ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905410 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

「夕日を見に行こう!」のお誘いに乗って---枡形山(白米城)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsja-bann
天候まぁ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浄眼寺駐車場(10台程)に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
47分
合計
2時間5分
S浄眼寺駐車場17:5218:38枡形山19:2519:57浄眼寺駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特にありません
その他周辺情報すぐに我が家に戻ってお風呂に入りました(⌒▽⌒)アハハ!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

17:54 浄眼寺駐車場から出発〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:54 浄眼寺駐車場から出発〜
7
花の飾られた登山口、杖もたくさん用意してくれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の飾られた登山口、杖もたくさん用意してくれています。
2
18:02 小野町への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:02 小野町への分岐
1
梅雨の時期のせいか、登山道がぬかるんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の時期のせいか、登山道がぬかるんでいます
1
18:16 中間点の大杉、どれかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:16 中間点の大杉、どれかな?
1
18:25 薬王寺コースと合流、薬王寺方面、今は工事中のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:25 薬王寺コースと合流、薬王寺方面、今は工事中のようです。
1
18:30 白米城南郭の椎ノ木城跡に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:30 白米城南郭の椎ノ木城跡に出ました
6
ここはウラシマソウがあるようですが、すでに花は終わっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはウラシマソウがあるようですが、すでに花は終わっています
夕焼けの日差しが樹間越しに漏れてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けの日差しが樹間越しに漏れてきます
1
18:33 椎ノ木城跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:33 椎ノ木城跡
2
一旦急降下して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦急降下して
2
登り返すと、白米城の土塁が間近に迫ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返すと、白米城の土塁が間近に迫ってきました
1
18:40 この階段を登ると、枡形山山頂です。あれ、a-bannさん何か撮ってますネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:40 この階段を登ると、枡形山山頂です。あれ、a-bannさん何か撮ってますネ
2
何と!可憐なカワラナデシコでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と!可憐なカワラナデシコでした。
6
色の濃いカワラナデシコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色の濃いカワラナデシコ
5
18:42 石碑のある山頂に到〜着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:42 石碑のある山頂に到〜着
9
矢頭山・髭山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢頭山・髭山
2
残念、お日様は厚い雲の中へ没してしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念、お日様は厚い雲の中へ没してしまった。
8
麓の田植えの終わった田んぼの緑が綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の田植えの終わった田んぼの緑が綺麗!
2
松阪港、伊勢湾が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松阪港、伊勢湾が見えます
1
鉢ヶ峰から観音岳・堀坂山に続く稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ峰から観音岳・堀坂山に続く稜線
1
ちょびっと夕焼け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょびっと夕焼け
1
さあ、山頂ディナー!鶏肉ソティーの梅肉ソースとお豆腐サラダで〜す。一応3人前...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、山頂ディナー!鶏肉ソティーの梅肉ソースとお豆腐サラダで〜す。一応3人前...
12
すっかり暗くなりました。ヘッドランプで下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり暗くなりました。ヘッドランプで下山。
1
ここからはa-bann写真館。まずはこのコース『鈴の音アルプス』の始まりなんです!
2016年06月26日 17:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはa-bann写真館。まずはこのコース『鈴の音アルプス』の始まりなんです!
1
マムシグサではなく、おそらくウラシマソウの実
2016年06月26日 18:26撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサではなく、おそらくウラシマソウの実
1
日が沈む〜
2016年06月26日 18:36撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈む〜
5
広がる松阪の街並み
2016年06月26日 18:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広がる松阪の街並み
2
カワラナデシコ
2016年06月26日 18:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ
3
アップで
2016年06月26日 18:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
7
可憐〜
2016年06月26日 18:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐〜
3
髭山ズーム
2016年06月26日 18:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭山ズーム
4
矢頭山ズーム
2016年06月26日 18:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢頭山ズーム
5
隣のピークは鉢ヶ峰
2016年06月26日 18:40撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のピークは鉢ヶ峰
2
ニセアカシア
2016年06月26日 18:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセアカシア
1
山名板、あれっ、こんなのあったっけ...
2016年06月26日 18:48撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名板、あれっ、こんなのあったっけ...
2
カワラナデシコ
2016年06月26日 18:50撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ
3
山頂リコーダーコンサート、今日は聴衆がいつもの倍です!
2016年06月26日 19:15撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂リコーダーコンサート、今日は聴衆がいつもの倍です!
8
撮影機材:

感想/記録
by inbsj

 昨日の土曜日は雨模様で、しかも風も強そうということで、山は久しぶりのお休み。多気町丹生大師の里へ紫陽花を見に行って、帰りに『ヒマラヤ』で山用品をついつい2万円も購入してしまった...
 火曜登山のa-bann隊は、先週に引き続き今週も雨の予報...晴れ間の出ている今日の昼過ぎ、a-bannさんより「白米城に夕日を見に行かないか?」のお誘いを受けた。ノコリンさんは行けないが、nrkさんは5時半過ぎには行けるということで、3人でお山で夕日を見ながらお食事という計画となった。
 午後5時頃より、バタバタと支度して夕食用の鶏肉を焼いたりして5時半過ぎ出発。通いなれた浄眼寺からの枡形山(白米城)へ、いざいざ。
 遠く、日の入り方向は厚い雲があるが、時々太陽が顔を出す。さあ、山頂ではどうでしょう?途中、登山道から木の間越しに木漏れ日を浴びながら登る場面もあって、期待も高まったが、いざ、山頂に着くと、何ということか、厚い雲の中へ没してしまっていた...しかし、山頂付近では可憐なカワラナデシコなども咲いていて、山頂も広々、周囲のお山も松阪の街並みの夕景(夜景にはちょっと早かったが)も素晴らしい!
 記念写真、鶏肉ソティーの梅肉ソース・豆腐サラダの夕餉、おまけのリコーダーコンサートと山頂を楽しんで、帰路へ。
 っと、ザックにいつも入っているはずの懐中電灯とヘッドランプがない!!...エーっ---下山は、nrkさんが照らしてくれるヘッドランプを頼りに二人並んで下りてきました。トホホ!
 しかし!家で確かめてみたら、非常用チェルトの袋に一緒に入れてあったのを発見!!そうだ、別々の袋だったのを、つい先日まとめたのだった...最近のことは、すぐ忘れてしまう。やっぱりネ。いろいろ教訓あり!
 でもでも、近くでもお山に登れて良かったです。
 

感想/記録
by a-bann

梅雨の影響で先週の火曜日、大日ヶ岳を予定するも行けずφ(-_-;)
6/28火も雨予報、梅雨の隙間狙いで何とかならんかと
日曜日の御来光登山を計画するも今一の天気と朝が早すぎ(日の出4:40)
それならと近くの枡形山で夕日と夜景と山頂ディナーでどうだ〜♪

・・とバッチシの計画を立てるもノコリンさんは日の入りの時刻に
外せない用事が有るため、単独行で行こうと思っていたが
何気にinbnrk、 inbsjさんに声を掛けるとオッケーの返事(●´∀`●)

これが功を奏してディナーはinbnrk、 inbsjさんが用意してくれ(^_-)-☆
又下山時真っ暗な中さすがに単独では恐怖で(((;°Д°)))パニック下山の所
暗闇の中3人で一緒に降りれて安心登山でした(*´▽`*)

梅雨時の山行として枡形山の夕日山行はありですね。
仕事終了後楽々行けるし、又来年も計画しようかな〜♪

訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2209
2016/6/27 18:22
 ベストメンバーだね
寅が出て来る気配した?
ノコリンさんは欠席なんや。
3人でディナーっていいですね。
夕日と夜景を見ながらお豆腐サラダとソティー。ウマそう!
近所の子が練習しとるって思ってたら、山頂でリコーダーコンサートだったとは   ゆうや〜けこやけぇ〜の♬あかあか(ん?)あかとんぼ〜♪(つんまったがや )いいね、いいね。
いい音色で我が家まで聞こえとったでね。
ありがとう。
いいレコでしたよ。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/6/27 20:12
 Re: ベストメンバーだね
寅さん、初めまして
コメント有難うございま〜す
もしかして、寅年生まれですか?私ら夫婦も同い年(いやいや妻が3ヶ月以上も上ですが...)で寅年生まれです
リコーダー、寅さん家まで聞こえてしまいましたかぁ、失礼しました
でも、100均のリコーダー、遠くで聞く方がいい音色なんだって...なんてネ
レコ、フォローさせていただきますネ
登録日: 2014/1/2
投稿数: 344
2016/6/27 20:22
 Re: ベストメンバーだね
toraさん今晩わ〜
気配しまくり〜
毎度ですw
日が長いので夕日山行ありですね
夜景を見ながらのディナー最高ですよ
♪〜リコーダーコンサート〜 付きでハッピー〜
でも下山は要注意ですね
日の長い時期にもう一回位行きたいですね
今度は夕日をばっちりゲットしますよ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ