ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904829 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅丘陵(石神前〜青梅)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー 1000bero
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
1時間4分
合計
3時間10分
S石神前駅11:5512:14最初の林道分岐12:1512:30稜線分岐12:3312:40ベンチ13:0013:35第三休憩所14:1515:05青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・水場:なし(取りつきには小沢がありますが)
・トイレ:矢倉台東、永山グラウンド
・登山ポストはありません
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

スタートは石神前駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは石神前駅
駅前広場の道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前広場の道標
1
青梅街道を左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅街道を左へ
駅名の由来「石神社」に参拝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅名の由来「石神社」に参拝
1
最初の踏切を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の踏切を渡ります
ゲート脇を抜けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート脇を抜けます
しばらく沢沿いに進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いに進みます
1
山の神で安全祈願
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神で安全祈願
今回は右へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は右へ行きます
「46」方面へ(数字の意味は何でしょう?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「46」方面へ(数字の意味は何でしょう?)
1
林道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が続きます
再び分岐、右へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び分岐、右へ行きます
硬貨大の泡があちこちにあります。なんでしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硬貨大の泡があちこちにあります。なんでしょう?
丸太橋のある「9」方向へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋のある「9」方向へ行きます
丸太橋から林道を離れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋から林道を離れます
1
植林帯をジグザグに登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯をジグザグに登ります
右の踏み跡からの登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の踏み跡からの登ってきました
1
ここには道標はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには道標はありません
ぶらぶら歩いて青梅駅へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶらぶら歩いて青梅駅へ
所々、木の根道があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、木の根道があります
ここには丸太のベンチがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには丸太のベンチがあります
丸太のベンチで昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太のベンチで昼食
コースの北側は広葉樹林、南は植林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースの北側は広葉樹林、南は植林
1
各駅からアクセスできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各駅からアクセスできます
快適な木漏れ日道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な木漏れ日道
1
ここから車が通れるような広い道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから車が通れるような広い道になります。
矢倉台の四阿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉台の四阿
矢倉台からは新宿方向の展望があります。かすかにスカイツリーが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉台からは新宿方向の展望があります。かすかにスカイツリーが見えました。
1
各小ピークには踏み跡がありますが、わざわざ行くほどのことでもありません。退屈しのぎにどうぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各小ピークには踏み跡がありますが、わざわざ行くほどのことでもありません。退屈しのぎにどうぞ。
多摩川が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川が見えます
1
「太陽聖髪教団」の施設
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「太陽聖髪教団」の施設
1
謂れが記されていますが、調べてもわかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謂れが記されていますが、調べてもわかりません。
本日は見えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は見えませんでした。
川苔山が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山が見えました
1
金毘羅神社に参拝し、お守りを拝領します(@\500)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社に参拝し、お守りを拝領します(@\500)。
境内に御岳山の遥拝所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内に御岳山の遥拝所があります。
金毘羅神社から簡易舗装
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社から簡易舗装
右:青梅駅、直進:鉄道公園
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右:青梅駅、直進:鉄道公園
鉄道公園の入園料は\100、小銭がなかったのでパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄道公園の入園料は\100、小銭がなかったのでパス。
SL等が展示されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SL等が展示されています
青梅線を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅線を渡ります
この先の交差点を右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の交差点を右へ

感想/記録

・青梅丘陵は軍畑から青梅まで全線歩くと5~6時間かかりますが、各駅からルートが通じているので、気分や状況に合わせて色々な切り取り方で楽しめます。
・この土日は荷鞍山へ行こうと思っていましたが、土曜雨、日曜晴れの予報で中止し、さてどこへ行こうかと考えあぐねていましたが、困ったときは青梅丘陵です。
・起床してからウダウダして、出発が遅くなってしまったので、電車の中で、どの駅から出発しようかと思案します。宮ノ平駅じゃ近すぎるし、軍畑からでは遠いし。あれ?他の駅で取りつきを覚えているのは・・・?? ということで石神前駅に決定。
(優柔不断ですが、裏山散歩ということでご容赦ください)
・最初は沢の涼やかな音を聞きながら林道を歩きます。湿気は多いのですが、蒸し暑いというほどではありません。それでも意外に大汗をかきます。
・道標に従って適当に進み、丸太橋にそそられ林道を離れます。所々、シダをかき分けジグザグ登ると快適な主ハイキングコースに出ます。
・矢倉台からは車が通れるような広い道になります。ご近所さんの裏山散歩道といったところでしょう。
・途中、「太陽聖髪教団」なる施設をみます。敷地内は草刈、手入れされているようですが、調べても実態がわかりません。どんな宗教でしょうか?
・金毘羅神社(宮毘羅:薬師十二神将筆頭)で無事下山を感謝し御守を拝領します。
・鉄道公園に入ってみたかったのですが、小銭がなかったので割愛し、坂道をぶらぶら下って青梅駅に到着しました。おわり。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 道標 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ