ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905555 全員に公開 トレイルラン奥秩父

乾徳山+黒金山+西沢渓谷

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー nantomo_x
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:高尾7:06−塩山8:12着8:30発ー(バス)−乾徳山登山口9:02
帰り:西沢渓谷14:40−(バス)−塩山15:40着16:25発ーかいじー新宿17:51
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
24分
合計
5時間6分
S乾徳山登山口バス停09:0809:20乾徳山登山口(道満尾根ルート)09:2109:48道満山10:31月見岩10:32扇平10:55髭剃岩10:5911:00乾徳山11:1311:19水ノタル11:2011:40笠盛山11:4112:04大ダオ分岐12:0512:07黒金山12:24牛首ノタル12:31牛首12:3213:33西沢渓谷終点13:3413:38七つ釜五段の滝13:44大展望台13:4514:06ねとりインフォメーション14:13西沢渓谷駐車場14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
徳和〜道満〜乾徳山…踏みあともしっかりしており迷うことはありません。岩・鎖場はありますが、慌てず落ち着いて登れば難しいことはありません。
乾徳山〜黒金山〜西沢渓谷…この区間はグッと登山者が減る様子で、全体的に登山道はありますが、時折踏みあとが薄いところもありますが、特に迷うことはありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

9:08、徳和の乾徳山登山口のバス停より登山スタート。バス2台と盛況ぶり。スイカが使えるようになっているとは知らなかった。
2016年06月26日 09:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:08、徳和の乾徳山登山口のバス停より登山スタート。バス2台と盛況ぶり。スイカが使えるようになっているとは知らなかった。
1
まず目指すは道満山かな?
2016年06月26日 09:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず目指すは道満山かな?
道満尾根の登山口
2016年06月26日 09:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根の登山口
登山道は踏みあとしっかり。迷いません。
2016年06月26日 09:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は踏みあとしっかり。迷いません。
9:47、道満山に到着。眺望はありませんでした。
2016年06月26日 09:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:47、道満山に到着。眺望はありませんでした。
しばらく進んで、ようやく展望が開ける。
2016年06月26日 10:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進んで、ようやく展望が開ける。
10:33、扇平に到着。
2016年06月26日 10:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33、扇平に到着。
さらに進むと岩場。鎖場スタート。
もちろん、走れません。
2016年06月26日 10:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと岩場。鎖場スタート。
もちろん、走れません。
乾徳山頂上への最後の岩場。予想しておりましたが渋滞しておりましたので、う回路を使いました。
2016年06月26日 10:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山頂上への最後の岩場。予想しておりましたが渋滞しておりましたので、う回路を使いました。
1
11:02、乾徳山に到着。スタートより約2時間少々。
2016年06月26日 11:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:02、乾徳山に到着。スタートより約2時間少々。
2
抜群の眺望です。遠くに富士山。雲がかかっているのは残念。
2016年06月26日 11:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜群の眺望です。遠くに富士山。雲がかかっているのは残念。
先に進みます。ちょっと進むと
2016年06月26日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みます。ちょっと進むと
乾徳山(北峰)に到着。今年の山に登れた♪
(2016年に2016mの山に登れた♪)
2016年06月26日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山(北峰)に到着。今年の山に登れた♪
(2016年に2016mの山に登れた♪)
3
さらに進むと分岐。左に行くと悪路の下山ルート。まっすぐ行き黒金山を目指します。
2016年06月26日 11:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと分岐。左に行くと悪路の下山ルート。まっすぐ行き黒金山を目指します。
1
ここからは踏みあとの薄いところも多少あり。ただし、迷うことはないと思われます。
2016年06月26日 11:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは踏みあとの薄いところも多少あり。ただし、迷うことはないと思われます。
11:40、笠盛山に到着
2016年06月26日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40、笠盛山に到着
1
12:06、黒金山に到着。
本日2座目の山梨百名山です。
2016年06月26日 12:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06、黒金山に到着。
本日2座目の山梨百名山です。
この山も眺望は良いです。
2016年06月26日 12:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山も眺望は良いです。
ではでは、西沢渓谷に向かいます。
2016年06月26日 12:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではでは、西沢渓谷に向かいます。
やはり登山道は薄く展望もよくない道が続くのですが、牛首のタルではパッと展望が開けます。
2016年06月26日 12:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり登山道は薄く展望もよくない道が続くのですが、牛首のタルではパッと展望が開けます。
13:31、下山。西沢渓谷周遊コースを走ります。
2016年06月26日 13:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31、下山。西沢渓谷周遊コースを走ります。
途中の大展望台から見た甲武信ヶ岳。
2016年06月26日 13:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の大展望台から見た甲武信ヶ岳。
さらに、周遊コースを走ります。
2016年06月26日 13:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、周遊コースを走ります。
14:06、甲武信ヶ岳の分岐に到着。余裕があるので、バスの時間がなければ甲武信ヶ岳も登りたい気分でした。
2016年06月26日 14:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:06、甲武信ヶ岳の分岐に到着。余裕があるので、バスの時間がなければ甲武信ヶ岳も登りたい気分でした。
14:14、西沢渓谷バス停に到着。
お疲れ様でした。
2016年06月26日 14:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14、西沢渓谷バス停に到着。
お疲れ様でした。
1

感想/記録

乾徳山と黒金山のピストン。当初はその計画でしたが、ピストンじゃぁ味気ないので西沢渓谷まで延ばしてみました。なんにせよ計画のネックになるのはバスの時刻表。結構終バスが早い時間なので冒険ができず。

とはいえ、乾徳山(北峰)を登り、今年の山を登ることもでき、満足のいく登山となりました。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 ピストン 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ