ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905626 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳〜権現岳 コマクサに会いに天女山から周回

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー kazamaru
天候雲り 風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天女山駐車場 30台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
48分
合計
9時間38分
S天女山上駐車場05:4405:47天女山06:07八ヶ岳牧場06:0806:40天女山方面・たかね荘方面分岐06:53羽衣池07:27真教寺尾根登山口07:29賽の河原07:29大門沢方面分岐08:14牛首山08:25扇山10:09真教寺尾根分岐10:1110:13竜頭峰10:1410:22赤岳10:2510:40真教寺尾根分岐10:4111:28キレット小屋12:0012:24ツルネ12:2512:43旭岳12:4413:07縦走路分岐13:11権現岳13:1313:41三ッ頭13:44三ツ頭分岐13:4514:03前三ツ頭14:0414:20「ここが一番きつい」看板14:2115:13天の河原15:21天女山上駐車場15:2215:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
真教寺尾根は長い鎖場の急登です。
赤岳周辺はザレているので落石に注意しましょう。
前三ツ頭から天女山までの笹薮の登山道に、迂回路が設けてありました。
黒土の登山道となりますので、雨天時にはスリップ注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 ストック

写真

天女山駐車場を出発。
登山届はここで。
2016年06月26日 05:45撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山駐車場を出発。
登山届はここで。
1
八ヶ岳横断歩道を歩きます
三ツ頭から上は雲の中
2016年06月26日 06:02撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳横断歩道を歩きます
三ツ頭から上は雲の中
牧場の脇を抜けて
2016年06月26日 06:19撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の脇を抜けて
羽衣池より真教寺尾根へ
2016年06月26日 06:52撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽衣池より真教寺尾根へ
道標に番号が付いています
2016年06月26日 07:13撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に番号が付いています
スキー場のリフト終点
2016年06月26日 07:24撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のリフト終点
牛首山
2016年06月26日 08:17撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首山
鎖場の始まり
2016年06月26日 09:29撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の始まり
ひたすら鎖場ですが真っ白なので高度感はありません
2016年06月26日 09:34撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら鎖場ですが真っ白なので高度感はありません
1
縦走路に乗る
2016年06月26日 10:08撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に乗る
赤岳
強風とガスにより写真を撮って早々に出発
2016年06月26日 10:20撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳
強風とガスにより写真を撮って早々に出発
4
ガスガスの縦走路。ペンキマークを頼りに進みます。
2016年06月26日 11:04撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの縦走路。ペンキマークを頼りに進みます。
そしてとうとう会えました。
2016年06月26日 11:25撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてとうとう会えました。
12
キレット小屋の脇には大群落
2016年06月26日 11:26撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋の脇には大群落
ん〜
かわいい
2016年06月26日 11:27撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜
かわいい
6
植生保護のためロープで囲ってあります。
2016年06月26日 11:28撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生保護のためロープで囲ってあります。
まだ営業していないキレット小屋の前で昼食。今日はリフィルのどん兵衛
2016年06月26日 11:37撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ営業していないキレット小屋の前で昼食。今日はリフィルのどん兵衛
ツルネ、旭岳とガスの中を修行僧のごとく
2016年06月26日 12:23撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルネ、旭岳とガスの中を修行僧のごとく
源治梯子を登る。縦走してきた足にはこたえる。
2016年06月26日 13:01撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源治梯子を登る。縦走してきた足にはこたえる。
権現岳
真っ白け
2016年06月26日 13:11撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳
真っ白け
3
三ツ頭
真っ白け
2016年06月26日 13:41撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭
真っ白け
1
雲の下に出る
2016年06月26日 13:59撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の下に出る
2
駐車場着
お疲れ様でした
2016年06月26日 15:22撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場着
お疲れ様でした
2

感想/記録

梅雨本番と言ったところでしょうか。曇りのち晴れの天気予報を信じて、コマクサに会いにキレット小屋まで行ってきました。景色は見れませんでしたが、綺麗な花々をたくさん見ることが出来ました。ガイドブックにもありましたが、なかなかタフな周回コース。ガッツリ歩くことが出来ました。
訪問者数:523人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/10/24
投稿数: 1130
2016/6/28 21:06
 天女山
kazamaruさん おひさしゅうございます

八ヶ岳、最近訪れるようになったんですが、天女山の方からはなかなか登る機会がございません、というのも私どもからは真逆の登山口になるからなんですけども

一旦赤岳へ登ってキレット降って権現へ登り返し
お疲れ様でした―、でもkazamaruさんなら朝飯前ですね
登録日: 2011/4/23
投稿数: 77
2016/6/29 7:27
 Re: 天女山
sakuraさん ご無沙汰をしております。
遠方から来られる方々には大変申し訳ないのですが、自宅から天女山駐車場までは下道でも1時間30分程度で到着可能です。
南八ヶ岳は何度も訪れていますが、キレット越えをしたのは実は初めてなのです。
景色も見えない中、黙々と歩き、結構大変でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ