ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904838 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

真名井橋(真名井林道)-真名井沢-川乗山-真名井北稜 周回

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー yoshi0000
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バイク
真名井林道入り口付近に駐輪
6時到着 1台車の駐車あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
真名井沢:沢としては危険箇所はあまりないです。滝の巻きもかなり容易です。
真名井北稜:初めてで降りで使用。危険なところはないが、何箇所か悩みました。
 尾根の分岐では結構な確率で複数の踏み跡がついています。
 1168付近:尾根が東と北(曲がり尾根方面)に分かれています。東の尾根に入ったあと、踏み跡が若干不明瞭。
 1070付近:やや平坦になったところで左手の斜面にターンするように踏み跡が降りていってます(これを降りる)。これに気がつかず、北側の尾根に降りてしまいました。
 850付近:北東の尾根には乗らず、南東の緩斜面を降りるが、そっちは手入れの倒木だらけで道が良く分からず。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

この真名井橋の後方が真名井林道に接続
2016年06月26日 06:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この真名井橋の後方が真名井林道に接続
若干の駐車スペースあり(車3台分程度?)
2016年06月26日 06:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干の駐車スペースあり(車3台分程度?)
右:真名井北稜登りへのルート
左は真名井林道です
2016年06月26日 06:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右:真名井北稜登りへのルート
左は真名井林道です
真名井林道はところどころ狭くなったり、路面の状態も悪い場所があります。
オンロードバイクではもちろん、車でもあまり入りたくないですね
2016年06月26日 06:13撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真名井林道はところどころ狭くなったり、路面の状態も悪い場所があります。
オンロードバイクではもちろん、車でもあまり入りたくないですね
何箇所か退避スペースあります。
2016年06月26日 06:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何箇所か退避スペースあります。
わさび田でしょうか。何箇所かみられました。
2016年06月26日 06:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび田でしょうか。何箇所かみられました。
この橋渡って(写真は渡ってふりかえったところ)、
林道は左手につづき、細い道が右手にあります。右手にすすみます。
2016年06月26日 06:26撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋渡って(写真は渡ってふりかえったところ)、
林道は左手につづき、細い道が右手にあります。右手にすすみます。
入渓点までもうすぐ
2016年06月26日 06:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓点までもうすぐ
この橋を渡った左側に沢に降りる踏み跡があります。
2016年06月26日 06:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡った左側に沢に降りる踏み跡があります。
沢に降りる踏み跡があります。
2016年06月26日 06:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に降りる踏み跡があります。
入渓点
2016年06月26日 06:29撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓点
こんな堰堤が4個くらいあります。
2016年06月26日 06:35撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな堰堤が4個くらいあります。
堰堤は石がつまっているので、よじのぼれます。
2016年06月26日 06:37撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤は石がつまっているので、よじのぼれます。
最後の堰堤をこえたところ
2016年06月26日 06:40撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の堰堤をこえたところ
前半は小さい滝ばかりです。
2016年06月26日 06:49撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は小さい滝ばかりです。
このあたり癒される滝がつづきます。
2016年06月26日 07:32撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり癒される滝がつづきます。
下もあまりすべらないので、そのまま水線を登れる滝が多いです。
2016年06月26日 07:34撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下もあまりすべらないので、そのまま水線を登れる滝が多いです。
ジャブジャブ登れます。
2016年06月26日 07:36撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャブジャブ登れます。
二俣。左へ。写真とりわすれましたが、この前にも二俣ありました。
2016年06月26日 07:42撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣。左へ。写真とりわすれましたが、この前にも二俣ありました。
魚止め滝、水流右側によいホールドあり、中間まで登ったのですが、ガバがくずれたため、びびってやめて、降りました。右から簡単に巻けます。
2016年06月26日 07:44撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止め滝、水流右側によいホールドあり、中間まで登ったのですが、ガバがくずれたため、びびってやめて、降りました。右から簡単に巻けます。
左側から巻きました
2016年06月26日 07:49撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側から巻きました
このあたりは角度もゆるく、簡単に登れます。
2016年06月26日 07:56撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは角度もゆるく、簡単に登れます。
この辺もいい感じでした(写真ぼけてますが)
2016年06月26日 08:01撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺もいい感じでした(写真ぼけてますが)
1
水流の右側から登りました。
2016年06月26日 08:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流の右側から登りました。
狭くなってきました。
2016年06月26日 08:23撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭くなってきました。
1
この先も二俣。右側は涸れています。左に行きました。
2016年06月26日 08:32撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も二俣。右側は涸れています。左に行きました。
900mくらいのところ。左手に踏み跡あります。途中ちょっと分かりづらくなりますが、斜面を登っていきます。
2016年06月26日 08:42撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900mくらいのところ。左手に踏み跡あります。途中ちょっと分かりづらくなりますが、斜面を登っていきます。
あの上が登山道です。踏み跡も良く分からないので、斜面を直登しました。
2016年06月26日 09:17撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの上が登山道です。踏み跡も良く分からないので、斜面を直登しました。
ここにでました。沢のつめのあたりからですが、蚊がすごいです。
2016年06月26日 09:31撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにでました。沢のつめのあたりからですが、蚊がすごいです。
道標の向こう側が真名井北稜方面。とりあえず川乗山へ向かいます。
2016年06月26日 09:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の向こう側が真名井北稜方面。とりあえず川乗山へ向かいます。
川乗山山頂より。曇っています。蕎麦粒へ行こうかどうか迷いましたが、帰ることにしました。
2016年06月26日 10:19撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗山山頂より。曇っています。蕎麦粒へ行こうかどうか迷いましたが、帰ることにしました。
真名井北稜の道標部をあがったところ。
尾根が分かれていますが、写真の正面(東)へ。
2016年06月26日 11:00撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真名井北稜の道標部をあがったところ。
尾根が分かれていますが、写真の正面(東)へ。
しばらく歩きやすい道です。
2016年06月26日 11:03撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩きやすい道です。
ここ少し分かりづらかったです。右にいくのですが、斜め左方向へ降りてしまいました。
2016年06月26日 11:30撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ少し分かりづらかったです。右にいくのですが、斜め左方向へ降りてしまいました。
ここも分かりづらかったです。写真では分かりづらいですが(ひどい写真ですが)、左手へぐるっと巻いて降りる踏み跡がついています。
2016年06月26日 11:46撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも分かりづらかったです。写真では分かりづらいですが(ひどい写真ですが)、左手へぐるっと巻いて降りる踏み跡がついています。
東電の標識の近く、階段もあります。
2016年06月26日 12:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電の標識の近く、階段もあります。
東電の標識
2016年06月26日 12:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電の標識
ここを右手に降りていくのか?
2016年06月26日 12:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右手に降りていくのか?
この辺までくればあとはややこしいところはなさそうです。
2016年06月26日 12:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺までくればあとはややこしいところはなさそうです。
うす曇ですが、立派な山容です。
2016年06月26日 12:41撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うす曇ですが、立派な山容です。
もうすぐです。
2016年06月26日 13:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐです。
撮影機材:

感想/記録

真名井林道近辺には駐車スペース(路駐)はあるにはありますが、少ないです。モラル的にも微妙な感じですかね?
真名井沢は3−5m程度(それ以下)の滝が主体で、直曝的な滝は少ないので登攀の醍醐味はありませんが、30度くらいの滝の水流中をどんどん登っていけるので、それはそれで楽しいです。5m級の滝も巻きも簡単で、恐いと感じる場所はありませんでした。二俣が多いので、他のルートも行けるようであればまた行きたいと思いました。
川乗山は人気で、かなりの登山者の方がいらっしゃいました。学生の方も登っていたようです(というか、山頂ではほぼ学生さんでいっぱいでした)。
初めての真名井北稜は分かり難い場所が何箇所かありました。地図だけをみても間違えそうなところは分かるのですが、見事に踏み跡が分かれていたりして大変です(そのようなところは、超マイナーなルートでもあるのでしょうけど)。1回登りで使っていればまた違ったのでしょうが・・
次回は今回と反対周り(真名井沢下降)で行ってみたいです。

GPSログ:GARMIN OREGON600
荷重:8kg
0400060013301530
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 GPS 倒木 直登 堰堤 登攀 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ