ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906131 全員に公開 ハイキング東海

梅雨空の夜叉ヶ池

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー yamazaru500
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間30分
合計
6時間45分
S夜叉ヶ池登山口07:1508:35幽玄の滝08:50昇竜の滝09:10夜叉ヶ池09:2009:50夜叉丸10:0010:20夜叉ヶ池11:3014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アプローチの林道(町道池ノ又線)はすれ違いもままならない狭さで路肩崩れてる所もあります。ある意味、ここが核心部です。
その他周辺情報いび川温泉 藤橋の湯…道の駅 星のふる里 ふじはし内。大人550円。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場から一下りした所で沢が登山道を横切っている。
2016年06月26日 07:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から一下りした所で沢が登山道を横切っている。
1
豪快です。
2016年06月26日 07:22撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪快です。
5
さすがに、この沢には橋が架かっていますw
2016年06月26日 07:26撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに、この沢には橋が架かっていますw
1
沢からひと登りすると平坦な山道。
2016年06月26日 08:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢からひと登りすると平坦な山道。
夜叉岩が見えてきた。
2016年06月26日 08:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉岩が見えてきた。
幽玄の滝。こんなに水量あるのは珍しいのだとか。
2016年06月26日 08:36撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽玄の滝。こんなに水量あるのは珍しいのだとか。
夜叉岩と昇竜の滝。
2016年06月26日 08:51撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉岩と昇竜の滝。
1
稜線直下は結構キツめな岩場。ニッコウキスゲが見えてきた。
2016年06月26日 09:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線直下は結構キツめな岩場。ニッコウキスゲが見えてきた。
稜線はお花畑!残念ながらニッコウキスゲとイブキトラノオは終わりかけ。
2016年06月26日 09:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はお花畑!残念ながらニッコウキスゲとイブキトラノオは終わりかけ。
1
夜叉ヶ池。今日は人少ない!と思いきや時間がちょっと早いだけでしたw
2016年06月26日 09:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池。今日は人少ない!と思いきや時間がちょっと早いだけでしたw
2
天気良くないけど、これはこれで面白い。
2016年06月26日 09:21撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良くないけど、これはこれで面白い。
1
三周ヶ岳と迷ったけどいつ降るか分からない天気の中、1時間の薮漕ぎが嫌だったので夜叉ヶ池山に向かう。
2016年06月26日 09:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三周ヶ岳と迷ったけどいつ降るか分からない天気の中、1時間の薮漕ぎが嫌だったので夜叉ヶ池山に向かう。
夜叉ヶ池を見下ろす。
2016年06月26日 09:37撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池を見下ろす。
1
雲の流れが早い。
2016年06月26日 09:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れが早い。
藪の中。
2016年06月26日 09:42撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の中。
結局薮を漕ぐ羽目にw
2016年06月26日 09:49撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局薮を漕ぐ羽目にw
夜叉ヶ池山の頂上着いた!と思ってたのですが、実は夜叉丸という手前のピーク。
2016年06月26日 09:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池山の頂上着いた!と思ってたのですが、実は夜叉丸という手前のピーク。
夜叉ヶ池山はこの先とは知らずに降りてしまいました。
2016年06月26日 09:57撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池山はこの先とは知らずに降りてしまいました。
夜叉ヶ池へと下りながらお花畑を堪能。
2016年06月26日 10:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池へと下りながらお花畑を堪能。
1
ギボウシ?が見頃を迎えようとしてました。
2016年06月26日 10:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシ?が見頃を迎えようとしてました。
2
ニッコウキスゲ。
2016年06月26日 10:47撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
4
ものの半時ですごい登ってきてるw
2016年06月26日 10:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものの半時ですごい登ってきてるw
1
夜叉ヶ池。他の人写ってませんがフレームの外は登山者いっぱいw
2016年06月26日 10:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池。他の人写ってませんがフレームの外は登山者いっぱいw
1
モリアオガエルの卵が花のよう。
2016年06月26日 11:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵が花のよう。
1
遠目でも巨木オーラが出てました。
2016年06月26日 11:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目でも巨木オーラが出てました。
3
すい〜すい〜す〜だららった♪
2016年06月26日 11:35撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すい〜すい〜す〜だららった♪
1
モリアオガエルの卵。
2016年06月26日 11:37撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵。
2
お花畑再び。イブキトラノオ。
2016年06月26日 11:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑再び。イブキトラノオ。
2
マルハナバチ先輩お食事中。
2016年06月26日 11:47撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルハナバチ先輩お食事中。
3
先輩増えたw
2016年06月26日 11:48撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先輩増えたw
3
ニッコウキスゲ。
2016年06月26日 11:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
4
アジサイも見頃。
2016年06月26日 12:08撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイも見頃。
1
アプローチの林道。こんな感じで約7km続きます。
2016年06月26日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アプローチの林道。こんな感じで約7km続きます。
1

感想/記録

ニッコウキスゲが満開と山レコで見て夜叉ヶ池に行ってきました。
梅雨の合間をぬったつもりが終日曇り。最後は雨に降られました。
梅雨だし仕方ないですね。気温低めで歩きやすかったのは幸いでした。

残念ながらニッコウキスゲとイブキトラノオはピークを過ぎてました。
アジサイ、アザミは丁度見頃、ギボウシがこれからといった感じでした。

早い時間に登り始めたので夜叉ヶ池までに会ったのは2パーティ。
今日は静かな山を楽しめると思いきや、夜叉丸から下りてきたら人また人w
改めて人気の山だなあと思いました。

夜叉ヶ池は登山を再開するとき最初に登った山。
十数年ぶりの山で結構ヘロヘロでしたが流石に今回は余裕残して下山できました。
次は三周ヶ岳を目指したいですね。秋ぐらい?
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/7
投稿数: 157
2016/6/28 7:38
 やまざるさん江
 はじめまして、tessyuuと申します。
いやあ、この日赤兎山に行って、降雨に当たりました。選択ミスでした。元々予定していた夜叉が池に登ればよかった。狭い福井県でも、雨の状況がこれほど違うとは・・・夜叉が池、普段は福井県側から登るのですが、登山道が狭く、ロープも張っていないため、急遽道広の赤兎山に変更したのです。ニッコウキスゲはこの時期の風物詩、見ごろは過ぎても、今週夜叉が池に登って、お花を見てこようと思います
登録日: 2014/11/24
投稿数: 59
2016/6/28 21:37
 Re: やまざるさん江
はじめましてtessyuu さん。コメントありがとうございます。
tessyuuさんのレコも見させてもらいましたが赤兎山は結構降ってますね。
夜叉ヶ池は能郷白山よりも南なので気候も少し変わってくるのかもしれません。
夜叉ヶ池の福井県側のルートも面白そう。岐阜県側は割と楽に登れますが登山口までの林道が怖いですw
今週末お気をつけて。ニッコウキスゲ残ってるといいですね!
yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 483
2016/6/29 0:24
 登山口までの道が・・・
登山口までの道が怖いところって多いですよね。
最近はグーグルのストリートビューで事前に調べれられるので
心の準備ができますし、場所によっては極細の区間だけバスを利用したりとか考えますけど

ストリートビューが無かったころは、
長距離運転で疲れたところに極細の山道になって
「なんじゃこりゃー!」とか驚きながら運転してましたw
登録日: 2014/11/24
投稿数: 59
2016/6/29 20:11
 Re: 登山口までの道が・・・
yzzさんこんにちは。
アプローチが怖い山ってありますね。
夜叉ヶ池もアプローチで二の足踏んでました。
思い出の「酷道」といえば個人的には安房峠です。
安房トンネルができる以前、平湯からバスで上高地入りしたとき、
すれ違いで路肩に寄ってくれたトラックが谷側に脱輪!
バスはそのまま進んで行きましたがあの後どうなったんだろうと心配でした。
yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 483
2016/6/29 20:58
 Re[2]: 登山口までの道が・・・
>すれ違いで路肩に寄ってくれたトラックが谷側に脱輪!
バスはそのまま進んで行きましたがあの後どうなったんだろうと心配でした

え・・・なにその殺人未遂や当て逃げ未遂になりそうな状況 Σ(゚д゚)
バスの運ちゃんも必死だったんでしょうけど、
さすがにその状況で無視は・・・。

私は最近だと南アルプスの夜叉神峠とか、
昔の記憶だと槍ヶ岳矢村線(燕岳)が怖かったですね。

松本〜上高地間の国道158号線も
80kmくらいでガンガン飛ばす車が多くて何気に怖い^^;
カーブではバスが対向車線はみ出してくるし。
登録日: 2014/11/24
投稿数: 59
2016/6/30 7:07
 Re[3]: 登山口までの道が・・・
え、マジこのまま行っちゃうの?(゚o゚;; と思いました…
定期バスでしたので時間とか守るものがあったんでしょうね。
夜叉神峠は深い谷底とすれ違いできないトンネルが怖かった覚えがあります。

国道158号とかかつての安房峠は幹線道ですが、登山のアプローチは元々地元林業者など限られた人のための必要最小限のインフラしかない所に入っていくことが殆どと思います。安全運転でいきましょう。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ