ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905570 全員に公開 ハイキング東海

日本200名山「小秀山」岐阜2016-06-26 07:50:26

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー knxhs495, その他メンバー1人
天候雲一時雨後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
キャンプ場手前の駐車スペース 20台くらい駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
2時間1分
合計
8時間40分
S乙女渓谷キャンプ場07:5708:07ねじれ滝08:1908:27和合の滝08:3108:39展望台08:4309:32夫婦滝09:3410:05第一展望台10:21カモシカ渡り10:2510:48休憩適地 11:09兜岩11:13第一高原11:1411:26第二高原11:48第三高原12:01小秀山13:1813:31第三高原13:3213:54第二高原13:5514:08第一高原14:11兜岩14:1614:31休憩適地 14:3214:47休憩適地 15:21休憩適地 15:2315:50山の神15:5415:56三の谷 登山口15:5916:31乙女渓谷キャンプ場16:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
乙女渕の木道階段は濡れていて良く滑りました。
つま先を奥まで掛けると登りならOKでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

8時前で満車寸前でした。
2016年06月26日 07:54撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時前で満車寸前でした。
2
コアジサイ
2016年06月26日 08:31撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
3
濡れていた木道階段で5段ほど滑り落ちました。
打撲で済んだが、谷へ落ちればアウト。
2016年06月26日 08:07撮影 by HX-A500, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れていた木道階段で5段ほど滑り落ちました。
打撲で済んだが、谷へ落ちればアウト。
2
・対策は足首まで深くかけ、手すりを持ち何とか
 登れました。(下りは危険です)
2016年06月26日 08:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・対策は足首まで深くかけ、手すりを持ち何とか
 登れました。(下りは危険です)
3
天狗岩を巻きます
2016年06月26日 08:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩を巻きます
3
鳥帽子岩
2016年06月26日 08:58撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥帽子岩
2
男滝(落差80m)
2016年06月26日 09:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男滝(落差80m)
6
水量が多いから迫力ある
2016年06月26日 09:14撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多いから迫力ある
6
男滝の上から
2016年06月26日 09:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男滝の上から
5
こんな格好初めてみました。
階段で滑っているので仕方がないか
 先頭の方曰く(磨いてあるようだ)
2016年06月26日 09:30撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな格好初めてみました。
階段で滑っているので仕方がないか
 先頭の方曰く(磨いてあるようだ)
4
下からの「鏡岩」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からの「鏡岩」
2
鏡岩を巻きます
2016年06月26日 09:55撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩を巻きます
2
孫滝
2016年06月26日 09:42撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫滝
1
ゴゼンタチバナ
2016年06月26日 11:10撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
4
コバケイソウ
2016年06月26日 11:17撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバケイソウ
2
登りで見つけた、
まだシャクナゲの花が残っていました。ラッキー
2016年06月26日 11:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで見つけた、
まだシャクナゲの花が残っていました。ラッキー
2
到着後すぐに避難小屋で着替えて昼食です。
2016年06月26日 12:03撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着後すぐに避難小屋で着替えて昼食です。
4
立派な「コバケイソウ」
この辺りまで下山したが、晴れてきたので
頂上に戻ります。

2016年06月26日 12:58撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な「コバケイソウ」
この辺りまで下山したが、晴れてきたので
頂上に戻ります。

3
遠くまでは見えません。
2016年06月26日 13:15撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くまでは見えません。
2
今日の目的は「御嶽山」
少し待ちますが裾が見えただけ、あきらめて下山。
2016年06月26日 13:15撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的は「御嶽山」
少し待ちますが裾が見えただけ、あきらめて下山。
1
「小秀山」の避難小屋
2016年06月26日 13:30撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小秀山」の避難小屋
4
山の白いシャクナゲは初めてです。
2016年06月26日 13:38撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の白いシャクナゲは初めてです。
1
ギンリョウソウ
2016年06月26日 13:48撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
3
頂上付近は水平道で楽ですが、
泥々の場所が沢山有り、靴が汚れました。
2016年06月26日 13:51撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は水平道で楽ですが、
泥々の場所が沢山有り、靴が汚れました。
1
下山道でのシャクナゲ
2016年06月26日 13:52撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道でのシャクナゲ
1
兜岩
2016年06月26日 14:16撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩
3
左が鶏の頭ですかね「鶏岩」
2016年06月26日 14:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が鶏の頭ですかね「鶏岩」
3
林道脇の花
2016年06月26日 16:13撮影 by HX-A500, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇の花
3

感想/記録

相方から梅雨の合間の晴れなので、「御嶽山」が見える
岐阜の100名山「小秀山」に誘われて行って来ました。
 計画の始めは小屋泊りで(変だと思いました)
でも都合で日帰りに変更です。知立で待ち合わせて経費の節約で
お薦めルートでセットしましたが、地元相方の運転ですが
1区間早く下道に降りて時間ロスしました。
 
山テン予報ではで良かったのですが、生憎の曇り空で
今にも降りそうです。
二の谷コースで登り始め木道の階段で滑り落ちましたが、
打撲で済、よい経験だった。
 
「小秀山」頂上付近まで来ると霧雨から雨に変わり急ぎました。
頂上避難小屋で着替えて昼食にしました。
 真新しい小屋でバイオトイレも有り匂いもせず、
ひさしぶりにゆっくりしました。
 下山して直ぐに晴れてきたので頂上まで戻りました。
お目当ての御嶽山までは見えず、諦めて途中ルートで見えるのを
期待して下山しました。
 駐車場はしっかり晴れていました、
上の避難小屋で泊り、朝ならば絶景だったのに・・・

今回は飛騨牛?を食べ無事に帰宅出来ました。
 
訪問者数:467人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/3
投稿数: 41
2016/6/27 11:45
 小秀山
梅雨の合間にご苦労さん 今回も結構時間
かかってる?頂上のあたりはフラットな感じのコースのようですが?
人生も登山もマイペースで

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ