ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905488 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

御在所岳(出張登山)

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー shinya0221, その他メンバー2人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道477は前日の雨で通行止め。
県道577で温泉街を通り、国道477との合流地点にある駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日までの雨、当日の小雨もあり、スリップに注意が必要。
沢の水量も多かった。
その他周辺情報国民宿舎湯の山ロッジの日帰り入浴へ。
500円で貸切でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

国道477と県道577の合流地点駐車場。
国道477の四日市方面からは通行止めのため、県道577から。
2016年06月25日 08:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道477と県道577の合流地点駐車場。
国道477の四日市方面からは通行止めのため、県道577から。
おすすめの中登山道より。
小雨が降っており、アウターを着て出発です。
2016年06月25日 08:25撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おすすめの中登山道より。
小雨が降っており、アウターを着て出発です。
1
全体的に細かいザラ目の岩。
段差があるところも多く、手を使いながらアスレチックな登山道です。

あっという間に暑くなって、アウターはすぐにおさらばです。
2016年06月25日 08:38撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に細かいザラ目の岩。
段差があるところも多く、手を使いながらアスレチックな登山道です。

あっという間に暑くなって、アウターはすぐにおさらばです。
1
「おばれ石」。写真を振り返るまで「あばれ石」だと思ってました^^);
2016年06月25日 09:03撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おばれ石」。写真を振り返るまで「あばれ石」だと思ってました^^);
1
2枚の巨大な岩が負ぶさるようになっていることから、「おばれ石」だそうです。
2016年06月25日 09:04撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2枚の巨大な岩が負ぶさるようになっていることから、「おばれ石」だそうです。
2
途中より山頂方面。
スッキリしない天気でしたが、結局なんとか持ちこたえました。
2016年06月25日 09:09撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中より山頂方面。
スッキリしない天気でしたが、結局なんとか持ちこたえました。
1
途中の休憩スポットにて
2016年06月25日 09:16撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩スポットにて
2
どうやって乗せたのかわからない「地蔵岩」。
みなさんアップ写真が多いので登山道からの遠目の写真にしてみましたが、どうも近くまで行けるようです。
2016年06月25日 09:30撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって乗せたのかわからない「地蔵岩」。
みなさんアップ写真が多いので登山道からの遠目の写真にしてみましたが、どうも近くまで行けるようです。
2
幅があるのでこちらに落ちることはありませんが、キレットの側面側。

キレットは補助の鎖がなくても、腕の支持があれば大丈夫です。
2016年06月25日 09:39撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅があるのでこちらに落ちることはありませんが、キレットの側面側。

キレットは補助の鎖がなくても、腕の支持があれば大丈夫です。
2
削れ落ちた巨大な滑り台
2016年06月25日 09:42撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
削れ落ちた巨大な滑り台
2
もう少しで山頂
2016年06月25日 10:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
2
鈴鹿山脈
時折小雨でしたが、涼しく上りやすかったです。
2016年06月25日 10:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈
時折小雨でしたが、涼しく上りやすかったです。
2
舗装路に出て山頂公園へ
2016年06月25日 10:42撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出て山頂公園へ
1
山頂方面からロープウェイ駅
2016年06月25日 10:52撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面からロープウェイ駅
2
登頂!
2016年06月25日 11:02撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!
2
ロープウェイ駅近くのタイムカプセル
2016年06月25日 12:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅近くのタイムカプセル
3
復路は表登山道から
2016年06月25日 12:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は表登山道から
1
道間違いが多い場所のようで、沢の水が多いので慎重にわたります。
2016年06月25日 12:35撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道間違いが多い場所のようで、沢の水が多いので慎重にわたります。
1
お隣の鎌ケ岳
2016年06月25日 13:08撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の鎌ケ岳
2
百間滝
2016年06月25日 13:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間滝
2
下山中にアクシデントがあり、途中からは県道477を歩いて駐車場へ戻りました。
2016年06月25日 13:48撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中にアクシデントがあり、途中からは県道477を歩いて駐車場へ戻りました。
2
撮影機材:

感想/記録

前回の大分出張は由布岳へ単独登山でしたが、今回は登山話で盛り上がった会社の先輩達と、愛知から日帰り登山でした。

普段は家族以外はほとんど単独なので、久しぶりのパーティ登山でペースの心配をしましたが、山談義に花を咲かせて無事登頂^^);
当日の天候が良くなかったこともあり、登山道は往復とも1組ずつしか合わず、静かな山行となりました。

往復ともちょっとしたアクシデントがありましたが無事下山することができ、改めて準備と慎重さに気付かされる山行でもありました。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ