ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906168 全員に公開 ハイキング東北

浅草岳 ちょっとお得な山開きに参加

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー hirogori, その他メンバー1人
天候曇りのちやや晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
只見駅にマイカー駐車。駅から山開き限定無料バスで只見沢登山口へ
帰りは入叶津登山口から乗合タクシー1人600円で只見駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
20分
合計
5時間49分
S田子倉只見沢登山口06:0806:43大久保沢の水場06:4407:19田子倉眺め07:2507:56剣ヶ峰07:58鬼ヶ面眺め09:13浅草岳09:2309:37天狗の遊び場09:3811:24山神の杉11:2611:57入叶津登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

只見駅 参加者の列!
30分前まで小雨の降ってましたが参加者多いですね!
2016年06月26日 05:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只見駅 参加者の列!
30分前まで小雨の降ってましたが参加者多いですね!
2
これが山開き無料バス。
これだけでも十分ありがたい。
2016年06月26日 05:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが山開き無料バス。
これだけでも十分ありがたい。
1
只見沢登山口到着
2016年06月26日 06:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只見沢登山口到着
1
登山口でバッジと案内を頂きました。
2016年06月26日 06:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でバッジと案内を頂きました。
2
雨は降ってないものの、上の方は雲の中です。
2016年06月26日 07:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は降ってないものの、上の方は雲の中です。
なんとか下のほうでは、田子倉湖が見えました^^
2016年06月26日 07:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか下のほうでは、田子倉湖が見えました^^
1
こんな感じのところを登ってます
2016年06月26日 07:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのところを登ってます
1
初めての山で上が見えないとなかなか気合が入りにくい!!!
2016年06月26日 08:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての山で上が見えないとなかなか気合が入りにくい!!!
1
しばらくするとニッコウキスゲが顔を見せてくれました。
2016年06月26日 08:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくするとニッコウキスゲが顔を見せてくれました。
5
ヒメサユリが癒してくれたらまもなく頂上〜
今日はこれが見たくてここまで来ましたが、まだまだ元気な姿がみれてよかった〜
2016年06月26日 09:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリが癒してくれたらまもなく頂上〜
今日はこれが見たくてここまで来ましたが、まだまだ元気な姿がみれてよかった〜
4
山頂着〜
2016年06月26日 09:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着〜
1
当然人が多いので速やかに下山開始です。
2016年06月26日 09:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然人が多いので速やかに下山開始です。
このあたりは見事ですね〜
2016年06月26日 09:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは見事ですね〜
4
まだ蕾もありましたよ〜
2016年06月26日 09:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾もありましたよ〜
まだ新しい木道。
眺望ないけど しずかな草原で癒されます。
2016年06月26日 09:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ新しい木道。
眺望ないけど しずかな草原で癒されます。
2
一か所だけ雪渓ありましたが、20mぐらいかな〜
ここよりこの後の土のほうが滑りました^^
2016年06月26日 09:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所だけ雪渓ありましたが、20mぐらいかな〜
ここよりこの後の土のほうが滑りました^^
ようやく青空が雲の隙間から見えてきました。
2016年06月26日 10:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく青空が雲の隙間から見えてきました。
1
ここちよいブナ林。
2016年06月26日 10:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここちよいブナ林。
りっぱなブナがたくさんあります
2016年06月26日 10:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りっぱなブナがたくさんあります
1
何か所か滑りやすいところや急なところにロープがあります。

2016年06月26日 11:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か所か滑りやすいところや急なところにロープがあります。

山神の杉
2016年06月26日 11:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神の杉
1
栃ノ木清水
2016年06月26日 11:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃ノ木清水
1
まもなく入叶津登山口。
なにやらイベントテントが見えます。
2016年06月26日 12:02撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく入叶津登山口。
なにやらイベントテントが見えます。
なんてありがたいんだ!
麦茶、冷たい甘酒、水あめなどを無料でいただきました。
感謝です。
2016年06月26日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんてありがたいんだ!
麦茶、冷たい甘酒、水あめなどを無料でいただきました。
感謝です。
3

感想/記録

今回はレコで多くの方のヒメサユリの写真を拝見し、急に本物に会いたくなりいろいろ調べてみたら、ちょうど浅草岳の山開きで田子倉登山口から入叶津登山口への横断ルートが帰りの乗り合いタクシー代のたった600円だけで行けることを知り、雨の中車で只見駅に向かいました。もし中止なら温泉入ってそばを食べて帰ろうと半ば諦めていましたが、4:30ぐらいに雨は止み、駐車場は準備をする人々の活気で湯気が出始めました。
登山道の上りは、濡れていても滑りやすいところは少なかったのですが下りは黒土と粘土が多く滑りました(2回転びました><)。本来山開きは混雑が苦手で好んで行くほうではないのですが、今回は横断ルートでくすれ違いがないためその点は歩き易かったです。
山頂付近は長袖一枚でじっとしてると寒いぐらいでしたが、下山途中に太陽が見えてくると、気温と湿度がぐっとあがり暑苦しくなりました。時折吹く冷たい風がとても心地良かったです。
下山後のテントでの麦茶や甘酒、水あめのサービスはとてもありがたく身体に浸み込みました。只見町の山開きは、あたたかくてありがたいですね。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 雪渓 テン ブナ 木道 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ