ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905321 全員に公開 ハイキング京都・北摂

無動寺谷明王堂から飯室谷不動堂へ

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー churabana
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
電車
京阪出町柳駅・JR湖西線比叡山坂本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
2時間0分
合計
10時間22分
Sスタート地点05:5706:23北白川仕伏町バス停06:2407:43掛橋石鳥居07:4609:21明王堂10:0510:19ケーブル延暦寺10:30延暦寺根本中堂10:3210:44阿弥陀堂11:0911:13山王院11:18浄土院11:2011:28釈迦堂11:3912:10玉体杉12:3412:42横高山12:4312:56水井山13:0113:29仰木峠13:3116:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
京都一周トレイル・東山コース52−2〜67、北山東部コース7〜18(峰道)、中尾坂、奈良坂よく踏まれています。
仰木峠から横川へのルートは、段差が大きく、足が一気に疲れました。
奈良坂の遠回り道は、倒木が目立ちました。
その他周辺情報比叡山千日回峰行の道
http://www.fujinsha.co.jp/hontoni/2015/04/23/sennichikaihougyou/

無動寺谷
http://www.kyotofukoh.jp/report642.html

比叡山飯室谷不動堂
http://www.imurodo.com/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

早朝6時。百万遍知恩院さんによると、お勤めがされていた。今日は歩くつもりで、気合入れて出発しました。
2016年06月26日 06:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝6時。百万遍知恩院さんによると、お勤めがされていた。今日は歩くつもりで、気合入れて出発しました。
3
しかしながら田舎者ゆえ、京都の街中を歩くのに苦労します。尾根と谷はまだしも、百万遍の大きな交差点でも地図を広げて確認してました。
2016年06月26日 06:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしながら田舎者ゆえ、京都の街中を歩くのに苦労します。尾根と谷はまだしも、百万遍の大きな交差点でも地図を広げて確認してました。
1
この病院のコンクリート壁だけ覚えています。
2016年06月26日 06:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この病院のコンクリート壁だけ覚えています。
1
なんとか迷わずスタートできそう。
2016年06月26日 06:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか迷わずスタートできそう。
1
ひとまず、登山口にたどり着けたようで安心。今日は、がんばって歩くよ。
2016年06月26日 06:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず、登山口にたどり着けたようで安心。今日は、がんばって歩くよ。
1
先は長いが、ちょっと寄り道しときます。
2016年06月26日 06:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長いが、ちょっと寄り道しときます。
1
城跡巡りも外せない。
2016年06月26日 06:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城跡巡りも外せない。
1
ふむふむ。しかし、展望はなかった。
2016年06月26日 06:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ。しかし、展望はなかった。
1
快適な尾根道。ちょっと走ってみようかと思ったけど、慣れないことをして、怪我したらいけないので、やめときました。
2016年06月26日 07:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根道。ちょっと走ってみようかと思ったけど、慣れないことをして、怪我したらいけないので、やめときました。
3
京都市内方向の展望が一か所だけ開けていた。
2016年06月26日 07:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市内方向の展望が一か所だけ開けていた。
2
林道を最後までつめてしまった。少し戻って、ピークへの踏み跡をたどり、無事発見。三等三角点 掛橋
2016年06月26日 07:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を最後までつめてしまった。少し戻って、ピークへの踏み跡をたどり、無事発見。三等三角点 掛橋
1
一旦京都一周トレイルから離れます。直進して比叡山ドライブウェイ方面へ。トレイルルートはこの後、渡渉あり。雲母坂へつなぐのは、また今度。
2016年06月26日 07:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦京都一周トレイルから離れます。直進して比叡山ドライブウェイ方面へ。トレイルルートはこの後、渡渉あり。雲母坂へつなぐのは、また今度。
きっちり整備された林道でした。
2016年06月26日 07:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっちり整備された林道でした。
1
今日は、おっさんの一人旅。怪我しないように気を付けます。
2016年06月26日 07:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、おっさんの一人旅。怪我しないように気を付けます。
1
最初のお参りは、弁財天さん。大峰でも弁財天さんにお参りしたのですよ。
2016年06月26日 08:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のお参りは、弁財天さん。大峰でも弁財天さんにお参りしたのですよ。
1
モリアオガエルの卵。ここは砂防ダムの堰堤の上なので水がかれることはないだろう。水面の反射を感じ取って、卵を産んでいるそうですよ。
2016年06月26日 08:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵。ここは砂防ダムの堰堤の上なので水がかれることはないだろう。水面の反射を感じ取って、卵を産んでいるそうですよ。
3
無動寺谷明王堂から琵琶湖浜大津方面の眺め。
2016年06月26日 09:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無動寺谷明王堂から琵琶湖浜大津方面の眺め。
2
浄土院 山法師かな
2016年06月26日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土院 山法師かな
1
勅使門 中から 
2016年06月26日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勅使門 中から 
1
われわれはこちらの脇から出入りします。
2016年06月26日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
われわれはこちらの脇から出入りします。
1
綺麗に掃除されています。厳しい修業をされるのですが、ここは掃除地獄といわれています。
2016年06月26日 11:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に掃除されています。厳しい修業をされるのですが、ここは掃除地獄といわれています。
横川 元三大師道へ
2016年06月26日 11:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川 元三大師道へ
1
峰道 お天気よいですね。
2016年06月26日 12:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰道 お天気よいですね。
1
玉体杉から大比叡と京都市内。
2016年06月26日 12:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉体杉から大比叡と京都市内。
4
峰辻 目の前に急登現れる。がんば!ステップを小さく取れるので、なんとなる。
2016年06月26日 12:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰辻 目の前に急登現れる。がんば!ステップを小さく取れるので、なんとなる。
2
ペースはガクッと落ちたが、歩き続けることが大切なので、それでよし。横高山。
2016年06月26日 12:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペースはガクッと落ちたが、歩き続けることが大切なので、それでよし。横高山。
2
比叡山の山域の境界を表すものかな?
2016年06月26日 12:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山の山域の境界を表すものかな?
1
水井山 三等三角点 釈迦岳 京都一周トレイル最高点です。
2016年06月26日 12:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水井山 三等三角点 釈迦岳 京都一周トレイル最高点です。
3
トレイルの道標にも三角点記号。
2016年06月26日 12:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルの道標にも三角点記号。
1
横川への登りかえしを見て悩んだが、仰木峠まで踏んでおくことにした。
2016年06月26日 13:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川への登りかえしを見て悩んだが、仰木峠まで踏んでおくことにした。
1
次回はここから北へ、赤線を伸ばしたいなぁ。
2016年06月26日 13:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回はここから北へ、赤線を伸ばしたいなぁ。
2
仰木からまた登ってこよう。
2016年06月26日 13:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仰木からまた登ってこよう。
1
そりゃ出会いもあるわな。
2016年06月26日 13:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そりゃ出会いもあるわな。
3
恵心僧都1000年御遠忌 御朱印は、無量寿と書いてくださいました。横川中堂でいただけます。
2016年06月26日 14:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵心僧都1000年御遠忌 御朱印は、無量寿と書いてくださいました。横川中堂でいただけます。
2
飯室谷に下ってきました。
2016年06月26日 15:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯室谷に下ってきました。
2

感想/記録

比叡山や京都トレイルを歩くようになって、山の楽しみが広がった。
北山コースや東山コースを少し楽しんで、街中に出るのもよいものだ。

山レコの赤線を見ていると、瓜生山から比叡山の間が未踏区間になっている。この間をつなぎたい。
無動寺谷明王堂では、回峰行の修行をされている大阿闍梨さんの護摩焚きに参加したい。その後、お斎もご一緒させていただけたら、最高だ。
東塔、西塔、横川とまわり、御朱印をいただきたい。
と、欲を張ったので、出町柳を朝6時にスタート。

kynokkoさんに案内してもらったルートを思い出しながら、
瓜生山の登山口を目指します。入るとか下るとか京都式の道の覚え方はできていない。
なぜか覚えているのは、居酒屋、焼き鳥、ビールの飲めそうな店。
記憶に残っているそれらの店の前を通りながら、ほぼ(ここがポイント)同じ道をたどり、病院前へ出たときは、ほっとしました。微妙に一筋ずれて、?????だったりしたところもあります。

山に入れば、高原地図のCTを参考にしながら、京都一周トレイルマップのルートを見て、無動寺谷明王堂を目指します。
石鳥居からのルートがどんなものか心配していたけれど、立派な林道で一安心。ドライブウェイにたどり着くと、そこからは東海自然歩道ルート。
谷を越えるところでちょっとドキッとしたけれど、こちらも快適。
今日は、距離は心配だが、難易度は高くはない。しかし油断して、滑って足をひねれば、そこで終わり。横着しないように、丁寧に足を運ぶ。

少し早く歩けたので、弁財天さんでゆっくりお参りすることができました。ろうそくやお線香を用意してお参りされている信心深い方の姿を見て、私もこれからは、真似しようと思いました。

この土日で無動寺明王堂の三塔巡拝がおこなわれていたようです。お堂に入ると参加された方がおられて、話に花が咲いていました。延暦寺さんも回峰行の体験会をされていたので、旅行鞄を抱えた方に多数出会いました。
お勤めは10時からと思っていたら、11時からでした。大乗院にお参りして戻り、まだずいぶん時間があるので、おつとめへの参加は、また今度として、その分、お参りをして御朱印をいただきながら、横川へ足を運ぶことにしました。

御朱印をいただいたところ
辯天堂、明王堂、大講堂、阿弥陀堂、法華総持院東塔、釈迦堂(転法輪堂)、横川中堂、恵心堂、四季講堂(元三大師堂)

仰木峠まで足を延ばしたので、結果、30kmほど歩いたようです。
久しぶりによく歩いたと思います。

訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/14
投稿数: 1193
2016/6/28 22:58
 30km・・・
ロングトレイル、お疲れさまでした!!
すっかりアスリートですね
御朱印もいっぱい、いろんな楽しみ方がありますね

こちらは1時間のショートトレイル
頑張って登っても、25分でした
ほんと、継続は・・・ですね
登録日: 2011/4/23
投稿数: 731
2016/6/29 20:19
 うん、ロングですね!
この界隈はここ数年、何度もお世話になっています。
整備してくださっている方もきっとおられるはず。
感謝ですね。いつかは恩返しをしないと。。

京都一周トレイル。
どこを歩いてもいいルートですね〜
最近はその風情を味わう余裕もなく己の限界に挑戦する日々です。
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/6/29 20:55
 Re: 30km・・・
25分!!!いいじゃないですか。
久しぶりに歩くと、30分以上かかり、へこみます
チャリンコ通勤で鍛えてくださいね。
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/6/29 21:03
 Re: うん、ロングですね!
私は、お参りしながら、
お線香の香りを楽しみつつ、正座、読経して、ゆっくり回っています

それでも、おのれの限界がいつ来るかと、びくびく歩いています
ここで、おり返そう。ケーブルで下ろう。京都にエスケープしてバスで帰る。
逃げ道あり過ぎの緩いチャレンジでした。
終わってみれば、もう少し行動計画を緻密にして、ペースを保てば、ほんの少しだけ距離を伸ばして歩けそうな気がしてきたのが、収穫です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ