、お邪魔したのです。
2016年06月26日 06:32撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は金山遺跡も見れたらいいなと、お邪魔したのです。
分岐。右は毛無山直登ルート。ワタクシは少しでも金山遺跡に近づきたいので左の地蔵峠ルート。
2016年06月26日 06:38撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。右は毛無山直登ルート。ワタクシは少しでも金山遺跡に近づきたいので左の地蔵峠ルート。
沢を渡ります。ひょいひょいと行けます。
2016年06月26日 06:44撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。ひょいひょいと行けます。
また渡ります。確かに悪天候時は危なそうです。
2016年06月26日 06:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また渡ります。確かに悪天候時は危なそうです。
比丘尼の滝。
2016年06月26日 06:50撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比丘尼の滝。
うーん・・・。ピンボケ。がっかりというか、自分に対して怒り?
2016年06月26日 06:50撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん・・・。ピンボケ。がっかりというか、自分に対して怒り?
少し崩落してる場所もあるのです。
2016年06月26日 07:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し崩落してる場所もあるのです。
沢にでましたが、かなり荒れています。とりあえず対岸に行きましょう。
2016年06月26日 07:18撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢にでましたが、かなり荒れています。とりあえず対岸に行きましょう。
ガレ場。ここは登りませんので安心ください。
2016年06月26日 07:19撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場。ここは登りませんので安心ください。
「金鉱石を焼いた窯」!
2016年06月26日 07:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「金鉱石を焼いた窯」!
なるほどー。いいですねー。
2016年06月26日 07:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどー。いいですねー。
グッと下って、ガッと登る場所あります。岩がもろかったです。
2016年06月26日 07:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グッと下って、ガッと登る場所あります。岩がもろかったです。
ガレ場もあります。注意して登ります。
2016年06月26日 07:48撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場もあります。注意して登ります。
空が見えてきて、「地蔵峠」。
2016年06月26日 07:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が見えてきて、「地蔵峠」。
稜線に出ました。峠手前が結構急だったので、少し休んで毛無山へ。
2016年06月26日 08:02撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。峠手前が結構急だったので、少し休んで毛無山へ。
第二地蔵峠。ここは下部温泉からの合流点。
2016年06月26日 08:09撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二地蔵峠。ここは下部温泉からの合流点。
ここからは富士山見えます。
2016年06月26日 08:09撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは富士山見えます。
1
今登ってきたルートの注意書き。
2016年06月26日 08:26撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今登ってきたルートの注意書き。
毛無山直登ルートと合流。
2016年06月26日 08:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山直登ルートと合流。
そういえば、前回来たときはガスっていたので。
2016年06月26日 08:51撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば、前回来たときはガスっていたので。
今回は見ることできるか?
2016年06月26日 08:51撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は見ることできるか?
うーーーーむ。
2016年06月26日 08:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーーーーむ。
少し歩くと開けます。毛無山山頂です!
2016年06月26日 08:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと開けます。毛無山山頂です!
山梨百名山標柱。
2016年06月26日 08:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山標柱。
2
毛無山からの富士山は初めて。
2016年06月26日 08:58撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山からの富士山は初めて。
山頂を過ぎると、いい感じの富士山再び。
2016年06月26日 09:06撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を過ぎると、いい感じの富士山再び。
2
一応、海も写っているはずですが。
2016年06月26日 09:06撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、海も写っているはずですが。
2
大見岳。毛無山最高点は通りすぎた模様・・・
2016年06月26日 09:17撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大見岳。毛無山最高点は通りすぎた模様・・・
右を向くと「大見岳」表示。アッサリしてます。
2016年06月26日 09:17撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を向くと「大見岳」表示。アッサリしてます。
タカデッキが見えてきました。笹で結構見通し良くなっています。ここは気持ちよく歩いた気がする!
2016年06月26日 09:26撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカデッキが見えてきました。笹で結構見通し良くなっています。ここは気持ちよく歩いた気がする!
そう、当然富士山も。
2016年06月26日 09:29撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、当然富士山も。
1
振り返っても毛無山が。
2016年06月26日 09:33撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても毛無山が。
1
最近でしょうか、笹も刈られたようでとても歩きやすくなっています。感謝ですね。
2016年06月26日 09:36撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近でしょうか、笹も刈られたようでとても歩きやすくなっています。感謝ですね。
山頂だろうと思われる場所に転がっていた看板らしきものをひっくり返すと「?タカデッキ?」。
2016年06月26日 09:40撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂だろうと思われる場所に転がっていた看板らしきものをひっくり返すと「?タカデッキ?」。
2
タカデッキ山頂は展望ホボなしでしたが、南斜面は気に入りました。
2016年06月26日 09:41撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカデッキ山頂は展望ホボなしでしたが、南斜面は気に入りました。
基本下って、最後に少し登り返すと雨ヶ岳。
2016年06月26日 10:04撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本下って、最後に少し登り返すと雨ヶ岳。
当たり前のように富士山。
2016年06月26日 10:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当たり前のように富士山。
1
雨ヶ岳からタカデッキ。チョット休んで下ります。
2016年06月26日 10:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳からタカデッキ。チョット休んで下ります。
雨ヶ岳のこの場所からの富士山がお気に入り。理由は特にないんですけど。
2016年06月26日 10:13撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳のこの場所からの富士山がお気に入り。理由は特にないんですけど。
4
グングン下って、端足峠到着。
2016年06月26日 10:39撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングン下って、端足峠到着。
このままいけば竜ヶ岳ですが、今日はパス。
2016年06月26日 10:39撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このままいけば竜ヶ岳ですが、今日はパス。
グングン下りますが、雨ヶ岳〜端足峠に比べたら歩きやすいもんです。
2016年06月26日 10:44撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングン下りますが、雨ヶ岳〜端足峠に比べたら歩きやすいもんです。
右奥から下ってきました。田貫湖方面に向かいます。
2016年06月26日 10:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥から下ってきました。田貫湖方面に向かいます。
もうこの辺はのんびり進んで。
2016年06月26日 10:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうこの辺はのんびり進んで。
貯水池の横を通り。
2016年06月26日 11:02撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池の横を通り。
まっすぐ行くと国道に出れますが、舗装歩きを嫌って右へ。
2016年06月26日 11:04撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ行くと国道に出れますが、舗装歩きを嫌って右へ。
まっすぐが東海自然歩道。ワタクシは道の駅に帰りたいので左へ。
2016年06月26日 11:11撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐが東海自然歩道。ワタクシは道の駅に帰りたいので左へ。
何となく寂しい道に。富士山も雲がかかってきてるし。
2016年06月26日 11:19撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく寂しい道に。富士山も雲がかかってきてるし。
ということで、車道終了。かろうじて踏み跡が先にのびます。
2016年06月26日 11:21撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、車道終了。かろうじて踏み跡が先にのびます。
ところどころにある人工物に励まされます。場所によっては完全に藪漕ぎ。
2016年06月26日 11:26撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころにある人工物に励まされます。場所によっては完全に藪漕ぎ。
再び普通の道に合流。
2016年06月26日 11:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び普通の道に合流。
後ろを振り返ると、毛無山の方もガスってきたようですね。
2016年06月26日 11:33撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、毛無山の方もガスってきたようですね。
朝はここを右に曲がっていきました。道の駅はすぐそこ。
2016年06月26日 11:39撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝はここを右に曲がっていきました。道の駅はすぐそこ。
不意に救急車が近づいてきまして。「救急車を呼ばれたのはあなたですか?」。なぜか焦りました。結局は道の駅となりだった模様。
2016年06月26日 11:40撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不意に救急車が近づいてきまして。「救急車を呼ばれたのはあなたですか?」。なぜか焦りました。結局は道の駅となりだった模様。
1
無事、賑わっている道の駅に到着!
2016年06月26日 11:41撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、賑わっている道の駅に到着!

感想/記録

多くの人が登られてるかな?と思いつつ、毛無山から雨ヶ岳へ。意外?にも他の登山者とお会いしたのは、毛無山周辺で4名と雨ヶ岳〜端足峠で10名前後。あと端足峠からの下りで一名。比較的静かな山歩きでした。

麓地区から地蔵峠はなかなか変化に富んでいて、飽きることなく楽しめました。金山関係の遺跡もボチボチ見ることできましたし。

それでも一番だったのはタカデッキ(1921m)南斜面。笹が茂って木々がそれほどないので開放的。横に富士山を見つつ、贅沢で気持ち良い歩きができました。まったく気にかけていなかったので喜びも大きくなりました。

端足峠から道の駅は、普通の道だろうと思っていたので、焦りました。いや、普通に歩けば普通の道なのだと思います・・・。予習不足を反省です。
訪問者数:593人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ