ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905664 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三ツ峠山〜清八山〜御坂山〜黒岳

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー k-daichan
天候晴れ/曇り
気温 スタート時16℃ 山上19℃程
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
河口湖駐車場に駐車(無料、トイレあり)

富士急山梨バス 三ツ峠入口→河口湖商店街 約18分 450円
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/8/#d_h01
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
1時間7分
合計
9時間0分
Sスタート地点05:1605:23カチカチ山ロープウェイ河口湖畔駅05:28天上山公園入口05:36ナカバ平展望広場05:3705:51カチカチ山ロープウェイ富士見台駅05:5305:54天上山展望台06:03天上山06:23湖畔分岐06:42霜山06:4807:47三角点峰「木山」08:07木無山08:13三つ峠山荘08:19三ッ峠山08:2908:43御巣鷹山08:5009:25茶臼山09:38大幡山09:55大幡八丁峠10:04清八山10:0910:26八丁山10:38八丁峠11:02御坂峠11:29御坂山11:49(旧)御坂峠12:1012:43黒岳12:47黒岳展望台13:0214:16三ッ峠入口バス停14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通して良く整備された道でした。
清八山から御坂方面に向かう道は分岐に標識がないので注意。
黒岳からの下りは道が狭く急なのでスリップ注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 ツエルト 簡易シュラフ ファーストエイドキット ヘッドライト 電池 地形図 コンパス 高度計 行動食 水1.6㍑ 非常食 カメラ 旅レコ

写真

河口湖駐車場からスタート。
朝は空いています。
2016年06月26日 05:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖駐車場からスタート。
朝は空いています。
少し肌寒いです。
河口湖と御坂山塊。
右がこのあと向かう黒岳。
2016年06月26日 05:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し肌寒いです。
河口湖と御坂山塊。
右がこのあと向かう黒岳。
中央に十二ヶ岳。
天気は良さそうです。
2016年06月26日 05:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に十二ヶ岳。
天気は良さそうです。
1
駐車場を出て右へ。
2016年06月26日 05:17撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を出て右へ。
ここから入って行きます。
2016年06月26日 05:17撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入って行きます。
ロープウェイ駅。
2016年06月26日 05:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅。
楽遊さんの前を通り道なりに進む。
2016年06月26日 05:21撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽遊さんの前を通り道なりに進む。
護国神社から山道の始まり。
2016年06月26日 05:25撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護国神社から山道の始まり。
まずは苦手な階段が続きます。
2016年06月26日 05:27撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは苦手な階段が続きます。
上のロープウェイ駅から河口湖を見おろす。
湖面が鏡のよう。
2016年06月26日 05:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上のロープウェイ駅から河口湖を見おろす。
湖面が鏡のよう。
1
たぬき茶屋。
9:30営業開始のようです。
2016年06月26日 05:49撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぬき茶屋。
9:30営業開始のようです。
富士見台展望所から。
先週はグズっていましたが、今日はご機嫌。
2016年06月26日 05:49撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台展望所から。
先週はグズっていましたが、今日はご機嫌。
1
その先は歩きやすい道になります。
道標もしっかりあります。
2016年06月26日 05:54撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は歩きやすい道になります。
道標もしっかりあります。
天上山。
ここの少し前で地元の方と思わしき男性に声をかけられこの先の道についてアドバイスをいただく。
2016年06月26日 06:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天上山。
ここの少し前で地元の方と思わしき男性に声をかけられこの先の道についてアドバイスをいただく。
一度林道に出る。
2016年06月26日 06:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度林道に出る。
その先は尾根上ではなく少し下に道が続きます。
アップダウンが無く非常に歩きやすいです。
2016年06月26日 06:25撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は尾根上ではなく少し下に道が続きます。
アップダウンが無く非常に歩きやすいです。
しかし、このようなえぐれた箇所は前日の雨のためかぬかるんでおり、ゲイターを忘れたので裾が泥だらけになってしまいました…。
2016年06月26日 06:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、このようなえぐれた箇所は前日の雨のためかぬかるんでおり、ゲイターを忘れたので裾が泥だらけになってしまいました…。
霜山。
2016年06月26日 06:44撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜山。
しばらくフラットな道が続く。
良いペースで歩けます。
2016年06月26日 06:58撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくフラットな道が続く。
良いペースで歩けます。
送電鉄塔で展望が開ける。
2016年06月26日 07:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔で展望が開ける。
手前から倉見山、右に杓子山、左奥が御正体山だと思います。
2016年06月26日 07:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から倉見山、右に杓子山、左奥が御正体山だと思います。
丹沢方面。
2016年06月26日 07:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面。
木山。
地形図を見ていなければ気付かなかったでしょう。
登山道から離れたところにありました。
2016年06月26日 07:44撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木山。
地形図を見ていなければ気付かなかったでしょう。
登山道から離れたところにありました。
木無山手前で少し道が悪くなります。
2016年06月26日 07:54撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木無山手前で少し道が悪くなります。
草原に出ました。
2016年06月26日 08:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原に出ました。
アヤメがポツポツ咲いていました。
2016年06月26日 08:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメがポツポツ咲いていました。
振り返って。ここが木無山山頂?
2016年06月26日 08:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。ここが木無山山頂?
三ツ峠山荘の横を通ると、
2016年06月26日 08:10撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山荘の横を通ると、
開運山が見えました。
先客がいるのも見えます。
2016年06月26日 08:11撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山が見えました。
先客がいるのも見えます。
1
四季楽園。
2016年06月26日 08:12撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園。
裏にトイレあります。
2016年06月26日 08:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏にトイレあります。
開運山の登りは急です。
スリップ注意。
2016年06月26日 08:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山の登りは急です。
スリップ注意。
一年振りの開運山。
3名の方が休憩されていました。
2016年06月26日 08:19撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一年振りの開運山。
3名の方が休憩されていました。
1
少し霞んできてしまいましたが展望は良いです。
2016年06月26日 08:22撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んできてしまいましたが展望は良いです。
1
このあと歩く稜線が見えます。
中央が黒岳。右の尖った山は釈迦ヶ岳でしょうか?
2016年06月26日 08:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと歩く稜線が見えます。
中央が黒岳。右の尖った山は釈迦ヶ岳でしょうか?
2
御正体山、杓子山。
2016年06月26日 08:26撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山、杓子山。
1
車も通れそうな道を少し進み、
2016年06月26日 08:32撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車も通れそうな道を少し進み、
御巣鷹山。
このあたりは木無山と比べるとアヤメが多く咲いていました。
2016年06月26日 08:35撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山。
このあたりは木無山と比べるとアヤメが多く咲いていました。
1
名前がわからない花。
2016年06月26日 08:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前がわからない花。
ヤマオダマキ。
2016年06月26日 08:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ。
1
御巣鷹山から300m程下ります。
2016年06月26日 08:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山から300m程下ります。
千段の滝方面は通行止めのようでロープが張られていました。
2016年06月26日 08:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千段の滝方面は通行止めのようでロープが張られていました。
これまでと違い少し歩きにくい道。
2016年06月26日 08:53撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまでと違い少し歩きにくい道。
高原地図の露岩箇所?
地図とは違う方向に進んでいるので少し不安になる。
2016年06月26日 09:10撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原地図の露岩箇所?
地図とは違う方向に進んでいるので少し不安になる。
トラバースして元の尾根の鞍部に着きました。
ここからは歩きやすい道が続きます。
2016年06月26日 09:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースして元の尾根の鞍部に着きました。
ここからは歩きやすい道が続きます。
カラビナの落とし物。
倒木にかけておきました。
2016年06月26日 09:19撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラビナの落とし物。
倒木にかけておきました。
茶臼山。
2016年06月26日 09:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山。
大幡山。
2016年06月26日 09:35撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大幡山。
鉄塔に出る。
展望が少し開けています。
2016年06月26日 09:41撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に出る。
展望が少し開けています。
大幡八丁峠。
2016年06月26日 09:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大幡八丁峠。
清八山。
賑わっていました。
2016年06月26日 10:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清八山。
賑わっていました。
先はまだ長い。
2016年06月26日 10:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先はまだ長い。
いつか歩いてみたい山々。地図の範囲外なので同定できませんでした。
続々と人が来るので休まず先へ進む。
2016年06月26日 10:06撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか歩いてみたい山々。地図の範囲外なので同定できませんでした。
続々と人が来るので休まず先へ進む。
来た道を少し戻りここから御坂方面へ。
標識が無いので注意。
2016年06月26日 10:09撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を少し戻りここから御坂方面へ。
標識が無いので注意。
ここからも歩きやすい道が続きます。
2016年06月26日 10:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも歩きやすい道が続きます。
藪っぽいところが少し。
2016年06月26日 10:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪っぽいところが少し。
八丁山手前の分岐で大沢山方面への道を見る。
いつか笹子峠まで歩いてみようと思っていますが道の状況はどうなんでしょうか?
踏み跡はしっかりありそうですが。
2016年06月26日 10:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁山手前の分岐で大沢山方面への道を見る。
いつか笹子峠まで歩いてみようと思っていますが道の状況はどうなんでしょうか?
踏み跡はしっかりありそうですが。
八丁山。
2016年06月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁山。
送電鉄塔に出る。
先程通った場所が見えます。
2016年06月26日 10:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔に出る。
先程通った場所が見えます。
御巣鷹山と開運山。
2016年06月26日 10:53撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山と開運山。
御坂峠。
2016年06月26日 11:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂峠。
御坂山。
2016年06月26日 11:27撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山。
また送電鉄塔に出る。
2016年06月26日 11:39撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また送電鉄塔に出る。
旧御坂峠で少し休憩していると外国人にトイレはどこかと訪ねられる。高原地図には記載されていないのでわからないと答えましたがこの先に現在は使われていないようなトイレがありました。古い地図でも見てきたのかな?
2016年06月26日 11:49撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧御坂峠で少し休憩していると外国人にトイレはどこかと訪ねられる。高原地図には記載されていないのでわからないと答えましたがこの先に現在は使われていないようなトイレがありました。古い地図でも見てきたのかな?
山頂直前で少し岩場。
2016年06月26日 12:35撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前で少し岩場。
黒岳。
展望が無いので休まず先へ進む。
2016年06月26日 12:43撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳。
展望が無いので休まず先へ進む。
少し下った所の展望所から。
ここからの景色は素晴らしいです。
2016年06月26日 12:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下った所の展望所から。
ここからの景色は素晴らしいです。
3
十二ヶ岳までの稜線もまた歩いてみたいです。
2016年06月26日 12:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳までの稜線もまた歩いてみたいです。
1
バスの時間に余裕があるのでしばらく展望を楽しむ。
2016年06月26日 12:56撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時間に余裕があるのでしばらく展望を楽しむ。
3
黒岳からの下りは道が狭く滑りやすい急斜面もあります。
スリップ注意。
2016年06月26日 13:13撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳からの下りは道が狭く滑りやすい急斜面もあります。
スリップ注意。
分岐。
広瀬方面への道は通ったことがあるので今回は違うルートへ。
2016年06月26日 13:29撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。
広瀬方面への道は通ったことがあるので今回は違うルートへ。
道はしっかりしています。
2016年06月26日 13:31撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はしっかりしています。
尾根から外れ沢に向かってジグザグに下っていく。
2016年06月26日 13:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から外れ沢に向かってジグザグに下っていく。
あとは沢沿いに進む。
ほとんど水の無い沢ですが雨の日は注意が必要かもしれません。
2016年06月26日 13:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは沢沿いに進む。
ほとんど水の無い沢ですが雨の日は注意が必要かもしれません。
新御坂トンネル付近に出ました。
駐車スペースあります。
2016年06月26日 14:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新御坂トンネル付近に出ました。
駐車スペースあります。
三つ峠入口バス停でゴール。
少し楽してバスで河口湖まで戻りました。
2016年06月26日 14:16撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠入口バス停でゴール。
少し楽してバスで河口湖まで戻りました。
撮影機材:

感想/記録

ちょうど1年振りの三ツ峠山。今回は気になっていた府戸尾根から登り、御坂山塊とも繋げたかったので黒岳まで歩いてみることにしました。
府戸尾根の道は尾根通しではなく、小さなピークは巻くように山腹に道があるので勾配も緩やかで非常に歩きやすい道でした。展望箇所が多いのも良かったです。しかし前日の雨のためかぬかるんでいる箇所が多かったので早々に足元が汚れてしまいました。
前回来た時は賑わっていた開運山山頂は時間が早いからか空いていました。少し霞んでしまっていたので展望はスッキリしませんでしたが今の時期では仕方がありませんね。
御巣鷹山からはぐんと高度を下げます。これまでと違い少し歩きにくい道を、登りだと大変そうだなと思いながら進むと途中で地図とは違う方向に進み出したのに気づく。分岐を見落としたか?と少し不安になりましたがトラバースして元の尾根に戻りホッとしました。
清八山に着くとすでに数名の方々が休憩されていました。その後も続々と人が来て狭い山頂は満員状態。人混みが苦手な私は少し写真を撮りそそくさと山頂を後にしました。
黒岳までも歩きやすい道が続きます。
黒岳山頂は展望がありませんが少し下った所にある展望台からは素晴らしい景色が望めました。
黒岳から1つ目の分岐までの下りは道が狭いうえに急斜面で滑りやすいので注意が必要です。以前スリップして数メートル滑り落ちた経験があるのでロープを握りしめ慎重に下りました。
分岐からは歩く人が少なそうな沢沿いの道を進み、三つ峠入り口から定刻通りに来たバスに乗り駐車地まで戻りました。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ