ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906134 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢 勘七ノ沢 沢デビュー!ヤマビルデビュー!

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー hnhn, その他メンバー10人
天候暑く、でも暑すぎもせず、青空に恵まれ、たいへんよい天候でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き)
秋葉原6時発〜ノー渋滞で7:45ごろ表丹沢県民の森駐車場へ。
すでに路駐がたくさんあふれるほどの状態でしたが、駐車場内に3台分のスペースを見つけることができました。
帰り)
19時頃に高速に乗った感じだったか。渋滞はあったものの45分程度で抜け、21時半前に秋葉原へ帰着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間58分
合計
7時間56分
Sスタート地点08:0008:23二俣08:4509:06小草平の沢渡渉地点09:3410:26勘七ノ沢10:5814:06天神尾根分岐14:2314:35堀山の家14:3914:58小草平ノ沢14:5915:08小草平の沢渡渉地点15:2115:27二俣15:2815:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
表丹沢県民の森駐車場8:00出発
8:20二俣〜(準備)〜8:45出発
9:00F1
9:35F2
9:55F3
10:10F4
11:20F5
13:15支尾根分岐
14:051128ピーク(着替えなど)
14:35堀山の家
15:00小草平ノ沢
15:08小草平の沢渡渉地点
15:25二俣
15:50駐車場
コース状況/
危険箇所等
問題はない?沢道でした。
沢デビューなので、滑りやすいのかどうかなど判断基準を持たず。私は「やはりすべるもんだなあ」と思ったものの、先輩方は「久々にぬめっていない沢だった」と。
その他周辺情報湯花楽 (ゆからく)。フットサル&スパ、的な看板があり、思わず裸でフットサルをするシーンをイメージしてしまいました。17時過ぎ。駐車場はほぼ満杯でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 沢靴 スパッツ 沢用手袋 登はん具一式。

写真

7:45頃、満タンの県民の森駐車場で準備。8時ちょうどに出発でした。
2016年06月26日 07:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45頃、満タンの県民の森駐車場で準備。8時ちょうどに出発でした。
15分ほどで勘七橋へ。
2016年06月26日 08:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで勘七橋へ。
ここからショートカットコースを進みました。
2016年06月26日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからショートカットコースを進みました。
ほどなく沢に出る。
2016年06月26日 08:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく沢に出る。
入渓準備。
2016年06月26日 08:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓準備。
ワタクシは買いたてほやほやの沢ぐっずを装着。スパッツの付け方、間違ってたよorz
2016年06月26日 08:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタクシは買いたてほやほやの沢ぐっずを装着。スパッツの付け方、間違ってたよorz
ほどなく沢から二俣に到着。二俣からは8:45出発。
2016年06月26日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく沢から二俣に到着。二俣からは8:45出発。
わたくしの初沢歩きを撮ってくださってました。オレンジのが私。ヒー、て感じの顔してます。
2016年06月26日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わたくしの初沢歩きを撮ってくださってました。オレンジのが私。ヒー、て感じの顔してます。
沢歩きってこういうことなんすね、と思いながら。
2016年06月26日 08:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢歩きってこういうことなんすね、と思いながら。
堰堤か。
2016年06月26日 08:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤か。
よいしょ、とのぼって。
2016年06月26日 08:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいしょ、とのぼって。
F1に到着。二俣から10分強。
2016年06月26日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1に到着。二俣から10分強。
リーダーがフリーソロで登りました。
2016年06月26日 09:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リーダーがフリーソロで登りました。
1
続いて師匠。ワタクシは初めての沢にアワアワしていて、ビレイしていたロープを引かれたところで「ロープいっぱい!」というべきところで手を離してしまい、あえなくロープは上に回収されてしまいましたとさ、orz。しかられました。
2016年06月26日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて師匠。ワタクシは初めての沢にアワアワしていて、ビレイしていたロープを引かれたところで「ロープいっぱい!」というべきところで手を離してしまい、あえなくロープは上に回収されてしまいましたとさ、orz。しかられました。
肩がらみビレイなんですね。初めて。勉強しないと。
2016年06月26日 09:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩がらみビレイなんですね。初めて。勉強しないと。
続くF2は、滝の右側(左岸)から。やさしいのでロープ無しで続々登る。
2016年06月26日 09:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続くF2は、滝の右側(左岸)から。やさしいのでロープ無しで続々登る。
F2上のへつり。堰堤巻も楽しい。
2016年06月26日 09:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2上のへつり。堰堤巻も楽しい。
F3は、滝の左側からも右からもいけます。私は右側へつりをトライしてどぼん。腰までつかって歩いたった。
2016年06月26日 09:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3は、滝の左側からも右からもいけます。私は右側へつりをトライしてどぼん。腰までつかって歩いたった。
青空、木漏れ日、気持ちよい。
2016年06月26日 10:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空、木漏れ日、気持ちよい。
F4。3mの前滝、11mの後滝。後滝登りを失敗して釜ドボンしました。沢デビューの洗礼。気持ちよかったよ!
2016年06月26日 10:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4。3mの前滝、11mの後滝。後滝登りを失敗して釜ドボンしました。沢デビューの洗礼。気持ちよかったよ!
F4後は堰堤が続きます。
2016年06月26日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4後は堰堤が続きます。
堰堤巻きもまた楽し。左からいったり
2016年06月26日 10:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤巻きもまた楽し。左からいったり
右からいったり。
2016年06月26日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からいったり。
高巻きすぎて失敗したり。
2016年06月26日 11:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻きすぎて失敗したり。
見えてきた素敵なF5。まっすぐに落ちています。
2016年06月26日 11:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた素敵なF5。まっすぐに落ちています。
滝の左側、小さいテラスに登ってからの登はん。
2016年06月26日 11:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の左側、小さいテラスに登ってからの登はん。
意外と足場も手のホールドもちゃんとあり、楽しい登りでした。
2016年06月26日 11:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と足場も手のホールドもちゃんとあり、楽しい登りでした。
ここもロープ出しました。メンバーにちょとグラウンド滑落アリ、騒然としました。
2016年06月26日 11:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもロープ出しました。メンバーにちょとグラウンド滑落アリ、騒然としました。
上から見たF5。
2016年06月26日 11:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見たF5。
F5越えて。
2016年06月26日 12:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5越えて。
小滝が続きます。
2016年06月26日 12:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が続きます。
緩やかな小滝は楽しい。
2016年06月26日 12:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな小滝は楽しい。
ゴルジュはステミングで越えます。へっぴり腰なワタクシです。
2016年06月26日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュはステミングで越えます。へっぴり腰なワタクシです。
小さく岩場を越えていくの、楽しかった〜。
2016年06月26日 12:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さく岩場を越えていくの、楽しかった〜。
私もだけど、みんなカメラ構えてるのがおもしろいね。
2016年06月26日 12:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私もだけど、みんなカメラ構えてるのがおもしろいね。
これくらいの小さい滝はほんと楽しいす。
2016年06月26日 12:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これくらいの小さい滝はほんと楽しいす。
だんだんガレが大きくなり、水が少なくなってきました。
2016年06月26日 12:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんガレが大きくなり、水が少なくなってきました。
上り詰めて、小さい支沢との分岐に。13:13。
2016年06月26日 13:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り詰めて、小さい支沢との分岐に。13:13。
大休止ののち、この支沢を登ることにしました。1128ピークをめざします。
2016年06月26日 13:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休止ののち、この支沢を登ることにしました。1128ピークをめざします。
途中から小さい尾根にむけてトラバースで乗り、最後のつめです。
2016年06月26日 14:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から小さい尾根にむけてトラバースで乗り、最後のつめです。
1128ピーク着いた!
2016年06月26日 14:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1128ピーク着いた!
1
ここが出てきたところ。さんざん大倉尾根を通ったけど、気づかなかったよ。
2016年06月26日 14:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが出てきたところ。さんざん大倉尾根を通ったけど、気づかなかったよ。
1
良い天気!
2016年06月26日 14:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気!
下り。堀山の家から分岐、破線路を県民の森駐車場に向け。
2016年06月26日 15:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り。堀山の家から分岐、破線路を県民の森駐車場に向け。
二俣到着は15時半。
2016年06月26日 15:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣到着は15時半。
林道歩きで15:35ごろ駐車場に帰着。
2016年06月26日 15:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きで15:35ごろ駐車場に帰着。
駐車場で片付けをしてメンバー待ちなどをする中、ヒルが!
2016年06月26日 15:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で片付けをしてメンバー待ちなどをする中、ヒルが!
1
ワタクシ、気づかないうちにヒルに大量に吸われてました。びっくりした〜。沢デビューに加えヒルデビューも!
2016年06月26日 15:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタクシ、気づかないうちにヒルに大量に吸われてました。びっくりした〜。沢デビューに加えヒルデビューも!
2

感想/記録
by hnhn

今回の沢トレ、私にとって、記念すべき沢デビュー。買い揃えた沢グッズもほんとに初使用の正真正銘デビュー戦でした。
初めてのドキドキの入渓、最初に頭に浮かんだのは「靴に水が入ってぐちゃぐちゃする嫌な感じ」。最初だけではなく最後までそうだったのですが、いつしか慣れていった、といったところでしょうか。実は、沢用シューズであればこの嫌な感じがないものなのかと思っていたのですが・・・そうではなかったのでありました。
「『水が流れているところをガシガシ登っていく感じ』が沢登りという遊びなのですねえ」と改めて思いながら歩きました。

今回、人気ルートということは知っていましたが、特に登攀要素があるルートだったのですね。それが楽しさの重要要素ですね。とにかく楽しかった!一度水にドボンすると後は何でも良い、どころか、むしろ積極的にシャワークライミングで登ったろか、と思ったりして。
沢というジャンルについて、ほとんど理解していなかったのですが、これこそ百聞は一見にしかず。こりゃ楽しいわね。これを知っていたら、雨の翌日のクライミングももっと楽しめるかも。あるいは、むしろ夏場は岩場よりも涼しく気持ちよく楽しめるかも。いやいや、岩と比較することなんて必要なく、釜ドボンだけで十分楽しいよ!大人になってからこんなにキャッキャと楽しんでいいんでしょうか?とすら思ったり。

かといって、沢登りならではの確保の作法などもあり、学ぶことの奥の深さも感じました。登れないと始まらないのかもしれないけど、登れないからこそ、学べることはどんどん学んでいきたいと思いました。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ