ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905142 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走祖母・傾

祖母山(北谷登山口から)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー skrgitav
天候山頂は雲を抜けて青空が出てました。今年の梅雨は多雨の九州にとって久しぶりの週末晴れ。でも登山道の途中はなかなか雲が取れない真っ白な中でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北谷登山口まではひっでぇ悪路です。聞いてはいたけど本当にこの先に登山口があるのかな?と思える道です。慎重にゆっくり進んだので登山口に駐車してある他の車が見えた時にはとっても安心するとともに疲労困憊でした。帰りも舗装路に出るまで全く気が抜けません。
アクセスはこのHPが参考になりました。
http://takachiho-kanko.info/sightseeing/detail.php?log=1381220521
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
25分
合計
5時間13分
S北谷登山口05:4707:34国観峠07:3508:26祖母山08:4809:01祖母山九合目小屋09:0309:31国観峠11:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最初に風穴コースを進んだけど増水のため北谷の沢で折り返しました。GPSも北谷の沢で切れている。
コース状況/
危険箇所等
◆風穴コースから登ろうと思ったけど
風穴コースを進みすぐに徒渉ポイントがあるけど、最近続いている九州地方大雨の影響で沢水の流れがハンパなく激しい。無理は禁物と思い国観峠経由の往復に変更。登り始めだったのでスッパリ諦めもついた。逆回りで最後に渡れなかったら。と考えると「慣れない山ではピストンが無難」と言うのはわかるような気がした。

◆登山口〜千間平
良く整備されたそれほど急登でもない歩きやすい登山道です。でも樹林帯で景観がないので深い森を楽しみながら歩きます(南アルプスみたいな樹林でした)。

◆千間平〜国観峠
千間平に出ると阿蘇や九重の山並みが見えるそうですがこの日はガスで真っ白。
国観峠まではほとんど標高差のない道なので距離の割には早く進めます。ここも樹林なので開けた景観はありません。

◆国観峠〜山頂
国観峠は樹林から突然開けた場所に出ます。そこから再び樹林に入ってしばらく登ると山頂に出ます。この日は山頂の寸前までガスってました。山頂は風のおかげでたまに雲が切れて景色が見えたのでよかった。

◆9合目小屋経由下り
帰りは9合目小屋を経由して国観峠に戻りました。長雨の影響で登山道は泥で滑りやすく、特に下りは慎重になったけど1回転んで手とザックが泥だらけになった。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

北谷登山口。ここに到着するまでが大変。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北谷登山口。ここに到着するまでが大変。
周回登山するので登りは風穴コースを選択。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回登山するので登りは風穴コースを選択。
すぐに徒渉ポイントの沢が現れます。すごい水量。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに徒渉ポイントの沢が現れます。すごい水量。
徒渉ポイントにはロープ張っているけど水量多いし流れは速い。靴脱いで渡ろうかな?とも思ったけど無理はやめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉ポイントにはロープ張っているけど水量多いし流れは速い。靴脱いで渡ろうかな?とも思ったけど無理はやめました。
3
北谷登山口に戻って仕切り直し。一転変わって登りやすい道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北谷登山口に戻って仕切り直し。一転変わって登りやすい道です。
1
ポイント毎に標識あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポイント毎に標識あり。
おおむね0.5km毎に標識が出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおむね0.5km毎に標識が出てきます。
久しぶりの晴れであるが、雨続き天気なので登山道は泥で滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの晴れであるが、雨続き天気なので登山道は泥で滑ります。
4合目、花も咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目、花も咲いています。
千間平に到着。登山道から少し外れると景色が開けます。青空も見えてきたけど遠望はきかない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千間平に到着。登山道から少し外れると景色が開けます。青空も見えてきたけど遠望はきかない。
たまに見える木漏れ日が美しい。ガスの上は晴れているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに見える木漏れ日が美しい。ガスの上は晴れているようです。
4
林の中にある5合目標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中にある5合目標識。
千間平〜国観峠は標高差の少ない登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千間平〜国観峠は標高差の少ない登山道。
6合目通過、ほとんど登りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目通過、ほとんど登りません。
7合目通過、似たような景観の中を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目通過、似たような景観の中を進みます。
国観峠、突然開けた場所に出ます。残念ながら景色はガスの中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国観峠、突然開けた場所に出ます。残念ながら景色はガスの中。
またすぐに樹林を進み8合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またすぐに樹林を進み8合目。
このあたりもまだガスの中。山頂は景色見れるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりもまだガスの中。山頂は景色見れるかな?
9合目通過、山頂はもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目通過、山頂はもう少し。
山頂に近づくと木漏れ日が多くなってきた。もしかしたら雲の上に抜けたかも(期待)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと木漏れ日が多くなってきた。もしかしたら雲の上に抜けたかも(期待)。
3
山頂も目の前、青空も見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も目の前、青空も見えてきた。
山頂に到着。風があるので雲が切れて青空が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。風があるので雲が切れて青空が出てきた。
3
祖母山の山頂。青空の下でよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖母山の山頂。青空の下でよかった。
3
空が抜けて見事な雲海の上に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が抜けて見事な雲海の上に出ました。
4
雲が切れると山並みも見えてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れると山並みも見えてくる。
1
雲が切れたり隠れたりの繰り返しだけど、景色が見れてよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れたり隠れたりの繰り返しだけど、景色が見れてよかった。
1
こちらは麓がうっすら見えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは麓がうっすら見えている。
1
少し風があるので早々に下山します。まっすぐ行くと今朝登れなかった風穴コースだけど、無難に登った道を戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し風があるので早々に下山します。まっすぐ行くと今朝登れなかった風穴コースだけど、無難に登った道を戻ります。
帰りは9合目の小屋を経由しました。”Q合目小屋”って書いてあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは9合目の小屋を経由しました。”Q合目小屋”って書いてあった。
こんな花も咲いています。相変わらず植物には疎い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな花も咲いています。相変わらず植物には疎い。
3
国観峠に戻ってきました。まだガスっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国観峠に戻ってきました。まだガスっている。
5合目まで戻ってきました。行きよりは晴れてきたようだけどまだ雲が取れない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目まで戻ってきました。行きよりは晴れてきたようだけどまだ雲が取れない。
帰りの千間平も遠望はできませんでした。開けてよい場所なんだけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの千間平も遠望はできませんでした。開けてよい場所なんだけどね。
かなり下ってきたところで太陽も出て明るくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり下ってきたところで太陽も出て明るくなってきた。
登山口に戻ってきた。お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきた。お疲れさまでした。
1

感想/記録

九州の山に登れる機会に恵まれました(その2)。
登った山は大分,熊本,宮崎にまたがる祖母山。この山はアクセスが難点なんだけど気合で悪路を進みなんとか登山口に到着できました。今年は雨が多い九州地方、登山道も予定のコースを進めず、また泥で滑る中でしたが、南の山らしく山頂直前まで森深い登山道を進み、山頂では青空の下に高山らしい景色が見れました。やはり山頂では少しでも景色が見えるとうれしいですね。
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/16
投稿数: 36
2016/6/29 6:39
 お花の名前
かわいいお花の名前は、タツナミソウ(立浪草)です。
ムラサキ色、白色のお花が、神原登山口からもたくさん咲いてました(^^♪
登録日: 2011/10/14
投稿数: 169
2016/6/29 7:10
 Re: お花の名前
besuさん、ありがとうございます。
少し時間違いであるいていたのですね。この日は雨も上がって天気に恵まれてよかったです。初めての山域で見る植物や花は”なんだろう”と思うものも多いです。下を向いて歩いているので木の上に咲いているオオヤマレンゲも数輪しか見かけませんでした。もっと上を向いて楽しんで歩かないと!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 雲海 ガス 急登 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ