ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905657 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山 【ネバシ谷〜山頂〜滝畑】

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー katatumuri
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※夕月橋たもとに路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:35滝畑ダム湖・夕月橋スタート
〜8:50梨の木トンネル
〜9:00ネバシ谷入口
〜9:5078番鉄塔への分岐
〜10:15梅の木索道跡
〜10:2577番鉄塔
〜10:5076番鉄塔
〜11:0575番鉄塔ダイトレ合流
〜11:30山頂広場(昼食・65分)12:35
〜13:55千石谷林道
〜14:15夕月橋ゴール

写真

夕月橋から臨む上山と
猿子城山(右)
2016年06月26日 08:32撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕月橋から臨む上山と
猿子城山(右)
3
8:35
滝畑ダム湖夕月橋から
スタート
2016年06月26日 08:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:35
滝畑ダム湖夕月橋から
スタート
2
梨の木トンネルの上にも道が
ありそう
2016年06月26日 08:53撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木トンネルの上にも道が
ありそう
9:00
ネバシ谷入口
ここを入る時はいつもなぜか
ドキドキする
2016年06月26日 09:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00
ネバシ谷入口
ここを入る時はいつもなぜか
ドキドキする
1
大雨の後で沢の水量が増えて
渡れない・・・
2016年06月26日 09:10撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨の後で沢の水量が増えて
渡れない・・・
なんとかドボンすることも
なく渡渉
2016年06月26日 09:23撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかドボンすることも
なく渡渉
2
この標識で沢とお別れ
2016年06月26日 09:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識で沢とお別れ
急斜面を登る
2016年06月26日 09:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を登る
1
写真で伝わらないが真下に
切れ落ちている
2016年06月26日 09:44撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で伝わらないが真下に
切れ落ちている
1
77番と78番鉄塔への分岐
2016年06月26日 09:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
77番と78番鉄塔への分岐
同分岐点にて
2016年06月26日 09:53撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同分岐点にて
8
77番鉄塔への標識
梅の木索道跡までは難所の
急斜面を登る
2016年06月26日 09:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
77番鉄塔への標識
梅の木索道跡までは難所の
急斜面を登る
標識アップ
2016年06月26日 09:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識アップ
登ってきた急斜面
2016年06月26日 10:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた急斜面
1
10:15
梅の木索道跡
2016年06月26日 10:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15
梅の木索道跡
2
索道跡にあった黒い大きな糞
落とし主はクマ?イノシシ?
2016年06月26日 10:22撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡にあった黒い大きな糞
落とし主はクマ?イノシシ?
10:25
77番鉄塔
2016年06月26日 10:26撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25
77番鉄塔
77番から76番までが
第2の難所
右が切れ落ちた山道(怖)
2016年06月26日 10:35撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
77番から76番までが
第2の難所
右が切れ落ちた山道(怖)
3
切れ落ちた谷にかかる鉄橋
2016年06月26日 10:38撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ落ちた谷にかかる鉄橋
2
2連の鉄橋をなんとか
渡り切る
2016年06月26日 10:40撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2連の鉄橋をなんとか
渡り切る
2
76番への急登
2016年06月26日 10:48撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76番への急登
1
10:50
76番鉄塔
ここまでくればひと安心
2016年06月26日 10:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
76番鉄塔
ここまでくればひと安心
11:05
75番鉄塔下ダイトレ合流
2016年06月26日 11:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05
75番鉄塔下ダイトレ合流
2
わずか2ヶ月で緑の岩湧山に
変身
2016年06月26日 11:29撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずか2ヶ月で緑の岩湧山に
変身
7
山頂広場に立つ男性
2016年06月26日 11:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場に立つ男性
1
11:30
にぎわう山頂広場に到着
2016年06月26日 12:26撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30
にぎわう山頂広場に到着
5
本日のランチ
1品目は鶏とアスパラの
スパイス焼き
2016年06月26日 11:38撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のランチ
1品目は鶏とアスパラの
スパイス焼き
5
2品目はパスタの
バジル&チーズソース
2016年06月26日 11:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2品目はパスタの
バジル&チーズソース
4
ゆっくり休んで下山します
2016年06月26日 12:38撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休んで下山します
3
13:55
千石谷林道に合流
2016年06月26日 13:54撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:55
千石谷林道に合流
1
14:15
夕月橋たもとに無事下山
2016年06月26日 14:14撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:15
夕月橋たもとに無事下山
2
撮影機材:

感想/記録

貴重な梅雨の晴れ間。1週間ぶりに山歩きへ。
夕月橋でダイトレかネバシ谷かで迷う。迷った挙句ネバシ谷を選択。しかしこれ
が後悔のもとになろうとは・・。
薄暗いネバシ谷入口はいつ歩いても緊張する。おまけに下草が生い茂ってきた。
最初の渡渉。いつもより水量が多い。やっぱり前日の大雨の影響か。
いつもなら比較的簡単に渡れる石が水没している。しばらくウロウロ。やっぱり
ダイトレにすればよかったかなと後悔。迷った挙句なんとか石の上から1mほど
ジャンプ。対岸に首尾よく着地できて胸をなでおろす。その後の渡渉はなんとか
無事にクリアできた。

梅の木索道跡への急斜面がまたまた難所。ジグザグに道はついているもののほぼ
斜面。ステップもない。大汗、ヒア汗をいっぱいかいて索道跡へ到着。
77番鉄塔から76番鉄塔へもこれまた難所。右が切れ落ちた狭い山道をトラバ
ースする。2連鉄橋手前はロープも設置されいるが滑り落ちたらと思うと足がす
くむ。崩落で手すりが倒壊した鉄橋は何度渡っても怖い。76番鉄塔になんとか
無事に到着。こここまで来ればひと安心。

山焼きが終わって丸裸だった岩湧山がわずか2カ月で緑あふれる山に変貌していた。
天気もよく山頂広場は大賑わい。ベンチでランチに。この日はスパイスとオリーブ
オイルでマリネしてきた鶏むね肉を焼く。アスパラ、エリンギも加えて焼くとても
美味。ノンアルビールが一瞬で空に。2品目はパスタソースを使った簡単バジル&
チーズパスタ。これまた美味い。もうラーメンはちと暑いのでこの時期の山メシに
はピッタリ。久しぶりの陽射しを堪能してダイトレをゆっくり下山。
70分程で夕月橋に無事下山した。
今年になって4回目のネバシ谷だったが雨の後は行ったらアカンと肝に銘じた一日
だった。

本日の歩数:19498歩   歩行距離:14.7km  実歩行時間:4時間30分





訪問者数:202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2016/6/27 12:56
 katatumuriさん こんにちは!
しばらくぶりの山行ですね。
ネバシ谷コースはスリリングで肝を冷やしそうです。
この辺りの関電道(ですかね?)は厳しい・・。
対照的な岩湧山は、ゆったりとしていて、緑豊かな山に変身ですね。
岩湧山のササユリはまだ咲いていましたか?
梅雨の晴れ間の山行、お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4603
2016/6/27 13:38
 Re: katatumuriさん こんにちは!
こんにちは、s_fujiwaraさん!
コメントいただきありがとうございます。
お天気2日ともちませんね
明日からまた雨の予報。
ネバシ谷ルートは77〜76〜75番と鉄塔を辿って行くので
やっぱりキツイです。
岩湧山の下にササユリ咲いてましたが、もう盛りは過ぎたみたい
で半分枯れたようでした。
次はいつ山歩きに行けるのやら・・・
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1317
2016/6/28 9:45
 行かなくてよかった!
katatumuriさん、おはようございます(^◇^)
雨上がりのネバシ谷は、そんなに危なかったんですね!
私たちも昨日岩湧山に行ってきました(^^♪
ネバシ谷狙ってたんですが、友人のリハビリ登山に同行だったので
今回は、軽く杉木立の道からの周回にしました(^^;)
今度は雨期をはずして行ってみます!(^^)!   (嫁)
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4603
2016/6/28 10:04
 Re: 行かなくてよかった!
おはようございます、chasseさん!
いえいえ、怖がりのkatatumuriだからです。
いけいけドンドンなchasseさんならもの足りないぐらいでしょう。
「怖いけどまた行きたくなる」ネバシ谷。
JKみたいに「嫌いだけど好き!」の感じ。
分かるかなあ、分かんないだろうな(古!)
とにかくいつも静かです。ぜひお試しを
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/6/28 16:50
 雨後の急斜面はぬるぬる?
katatumuriさん こんにちわ
今年4回もネバシ谷に行かれているの分かります、気に入ると病み付きになるかも。。。あの山域にはいろんな要素がたっぷり詰まってて山歩きが飽きませんね、カヤトの緑また見に行きたくなりました。そろそろ桔梗。。。。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4603
2016/6/28 19:35
 Re: 雨後の急斜面はぬるぬる?
こんばんは、cicsさん!
怖いのが分かっていながら行くのはなぜなんでしょうね
今回は梅の木索道跡までの急登は気疲れしました。
まだまだいろいろな所からも山頂を極められそうですね。
cicsさんなら色々ご存じでしょうから、またご教示ください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 渡渉 崩落 イノシシ クリ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ