ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905635 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山富士宮口からプリンス道(道迷いで御殿場口下山)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー pixus
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口から登頂、御殿場口に下山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
14分
合計
5時間30分
S富士宮口五合目05:2907:35元祖七合目山口山荘08:07八合目池田館08:1008:47九合目萬年雪山荘09:37九合五勺胸突山荘10:34富士宮口頂上10:34御殿場口頂上10:36駒ヶ岳10:41富士宮口頂上10:5110:56御殿場口頂上10:5710:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富士宮口から登り、御殿場口から降りてプリンス道を通る道です。
初めて通るのでワクワクしていましたが、道を間違え御殿場口に降りてしまいました。
コース状況/
危険箇所等
開山前にて富士宮ルートは山頂直下に残雪。通過ルートが大きく2つに分かれているが下側は雪を出て登山道に戻る際に滑る。
御殿場ルートはロープ等まだ整備していない、日の出館から宝永山方面の標識の位置が動いていて上り登山道に入ってしまう。(晴れていれば問題なし)

写真

前日まで梅雨時期の全線が通過し、不安定だったが早朝より山頂はよく見えていたので出発。
2016年06月26日 05:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日まで梅雨時期の全線が通過し、不安定だったが早朝より山頂はよく見えていたので出発。
開山前はこのトイレが最後となります。100円
2016年06月26日 05:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山前はこのトイレが最後となります。100円
オープン前と同じだな
2016年06月26日 05:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープン前と同じだな
雲海荘早朝のためまだ開いていません、営業はしているとのことです。
2016年06月26日 05:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海荘早朝のためまだ開いていません、営業はしているとのことです。
新七合
2016年06月26日 06:31撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新七合
元祖七合
2016年06月26日 07:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元祖七合
8合池田館、やはり山小屋が開いていないのは寂しい感じがします。
2016年06月26日 08:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合池田館、やはり山小屋が開いていないのは寂しい感じがします。
うーん、この雲なにかを予感させる感じ…
2016年06月26日 08:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、この雲なにかを予感させる感じ…
最初にお金を入れたのは誰なんだろう?
2016年06月26日 08:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初にお金を入れたのは誰なんだろう?
山頂雲かからないでくれよ…
2016年06月26日 08:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂雲かからないでくれよ…
9合
2016年06月26日 08:44撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合
9合五尺
2016年06月26日 09:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合五尺
こういう雲は成長してくるんだよね
急がないと、でもバテて進めなくなりました。
2016年06月26日 09:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう雲は成長してくるんだよね
急がないと、でもバテて進めなくなりました。
先週は残っていると聞いていましたが、まだ残っていました。ここで時間かかっちゃいました。
この雪は開山までに整備するとの事ですが、ここは土塁の上の雪面を歩くのが正解だと感じました。
その下の土塁脇は一見安全のようですが、金具にコートを引っ掛けたり最後の傾斜が滑って登山道に復帰するのが大変です。またその下もズルズル滑って落石落とします。
2016年06月26日 09:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週は残っていると聞いていましたが、まだ残っていました。ここで時間かかっちゃいました。
この雪は開山までに整備するとの事ですが、ここは土塁の上の雪面を歩くのが正解だと感じました。
その下の土塁脇は一見安全のようですが、金具にコートを引っ掛けたり最後の傾斜が滑って登山道に復帰するのが大変です。またその下もズルズル滑って落石落とします。
やっと山頂、時間かかったけどなんとか登れました。
2016年06月26日 10:15撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂、時間かかったけどなんとか登れました。
剣ヶ峰はもちろん行きます、と思ったけど直前で冷たい風が吹いたのでやめました。
2016年06月26日 10:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰はもちろん行きます、と思ったけど直前で冷たい風が吹いたのでやめました。
1
はい、御殿場口降ります。
2016年06月26日 10:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、御殿場口降ります。
雲がどんどん成長してくるので退散。またくればいいです。
2016年06月26日 10:54撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がどんどん成長してくるので退散。またくればいいです。
怖!
2016年06月26日 10:54撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖!
富士宮から登って来た方の多くはプリンス道に向かうようなので付いていきます。
2016年06月26日 10:55撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮から登って来た方の多くはプリンス道に向かうようなので付いていきます。
あれれ、御殿場登山道はロープがまだ取れたまんまなんですね。
2016年06月26日 10:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれれ、御殿場登山道はロープがまだ取れたまんまなんですね。
山頂を雲が勢いよく流れていきます。
2016年06月26日 11:03撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を雲が勢いよく流れていきます。
落ちそうな岩がゴロゴロ、、あと何十年も止まったままなのだろうか?
2016年06月26日 11:03撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちそうな岩がゴロゴロ、、あと何十年も止まったままなのだろうか?
この雲がいずれ災いをもたらすことはこの時点では思いもよりませんでした。
2016年06月26日 11:05撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雲がいずれ災いをもたらすことはこの時点では思いもよりませんでした。
風の威力はすごいですね、これを整備するのも大変ですが世界遺産なもので開山までにはするのでしょうね。
2016年06月26日 11:07撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の威力はすごいですね、これを整備するのも大変ですが世界遺産なもので開山までにはするのでしょうね。
これは?キツネ地蔵と見守り地蔵…
誰かが付けたのだろうか?自然にできたとは思えない。
2016年06月26日 11:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?キツネ地蔵と見守り地蔵…
誰かが付けたのだろうか?自然にできたとは思えない。
8合目で休憩
2016年06月26日 11:57撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目で休憩
おー、プリンス道がハッキリ見えますねー
余裕かな、早く帰って庭の雑草でもぬくかな…
2016年06月26日 12:04撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、プリンス道がハッキリ見えますねー
余裕かな、早く帰って庭の雑草でもぬくかな…
でへへ、消えてんの。
2016年06月26日 11:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でへへ、消えてんの。
逮捕されます。
2016年06月26日 12:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逮捕されます。
お、また見えた
2016年06月26日 12:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、また見えた
消えちゃった…。。。
このあと七合目完全に濃霧、楽勝気分が大変な目にあいました。
大いに反省です。写真を撮る余裕も無く、これが最後の写真です。富士山を甘く見てはいけません…
2016年06月26日 12:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消えちゃった…。。。
このあと七合目完全に濃霧、楽勝気分が大変な目にあいました。
大いに反省です。写真を撮る余裕も無く、これが最後の写真です。富士山を甘く見てはいけません…

感想/記録
by pixus

私は今回が御殿場口を降りるのは4回目になるんです。
あの大砂走りの下山道の入口を間違えるわけがありません、いつも雄大な宝永山を右に見てプリンス道をいつか通りたいと思っていました。
最初に御殿場ルートを深夜登った時に6合目あたりで足を怪我した人が降りてきて、「富士宮に降りるつもりが迷って御殿場に降りてきてしまいました」という方に合い、そのあと警察を呼んでいたのを見て「おいおい、ちゃんと下調べをして来なさいよ」と感じたものですが、自分もやってしまい大いに反省です。
開山前は標識の取り換えやロープの張替えをしていて、正規登山道でもコースを誤る人がいるそうです。
晴れていて気を緩めたところで急な濃霧に襲われ位置感覚がマヒしてしまいました。
おかしいと思った場所でGPSで位置確認をしておくべきでした。
このような事があるから入山禁止としているのですが… 
通った事のないルートは開山してからにすべきでした。
私以外にも確認しただけで9人の方が誤ってこの道を下山されました。
御殿場口まで迎えにきていただき、富士宮口まで送ってくれたMaxJ05さんありがとうございました。
訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/11
投稿数: 371
2016/6/28 6:30
 よかったです
やっぱし日の出館を登山道方向に行っちゃったんですね。ガス恐るべしです。降りた道が登山道だったとすると、見たという宝永山方面の看板の方へ行けば連絡道を通って宝永山に行けたと思います。まぁ変な場所に行かずに無事に降りて来られてなによりでした。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 272
2016/6/28 8:26
 帰りの足は、
どうしたのかな〜?って思いました。
私もなにかあったらMAXさんを使おう。
(嘘です、MAXさん安心して下さい)
確かに、プリンス〜富士宮口の分岐は
濃霧の時は解りにくいかもしれませんね。
登録日: 2014/2/22
投稿数: 92
2016/6/28 21:43
 Re: よかったです
MAXさん、ありがとうございました。
富士山で毎年道迷いのニュースを見て(マジかよ〜)と思っていましたが勉強になりました。
おかしい?と思った時点で止まらず降りたこと。
同時に9人の方にわからない…と言われた時の動揺。
救いは時間がまだ2時であったことです。
暗くなったら御殿場口も危なかったかもしれない。
また電話が通じたことも助かりました。
登録日: 2014/2/22
投稿数: 92
2016/6/28 21:45
 Re: 帰りの足は、
puuさん、困ったらMAXさんいつでも呼んでください。私もいつでもスタンバってますよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 GPS 道迷い 地蔵 落石 梅雨 キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ