ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905605 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山(八丁尾根)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー uta_andon
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八丁トンネル手前の駐車場(10台ぐらいは軽く停められるスペース)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
27分
合計
4時間46分
S八丁トンネル登山口08:1308:50八丁峠08:5109:21行蔵峠09:2209:27西岳09:46龍頭神社奥宮09:4710:07東岳10:0810:23前東岳の岩場10:2410:36両神山10:4911:02前東岳の岩場11:0311:14東岳11:1911:38龍頭神社奥宮11:3911:56西岳11:5712:02行蔵峠12:30八丁峠12:3112:58八丁トンネル登山口12:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 サブザック 行動食 非常食 飲料 コンパス ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル

写真

奥は赤石尾根
2016年06月26日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は赤石尾根
岩場の始まり
2016年06月26日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の始まり
西岳方面を振り返る
2016年06月26日 09:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳方面を振り返る
1
東岳方面
2016年06月26日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳方面
1
黄色い花が群生してました
2016年06月26日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花が群生してました
う〜ん、落差がわかりにくい
2016年06月26日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、落差がわかりにくい
槍穂の大キレットの飛騨泣きっぽい岩場
左手に鎖がありますが、足場がないので岩の峰を行きます
2016年06月26日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂の大キレットの飛騨泣きっぽい岩場
左手に鎖がありますが、足場がないので岩の峰を行きます
2
両神山頂の三角点
2016年06月26日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山頂の三角点
1
日本観光地百選入選記念の碑
2016年06月26日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本観光地百選入選記念の碑
1
八丁峠方面
2016年06月26日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠方面
梵天尾根方面
2016年06月26日 10:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天尾根方面
振り返るとすごく切り立っている
2016年06月26日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとすごく切り立っている
1
八丁尾根は続く
2016年06月26日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁尾根は続く
1
撮影機材:

感想/記録

5年ぶりの両神山。
前回初めて来た時は雨上がりだったので、下りの岩場はクサリを使ったのですが、今回は前日が晴れだったのでクサリを使わずいこうとやってきました。

写真はないのですが、八丁トンネル手前の駐車場に着いたときに5月に両神山頂付近でクマに襲われたので注意、との看板が。八丁尾根往復だと昼には戻ってこられるので山頂から槍ヶ岳方面にふみこんでみようと思っていたのですが、クマが出る山域だというのをすっかり忘れていて鈴も持ってきていなかったので、怖気づいて山頂往復のみに計画を変更。後で調べてみると襲われた方は軽傷で済んだようです(よかった)。

岩場を全部写真を撮るぞ、という意気込みで登りました。多分大体は撮れてると思います。

岩場は多いですが、すべてクサリは着いていますので、疲れはしますが、登れないということはないかと思います。登りはクサリを使わなくても難なく登れますが、下りは同じ岩場でも落差のある2か所ぐらいは慎重に下りました。無事クサリは使わずにいけました。

東岳にいらっしゃった方のお話だと、両神山頂から富士山が見えたのだとか。そのときはすでに曇ってきていたので、山頂に着いたときは全く見えず。

帰りは近くの道の駅大滝温泉(700円)、両神温泉薬師の湯(600円)のどちらかで温泉につかろうと思い、100円の差で両神温泉薬師の湯へ。ぬるめのお湯でさっぱりして帰りました。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ