ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905861 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷〜有間山〜川苔山付近〜鳩ノ巣駅

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー meg77
天候雲の多い晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
6:15 池袋 - 6:43 所沢 西武池袋線 準急
6:44 所沢 - 7:02 飯能 特急ちちぶ61号
7:10 飯能駅 - 8:05 名郷 国際興行バス
帰り
18:16 鳩ノ巣 - 18:46 青梅 - 18:51 河辺
(河辺駅前の温泉施設梅の湯で入浴)
19:57 河辺 - 21:00 新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
1時間24分
合計
9時間39分
S名郷08:1708:56白岩登山口10:00鳥首峠10:1010:51滝入ノ頭11:05ヤシンタイノ頭11:0611:30有間山(橋小屋ノ頭)11:4512:08有間山(タタラの頭)12:1012:53有間峠13:0913:23仁田山(有間山)13:5151号鉄塔13:5914:20日向沢ノ峰中央(オハヤシノ頭)14:3314:38日向沢ノ峰14:4215:03踊平15:0515:20横ケ谷平15:2115:34曲ヶ谷南峰15:3515:47舟井戸17:10大根ノ山ノ神17:2117:56鳩ノ巣駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報河辺駅前の梅の湯で入浴しました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

名郷から車道をスタート。予報がイマイチの割には晴れてますね。
2016年06月26日 08:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷から車道をスタート。予報がイマイチの割には晴れてますね。
2
途中にあるキャンプ場の滝。こういった素朴なところでキャンプできたらいいですね。
2016年06月26日 08:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあるキャンプ場の滝。こういった素朴なところでキャンプできたらいいですね。
2
長い車道歩きが終わり、登山口に到着
2016年06月26日 08:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い車道歩きが終わり、登山口に到着
2
登山口に咲いていた可愛いお花。
2016年06月26日 08:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に咲いていた可愛いお花。
4
登山口周辺の黄色いお花
2016年06月26日 09:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口周辺の黄色いお花
1
黄色いお花
2016年06月26日 09:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いお花
1
黄色いお花
2016年06月26日 09:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いお花
2
鳥首峠まで来ました。蕨山の登りがつらいので鳥首峠ルートを選択しましたが、ここまでもつらかった〜。
2016年06月26日 09:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠まで来ました。蕨山の登りがつらいので鳥首峠ルートを選択しましたが、ここまでもつらかった〜。
1
ちょっと開けた場所。どんよりしてますね。
2016年06月26日 10:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと開けた場所。どんよりしてますね。
1
鳥首峠から上も結構きつい登りがあります
2016年06月26日 10:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠から上も結構きつい登りがあります
2
開けたところに出ました。
2016年06月26日 10:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところに出ました。
1
なんか大きいのが見えますが、両神山とかかな
2016年06月26日 10:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか大きいのが見えますが、両神山とかかな
4
お花
2016年06月26日 10:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
雲行きがあやしい。。。のかな。雲の勉強したはずですがわかりません。
2016年06月26日 10:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きがあやしい。。。のかな。雲の勉強したはずですがわかりません。
1
頭シリーズの始まりです。
2016年06月26日 10:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭シリーズの始まりです。
来た道を振り返ると、奥武蔵じゃないみたい。
2016年06月26日 10:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返ると、奥武蔵じゃないみたい。
3
しょうじくぼの頭
2016年06月26日 11:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうじくぼの頭
1
橋小屋の頭。ここまでは来たことがあります。
2016年06月26日 11:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋小屋の頭。ここまでは来たことがあります。
2
橋小屋の頭でおにぎり。一周回ってやっぱり梅干しのおにぎりが一番かも、と最近思います。
2016年06月26日 11:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋小屋の頭でおにぎり。一周回ってやっぱり梅干しのおにぎりが一番かも、と最近思います。
6
有間山最高地点まで来ました。
2016年06月26日 12:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山最高地点まで来ました。
有間峠まで来ました。
2016年06月26日 12:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠まで来ました。
4
有間峠から少し登ったところの見晴し。名栗湖が見えます。
2016年06月26日 13:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠から少し登ったところの見晴し。名栗湖が見えます。
1
地味な階段がきつい。
2016年06月26日 13:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な階段がきつい。
鉄塔のある見晴しのいい場所に出ました。
2016年06月26日 13:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のある見晴しのいい場所に出ました。
1
鉄塔があるけど360度の小パノラマです。
2016年06月26日 13:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔があるけど360度の小パノラマです。
1
写真だとのどかな森の中に見えますがきつい登りなんです。
2016年06月26日 14:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとのどかな森の中に見えますがきつい登りなんです。
1
蕎麦粒山との分岐点。オハヤシの頭まで来ました。ここまで来ればもうキツイ登りはないはず。すでに奥多摩エリアに入ってますね。
2016年06月26日 14:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山との分岐点。オハヤシの頭まで来ました。ここまで来ればもうキツイ登りはないはず。すでに奥多摩エリアに入ってますね。
3
本日の最高地点。日向沢の峰。1356m。沢のうらと読むらしいです。
2016年06月26日 14:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高地点。日向沢の峰。1356m。沢のうらと読むらしいです。
3
日向沢の峰からの見晴しはまあまあ。
2016年06月26日 14:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰からの見晴しはまあまあ。
1
このお花
2016年06月26日 14:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花
3
日向沢の峰付近に沢山咲いていました。
2016年06月26日 14:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰付近に沢山咲いていました。
1
このお花も。
2016年06月26日 14:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花も。
日向沢の峰から川苔山へ向かう道は開けていて明るい道です。誰もいませんが。
2016年06月26日 14:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰から川苔山へ向かう道は開けていて明るい道です。誰もいませんが。
1
けっこう下ってきました。また登り返すなんてことがないか不安。。。
2016年06月26日 14:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう下ってきました。また登り返すなんてことがないか不安。。。
1
踊平というところまで来ました。左に曲がる方は登山道が崩壊していて通行止めだそうです。
2016年06月26日 15:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊平というところまで来ました。左に曲がる方は登山道が崩壊していて通行止めだそうです。
1
明るい道が終わってしまう・・・普段なら気にしませんが、人気が全くないから嫌だな。。。
2016年06月26日 15:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい道が終わってしまう・・・普段なら気にしませんが、人気が全くないから嫌だな。。。
4
特に大して登ることもなく、川苔山との分岐点まで来ました。ここから先は下りしかなさそうなので一安心。川苔山は人気があるから下山している人がいるかな。
2016年06月26日 15:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に大して登ることもなく、川苔山との分岐点まで来ました。ここから先は下りしかなさそうなので一安心。川苔山は人気があるから下山している人がいるかな。
川苔山は10分位だそうですが、10分でも登りたくないもんねー。
2016年06月26日 15:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山は10分位だそうですが、10分でも登りたくないもんねー。
2
水が既に無くなっているのですが、水場に下りる時間ももったいないし、熊がいたら嫌なので、、、ガマン。
2016年06月26日 15:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が既に無くなっているのですが、水場に下りる時間ももったいないし、熊がいたら嫌なので、、、ガマン。
1
熊鈴を酷使しすぎたのかストラップから取れてしまいました。
2016年06月26日 15:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鈴を酷使しすぎたのかストラップから取れてしまいました。
3
下の方、大根山の神よりは上。アジサイが沢山咲いてました。
2016年06月26日 16:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方、大根山の神よりは上。アジサイが沢山咲いてました。
歩きやすいのですが、平らすぎます。もっと高度を下げてくれないと。下界に着かない。。。
2016年06月26日 16:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいのですが、平らすぎます。もっと高度を下げてくれないと。下界に着かない。。。
やっとこ大根山ノ神まで来ました。17:00過ぎてますが結構下山しているグループと会いましたよ。グループです。単独の人はいない。
2016年06月26日 17:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこ大根山ノ神まで来ました。17:00過ぎてますが結構下山しているグループと会いましたよ。グループです。単独の人はいない。
2
やっと下界に着きました。水が飲めるー。
2016年06月26日 17:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下界に着きました。水が飲めるー。
2
鳩ノ巣駅でプレ打ち上げ。今まで飲んだ飲み物で一番美味しかったかも。この後500の水も一気に飲みました。
2016年06月26日 18:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅でプレ打ち上げ。今まで飲んだ飲み物で一番美味しかったかも。この後500の水も一気に飲みました。
5
今回、虫が嫌がる匂いのするというリングを付けてみました。比較対象がないので何とも言えませんが、あまりまとわりつかれなかった気がします。人間的にも匂いがきついので買った時の袋に収納。
2016年06月26日 18:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、虫が嫌がる匂いのするというリングを付けてみました。比較対象がないので何とも言えませんが、あまりまとわりつかれなかった気がします。人間的にも匂いがきついので買った時の袋に収納。
6

感想/記録
by meg77

この日は男体山か谷川岳に行こうと思っていましたが、北関東は天気が不安定のよう。東京や埼玉が良さそうなので、前から行きたいと思っていた、有間山から奥多摩方面に抜けるルートを行って見ることにしました。

埼玉側からだと一番のバスに乗っても8:00過ぎのスタートになりますので、私なんかの足だと日が長い時でないと行けないルートです。
飯能7:10発の一番のバスに初めて乗りましたが、バス待ちの大行列。それでもギリギリ座ることができました。殆どの人達はさわらびの湯で下りて、名郷まで行ったのは10人ちょっと、それでも私の最高記録は確か2人なので全然多いです。その中でも殆どの人が蕨山方面。鳥首峠方面へ向かったのは私ともう一人だけだったと思います。その一人も鳥首峠からは大持山方面へ向かって行きました。
登山口にはクマの目撃情報があったと書いてあったし、稜線に出るまでは暗い樹林帯なので、やはり誰もいないのは怖いです。最近のクマ報道もあるし、最初から鈴をリンリンならしながら歩きました。私のクマ鈴は結構けたたましい音なので、あまり好きではないのですが、致し方ないです。

最初の内はそんな感じであまり人に会いませんでしたが、有間山でお会いした単独の方がいて、奥多摩方面に抜けると言ったら「えー?本当に行くの?」と言われたので私も「大丈夫かしら・・・」と思い始めましたが、引き返すのも決して楽ではないので、それなら行っちゃおう、日も長いしということで行くことにしました。

有間峠には車が止められるようで、そこからからオハヤシの頭という所までは、何組かの登山者とすれ違いました。恐らく蕎麦粒山方面に行って帰ってきた人たちではないかと思います。川苔山に行った人もいるかな。
オハヤシの頭から川苔山は人気が全くなく、殆ど明るい登山道なので救われましたが、少し怖かったです。バイクをふかす音がクマの咆哮に聞こえたり、ビクビクし通しでした。川苔山は登山者がクマに襲われたと書いてあったと記憶していますので。

水分は500mlを3本、プラス暖かいスープ500弱でしたが、足りなくなってしまいました。川苔山付近に水場があるのですが、確か少し下りなきゃいけないし、クマの目撃情報は水場の辺りじゃなかったかなと思い、下りなので我慢することにしました。最初から最後までクマに怯え通しでしたが、体力的にはそこまでヘロヘロにはなりませんでした。
とは言えまた行きたいかと言われると、、、1回行けたので満足しました!!
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/10
投稿数: 487
2016/6/27 22:03
 お疲れ様でした!
meg77さん、はじめまして。
昨日有間山で会った単独の者です。
駅まで行くと言われていたので、別れた後どういうルートどりするのか考えていましたが、やはり鳩ノ巣駅でしたか。。。
水が足りない中「そこまでヘロヘロにはならなかった」って、結構体力あるんですね、羨ましい!
とにかく、お疲れ様でした。
登録日: 2013/7/17
投稿数: 42
2016/6/28 12:58
 Re: お疲れ様でした!
shadow1100さん、こんにちは。
山頂でお会いした方が、ヤマレコユーザーさんだったとは驚きです。しかもこのレコを見つけていただいて感激です。ありがとうございます。
勝手にレコに登場させてしまい申し訳ありません・・・(^^;)
体力はないんです。実際は大分バテていたんでしょうけど、それよりも早く山から下りたいという思いが勝っていてマヒしていたのかも。
有間山までの道は登山者が少ない中、shadow1100さんとお話しさせていただいたのはとても励みになりました。ありがとうございます!!
登録日: 2012/12/10
投稿数: 268
2016/6/28 18:44
 おつかれさまでした!
journeyと申します。
先日、蕨から有馬山稜線に上がり、そっから先は全く同じコースを歩きました。
かなりの健脚ですね、おみそれしました。

確かに蕨〜有馬山よりも鳥首経由のほうが楽に思いがちですが、実際蕨ルートよりキツいです。
峠から稜線に上がるまで登り一辺倒ですからね。

川乗山には寄られなかったんですね、もったいない(笑)

自分が川乗にたどり着いたのが14時過ぎで、そんときは山頂独占状態でした。
いやなコバエも姿を潜めて、久しぶりにてっぺんでゆっくりしたのを覚えてます。

梅雨から8月いっぱいの奥武藏はとにかく暑いですね!
苦行僧のようになりそうなので、夏は北プスあたりに避難したいですね。

これからの山行、お気をつけて!
登録日: 2013/7/17
投稿数: 42
2016/6/29 13:09
 Re: おつかれさまでした!
journeyさん、はじめまして。
コメントありがとうございます(^-^)

journeyさんもほぼ同じルートを歩かれていたんですね。journeyさんのように14時に着ける位の足早であれば、川苔山にも行っていた(かも)しれません...

夏は北アルプス中心とのことですが、私も何回かは行く予定にしていますが、奥多摩や奥武蔵も暑い中ウロウロすると思います。。。

夏山レコ、是非拝見させていただきますので、よい山行を!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

熊鈴 水場 キャンプ場 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ