ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905853 全員に公開 ハイキング近畿

高野山女人道前半:女人堂〜弁天岳〜大峰口女人堂跡〜中の橋

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー taraminirinsou53moguG(CL), mizutani824kikoushi_no1sachi33, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
電車
行き:南海りんかんバス 女人堂BS
帰り:南海りんかんバス 奥の院前BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
35分
合計
3時間49分
S女人堂09:2609:53弁天岳09:5810:27大門10:34お助け地蔵10:3911:35昼食12:0012:27円通寺12:42弥勒峠13:15奥の院前BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコース
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

高野山ケーブルで南海高野線の終点、極楽橋駅から5分で山頂駅に。最大斜度は30°だそうです。
2016年06月26日 08:51撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野山ケーブルで南海高野線の終点、極楽橋駅から5分で山頂駅に。最大斜度は30°だそうです。
5
弁天嶽への登り、古道の雰囲気のある落ち着いた良い道です。
2016年06月26日 09:39撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天嶽への登り、古道の雰囲気のある落ち着いた良い道です。
1
谷上女人堂の跡です。
2016年06月26日 09:41撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷上女人堂の跡です。
1
弁天嶽山頂にある嶽弁天の御社。なかなかの趣ですね。
2016年06月26日 09:53撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天嶽山頂にある嶽弁天の御社。なかなかの趣ですね。
1
三角点ゲットです
2016年06月26日 09:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ゲットです
2
山頂の西端には3等三角点『弁天岳』もあります。
2016年06月26日 09:58撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の西端には3等三角点『弁天岳』もあります。
3
山頂を少し下った木の間から根本大塔が見えました。その手前には高野山高校のグラウンドも見えます。球児たちが練習しており、その掛け声もよく聞こえました。
2016年06月26日 10:00撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を少し下った木の間から根本大塔が見えました。その手前には高野山高校のグラウンドも見えます。球児たちが練習しており、その掛け声もよく聞こえました。
4
弁天嶽から大門への下りには、多くの鳥居が立っています。
2016年06月26日 10:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天嶽から大門への下りには、多くの鳥居が立っています。
2
クモキリソウが咲いていました。
2016年06月26日 10:17撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモキリソウが咲いていました。
2
大門口女人堂跡です。立て札横の小広い所に建っていたのでしょうか?。
2016年06月26日 10:18撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門口女人堂跡です。立て札横の小広い所に建っていたのでしょうか?。
さらに大門へと下ってゆきます。
2016年06月26日 10:20撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに大門へと下ってゆきます。
1
大門です、なかなか立派ですね。
2016年06月26日 10:29撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門です、なかなか立派ですね。
6
龍神口女人堂跡です。
2016年06月26日 10:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍神口女人堂跡です。
1
お助け地蔵に向かって、暫く広い道をゆきます。
2016年06月26日 10:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け地蔵に向かって、暫く広い道をゆきます。
1
お助け地蔵の近くのお地蔵さま。両脇にコウヤマキが植えられています。
2016年06月26日 10:35撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け地蔵の近くのお地蔵さま。両脇にコウヤマキが植えられています。
2
次の「相の浦口女人堂跡」に向かって歩を進めます。
2016年06月26日 10:47撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の「相の浦口女人堂跡」に向かって歩を進めます。
2
崩れない?古くから歩かれている橋です。
2016年06月26日 11:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れない?古くから歩かれている橋です。
1
ササユリもたくさん咲いていました。
2016年06月26日 11:04撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリもたくさん咲いていました。
6
「左くまの道」との石碑もあります。
2016年06月26日 11:06撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左くまの道」との石碑もあります。
1
シロバナニガナも。
2016年06月26日 11:08撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナニガナも。
1
先ほど歩いてきた弁天嶽を振り返りました。根本大塔の先も見えました。
2016年06月26日 11:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど歩いてきた弁天嶽を振り返りました。根本大塔の先も見えました。
4
相の浦口女人堂跡にもお地蔵さまが。
2016年06月26日 11:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相の浦口女人堂跡にもお地蔵さまが。
1
展望地からの笠捨山方面の展望、右は行仙岳?。
2016年06月26日 11:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地からの笠捨山方面の展望、右は行仙岳?。
4
同じく玉木山の展望。
2016年06月26日 11:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく玉木山の展望。
4
同じく護摩壇山と伯母子岳(右)の展望、目を凝らすと護摩壇タワーらしきものも見えました。
2016年06月26日 11:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく護摩壇山と伯母子岳(右)の展望、目を凝らすと護摩壇タワーらしきものも見えました。
4
ろくろ峠に降りてきました。ここからは暫く小辺路を歩きます。このまま小辺路をゆくと伯母子峠を経て熊野まで行けるのですね。いつか辿ってみよう。
2016年06月26日 12:06撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ろくろ峠に降りてきました。ここからは暫く小辺路を歩きます。このまま小辺路をゆくと伯母子峠を経て熊野まで行けるのですね。いつか辿ってみよう。
1
ろくろ峠の大浦口女人堂跡です。
2016年06月26日 12:07撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ろくろ峠の大浦口女人堂跡です。
1
シコクママコナも群生していました。
2016年06月26日 12:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコクママコナも群生していました。
6
円通寺への下りの道です。
2016年06月26日 12:17撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円通寺への下りの道です。
1
円通寺の入口、修行道場なので立ち入り禁止のお寺です。凛とした雰囲気が漂っていました。
2016年06月26日 12:28撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円通寺の入口、修行道場なので立ち入り禁止のお寺です。凛とした雰囲気が漂っていました。
3
円通寺分岐には大きめなお地蔵さまが旅人たちを見守っておられました。
2016年06月26日 12:28撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円通寺分岐には大きめなお地蔵さまが旅人たちを見守っておられました。
3
大峰口女人堂跡の説明版。
2016年06月26日 12:43撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰口女人堂跡の説明版。
1
ここが女人堂跡では?。
2016年06月26日 12:43撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが女人堂跡では?。
1
このあたりの道にはコウヤマキの大木が結構多く見られました。
2016年06月26日 12:48撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの道にはコウヤマキの大木が結構多く見られました。
2
奥の院BSへと下ってゆきます。
2016年06月26日 12:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院BSへと下ってゆきます。
1
奥の院前につきました、ここは車も観光客も多く、俗世界に戻ったとの感じでした。
2016年06月26日 13:15撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院前につきました、ここは車も観光客も多く、俗世界に戻ったとの感じでした。
1
歩いているときに話題になった生ゴマ豆腐がどうしても食べたくなり、立ち寄りました。もちもちで上品な香り、とてもおいしかったです。
2016年06月26日 13:49撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いているときに話題になった生ゴマ豆腐がどうしても食べたくなり、立ち寄りました。もちもちで上品な香り、とてもおいしかったです。
6

感想/記録
by moguG

この日は所属の山の会のSRC月例会でした。
担当になっていた方が身体のトラブルで幹事は無理な状態だったので、そのピンチヒッターを引き受け、この間ソロで歩いた高野山女人道前半を総勢8名で歩きました。

高野山女人道は古道の雰囲気むんむんで展望も結構良いとっても良い道です。
おまけにこの時期の花、ササユリ、ツルアリドウシ、クモキリソウ、シコクママコナなども道々に咲いており、そのたびに歓声を上げて撮影タイム。ゆっくりと楽しみながら歩きました。

歩きながら話題になっていた生ゴマ豆腐が食べたくてたまらなくなり、寄っていただきました。もちもちで香りも上品、めちゃ美味しかったです。
さらに、帰りがけに難波で打ち上げ会、全く気兼ねの要らない仲間なので、煩悩満載の会話も弾みまくり。
素敵な仲間との「大人の遠足」となりました。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/6/29 16:39
 女人堂巡り
良いですね〜! 私も歩いてみたいと思っていました。
生ごま豆腐も是非とも食べてみたくなりました♪
後半は高野三山ですか?
登録日: 2009/4/1
投稿数: 378
2016/6/30 20:43
 Re: 女人堂巡り
cocoperiちゃん、生ごま豆腐、もちもちで美味しかったですよ〜。
電車、ケーブルで、標高稼いでしまうので、歩き始めも標高高いし、夏場も
よさげ〜ですよ。でも車で来る方が早いのは早い。
高野三山も回れば、高野山の中心部をぐるんと一周できることになるようですね。昔は女人は入れなかった高野山を外側から拝むことになるんやろね。
登録日: 2014/2/12
投稿数: 2
2016/7/11 16:38
 城ヶ森山
貴公子です。写真にもあるアンテナのある展望台から頂上に建物らしきものがある山が見えてましたが、どうも城ヶ森山(一等)ではないかと思います。山頂に北摂の深山にあるのと同じレーダー雨量観測施設があるとのことです。ごまさんタワーは護摩壇山の山頂の北側下なのであの位置からは目立たないような...。
色もこげ茶ですしね。チャチャ入れ失礼しました。
登録日: 2014/1/25
投稿数: 18
2016/7/14 10:43
 Re: 城ヶ森山
城ヶ森山かもしれませんね。ただ、写真を拡大してみるとドームの丸い屋根ではなく、タワー状でテッペン下に出っ張りがあります。
謎の建物です。
今度、小辺路を歩くときに300mm望遠と双眼鏡持って行き、あの展望所に立ち寄って確認してみたくなっています。
登録日: 2014/2/12
投稿数: 2
2016/7/27 15:52
 Re[2]: 城ヶ森山
今日は。貴公子です。
となると、やはり護摩壇山かな? 護摩山タワーは茶色で出っ張りありますもんね。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ