ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905377 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳(一ノ沢ピストン)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー tomochiakieito0123Peachycoco
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
常念岳登山口から徒歩20分程度下ったところに無料駐車場があります。
30〜40台程度は駐車可能。朝4時到着時は15台程度、朝5時30分の時点でほぼ満杯状態でした。
登山口に無料トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間46分
合計
10時間33分
S常念岳登山者用駐車場05:2405:41一ノ沢登山口05:5206:01山ノ神06:46王滝ベンチ06:4807:38笠原沢07:3908:27最終水場08:2809:16常念小屋09:3710:39常念岳11:4012:27常念小屋12:2913:16最終水場13:59笠原沢14:19烏帽子沢14:2114:40王滝ベンチ14:4115:27山ノ神15:38一ノ沢登山口15:53常念岳登山者用駐車場15:5715:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はほとんどありません。
登山口から最終水場までの区間は虫が大量に飛び交っていました。
その他周辺情報登山後の温泉:信州安曇野ほりでーゆ(530円)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス
備考 ガス点火用のライター忘れた。
ガス残量少なくて山頂でお湯が沸かなかった。

写真

出発直前の駐車場。
もうほとんどスペースはありませんでした。
2016年06月26日 05:21撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発直前の駐車場。
もうほとんどスペースはありませんでした。
20分程歩いて登山口到着。
2016年06月26日 05:40撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程歩いて登山口到着。
1
ここから登山開始。
2016年06月26日 05:50撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山開始。
山の神。
ここで登山の無事を祈る。
2016年06月26日 06:03撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神。
ここで登山の無事を祈る。
昨日の雨のためか、かなり水量が多かったかも。
2016年06月26日 06:12撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨のためか、かなり水量が多かったかも。
1
ここは渡るのに結構苦労しました。
今日一番の難所かも。
2016年06月26日 06:40撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは渡るのに結構苦労しました。
今日一番の難所かも。
2
ロープがありますが登りでは使いませんでした。
ただ、下りは使わないと厳しかったです。
2016年06月26日 06:41撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがありますが登りでは使いませんでした。
ただ、下りは使わないと厳しかったです。
1
一瞬晴れ間が。
2016年06月26日 06:49撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬晴れ間が。
1
梯子登場。
2016年06月26日 07:16撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子登場。
かなりガスってきた様子。
2016年06月26日 07:34撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりガスってきた様子。
胸突八丁に到着。
ここから本格的な登り。
2016年06月26日 08:05撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁に到着。
ここから本格的な登り。
雪渓がかなり残っています。
2016年06月26日 08:19撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がかなり残っています。
このルート唯一の水場。
2016年06月26日 08:30撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート唯一の水場。
ここから見えるのは山頂ではないそうです。
本当の山頂はこのピークの奥側。
2016年06月26日 09:07撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見えるのは山頂ではないそうです。
本当の山頂はこのピークの奥側。
常念小屋に到着。
2016年06月26日 09:10撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋に到着。
常念岳山頂側です。
見た目はそれほどでもありませんが、そこそこの急登です。
2016年06月26日 09:11撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂側です。
見た目はそれほどでもありませんが、そこそこの急登です。
1
常念小屋の先に見えるのが横道岳
2016年06月26日 10:09撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋の先に見えるのが横道岳
ここにきてガスガス。
2016年06月26日 10:29撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきてガスガス。
勘弁してください。
2016年06月26日 10:29撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘弁してください。
三股への分岐。
次は天気の良い日に三股から常念岳、蝶ヶ岳の周回ルートで来ようっと。
2016年06月26日 10:37撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股への分岐。
次は天気の良い日に三股から常念岳、蝶ヶ岳の周回ルートで来ようっと。
常念岳山頂。
日本百名山24座目PH。
2016年06月26日 10:51撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂。
日本百名山24座目PH。
1
一瞬ガスが晴れると素晴らしい景色に。
2016年06月26日 11:31撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが晴れると素晴らしい景色に。
3
上のどんより雲どっか行ってくれ〜
2016年06月26日 11:31撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上のどんより雲どっか行ってくれ〜
2
後少しなんですが・・・
2016年06月26日 11:39撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後少しなんですが・・・
1
山頂で昼食がてら粘ること1時間。
結局槍は姿を見せませんでした。
2016年06月26日 11:46撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食がてら粘ること1時間。
結局槍は姿を見せませんでした。
1
こっち側は絵画みたいな景色。
2016年06月26日 11:46撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち側は絵画みたいな景色。
1
こっちは見えるのに。
2016年06月26日 11:46撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは見えるのに。
1
ここは崩落していて結構危ないかも。
2016年06月26日 13:23撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは崩落していて結構危ないかも。
花を観賞しながら、終始大量の虫と戯れ下山。
2016年06月26日 13:28撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を観賞しながら、終始大量の虫と戯れ下山。
こいつは中々の迫力。
2016年06月26日 13:39撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつは中々の迫力。
1
登りで気が付かなかった王滝ベンチ。
2016年06月26日 14:40撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで気が付かなかった王滝ベンチ。
温泉帰りにサル発見。
2016年06月26日 16:20撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉帰りにサル発見。
1

感想/記録

楽しみにしていた北八ヶ岳テント泊が土曜の雨でお流れになり、代案として以前から行きたかった常念岳に日帰り登山となりました。北アルプスは去年の唐松岳以来2回目で今年初めてとなりましたが、常念小屋を過ぎたあたりから、とても寒く北アルプスの洗礼を受けてきました。山頂はほぼ終始ガスってましたが、時々ガスが晴れた際には素晴らしい景色を見せてくれました。ただ、槍ヶ岳だけはどうしても見れず、少し残念ではありましたが、楽しみは次回にとっておきます。
訪問者数:734人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ