ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905552 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

茅ヶ岳-金ヶ岳【深田久弥終焉の山を訪ねて】

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー Hetareman
天候曇り時々晴れ.夕方は晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
【往路】
新宿 07:00発の特急スーパーあずさに乗り遅れる.このため,07:30発の特急あずさでおよそ30分遅れで韮崎入りした.その後,タクシーでおよそ20分ほどかけて深田記念公園まで移動.各登山口までのバス・タクシーの時間と料金の目安が韮崎駅東口に表示されている.
【復路】
クララの湯から韮崎駅までタクシーで戻る.韮崎 21:01発(実際は数分遅れ)のスーパーあずさで新宿駅に戻った.新宿駅には22:45頃到着.
【交通費の合計】
新宿-韮崎間の特急往復 9,880円 + 往路のタクシー 3,250円 + 復路のタクシー 3,140円 = 合計 16,270円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
52分
合計
8時間27分
S深田公園09:5011:03女岩12:04深田久弥先生終焉の地12:41茅ヶ岳13:2013:52石門(岩門)14:24観音峠分岐14:30金ヶ岳(南峰)14:42金ヶ岳14:5517:00林道前山大明神線出合17:10金ヶ岳登山口18:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・深田記念公園〜茅ヶ岳間はよく整備されている.標識がよく整備されている.
・茅ヶ岳〜金ヶ岳間は岩場が多く,標識は赤リボンのみで,ルートがわかりづらい箇所もあった.
・金ヶ岳〜ふれあいの里間は地元の猟友会(?)が標識を整備している.しかし,登り方向を想定しているためか,「金ヶ岳山頂まで○○m」という標識はあっても,下山口までの距離は表示されていなかった.一部,赤リボンのみしかない区間もある.
その他周辺情報・深田記念公園には駐車場,東屋,ベンチ,トイレがあるのみ.
・クララの湯のレストランは夕方は営業していない.自販機コーナーあり.
・韮崎駅前の商店街の飲食店は日曜の夜には営業していなかった.
・今回は,韮崎駅東口にあるショッピングセンター内の飲食店で夕食をとった.
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 パラソルハット(1) 長袖シャツ(1) トレッキング・グローブ(1) タオル(1) ポケットティッシュ(5) レインウェア上下(1) サングラスと眼鏡入れ(1) 高機能腕時計(1) トレッキングブーツ(1) トレッキングポール(1) コンパス(1) ライター(1) ハイドレーション(1) ヘッドランプ(1) ヘッドランプ用予備電池(3) 十徳ナイフ(1) iPhone(1) 筆記具(2) 2.5万分の1 地形図(1) 登山地図(1) 地図ケース(1) 熊避けのスズ(2) ゴミ袋(1) スポーツドリンク1ℓ(1) 水分(1) 主食(1) 非常食(2) ショートスパッツ(1) ペットボトル500ml(3)

写真

中央線で多摩川を超える時に富士山が見えた.幸先がよい.
2016年06月26日 07:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央線で多摩川を超える時に富士山が見えた.幸先がよい.
本日挑む茅ヶ岳&金ヶ岳.どちらも20万年前に形成された成層火山.
2016年06月26日 09:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日挑む茅ヶ岳&金ヶ岳.どちらも20万年前に形成された成層火山.
1
韮崎駅前に各登山口への料金の目安が表示されてあった.明朗会計でとても良いシステム.
2016年06月26日 09:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎駅前に各登山口への料金の目安が表示されてあった.明朗会計でとても良いシステム.
タクシーを使用して深田公園に到着.
2016年06月26日 09:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーを使用して深田公園に到着.
深田公園の駐車場は満車になっていた.団体用のマイクロバスも来ていた.
2016年06月26日 09:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田公園の駐車場は満車になっていた.団体用のマイクロバスも来ていた.
登山届けを提出し,いざ出発!
2016年06月26日 09:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けを提出し,いざ出発!
まずは深田公園を訪問.
2016年06月26日 09:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは深田公園を訪問.
東屋とベンチがあるだけのシンプルな公園.
2016年06月26日 09:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋とベンチがあるだけのシンプルな公園.
深田久弥の言葉「百の頂に百の喜びあり」
2016年06月26日 09:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥の言葉「百の頂に百の喜びあり」
1
深田久弥の人となりが説明してあった.
2016年06月26日 09:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥の人となりが説明してあった.
深田公園から茅ヶ岳を望む.
2016年06月26日 10:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田公園から茅ヶ岳を望む.
登山道(というより,やや荒れた林道)を進む.
2016年06月26日 10:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道(というより,やや荒れた林道)を進む.
林道出合を通過.
2016年06月26日 10:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合を通過.
林道をお馬さんが歩いていた.
2016年06月26日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をお馬さんが歩いていた.
2
ひきつづき登山道を進む.後で調べたら,この辺はかつては車道だったらしい.
2016年06月26日 10:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひきつづき登山道を進む.後で調べたら,この辺はかつては車道だったらしい.
流理構造の見える安山岩.
2016年06月26日 10:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流理構造の見える安山岩.
白い小さな花.
2016年06月26日 10:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い小さな花.
名前は分からない.
2016年06月26日 10:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は分からない.
この辺に女岩があるはずだが...
2016年06月26日 11:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺に女岩があるはずだが...
1
次第に道が急になる.
2016年06月26日 11:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に道が急になる.
これが女岩?
2016年06月26日 11:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが女岩?
女岩はこのテープの向こう?
2016年06月26日 11:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩はこのテープの向こう?
一気に急登になる.
2016年06月26日 11:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に急登になる.
この辺の急登が危なかった.路面がぬかるんでいるため滑りやすく,岩場の急登よりも怖かった.
2016年06月26日 11:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の急登が危なかった.路面がぬかるんでいるため滑りやすく,岩場の急登よりも怖かった.
斜面をトラバースしたり,
2016年06月26日 11:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースしたり,
樹間を直登したりしながら,しばらく急登が続く.
2016年06月26日 11:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間を直登したりしながら,しばらく急登が続く.
尾根が見えてきた.
2016年06月26日 11:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきた.
やっと尾根に到着.
2016年06月26日 11:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根に到着.
深田久弥終焉の地に到着.
2016年06月26日 12:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の地に到着.
深田久弥の霊に手を合わせる.日本百名山をはじめ,さまざまな山岳随筆を遺してくれたことを感謝する.
2016年06月26日 12:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥の霊に手を合わせる.日本百名山をはじめ,さまざまな山岳随筆を遺してくれたことを感謝する.
また別の白い小さな花.
2016年06月26日 12:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また別の白い小さな花.
深田久弥終焉の地を過ぎると,岩場が多くなってきた.
2016年06月26日 12:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の地を過ぎると,岩場が多くなってきた.
次第に視界が広がる.
2016年06月26日 12:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に視界が広がる.
1
雲に煙る富士の高嶺.
2016年06月26日 12:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に煙る富士の高嶺.
茅ヶ岳山頂直下の岩場.
2016年06月26日 12:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂直下の岩場.
視界が広がった!
2016年06月26日 12:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が広がった!
1
ついに茅ヶ岳山頂に到着.
2016年06月26日 12:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに茅ヶ岳山頂に到着.
山頂からは奥秩父,金峰山,瑞牆山の眺望.
2016年06月26日 12:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは奥秩父,金峰山,瑞牆山の眺望.
1
山頂の岩も流理構造のある安山岩.茅ヶ岳はほとんどが溶岩からできているようだ.
2016年06月26日 12:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩も流理構造のある安山岩.茅ヶ岳はほとんどが溶岩からできているようだ.
残念ながら富士山には雲がかかっていた.
2016年06月26日 13:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山には雲がかかっていた.
南アルプス方面も雲がかかって見えなかった.本当は鳳凰山や白根三山が見えるはず.
2016年06月26日 13:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面も雲がかかって見えなかった.本当は鳳凰山や白根三山が見えるはず.
茅ヶ岳山頂の標識.
2016年06月26日 13:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂の標識.
2
これから向かう金ヶ岳山頂を望む.
2016年06月26日 13:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう金ヶ岳山頂を望む.
2
少し木がかかっているが,大菩薩嶺方面の眺望.
2016年06月26日 13:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し木がかかっているが,大菩薩嶺方面の眺望.
茅ヶ岳山頂で昼食を食べた後,金ヶ岳に向かう.
2016年06月26日 13:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂で昼食を食べた後,金ヶ岳に向かう.
鞍部までの急降下が続く.
2016年06月26日 13:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部までの急降下が続く.
鞍部に入ると,緩やかな道になった.
2016年06月26日 13:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に入ると,緩やかな道になった.
足元に小さな白い花.
2016年06月26日 13:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に小さな白い花.
やはり名前は分からない.
2016年06月26日 13:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり名前は分からない.
こちらには黄色い花.
2016年06月26日 13:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらには黄色い花.
石門を通過!
2016年06月26日 13:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門を通過!
これも安山岩の溶岩でできているようだ.
2016年06月26日 13:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも安山岩の溶岩でできているようだ.
石門を逆から見る.
2016年06月26日 13:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門を逆から見る.
いよいよ金ヶ岳に登る.
2016年06月26日 13:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ金ヶ岳に登る.
急な岩場が続く.
2016年06月26日 14:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場が続く.
結構急な岩場が連続する.うれしくて,目から汗が出てきた.
2016年06月26日 14:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な岩場が連続する.うれしくて,目から汗が出てきた.
金ヶ岳へ登る途中から茅ヶ岳を望む.
2016年06月26日 14:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳へ登る途中から茅ヶ岳を望む.
さらに岩場.
2016年06月26日 14:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに岩場.
分岐点に到着.
2016年06月26日 14:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着.
金ヶ岳南峰の三角点?
2016年06月26日 14:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳南峰の三角点?
三角点(らしいもの)の周辺.
2016年06月26日 14:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点(らしいもの)の周辺.
金ヶ岳南峰の最高点っぽい所を踏む.
2016年06月26日 14:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳南峰の最高点っぽい所を踏む.
金ヶ岳本峰に向かう.
2016年06月26日 14:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳本峰に向かう.
少し,視界が開けた所があった.韮崎方面の眺望.
2016年06月26日 14:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し,視界が開けた所があった.韮崎方面の眺望.
金ヶ岳山頂に到着.
2016年06月26日 14:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂に到着.
1
誰もおらず,静かな金ヶ岳山頂.ここには標識以外何もない(三角点も見当たらなかった).
2016年06月26日 14:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もおらず,静かな金ヶ岳山頂.ここには標識以外何もない(三角点も見当たらなかった).
韮崎市街・北杜市方面を望む.
2016年06月26日 14:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎市街・北杜市方面を望む.
1
下山を開始する.これからこの尾根を下っていかなければならない...
2016年06月26日 15:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始する.これからこの尾根を下っていかなければならない...
流理構造のある安山岩.
2016年06月26日 15:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流理構造のある安山岩.
しつこいようだが,流理構造のある安山岩.
2016年06月26日 15:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいようだが,流理構造のある安山岩.
岩場の急降下がしばらく続く.これは岩場を振り返って撮った写真.
2016年06月26日 15:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の急降下がしばらく続く.これは岩場を振り返って撮った写真.
先ほど登った茅ヶ岳を望む.
2016年06月26日 15:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登った茅ヶ岳を望む.
1
これも流理構造のある安山岩.
2016年06月26日 15:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも流理構造のある安山岩.
中腹から望む金ヶ岳南峰.
2016年06月26日 15:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹から望む金ヶ岳南峰.
金ヶ岳の南峰と本峰.
2016年06月26日 15:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳の南峰と本峰.
金ヶ岳本峰.
2016年06月26日 15:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳本峰.
南峰の南側の稜線はかなり急だった.
2016年06月26日 15:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰の南側の稜線はかなり急だった.
北杜市方面の眺望.
2016年06月26日 15:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北杜市方面の眺望.
1
ロープ場を下る.
2016年06月26日 15:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場を下る.
岩場の連続を通り過ぎ,やっと歩きやすい道になった.
2016年06月26日 15:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の連続を通り過ぎ,やっと歩きやすい道になった.
それでも岩場はちらほら出てくる.
2016年06月26日 15:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも岩場はちらほら出てくる.
小さなピークをトラバースして下る.
2016年06月26日 15:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークをトラバースして下る.
ここに来てはじめて火山角礫を見た.
2016年06月26日 15:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来てはじめて火山角礫を見た.
白い小さな花.
2016年06月26日 15:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い小さな花.
山頂まで「あと○○km」の標識.
2016年06月26日 16:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで「あと○○km」の標識.
斜面がだいぶ緩くなってきた.
2016年06月26日 16:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面がだいぶ緩くなってきた.
腐葉土が堆積した緩やかな道.こういう道は歩いていて楽しい.
2016年06月26日 16:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腐葉土が堆積した緩やかな道.こういう道は歩いていて楽しい.
頂上から2.5kmも下ってきた.
2016年06月26日 16:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から2.5kmも下ってきた.
道が平坦になってきた.
2016年06月26日 16:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が平坦になってきた.
ついに林道出合いに到着.
2016年06月26日 17:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに林道出合いに到着.
さらに砂利道を進む.
2016年06月26日 17:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに砂利道を進む.
ふれあいの里入り口に到着.
2016年06月26日 17:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの里入り口に到着.
しだいに,南アルプスにかかっていた雲がとれてきた.
2016年06月26日 17:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しだいに,南アルプスにかかっていた雲がとれてきた.
ふれあいの里入り口からクララの湯まで向かう.この斜面は茅ヶ岳-金ヶ岳火山の裾野.つまり地質学的には,ここはまだ茅ヶ岳-金ヶ岳の一部.
2016年06月26日 17:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの里入り口からクララの湯まで向かう.この斜面は茅ヶ岳-金ヶ岳火山の裾野.つまり地質学的には,ここはまだ茅ヶ岳-金ヶ岳の一部.
西の空に鳳凰三山が姿を現した.
2016年06月26日 17:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の空に鳳凰三山が姿を現した.
地蔵岳のオベリスクが見える...
2016年06月26日 17:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクが見える...
1
鳳凰三山にヤコブのはしごが差し込んできた.
2016年06月26日 17:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山にヤコブのはしごが差し込んできた.
振り返って,茅ヶ岳と金ヶ岳.まだここは茅ヶ岳-金ヶ岳火山体の裾野.
2016年06月26日 18:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って,茅ヶ岳と金ヶ岳.まだここは茅ヶ岳-金ヶ岳火山体の裾野.
1
何度も鳳凰三山の写真を撮ってしまう...
2016年06月26日 18:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も鳳凰三山の写真を撮ってしまう...
南アルプスの少し南のほう.櫛形山とか?
2016年06月26日 18:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの少し南のほう.櫛形山とか?
クララの湯で汗を洗い流す.本日の山行は無事に終了!
2016年06月26日 18:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クララの湯で汗を洗い流す.本日の山行は無事に終了!
韮崎駅からスーパーあずさで東京に戻った.
2016年06月26日 21:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎駅からスーパーあずさで東京に戻った.
1
撮影機材:

感想/記録

「日本百名山」愛読者として、深田久弥ファンとして,彼の終焉の地である茅ヶ岳を一度は訪ねてみたかった.日本百名山にはとやかく批判も多いが,この本によって地方の名山が全国的に知られるようになり,このことが日本の登山文化の発展に寄与してきたこともまた事実.彼の山岳界への貢献はとても大きいはずだ.

彼の霊に手を合わせるため,今回は茅ヶ岳-金ヶ岳に登った.

深田久弥終焉の場所は茅ヶ岳山頂下のやや急な尾根の上にあった.その場所は少し視界が開けており,白い小さな花が咲いていた.「深田久弥終焉の地」と書かれた碑に向かって手を合わせ,日本百名山をはじめ,さまざまな随筆を彼が遺してくれたことに感謝した.

茅ヶ岳-金ヶ岳は標高が2,000mにも満たないこともあってか,すべて樹林帯で,視界があまり開けなかった.しかし,緩やかな登りがあり,急な岩場があり,道の緩急に富んでいた.純粋に「登る」のが楽しい山だった.

山頂からの眺望も,周囲の木々が邪魔をして,完全なものではなかった.八ヶ岳・南アルプスに雲がかかり,周囲の山々もよく見えなかった.かろうじて奥秩父の山が望めたくらいだった.しかし下山の時,ふれあいの里からクララの湯に向かっている間,雲がとれて目の前に巨大な鳳凰山の姿が見えた.地蔵岳のオベリスクもちゃんと見えた.甲府盆地からそそり立つ鳳凰山の雄偉な山容を見て,下山の疲れを忘れてはしゃいでしまった.来月は鳳凰山に挑戦しようと決意した.

今回もポールフリーの山行を目指し,一度もトレッキングポールを使わなかった.それでも,オーバー1,500m峰にきちんと登ることができた.私の脚力が確実に向上しているのが実感できて,とても嬉しかった.

ここからは地質のお話.
茅ヶ岳-金ヶ岳火山体はおよそ20万年前に形成された成層火山である.100万年前から50万年前にかけて黒富士火山体が形成された.その上に乗っかるように,寄生火山として形成されたのが茅ヶ岳-金ヶ岳である.この火山体はほとんどが安山岩の溶岩からなる.実際,登山道では流理構造のある安山岩が多数確認された.流理構造とは溶岩が流れた時に,その流れ方向に伸びる層状の構造のこと.火山角礫岩はごく一部(金ヶ岳からの下山路)にしか確認されなかった.
茅ヶ岳-金ヶ岳火山体はかなり風化・削剥されて,本来の火山地形はほとんど残っていない.しかし,金ヶ岳山頂の西側・南側にある急崖地形は,かつて噴火した際の爆裂火口であるらしい.確かに地形図をよく見ると,山体がUの字型に大きく抉れているのが確認できる.また茅ヶ岳-金ヶ岳火山体は,その標高の割には広大な裾野を持っている.このことは,かつて茅ヶ岳-金ヶ岳が巨大な火山体であったことを偲ばせる.今回は金ヶ岳山頂からクララの湯まで歩いたが,クララの湯でさえも,まだ茅ヶ岳-金ヶ岳火山体の裾野の中にあるのだ.

最後に,今回の山行を深田久弥の御霊に捧げます.
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ