ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905742 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

武尊山〜自然の森(北面)から

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー sptaka
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自然の森P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
31分
合計
8時間26分
Sヒメカイウ園駐車場07:1707:41田代湿原08:49武尊避難小屋(高山平)08:5009:29セビオス岳09:3010:40中ノ岳11:12武尊山11:3512:12中ノ岳13:15セビオス岳13:1713:57武尊避難小屋(高山平)15:11田代湿原15:1315:39ヒメカイウ園駐車場15:4115:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行動時間 8時間半
標高範囲 1400m〜2100m
気温 朝夕12度 涼しい
山で会った人 同コースで0 他から200人
森林限界 2000mになってから
山の快適さ 熊注意
日帰り温泉 湯ノ小屋 龍洞 期待はずれ
観光 須田貝矢木沢 須田貝ダムには水がたくさんあったけど
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

1800mでこんな湿原
2016年06月26日 09:29撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1800mでこんな湿原
これが中ノ岳の岩ゴツ、右のクサリ場から
2016年06月26日 10:03撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが中ノ岳の岩ゴツ、右のクサリ場から
上から見ると岩鞍スキー場
2016年06月26日 10:04撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると岩鞍スキー場
きました白装束の集団
2016年06月26日 10:16撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きました白装束の集団
1
本峰へ巻道
2016年06月26日 10:43撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰へ巻道
頂上きましたね
2016年06月26日 11:15撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上きましたね
1
ガスはれて、左から中ノ岳、家の串、剣ヶ峰
2016年06月26日 11:57撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはれて、左から中ノ岳、家の串、剣ヶ峰
中ノ岳夏道なくて登れない。
2016年06月26日 12:04撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳夏道なくて登れない。
いい感じの登山口なのに、誰もいない
2016年06月26日 15:45撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの登山口なのに、誰もいない

感想/記録
by sptaka

グレートサミッツ国内編 NO176
 武尊山〜自然の森(北面)から
 先々週の笠ヶ岳から見えた北側の武尊にいくことに。湯ノ小屋から先は細い道を上がって、途中から一方通行のアスファルト林道というのがあって、こんなとこにブナとか水芭蕉とか観光誘致しているのだが、私以外は誰もいなくて、でもPに着くとまだ上空ガスだし雨っぽくて、果報は寝て待て。7時くらいに冷やかしジムニーのブオーで目が覚めて「晴れているからいくか」。ジムニーは帰って、ついに今日は武尊に200人は登ったと思うのだが、ここからは私一人でトホホ。
 何がいやって、クマだよね。最近兵器の熊スプレー買ったから持っていくが、しかし気使うよ。こちらは湿原の尾根だから。
 誰もいない割と広い道を上がって、田代からさらに登って、笛ピーピーしながら登ったが、大丈夫だった。牧場コースに合流すると、どうやら夏はこの牧場が一番人気で、どどどっと人がいる。埼玉の死に装束の武尊講の集団さんがいて、何だか珍しい。彼ら頂上に着いたらほら貝吹いて、ちょっと焦ったよ。ちなみに本尊御嶽山で、派生が武尊とか、八海山、諏訪山、両神なんだかとか、親戚神様。
 中ノ岳手前にいつも見ている岩ゴツがあって、やはりクサリで登っているね。そこだけが急で。
 抜けて前武尊の稜線と合流して、後は巻道だから中ノ岳寄らなかった。そうだった。雪があるときは皆登っていたが。そのまま二重山稜の池歩いてついに毎度の頂上にでた。
 思えば夏の武尊とはどこからもけっこう歩くのだ。真っすぐ川場から来てももっと登るし、オグナ〜前武尊も長いね。ということは冬に川場から2時間で登れるならば、冬の方がずっと簡単な山でした。北面からきたけど、牧場からもダラダラ凹凸登りで、これが近道といわれても何だか遠いなあ。神社からだともっとある。
 昼飯くってきた道戻る。クサリの下りは思ったよりも簡単だったが、分岐からまた一人コースに入って、巨大なブナがあるのはいいけど、笹原がガサゴソいうと緊張するし、ああクマコースは気疲れしてもう嫌だ。

訪問者数:411人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 ガス 林道 ブナ 近道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ