ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905695 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

正丸駅-正丸峠-旧正丸峠-虚空蔵峠-牛立久保-大野峠-丸山-芦ヶ久保駅

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー joyso, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
29分
合計
4時間30分
S正丸駅08:3508:50伊豆ヶ岳登山口09:11正丸峠09:1209:27正丸山09:2809:32川越山09:40旧正丸峠09:4109:57サッキョ峠09:5810:16虚空蔵峠10:2210:41牛立久保10:49七曲り峠10:5011:05カバ岳11:0611:19大野峠11:2211:51丸山12:0513:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
虚空蔵峠-牛立久保間、ピンクテープがなければロストしそう
七曲り峠-大野峠間、岩場あり少々危険かも
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

七曲り峠からの眺望
2016年06月26日 10:47撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り峠からの眺望
1
大野峠-丸山間
パラグライダーが飛び立つ瞬間を目の前で目撃
2016年06月26日 11:26撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野峠-丸山間
パラグライダーが飛び立つ瞬間を目の前で目撃
1
丸山山頂展望台から見た武甲山
2016年06月26日 11:52撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂展望台から見た武甲山
1

感想/記録
by joyso

飯能駅のトイレで着替え、コインロッカーに荷物を預け、西武秩父線で正丸駅へ。
ハイカー多数、トレイルランナー数人いました。

改札出てすぐ脇の階段を降り線路下をくぐって、正丸峠方面へ向かいます。しばらく登りのロードが続いた後、沢沿いのトレイルに入ります。涼しくて気持ち良いです。ほどなく正丸峠と旧正丸峠方面への分岐有り、今回は前者回りで。急な階段を登り切った所が正丸峠。伊豆ヶ岳と旧正丸峠方面との分岐になるのですが、わかりにくいです。道路にハイカー・バイカーが数組いました。
旧正丸峠方面に向かうので、道路を渡って再びトレイルに。小刻みなアップダウンを繰り返し正丸山、川越山、旧正丸峠を通過。虚空蔵峠に向かう下りが非常に滑りやすくロープ伝いで降りました。降りきった所が虚空蔵峠で東屋で一回目の休憩。
ロードを少し行くと刈場坂峠方面のトレイル入口があるのですがわかりにくいです。牛立久保まで道標が少なく、草が茂ってる所もあり「ロストしたのかな?」と不安になりましたが、ピンクテープを目印に進むと牛立久保分岐に無事到着、大野峠方面に進みます。しばらく進むとロードに出て七曲り峠に到着、中々の眺望です。ここでようやく人と会います(正丸峠からは誰にも会わず、駅からしばらく一緒だった方達も伊豆ヶ岳方面に向かった模様)。七曲り峠から大野峠まではロードに沿ったトレイルだと途中で気付きました。大野峠に向かう途中、スリルある岩場が有ります。大野峠で二回目の休憩。
丸山に向けた最後の上りです。急な階段を登り切った瞬間、目の前からパラグライダーが飛び立ちました。初めて間近で見て感動しました。そこから少し登ると丸山山頂展望台。ハイカーがたくさんいました、武甲山がきれいに見えました、反対側の群馬方面の山々は霞んでよく見えませんでした(冬の晴れた日に来たい)。
芦ヶ久保駅へのルートで少し迷いました。来た道を少し戻ってしまいましたが、展望台を挟んで反対側を降りるのが正解。降りきった所にキレイなトイレ。ここでも迷い、駐車場までロードを下ってしまう。正しくは、トレイルを出て道路の反対側の階段を一旦登るルート。その後は、ただただひたすら下り。トレイルを出た後もしばらく続くロードが脚にききます。十分下ったところでようやくゴールの「道の駅あしがくぼ」に到着です。
食堂で缶ビールを買い、名物の秩父みそポテトを食べました。最高です。暴走族、警察官が多数いました。飯能駅に戻って(列車の冷房効きすぎ)、いつも通り奥むさし旅館で汗を流しました。

今回は、沢、階段、岩場、フカフカトレイル、ガレ場、滑る土等様々なトレイルを楽しめました。

訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

東屋 ガレ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ